2010年08月08日

友ヶ島に魚を突きに行く!

P1140754

今日は毎年恒例の行事ーーー!幼馴染と和歌山県と淡路島の間にある島「友ヶ島」で魚を突きに行く日で〜す!(^∀^)  朝6時に家を出発して9時の加太港発の始発便に乗って友ヶ島に行きました。 

P1140755

船に乗る事、20分 友ヶ島が見えてきました。

島に着いて、いつも漁場にしている場所に移動して魚突き開始で〜す!(^∀^)



P1140760

午前中2時間ほど潜って突いた魚を昼食に焼いて食べました。

P1140761

焼きあがりで〜す! 身は崩れてしまったが、自分達で突いた魚は絶品ですなぁ〜(^∀^) アワビとサザエも最高〜

P1140756

 

タコ 獲ったどぉ〜〜〜っ!!!

岩の間にいたタコと突いて格闘する事、30分! 

力ずくで岩の間から引っ張り出してやりました! (^∀^)



P1140765

60cmもある大きなマダコでした。

P1140764

午後に突いた魚で〜す! そしてアワビが1個

午前午後2時間づつの計4時間潜りましたぁ〜

もっと潜りたいけど・・・

   最終の船の時間があるので引き上げる事に



P1140766

 

丹醸さん毎年恒例〜 

       友ヶ島で記念撮影〜(^∀^)v



P1140768

 

最後は幼馴染と船乗り場で記念撮影〜

 今年も楽しく友ヶ島で1日を過ごす事ができましたぁ〜

      来年が待ち遠しいです!(^∀^)



tanjo0711 at 23:59|PermalinkComments(4)

2007年06月09日

フィシュマーケット!

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はシドニー最大のフィシュマーケット「SYDNEY FISH MARKET」←(そのまんま)に行きました。だいたい私は週末・シティーに出る度に、ここを訪れ新鮮な魚介類を買って帰ります。シティー郊外の町のフィシュマーケットでは、流通に時間が掛かるためか?新鮮な魚 特に刺身などはほとんど売っていませんが、ココは港にあるため新鮮な魚が豊富に揃いしかも日本人が大好きな刺身もバリバリに売られています!オーストラリアでも刺身はsashimi(サシーミ)と日本語読みです。

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃は肉ばっかり食べている私・丹醸ですが、フィッシュマーケットに来て魚を眺めていると、何かホッとしますね〜 「刺身を食べながら酒が飲める」っと想像すると嬉しくなりま〜す。 「やっぱり日本人には日本食やなぁ〜」っと実感させられます。

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーストラリアはエビが良く獲れるらしく。フィシュマーケットはエビだらけです!タスマニア州産の巨大ロブスター 1舛△燭蝓陦沓阿らいするが、一度くらいは食べて見たいですね〜

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィッシュマーケットでは新鮮な魚介類をTake away(お持帰り)は、当たり前だがEat here(店内飲食)もできるのだ!マーケット内にある酒屋でビールを購入しBYOなのでビールを持ち込みエビとロックオイスターの盛り合せ($12)で一杯やる!さすがに「うっめぇ〜」新鮮な魚介類は最高です!とくにオーストラリアの牡蠣「ロックオイスター」は、レモン汁を搾って食べると美味い〜 牡蠣とビールもなかなか相性◎

※オーストラリアでは、お持帰りをTake away  店内飲食をEat hereと言う。

※BYOとは「Bring  Your  Own」の略で「アルコール持参可」の意味。

 



tanjo0711 at 20:20|PermalinkComments(2)