金鹿

2022年04月08日

金鹿のカップ酒・鬼の一撃を飲む!

鬼の一撃

今日は千葉県山武市のスーパー・トウズ成東店140円で購入した、灘五郷は今津郷の大手酒造メーカー・大関(株)のカップ酒「金鹿・鬼の一撃超辛口」を飲みました。金鹿はもともと灘酒造の銘柄でしたが2012年末をもって廃業した為、大関が銘柄を継承して現在に至っています。酒は糖類無添加の普通酒でアルコール度数は18度台と高いですが原酒ではないみたいです。飲んだ感想は淡麗の激辛の酒で飲み込むと喉がカーッときて少し後味に苦味があります。辛さが際立ちあまり旨味を感じませんが不快な雑味なども無く、無糖添で140円の値段を考えれば結構美味しい方かも・・・ 自棄酒したい気分の時に飲むと良いかもしれませんね。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/18度以上19度未満

◎内容量/180㎖






製造者



大関酒造株式会社



兵庫県西宮市今津出在家町4-9




灘五郷酒造組合のホームページ


tanjo0711 at 23:59|PermalinkComments(0)

2016年06月08日

金鹿・鬼ころし ブリックパック

金鹿・鬼ころし

「今日の晩酌!VOL.1265」今日は2012年末で廃業し大関にブランド継承された金鹿ブランドの「金鹿・鬼ころし」を飲みました。酒は尼崎市内のスーパー・オオジ・塚口店116円で購入しました。大関の酒ってのものもを糖類添加から無糖添にして糖類添加酒の製造をやめたと思ったら、まだ造ってるんですね。この酒は糖類・酸味料入りの糖類添加酒です。飲んだ感想はやや淡麗の水っぽい感じの甘口の酒で、スッキリと飲みやすいのだが、飲んでてビニール臭やロウソクのロウの様な梱包容器からと思われる、やや不快な臭いが酒に移っています。酒は充填時に熱酒で詰めるので、臭いが移るんでしょう。材質の性質上、ブリックパックよりカップ酒の方が、臭い移りが少なくて良いのかもしれませんね。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール・糖類・酸味料

◎アルコール分/13度以上14度未満



大関株式会社NS



兵庫県西宮市今津出在家町4-9


灘五郷酒造組合のホームページ



アブラガレイ

今日の酒の肴は先日、東北地方をツーリングした時に岩手県山田町の道の駅・やまだ150円で購入したアブラカレイの刺身です。少し独特のアンモニア臭がありますが、150円と言う安い値段の割りに美味しかったです。

tanjo0711 at 22:33|PermalinkComments(0)

2013年04月02日

ブランド継承されたカップ酒

灘カップ (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







今日は尼崎市の私の実家近くの酒問屋の前にある自販機で120円で購入したカップ酒「なだカップ」を飲みました。なだカップと言えば金鹿灘酒造を代表するカップ酒だが・・・ ↓  ↓  ↓

灘カップ (2)

 酒を買ったのは今年の2月だが、昨年末をもって灘酒造が廃業した為、早速 大関の社名に変更されて売り出されています。安くて無糖添のカップ酒として売れ筋の商品だったのでブランド継承された模様。←昔は糖類添加酒だった。スペックは灘酒造時代と全く変わらない。それもそのはず民事再生法を申請して大関のグループに入って再出発した当時から灘酒造の酒は大関の酒でしたから・・・ 飲んだ感想は淡麗のやや甘口の酒で薄っぺらくゴクゴク飲めてしまいます。旨みは少しだけしか感じられないが、安酒にありがちな雑味や不快な味わいは全く無く飲みやすくてまぁまぁ美味しい酒でした。

 


 

◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/13度以上14度未満

大関株式会社

兵庫県西宮市今津出在家町4-9

 


 

 以前飲んだ灘酒造時代の「なだカップ」の記事

 


 

灘カップ (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







こんな感じで地元の白雪の自販機で白雪の酒と一緒に売られてました。



tanjo0711 at 19:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年01月03日

レアな安酒・灘清水を飲む!

灘清水

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     







「今日の晩酌! VOL.377」今日は枚方市のDS・スピードで売られていた酒「灘清水」を飲んだ!この酒を見るのは私は初めてで、製造者は民事再生法を申請し去年3月から大関の傘下に入った金鹿のブランドで販売している灘酒造です!価格は1升壜980円で「灘酒造だから糖類添加酒かなぁ〜」っと思いきや無糖添の普通酒です。大関の傘下に入りおそらく製造を委託していると思うが、大関は安酒の「のものも」の糖添も止めており、糖添を廃止傾向にあるので灘酒造の製品で社名の後ろに大関のの文字が付き出してからは、「金鹿・生粋」「なだCUP」などの商品から糖類・酸味料の表記が消えています。味は甘口でやや濃醇気味でアルコール分が13~14度と低いのもあり、口あたりが良く飲みやすく少し老ねた感じと旨みがあり美味しく私は結構気に入りました。安くて美味しい酒なので店頭で見つけたら買うべし!

◎原材料名/米・米こうじ・醸造アルコール

◎アルコール分/13度以上14度未満


灘酒造株式会社←大関のオーでしょう〜 


兵庫県西宮市今津出在家町6-13

   
「金鹿・生粋」を書いたマイブログ


「なだCUP」を書いたマイブログ



tanjo0711 at 23:01|PermalinkComments(0)

2007年11月23日

灘の酒・金鹿を飲む!

金鹿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 








「今日の晩酌! VOL.364」
今日は灘五郷は今津郷の酒・灘酒造「金鹿・生粋」を飲んだ!灘酒造と言えば、経営不振で2006年に民事再生法を申請したのだが、今年3月より大関のグループ会社となり再出発をしています。金鹿の一升壜酒は前から気になっており、糖類・酸味料入りで1820円と非常に高く、買うのを躊躇していました。8月に蔵元の前を通った時に蔵が壊され更地になっていたので、金鹿の自醸酒は生産されないと思い買おうと思ったが、それから数ヶ月が経ち買いに行ってみると、ラベルを見てビックリ!原材料名に糖類・酸味料の記載はなく糖添増醸酒から無糖添普通酒に変っており、オマケに灘酒造の社名の後には大関のアルファベットが書いてありました。金鹿の自醸酒は、既に市場から無くなっており大関製で残念でした・・・・ そして味は、もしかしたらワンカップ大関と同じ酒かもしれないが・・・? やや甘口でスッキリとしているわりに旨みもあり普通酒ながらも結構美味しいではないか!この日は幼馴染4人で家で鍋をつついていたのだが、美味しいので皆ゴクゴク飲んで一升壜を、30分たらずで空けてしまった。美味しかったから満足ですが、不味くてもいいから最期に金鹿の自醸酒の糖類・酸味料入り増醸酒を飲んで見たかったですね〜




◎原材料名/米・米こうじ・醸造アルコール


◎アルコール分/15度以上16度未満






灘酒造株式会社




兵庫県西宮市今津出在家町6-13




灘酒造・旧

 
西宮市深津町1-7番地にあった時の金鹿灘酒造の蔵です!ボロくて老朽化が目立つが現役でした。



灘酒造・跡地

 

上の現役時代の写真とほぼ同じ場所から撮った金鹿灘酒造のあった西宮市深津町1-7番地です、8月に通りかかった時には更地になっていました。阪急今津線が丸見えです!

灘酒造・新























現在は大関のグループ会社と言う事もあり、大関の工場の横・西宮市今津出在家町6-13番地に事務所を構えています。



tanjo0711 at 23:59|PermalinkComments(2)

2007年10月28日

安いカップ酒を飲む!

なだカップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  






今日は経営不振から大関さんに御世話になっている、西宮の灘酒造の酒「なだカップ」を飲んだ!灘酒造と言えば金鹿のブランド名で糖添にごり酒で有名ですが、この「なだカップ」の容器には金鹿のブランド名は伏せてありますが・・・←自販機に貼られた広告には金鹿の文字が見えます。何故・・・ 購入したのは、ちょっとヤバイ町 ←実際にはかなりヤバイ町 である西成区「あいりん地区」(旧釜ヶ崎)の酒屋さんの自販機です!ここあいりん地区は、日雇労働者やホームレス・ヤクザで賑わう怖い町ですが、自販機売りのカップ酒と安酒のメッカでもあります!ここで売られている灘酒造の酒は自販機を見ても分かるでしょ?無糖添を全面的に押し出しています!しかも1合で100円これは安い!たいてい1合100円売りの清酒は糖添酒です!そして気になるお味の方は、やや甘口の薄っぺらい酒ですが、雑味が無く意外に美味しいのが驚きです!ゴクゴク飲んじゃいそうな酒であります。値段安くなかなか美味しい酒なので、この町には嬉しい商品で売れそうな気がします・・・


◎原材料名/米・米こうじ・醸造アルコール

◎アルコール分/13度以上14度未満


灘酒造株式会社O ←大関のOでしょう〜



兵庫県西宮市今津出在家町6-13




あいりん地区自販機

 

 





 

あいりん地区自販機
























凄いでしょ〜 あいりん地区ならでは!
 オール清酒です! この町にはこの様な自販機が多数点在しています!

※注意:この町はあまり徘徊しないことが望ましいでしょう。当人も徘徊中に怖〜い!おっちゃんに「よそモンが来んなっ!」と怒られました・・・w 気をつけましょう〜



tanjo0711 at 23:11|PermalinkComments(0)

2006年10月09日

昭和の金鹿

金鹿昭和

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







「今日の晩酌! VOL.268」
今日は西宮市は灘酒造の「昭和の金鹿・特撰本醸造」を飲んだ。名前、ラベルからしてレトロな感じで、写真のおばちゃんなんて昭和って感じしますよね!さて味の方は、うっ!濃い!この味は!美味い!! 甘口で旨みがいっぱいで濃醇!まさしく私好みの酒で、マジ気に入りました!価格も945円とお買い得なのでこれはお勧め! 金鹿の酒がこの味だとは以外に以外驚きでした。




☆原材料名/米・米こうじ・醸造アルコール


☆精米歩合/65%


☆アルコール分/16度以上17度未満





灘酒造株式会社


兵庫県西宮市深津町1-7


 ☆☆☆金鹿のホームページ☆☆☆



金鹿111

 

時代を感じさせる写真ですね〜 ワカメちゃんが二人もいるネ!


灘酒造

 

 

 


金鹿宮水井



tanjo0711 at 23:55|PermalinkComments(0)

2006年09月29日

金鹿バンビカップ参入〜

金鹿・プチバンビ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





今日は出張の時に広島のマックスバリューで購入した「金鹿・プチバンビ・にごり酒」を飲んだ!このPET容器、どこかの酒造メーカーが採用しているものと形状が似ていますね。社名の後にSのアルファベットが入っているので、もしかしたら詰口を委託しているのかもしれませんね・・・w  酒の味の方は三増濁り酒だが、ミルキーで甘さが控えめで甘くベタベタ感がなく、サラリと飲めるので女性や酒が苦手な人にも飲みやすい酒だと思う。内容量も110mlとちょこっとなので、飲み飽きない量が良いですね。あまり濁り酒が好きでない私だが、結構美味しく飲めた! ギンギンに冷やすと口当たりが良いです。




◎原材料名/米・米麹・醸造アルコール・糖類・酸味料


◎アルコール分/13度以上14度未満

◎内容量/110ml




灘酒造株式会社


兵庫県西宮市深津町1-7 



 ☆☆☆金鹿のホームページ☆☆☆ 



tanjo0711 at 23:00|PermalinkComments(2)

2006年08月06日

季節はずれの花見酒

金鹿・花見酒純米

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は灘の酒「金鹿・花見酒・純米酒」を季節はずれだが飲んだ。この酒、花見シーズンに買ったのだが、花見する機会がなく飲まずに置いていたものだ。スッキリとした甘口の酒で、飲みやすく味もかなり良い。今まで飲んだ金鹿の製品の中では一番ですね。美味し〜い!

☆原材料名/米・米麹

☆精米歩合/70%

☆日本酒度+2

☆アルコール分/14度以上15度未満

灘酒造株式会社

兵庫県西宮市深津町1−7



tanjo0711 at 23:58|PermalinkComments(0)

2005年02月16日

今日の晩酌! VOL.117

えべっさんの酒今日は先月 西宮神社に行った際 購入した「えべっさんの酒・宮水仕込み純米酒」です。この酒 戎神社で売られていて、販売は有限会社「酒造会館」がしていて、十日会に入っている西宮の蔵元が宮水で仕込んだ純米酒を共通のラベルで販売 箱に入っていて、メーカーを指定することが出来ないことになっている。販売の際もランダムに並べているらしいです。 私は「金鹿」(灘酒造)の酒でした。味は、甘口で冷では、美味しくいただけたが、燗にしたら雑味を感じ美味しくなかった。純米だから燗映えするだろうな と期待していたのに残念! しかし縁起物としても500ml(1000円)は高いなぁ〜!

 



 ◎原材料名/米・米麹  

 ◎精米歩合/70%

 ◎アルコール度数/15度以上16度未満

 製造元 灘酒造株式会社 兵庫県西宮市深津町1番7号

 発売元 有限会社 酒造会館 兵庫県西宮市久保町4番6号

tanjo0711 at 23:07|PermalinkComments(0)