純米吟醸

2024年06月21日

京都伏見の地酒・都鶴の純米吟醸と肴は大阪湾産ぼらの刺身

都鶴・純米吟醸

今日は兵庫県尼崎市のアルプラザ・つかしん店1980円で購入した、京都府は酒処・伏見の酒蔵・都鶴酒造の酒「都鶴・純米吟醸」を冷やして飲みました。都鶴の酒を飲むのは実に11年ぶり!しかも昔飲んだ時と住所地が違うけど移転したのか?そしてラベルに「京都限定販売」と書かれてるのに普通に兵庫県に売ってました!どう言う事?酒は精米歩合60%の米を用いて、京都で開発された「京の華酵母」で仕込んだ純米吟醸で無濾過で製品化しています。飲んだ感想は口に含むと桃の様な甘い香りのする、やや淡麗で少し酸味のあるやや甘口の酒です。後味はスッキリとしているけど、無濾過なので旨味がしっかりと残ってて、飲みやすいけど旨味のある酒でとても美味しかったです。久々の都鶴◎





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/60%

◎日本酒度/±0

◎アルコール分/15度

◎内容量/720㎖







都鶴酒造2



製造者



都鶴酒造株式会社



京都市伏見区御駕籠町151







都鶴酒造3

酒蔵は伏見の住宅街に埋もれる様にして、ひっそりと佇んでいます。






都鶴酒造

酒蔵は老朽化が激しい感じが伝わってきました。建物の上に置いてある開放型の琺瑯タンクに薄っすらと銘柄名が書かれていて、全部は読めませんが「〇バビジン」とあります。銘柄がメチャ気になりますね。広島県庄原市に比婆美人と言う酒がありますが、もしかしたらそこから譲り受けたタンクだったりして・・・ あくまでも憶測です。





大阪湾産ボラ刺身

今日の酒の肴は半身323円で買った大阪湾産のボラの刺身です。






ボラ刺身

広島の呉市に住んでた頃は良く地元産のボラの刺身が売られていて買って食べてましたが、栃木に引っ越してからは、時々大阪産のボラを見かけます。でも実家(尼崎市)で住んでた時は地元大阪産のぼらなんて売ってるとこ見たことなかったです。地元では大阪湾は汚いとか昔の偏見とかがあって売れないのかもしれませんね。そして大阪のボラを食べた感想は少しだけボラ特有の癖がありますが、意外に脂がのってて美味い!量も結構あって323円は安くて美味くて満足です。


tanjo0711 at 23:23|PermalinkComments(0)

2024年04月30日

業務スーパーで激安の純米吟醸酒・越乃松亀と肴は業務スーパーで安いウルグアイ産馬刺し!

越乃松亀・純米吟醸

今日は栃木県那須塩原市の業務スーパー・黒磯店792円の激安!で買った、業務スーパーを運営する神戸物産の子会社である新潟県長岡市の関原酒造の酒「越乃松亀・純米吟醸」を冷やして飲みました。関原酒造の酒は今までに普通酒や本醸造等を飲んでいて、そのいずれの酒もラベルに製造者と書かれていたので自醸した酒と思いますが、今回飲んだ純米吟醸のラベルには製造者ではなく加工者と書かれていて、自醸はしないで他所の酒蔵で製造された純米吟醸酒を桶買いしていると思われます。酒は安いので純米吟醸に最低限削らなければならない精米歩合60%の米を使用していてアルコール度数は15度と標準です。飲んだ感想はフルーティーで華やかな吟醸香の香るやや淡麗辛口の酒で、少し苦味がありますが後味はほのかな甘みがあり旨味もしっかりと感じられて720㎖で792円の純米吟醸酒としてはコスパ良くてクオリティが高くとても美味しかったです。これは安酒としては素晴らしいですね!◎





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/720㎖






関原酒造5



加工者



関原酒造株式会社



新潟県長岡市関原町1-1029-1






ウルグアイ産馬刺し赤身

今日の酒の肴は業務スーパーで買った、ウルグアイ産の馬刺し(赤身)です。長野県飯島町の(株)大成と言う会社が加工(食肉処理)をしています。





ウルグアイ産馬刺し赤身2

解凍して辛子味噌を醤油でといて頂きます。国産馬刺しと比べてしまうと旨味が少なくて味が落ちてしまいますが、値段が安いのにそこそこ美味しいのが魅力的でこれだけの量の馬刺しを386円で食べれるのは嬉しいですね。




tanjo0711 at 19:21|PermalinkComments(2)

2024年04月28日

栃木地酒・開華の純米吟醸と肴は栃木県産の子持ち鮎の甘露煮

開華・純米吟醸

今日は栃木県那須塩原市のヨークベニマル西富山店401円で購入した、佐野市の酒蔵・第一酒造の酒「開華・純米吟醸」を冷やして飲みました。酒は精米歩合55%の少し削り込んだ米で仕込まれてて飲んだ感想はフルーティーな香りのあるやや淡麗の辛口の酒で飲んでて少し苦味があって、アルコール度数が14度なので若干薄っぺらくも感じますが旨味も適度にあって美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/55%

◎アルコール分/14度15度未満

◎内容量/180㎖





第一酒造9



製造者



第一酒造株式会社



栃木県佐野市田島町488




栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ







鮎甘露煮

今日の酒の肴は栃木県さくら市の荒川養殖漁業生産組合が製造する栃木県産の子持ち鮎の甘露煮です。






鮎甘露煮2

真空パックに入っているので取り出してレンチンして頂きます。圧力鍋で調理しているのか?型崩れしてないのに頭も骨も柔らかく丸ごと食べれます。そして子持ちなので卵のプチプチ感と旨味があって美味しい〜 酒の肴に最適なんですが、個人的には2〜3匹くらい食べたいですね。^^



tanjo0711 at 20:38|PermalinkComments(0)

2024年04月04日

会津地酒・夢酔月の純吟無濾過生原酒と肴はこうじ納豆

夢酔月・純吟無濾過生原

今日は福島県伊達市のスーパー・ファンズ霊山店550円で購入した、喜多方市の酒蔵・大和川酒造店の酒「夢酔月・純米吟醸無濾過生原」を冷酒で飲みました。この酒、原料米の品種記載されてませんが、精米歩合55%のやや削り込んだ米を使用していてアルコール度数も16度台とやや高めで無濾過生原なので要冷蔵品となっています。飲んだ感想は少しフルーティーな香りのある無濾過生原酒独特の麹バナがほのかに感じられ、日頃火入れの酒ばかり飲んでるので味わいが新鮮に感じられフレッシュ感があってとても美味しいです。






◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/55%

◎アルコール分/16度

◎内容量/300㎖







大和川酒造店



製造者



合資会社 大和川酒造店




福島県喜多方市字寺町4761






大和川酒造店・飯豊蔵



製造場



合資会社 大和川酒造店・飯豊蔵




福島県喜多方市字押切南2-115





福島県酒造協同組合のホームページ






こうじ納豆

今日の酒の肴は福島県川俣町の増田屋商店の製造するこうじ納豆です。





こうじ納豆2

こうじ納豆は納豆と米麹に唐辛子と食塩で味付けした素朴な味わいで、日本酒業界では麹の天敵である納豆と米麹を合わせた商品で、米麹に納豆菌が付くとすべり麹と言うにゅるにゅるとした酒造りには適さない麹ができると言われていますが、その通りで食べた食感がどこか不思議なにゅるにゅるとした食感です。でも食べると味は良くて美味しいですが、にゅるにゅるネバネバで酒を飲むとグラスの淵が粘りで汚れるのが不快でした。酒の肴に合わなくもないが、このこうじ納豆は熱々ご飯と一緒に食べるのがおすすめです!



tanjo0711 at 18:49|PermalinkComments(0)

2024年03月18日

黄桜・昔懐かしい河童の絵のアルミ缶入りの酒を飲む!肴はスクガラス豆腐

DSC_3786

今日は那須塩原市のベイシア那須塩原店283円で購入した、伏見の大手酒造メーカー・黄桜(株)のアルミ缶入りの酒「黄桜・純米吟醸」を冷やして飲みました。絵柄は昔懐かしい黄桜のCMでお馴染みの河童の絵柄だったので迷わずジャケ買い!^^ 昔の絵は必ずと言っていいほどオッパイが出てたのだが、現在はコンプライアンス的に問題があるのか出してませんね。^^ 飲んだ感想は最初にふわっとフルーティーな香りのある淡麗で少し甘く感じる酒で、心地良い酸味の中に旨味がしっかりと感じられて飲みやすくてとても美味しかったです。




◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/14度

◎内容量/180㎖





製造者



黄桜株式会社+M



京都市伏見区塩屋町223






DSC_3780

今日の酒の肴は最近はまってる沖縄・奄美地方伝統の発酵食品のスクガラスを豆腐にのせてスクガラス豆腐にしました。スクガラスの旨みと塩味が豆腐にマッチ!いやぁ もう最高美味い!^^




tanjo0711 at 22:25|PermalinkComments(0)

2024年03月09日

伏見の酒!玉乃光の純米吟醸・酒魂と肴は豚の胃袋

玉乃光・純米吟醸・酒魂

今日は兵庫県尼崎市のアルプラザ・つかしん店577円で購入した、京都市は伏見区の酒蔵・玉乃光酒造の酒「玉乃光・純米吟醸・酒魂」を飲みました。





玉乃光・純米吟醸・酒魂2

この酒、全国燗酒コンテストで金賞を受賞した酒なので熱燗にして飲みました。飲んだ感想はフワッと軽い口当たりのやや淡麗で甘味が口の中に広がり、しっかりとした濃い米の旨味が感じられる酒でメチャ美味しくて驚き!これは燗酒コンテストで金賞になるわけですね。素晴らしい〜◎





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖







玉乃光酒造1



製造者



玉乃光酒造株式会社



京都市伏見区東堺町545-2







玉乃光酒造3





豚の胃袋

今日の酒の肴は1パック203円で買った国産豚の胃袋です。





豚の胃袋2

ボイルしてスライスして、醤油・ゴマ油・鷹の爪・卸しニンニクと生姜で和えました。食べた感想はコリコリ・クニュクニュした食感で少し豚の脂っ気があって美味しく酒の肴に最適ですね。安くて美味い!



tanjo0711 at 20:56|PermalinkComments(0)

2024年03月07日

とちぎの星で仕込んだ純米吟醸酒

キミとミドリと

今日は栃木県高根沢町の道の駅たかねざわ・元気あっぷむら480円で購入した、同市の酒蔵・島崎酒造が製造するアルミ缶入りの酒「キミとミドリと・純米吟醸」を冷やして飲みました。この酒、道の駅たかねざわのオリジナル商品で原料米に精米歩合60%に磨いた高根沢町産の「とちぎの星」を100%使用しています。飲んだ感想は控えめな感じで少しフルーティーな感じがする若々しいフレッシュ感のある辛口の酒で、ラベルを見ての先入観なんだろうか?飲んでて芝生の様な青臭さとグレープフルーツの様な苦味を感じてしまいますが、旨味もそこそこあってまぁまぁ美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎原料米/高根沢町産とちぎの星100%使用

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度以上16度未満

◎内容量/180㎖








製造者



株式会社 島崎酒造+N



栃木県那須烏山市中央1-11-18





販売元



道の駅たかねざわ 元気あっぷむら



栃木県塩谷郡高根沢町上柏崎588-1


tanjo0711 at 23:05|PermalinkComments(0)

2024年02月23日

月桂冠の子会社・松山酒造の新独自ブランド・十石の純米吟醸と肴は高知県産の生本まぐろの造り!

十石・祝純米吟醸

今日は大阪府池田市の酒屋さん・今仲酒店1815円で購入した、京都市伏見区の酒蔵・松山酒造の酒「十石・祝・純米吟醸」を冷酒で飲みました。ここ松山酒造は伏見の大手酒造メーカー・月桂冠(株)の子会社で月桂冠用の普通酒を生産し桶売りしていた酒蔵ですが、国内の日本酒の消費量が年々減っている中、会社の方針転換で京都に特化したこだわりの酒造りで小規模生産の酒蔵に生まれ変わり、2023年1月に「十石」と言う新ブランドで再スタートを切っています。飲んだ酒は京都府の酒造好適米で京都府産の「祝」を精米歩合60%に磨き、京都のもやし屋さん・菱六もやしの麹菌を使い、京都で開発された酵母「京の琴」と伏見の銘水で仕込んだオール京都のこだわりの純米吟醸酒です。飲んだ感想はフルーティーな吟醸香の香るやや淡麗の最初に少し辛く感じる酒で、少しガス感を感じ後味はほのかな甘みと旨味があって酒がとても綺麗で飲みやすく美味しかったです。これからの松山酒造の酒に期待ですね!




◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎原料米/京都府産米「祝」100%使用

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/16度

◎内容量/720㎖






松山酒造



製造者



松山酒造株式会社



京都市伏見区東堺町472番地






松山酒造前の石碑

松山酒造の酒蔵の前には石碑が立っていました。見てみると「薩摩島津伏見屋敷跡」と書かれており、松山酒造は伏見屋敷跡に建てられた酒蔵なんですね。しかも石碑の横には「坂本龍馬 寺田屋脱出後避難之地」とも書かれており、凄く歴史を感じる場所で驚きました。






生本まぐろ

今日の酒の肴は近所のスーパーで買った高知県産の生本まぐろの造りです。






生本まぐろ2

大トロとやや脂が少なめな中トロっぽい部位に2種類が入ってますが、まずは大トロは脂が多く醤油をつけると醤油を弾くし付けた醤油皿にやたら脂が浮いてしまいます。でも食べるととろけてメチャ美味いんですが、2〜3枚ぐらいがちょうど良い感じです。脂が少し少ない中トロっぽい部位はちょうど良い感じの脂ののり具合でメチャ美味しかったです。私的には全部中トロでも良かったと思えるのはもう歳なんでしょうねぇ・・・(泣)


tanjo0711 at 19:18|PermalinkComments(0)

2024年02月18日

栃木地酒・旭興の純米吟醸と肴は栃木県の郷土料理しもつかれの食べ比べ!

旭興・純米吟醸

今日は栃木県那須塩原市の那須ガーデンアウトレット内にあるロコスタイルマート550円で購入した、大田原市の酒蔵・渡邉酒造の酒「旭興・純米吟醸」を冷酒で飲みました。酒は純米吟醸だが原料米の精米歩合は48%と純米大吟醸並みに削り込んだ米を使用していてアルコール度数は16度台とやや高めとなっています。飲んだ感想はフルーティーで華やかな吟醸香の香る辛口の酒ですが、口に含み飲み込むと辛さがスッと消えてほのかな甘みが広がり味が濃く旨味がしっかりと感じられる酒でとても美味しかったです。香り高い酒なので、この1合壜くらいがちょうど美味しく飲める量で良いですね。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/48%

◎アルコール分/16度

◎内容量/180㎖






旭興酒蔵



製造者



渡邉酒造株式会社



栃木県大田原市須佐木797-1




栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ







しもつかれ3種類

今日の酒の肴は年中行事の節分が終わり初午の日に作られる栃木県の伝統食で郷土料理でもあるしもつかれです。しもつかれは今の若者には馴染みが無くて食べない人が多いそうで、近年では家庭で作る家もかなり減ったそうです。そしてしもつかれは各家庭によって具材や味付けが微妙にかわる料理で冷やして食べると美味しいとちょっと変わってます。今回は道の駅を巡り喜連川で1つ・矢板で2種類の計3種類のしもつかれを買う事ができました。



     しもつかれのウィキペディアはこちら




しもつかれ

しもつかれ食べ比べ〜 汁の多い物や汁気の無いの具材の大きいのや小さいのすり潰した感じのと見た目でもまちまちです。食べた感想はそれぞれ個性があり1つはメチャ甘いし、もう1つは調味料控えめで素材の味がメチャする物、最後はメチャ出汁が効いてる物とホントそれぞれ味が違います。好き嫌いがはっきりしそうな味わいのやつもあります。私は関西育ちで栃木県に移住して13年経ち、しもつかれにも食べ慣れて好きな食べ物なのでどれも美味しく食べれましたが、好み的に汁気が多くて出汁が効いてる物が美味しいですね。意外に日本酒の酒の肴にも良く合います。^^ 来年はもっと探して5種類くらいの食べ比べをしてみたいですね。



tanjo0711 at 20:20|PermalinkComments(0)

2024年01月28日

群馬の酒・赤れんが姫の純米吟醸と肴はもろきゅう

赤れんが姫・純米吟醸

今日は群馬県中之条町のスーパー・ヤオコー中之条店504円で購入した、甘楽町の酒蔵・聖徳醸造が製造する酒「赤れんが姫・純米吟醸」を冷酒で飲みました。この酒、聖徳醸造が製造する酒ですが、加工者は高崎市に美峰酒類となってるので、濾過や割水・壜詰等は委託しているんでしょうね。スペックは精米歩合60%の米で仕込まれててアルコール度数は14度台とやや低めです。飲んだ感想は吟醸香の無い淡麗のスッキリとした味わいの辛口の酒で、飲んでてちょっと辛いだけで辛口の普通酒や本醸造酒を飲んでる様で、とても純米吟醸に思える様な味わいではないですが、特に不快な雑味も無く普通に美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/14度

◎内容量/300㎖








聖徳銘醸



製造者



聖徳銘醸株式会社



群馬県甘楽町白倉686番地の1





美峰酒類2



加工者



美峰酒類株式会社



群馬県高崎市歌川町1番地







なめ味噌8

今日の酒の肴は群馬県の四万温泉に行った時に道の駅・中山盆地で買った群馬県産のなめ味噌もろきゅうです。






なめ味噌9

原材料は麦麹と醤油と大豆だけなので、麦と大豆がごろごろ入ってます。





もろきゅう9

きゅうりにのせて食べてもろきゅうで食べましたが、この嘗味噌ちょっと食べてて土臭さがありますが、素朴な味わいでまぁまぁ美味しかったです。




tanjo0711 at 20:27|PermalinkComments(0)

2024年01月20日

会津地酒・一生青春と肴は会津馬刺し

一生青春・AKEBONO

今日は福島県須賀川市のヨークベニマル須賀川西店690円で購入した、会津坂下町の酒蔵・曙酒造の酒「一生青春・AKEBONO」を冷やして飲みました。この酒、ラベルを見ると福島県産米を使用して、こだわりをもって醸した酒で冷温管理で出荷されて要冷蔵の限定品となっていますが、特定名称酒の表示はされていません。原材料名を見ると米と米麹だけなので純米系なのですが、特定名称酒の表示をあえて記載していないのか?精米歩合は60%と記載されています。飲んだ感想はお猪口に注ぐと薄く濁ってる、うすにごりの酒でフルーティーで華やかな香りのある甘くてジューシーな今風の人気の酒の味わいで、雑味が無く酒がとても綺麗で美味い!これは素晴らしい◎ これはどう考えても、おそらく・・・ 純米吟醸でしょう。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖







曙酒造3



製造者



曙酒造株式会社



福島県河沼郡会津坂下町字戌亥乙2番地









まるしょー3

今日は福島県須賀川市のまるしょーに会津馬刺しを買いに行きました。





会津馬刺しヒレ

今日は会津畜産の馬刺しでヒレが売っていたので買いました。






会津馬刺しヒレ2

ブロックなのでスライスして付属の会津畜産特製の辛子味噌を醤油に溶いて頂きます。






馬刺しヘレ

久しぶりに食べるヒレの馬刺し、メチャ柔らか〜い!淡白であっさりとしてますが馬肉の旨味がしっかりとあってメチャ美味い!さすが高いだけあって美味しいです。酒が進みますねぇ〜^^


tanjo0711 at 20:34|PermalinkComments(0)

2024年01月18日

長野地酒・御湖鶴の純米吟醸と肴は冷凍自販機ど冷えもんで買った馬刺し!

御湖鶴・純米吟醸

今日は長野県下諏訪町の酒蔵・諏訪御湖鶴酒造場2750円で購入した酒「御湖鶴・純米吟醸 BLENDED HARMONY PREMIUM」を冷酒で飲みました。この酒、精米歩合50%の山田錦で仕込んだ純米吟醸酒に山田錦の純米大吟醸を絶妙なバランスでブレンドし熟成させたこだわりのプレミアムの酒です。飲んだ感想は華やかな吟醸香の香る甘くてジューシーで、そして酒がとても綺麗で雑味が全く無くて飲みやすい。その上しっかりとした旨味があってメチャ美味しい!この純吟クオリティ高すぎで素晴らしい〜 これは凄い!◎





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎原料米品種/山田錦100%

◎精米歩合/50%

◎アルコール分/16度

◎内容量/720㎖







磐栄運送3



製造者



磐栄運送株式会社



福島県いわき市泉町下川字大剣1番97







諏訪御湖鶴酒造場2



製造場



諏訪御湖鶴酒造場



長野県諏訪郡下諏訪町3205番地17







御湖鶴菰樽




馬刺し2点

今日の酒の肴は今人気の冷凍自販機「ど冷えもん」1000円で買った馬刺しです。







ど冷えもん

馬刺しは茨城県城里町の産直に設置されてるど冷えもんで買いました。






馬刺し2点盛り

スライスされてるので解凍してそのまま頂きます。馬刺しは赤身とタテガミの2種類入っていて、カナダ産の熊本肥育なので値段はお手頃です。食べ感想は少し水っぽさと癖がありますが、解凍してサッといつでも馬刺しが食べれるのには重宝しますね。メチャ美味いとまではいきませんが、まぁ美味しかったです。


tanjo0711 at 20:03|PermalinkComments(0)

2024年01月13日

群馬地酒・桂川の数量限定60本の酒と肴は群馬の豚もつ煮

桂川・純米吟醸

今日は群馬県伊勢崎市のスーパー・フレッセイ安堀店1537円で購入した、前橋市の酒蔵・柳澤酒造の酒「桂川・純米吟醸・壱回火入」を飲みました。この酒、フレッセイ限定品の酒で「数量限定60本」と少ないので思わず手に取って買ってしまいました。飲んだ感想は純米吟醸ですが吟醸香は全く無い濃醇で甘口の酒で、適度な酸味の中に熟成された濃い旨味のある味吟醸の酒で飲みごたえがあってとても美味しかったです。






◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/55%

◎日本酒度/-1

◎アルコール分/15度

◎内容量/720㎖







柳澤酒造1706 (2)




製造者




柳澤酒造株式会社



群馬県前橋市粕川町深津104番地2







豚もつ煮

今日の酒の肴は群馬県前橋市のマニハ食品の製造する国産豚もつ煮です。






豚もつ煮2

レトルトパックから器に移しレンチンで温めて頂きます。食べた感想はモツは柔らかくて癖が無く濃厚な味噌味でモツの旨味が出ててメチャ美味しく大根とこんにゃくも味が染みてて美味しかったです。

tanjo0711 at 21:16|PermalinkComments(0)

2023年12月31日

明石地酒・赤石の純米吟醸おり酒と肴は園田の芝鮮魚店の刺身と赤石漬

太陽・純米吟醸おり酒

今日は兵庫県明石市江井ヶ島の酒蔵・太陽酒造1600円で購入した酒「赤石・純米吟醸生原酒・酒槽しぼりおり酒」を冷酒で飲みました。この酒、昔ながらの木槽で搾った時に出る滓の部分を集めて壜詰したものです。ラベルにはいろいろな言葉が書かれていて何かごちゃごちゃ、銘柄も太陽酒造の「太陽」「赤石」の2つとも書かれているので、もしかしたら2つの銘柄の純吟の滓を集めて壜詰しているのかもしれませんね。原料米は兵庫県産の山田錦を精米歩合60%に磨いて使用、手を加えて無いので生原酒でアルコール度数は19度です。開栓すると壜内でも活性しているのでプシュっと言う音と共に泡がシュワシュワと上がってきました。飲んだ感想は微発泡の苦辛い酒で飲んでて荒々しくアルコール度数が高いのでガツンときて飲みごたえがあり、荒いけどこれはこれでたまに飲むと美味しいですね。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎原料米/兵庫県産山田錦100%

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/19度

◎内容量/720㎖






太陽酒造08



製造者



太陽酒造株式会社



兵庫県明石市大久保町江井ヶ島789







芝鮮魚店

今日は阪急園田駅前の芝鮮魚店に刺身を買いに行きました。






刺身盛合せ

今回は3000円でお任せで刺身盛合せを注文しました。アワビに平目・カンパチ・鯨のタタキが入ってました。さすが芝鮮魚店!刺身の鮮度が違いますね。どれもメチャ美味しく今年最後の刺身が大当たりで大満足です!^^





赤石漬たまねぎ

もう一品、太陽酒造で買った玉ねぎを酒粕と醤油で漬けた赤石漬です。





玉ねぎ醤油漬

洗わずそのまま切って頂きます。食べた感想は奈良漬と醤油漬の間みたいな味わいで玉ねぎの苦味が少しありますが、シャキシャキとした食感で結構美味しかったです。

tanjo0711 at 23:00|PermalinkComments(0)

2023年07月18日

茨城県古河市の地酒・御慶事の純米吟醸ふくまると肴は古河市の中山トウフ店の豆腐

御慶事・ふくまる

今日は茨城県古河市の道の駅まくらがの里こが561円で購入した、同市の酒蔵・青木酒造の酒「御慶事・純米吟醸ふくまる」を冷酒で飲みました。この酒、原料米に2018年に茨城県のオリジナル米として登場した「ふくまる」と言う品種の米を精米歩合55%まで磨いて使用していてアルコール度数は16度台とやや高いです。飲んだ感想はフルーティーな吟醸香の香る濃醇でやや甘口の酒で、酒が濃くてずっしりと重みがあって後味はしっかりとした旨味がある酒でとても美味しかったです。






◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎原料米/茨城県オリジナル米・ふくまる100%使用

◎精米歩合/55%

◎アルコール分/16度

◎内容量/300㎖






青木酒造111



製造者



青木酒造株式会社




茨城県古河市本町2丁目15番11号


 




豆腐

今日の酒の肴は道の駅で150円で買った、古河市の中山トウフ店の製造する手造りきぬごしとうふです。





冷奴

水を切ってネギ・鰹節・生姜をのせて醤油をかけて冷奴で頂きます。食べた感想はクリーミーな舌触りで大豆の旨味を感じ冷たくて暑い日の晩酌にはもってこいですね。美味い!酒が進みます。

見直そう鯨食文化! 鯨食文化万歳〜 (^∀^)


tanjo0711 at 22:35|PermalinkComments(0)

2023年06月19日

茨城地酒・富士大観の純米吟醸と肴は茨城県産のメジマグロの大トロ

富士大観・純米吟醸

今日は茨城県ひたちなか市のやまや那珂湊店572円で購入した、日立市の酒蔵・森島酒造の酒「富士大観・純米吟醸」を冷酒で飲みました。原料米は精米歩合60%の米を使用していて飲んだ感想は吟醸香はほとんど香らない、やや濃醇で少し酸味が浮いた感じのあるやや辛口の酒で飲み込むと辛さは消えてほのなかな甘みがあって、香りは無いけど旨味がしっかりとあってとても美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖







森島酒造



製造者



森島酒造株式会社




茨城県日立市川尻町1-17-7







めじ鮪大トロ

今日の酒の肴は茨城県北茨城市の松野屋680円で買った、茨城県産のメジマグロの大トロです。メジマグロはクロマグロ(本まぐろ)の幼魚の事で関西ではヨコワの名前で親しまれており、クロマグロより値段が手頃なのが特徴です。







茨城県産めじ鮪大トロ

柵だったので一口サイズに切ってわさび醤油で食べました。醤油をはじく程に脂がのってますが、脂はクロマグロよりサッパリとしてて結構な量を食べても胸やけはせずメチャ美味しかったです。これで680円は安くて美味くて大満足です!


tanjo0711 at 20:12|PermalinkComments(0)

2023年06月07日

山口地酒・錦世界の穀良都の酒米で仕込んだ純米吟醸と肴は鶏刺し

錦世界・純米吟醸

今日は山口県防府市の酒蔵・竹内酒造場の酒「錦世界・純米吟醸・穀良都」を少し冷やして飲みました。この酒、山口県の酒造好適米である「穀良都」の米を100%使用して、蔵付き酵母で仕込んだ純米吟醸酒ですが、特定名称酒の必須記載事項である精米歩合は記載されていません。飲んだ感想は吟醸香は全く無いやや淡麗の辛口の酒で、飲んでて少し樽酒の様な木香を感じますが旨味はそこそこあって結構美味しかったです。






◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎原料米/穀良都100%使用

◎精米歩合/
書かれていません。

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖







穀良都3本セット

今回飲んだ酒は穀良都の酒米で仕込まれた、純米吟醸と純米・普通酒の3本セットで買った物で1つ1つの値段は分かりませんが、酒蔵で3本セットで1600円で購入しました。







竹内酒造場2



醸造元



株式会社 竹内酒造場



山口県防府市千日2-9-5






杉玉

酒蔵の駐車場にはお地蔵さんみたいな感じで杉玉が飾られていました。






鶏刺し

今日の酒の肴は鹿児島県の二幸食鳥が製造する鶏刺しです。





鶏刺し2

付属の鶏刺し専用の甘い醤油に柚子胡椒を溶いて頂きます。モモとムネの2つの部位が入っていてモモは脂があって旨味が強めで。ムネはサッパリとしてモモよりは柔らかいです。どちらもメチャ美味しくて酒の肴に最適です。





tanjo0711 at 22:25|PermalinkComments(0)

2023年05月26日

セイコーマートのPBの日本酒・北の豊の純米吟醸を飲む!肴は北海つぶ貝わさび漬け

北に豊 純吟

今日は茨城県城里町のセイコーマート常北上入野店500円で購入した、北海道で絶大の人気を誇るコンビニ、セイコーマートのPBの酒「北の豊・純米吟醸」を冷酒で飲みました。この酒、販売者はセイコーマートで製造場は群馬県の聖徳銘醸、そして加工所は同じく群馬県の美峰酒類となっていてラベルを見てると何かちょっと複雑です。酒は精米歩合60%の米で仕込んだ純米吟醸酒で飲んだ感想はやや淡麗の最初に強めの酸味と苦味がある辛口の酒で、いつまでも苦味が舌にまとわりつく感じがあり、ちょっと飲み難いですが後味は旨味もそこそこあってまぁまぁ美味しかったです。




◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度以上16度未満

◎内容量/300㎖







セイコーマート



販売者




株式会社 セコマ




北海道札幌市中央区南9条西5丁目パーク9・5ビル








美峰酒類2



加工所



美峰酒類株式会社




群馬県高崎市歌川町1









聖徳銘醸23527




製造場




聖徳銘醸株式会社




群馬県甘楽町大字白倉686-1






つぶ貝わさび漬け

酒の肴は北海道産のつぶ貝(アヤボラ)のわさび漬けです。




わさび漬け

つぶ貝のわさび漬けはつぶ貝に茎わさび・大根・きゅうりを酒粕に漬け込んだ物でわさびがツーンときますが、野菜のシャキシャキ感とツブ貝がマッチして美味しかったです。

tanjo0711 at 21:22|PermalinkComments(0)

2023年05月16日

栃木の安酒メーカー・北関酒造の3デシ壜の酒と酒の肴は金山寺味噌

純米吟醸

今日は那須塩原市のやまや黒磯店412円で購入した、栃木市の栃木県最大の生産量を誇る、安酒メーカー・北関酒造の酒「日光戦場ヶ原鬼ころし・純米吟醸」を冷やして飲みました。ここ北関酒造は糖類入りの安酒パック酒を全国に大量販売する会社ですが、栃木県内ではちょこちょこ小瓶の酒や特定名称酒の酒も見かけます。飲んだ酒は純吟、精米歩合は58%と少し余分に削ってこだわりをアピールしてる感じがでていますが、アルコール度数は14度台と値段も安いのでやや低めです。飲んだ感想はほのかに吟醸香を感じる淡麗のやや辛口の酒で軽快でスッキリと飲み口が良く軽い割に旨味が意外にあってとても美味しかったです。なかなか食中酒には最適の酒で値段も安いし良いですね。◎ 
でもドンキのPBの純吟のパック酒はえげつない程安いけどね。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/58%

◎アルコール分/14度以上15度未満

◎内容量/300㎖








北関酒造2



製造者



北関酒造株式会社




栃木県栃木市田村町480番地




栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ





翁の友

今日の酒の肴は私が大好きな金山寺味噌!名前は翁の友 販売者は栃木県佐野市のNSフーズと言う会社で加工者は足利市の神村食品となっていますが、じゃあ製造者はどこやの?って思ってしまいますね。





もろきゅう

私の金山寺味噌の一番好きな食べ方、ド定番のもろきゅうです!暑い日の風呂上りにこれを食べながら冷酒を飲むのが最高なんですねぇ〜 湯浅のあのGIの金山寺味噌には敵わないが、この翁の友も値段が安い割に量も多く美味しくてお買い得ですね。



tanjo0711 at 22:58|PermalinkComments(0)

2023年05月15日

千葉県山武市の地酒・松尾自慢の純吟と肴は山武市の刺身こんにゃくとイワシ胡麻漬

松尾自慢・純米吟醸

今日は千葉県山武市のスーパー・セイミヤ松尾店1540円で購入した、同市の酒蔵・寒菊銘醸の酒「松尾自慢・純米吟醸・Re:make 」を冷やして飲みました。この酒、原料米の品種は書かれていませんが、精米歩合55%まで磨いた酒造好適米を100%使用した純米吟醸酒で壜燗一度火入れでアルコール度数は15度台の低アルの無濾過原酒です。飲んだ感想は口の含むと少しシュワシュワとしたガス感のあるやや淡麗辛口の酒で、吟醸香は控えめだがフレッシュ感があって飲み口が非常に良くゴクゴク飲めてしまいます。その上、旨味もしっかりとあるのでとても美味しい酒でした。





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/55%

◎アルコール分/15度

◎内容量/720㎖






寒菊酒造2



製造者



合資会社 寒菊銘醸




千葉県山武市松尾町武野里11







寒菊酒造




玉こんにゃく

今日の酒の肴、一品目は山武市の個人名・川島敏男が製造する千葉県産の生こんにゃく芋で作った玉こんにゃくです。3つ入りで200円と安かったです。





刺身こんにゃく

スライスして酢味噌を付けて頂きます。ぷるんぷるんとした柔らかい弾力があって歯切れが良くこんにゃくの臭味が全く無くてメチャ美味しくて驚きました。この刺身こんにゃくを食べるとスーパーで売ってる大量生産のメーカーの刺身こんにゃくは臭味があって食べれないですね。これは美味い!◎






胡麻漬

二品目は山武市の小川水産が製造する千葉県九十九里沖産のセグロイワシで作った九十九里の郷土料理・セグロイワシの胡麻漬です。





いわし胡麻漬

九十九里の郷土料理のセグロイワシの胡麻漬は九十九里町や山武市などの数社が製造していて値段も安くて美味しいので、現地に行くといろいろなメーカーのを買い集めて楽しんでいます。会社によって塩加減や酢の効き方、味付けに微妙な違いがありますが、小川水産のは塩加減も良く酢も効いてて美味しかったです。




tanjo0711 at 19:31|PermalinkComments(0)

2023年03月25日

白河地酒・白陽のだるま市限定酒と肴は白河市産のフキノトウ

白陽・純米吟醸

今日は2月11日にコロナの影響で3年ぶりに催された白河だるま市に行った時にだるま市会場内にある酒蔵・大谷忠吉本店2000円で購入した酒「だるま市限定・しぼりたて純米吟醸酒」を冷やして飲みました。この酒、精米歩合55%と少し削り込んだ米を使用していてアルコール度数は16度台と少しだけ高めです。何と言ってもこの酒、使ってる壜が瑠璃色のゴムパッキンが付いて何度も栓ができるタイプの海外のビールや地ビールなどでよく使用されている壜を使っていて、量産壜では無いので壜代が非常に高いのが難点です。4年前に買った時は1500円だったのだが、コロナ延期明けの今年は2000円と500円も値上がりしていました。飲んだ感想はやや淡麗のフルーティーで華やかな香りのあるやや甘く感じる酒で、新酒独特の麹バナもあって味わいは濃く旨味もしっかりとあってとても美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/55%

◎アルコール分/16度

◎内容量/720㎖







大谷忠吉本店2



製造者



合名会社 大谷忠吉本店



福島県白河市本町54番地







大谷忠吉本店




 福島県酒造協同組合のホームページ





大谷忠吉本店3




フキノトウ

  産直でフキノトウを買ったので調理しました。






フキノトウ味噌

フキノトウに味噌・鷹の爪・日本酒・味醂・砂糖・オリーブ油で炒めてフキノトウ味噌を作りました。フキノトウ味噌はフキノトウの独特の香りと苦味が食欲をそそり、ご飯のおかずやおにぎりの具としては最強の食べ物ですね。





フキノトウ味噌と菊芋

このフキノトウ味噌はご飯との相性は抜群だが、金山寺味噌感覚でもろきゅうみたいにキュウリや人参・冷奴にのせて食べても美味しいです。今日はもうシーズンが終わりかけの自宅の庭で採った菊芋にフキノトウ味噌をのせて食べました。菊芋のシャキシャキとした食感と甘みがピリ辛で香りと苦味のあるフキノトウ味噌に良く合い美味しかったです。

tanjo0711 at 20:16|PermalinkComments(0)

2023年01月29日

山口地酒・山頭火の純米吟醸と肴は山口県産の赤貝

山頭火・純米吟醸

今日は山口県山口市の酒蔵・金光酒造550円で購入した酒「山頭火・純米吟醸酒」を少し冷やして飲みました。この酒、ラベルには原料米の表示はありませんが、蔵元のHPによると地元・山口市産の山田錦を55%に精米して仕込んだこだわりの酒の様です。飲んだ感想はやや濃醇な少しフルーティーな吟醸香の香る、ちょっと酸味のあるほんのり辛く感じる酒で結構酒が濃くて後味は旨味がしっかりと感じられてとても美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎原料米/山口市産山田錦 (HPから抜粋)

◎精米歩合/55%

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖







金光酒造777



製造者



金光酒造株式会社



山口県山口市嘉川5031







赤貝

今日の酒の肴は山口県産の赤貝です。






赤貝造り

手間がかかりましたがさばいて刺身にしました。食べた感想は身がコリコリとしてて甘味と旨味があってこれから旬を迎える赤貝はとても美味しかったです。





tanjo0711 at 20:18|PermalinkComments(0)

2023年01月05日

福岡地酒・九州菊の純米吟醸と肴は福岡県産の赤くらげ

九州菊・純米吟醸

今日は福岡県みやこ町の酒蔵・林龍平酒造場560円で購入したお酒「九州菊・純米吟醸」を冷酒で飲みました。この酒、純吟だが原料米の米は精米歩合50%まで磨いた米を使用し純米大吟醸規格並みでアルコール度数も17度台と高めです。飲んだ感想はフルーティーな吟醸香のある淡麗の辛口の酒で飲み込むと辛さはスッと消えて甘味が口の中に広がり旨味もしっかりと感じられて飲みやすくてとても美味しい酒でした。





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/50%

◎アルコール分/17度

◎内容量/300㎖







林龍平酒造場777




製造者



林龍平酒造場



福岡県京都郡みやこ町犀川崎山992-2






林龍平酒造場555




赤くらげ

今日の酒の肴は福岡県柳川市の八幡丸海産と言う会社が製造する、福岡県の有明海産の赤クラゲです。






赤くらげ2

塩水に浸かってるので水で塩抜きをしてキッチンペーパーでくらげの水気を取り、ポン酢に1時間ほど漬け込んでクラゲのポン酢和えにしました。食べた感想はコリコリと独特の歯ごたえが心地良くポン酢の爽やかな味わに良く合いとても美味しかったです。

tanjo0711 at 21:20|PermalinkComments(0)

2022年08月20日

自醸してないが山口地酒・杉姫の純米吟醸と肴は山口県産のチダイの刺身

杉姫・純米吟醸

今日は山口県山口市のJR山口駅近くにある道場門前商店街に酒蔵を構える、山城屋酒造759円で購入した酒「杉姫・純米吟醸」を冷酒で飲みました。ここ山城屋酒造は仕込水の水質悪化で昭和50年より自醸してなくて、周南市の酒蔵・(株)山縣本店に製造を委託しています。長年自醸はしてませんが現在もちゃんと山口県酒造組合には加盟しています。酒は精米歩合60%の米を使用していてアルコール分は14.5度とやや低めです。飲んだ感想は吟醸香の全く香らない淡麗の少し酸味を強く感じる苦辛い酒で、ちょっと飲み難い感じもありますが、後味は辛さがスッと消えて旨味も少しながら感じられてまぁまぁ美味しかったです。でも3デシ壜で販売価格が759円は少し値段が高いですね。




◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/14.5度

◎内容量/300㎖







山城屋酒造



販売者




山城屋酒造株式会社



山口県山口市道場門前2丁目1-7





製造所



株式会社 山縣本店



山口県周南市久米2933






山城屋酒造2




魚しず820

今日は久々に福島県西郷村の魚しずに刺身を買いに行きました。






山口県産チダイ

今日は山口県産のチダイ(血鯛)が半身750円で安くて美味しそうだったのでさばいてもらいました。






チダイ刺身

綺麗でみずみずしい感じがあります。それはチダイが真鯛に比べ身の水分含有量が多いからです。食べた感想はしっかりとした旨味があって口当たりが良くとても美味しくて酒がメチャ進みました。チダイは安くて美味い!◎

tanjo0711 at 23:57|PermalinkComments(0)

2022年07月09日

会津若松地酒・夢しずく純米吟醸と肴は喜多方のマカベ精肉店の馬タタキと馬すじ煮込み

夢しずく

今日は福島県猪苗代町のスーパー・リオンドール猪苗代店528円で購入した、会津若松市の酒蔵・名倉山酒造の酒「夢しずく・純米吟醸」を飲みました。この酒、原料米に福島県の酒造好適米である「夢の香」を精米歩合55%に磨いて使用していますが、酒の名前にもなっている「夢しずく」は飯米の品種でも同じ名前があるので少しややこしいですね。ちなみにこの酒は名前は「夢しずく」ですが、米は夢しずくでは無く、福島県の酒造好適米で会津産の「夢の香」を100%使用しています。飲んだ感想は少しフルーティーな香りのあるやや淡麗の辛く感じる酒で、後味は辛さが消えてほのかな甘みを感じしっかりとした旨味があってとても美味しかったです。




◎原材料名/米(会津産)・米麹(会津産米)

◎原料米/会津産夢の香100%使用

◎精米歩合55%

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖







名倉山酒造



製造者



名倉山酒造株式会社



福島県会津若松市千石町2番46号





福島県酒造協同組合のホームページ







マカベ精肉店7

今日はツーリングで会津に行ったので、いつもながら喜多方市の私お気に入りのマカベ精肉店に行きました。






肉

酒の肴はマカベ精肉店で買った馬タタキと馬すじ煮込み・牛センマイ刺しです。







コギ

馬タタキと牛センマイ刺しは付属の特製タレに付けて頂きます。いつもながら鮮度が良くてメチャ美味い!






馬すじ

馬すじ煮込みはレンチンで温めて頂きます。ニンニクの効いた味噌味で少し硬い筋のところもありますが、とろっとろで柔らかく美味しく酒が進みます。

tanjo0711 at 23:58|PermalinkComments(0)