祥兆

2021年06月06日

銚子地酒・祥兆の本醸造原酒と肴は銚子産のメカジキの刺身!

祥兆・本醸造原酒

今日は千葉県の銚子市方面にツーリングに行ったので、道中に立ち寄った銚子市の酒蔵・小林酒造場1050円で購入した酒「祥兆・上撰・本醸造原酒」を冷やして飲みました。酒は本醸造の原酒でアルコール度数は19度近くあります。でもラベルに本醸造の必須記載事項の精米歩合と製造年月(壜詰日)が記載されていませんでした。飲んだ感想はやや淡麗の辛口の酒で冷えててもアルコール辛さが強くカーッてきますが、後味は辛さが意外とスッと消えて甘味が口の中に広がり、熟成した旨味もあってとても美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/
無明記

◎アルコール分/18度以上19度未満

◎内容量/720㎖







小林酒造場




小林酒造場




千葉県銚子市松岸町2-78







小林酒造場2

酒蔵は少し寂れた感じがあり、酒の商品アイテム数も少なくラベルに品質表示基準の必須記載事項の抜け漏れの不備があるなど、私のいろいろな酒蔵を巡った経験と勘から現役で稼働してない(自醸してない)酒蔵の様に思えました。自醸してたらスミマセン(汗)





銚子産メカジキ生

今日の酒の肴は銚子市の鮮魚や魚介類の海産物を扱う商業施設・ウオッセ21で買った、地元・銚子産の生のメカジキの刺身です。






カジキ刺身

食べた感想は冷凍物じゃ無いので、ドリップが無くて味がしっかりとあって少し脂ものってて鮮度抜群でメチャ美味しく酒が進みました!

tanjo0711 at 11:29|PermalinkComments(0)