生レバー

2023年01月22日

京都地酒・福知三萬二千石の本醸造と肴は和牛のレバー

福知・本醸造

今日は京都府福知山市の酒蔵・東和酒造1100円で購入した酒「福知三萬二千石・本醸造」を飲みました。酒は原料米に精米歩合65%にまで磨いた京都府産米を100%使用しています。アルコール分は15度と標準で飲んだ感想はやや淡麗の酸味のやや強い辛口の酒で飲んでて少し糠臭っぽいのを感じますが、旨味はそこそこあって結構美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度

◎内容量/720㎖






東和酒造・福知山市



製造者



東和酒造有限会社



京都府福知山市字上野115,116,117,番合地








和牛レバー

今日の酒の肴は福島県白河市のますみやで買った和牛のレバーです。





和牛レバー2

加熱用ですが、見るからに鮮度が良さそうなので、あくまでも自己責任でそのまま生レバーとしてゴマ油塩で食べてみました。比較的鮮度が良いので臭みが無くレバーの旨味と甘みがってメチャ美味しい〜 

 牛レバーの生食は原則禁止されているので食べられる方は自己責任で!




tanjo0711 at 17:56|PermalinkComments(0)

2014年01月05日

大阪酒のしぼりたて新酒を飲む!

清鶴・本醸造新酒しぼりたて香酔

今日は大阪府高槻市にある蔵元・清鶴酒造で購入した酒「清鶴・本醸造新酒しぼりたて・香酔」を冷酒で飲みました。この酒、本醸造の新酒でアルコール度数も18度もあるのに値段は4合壜で876円とリーズナブルです。飲んだ感想はグラスに注ぐとトロッとしたとろみのある、やや重い感じの酒で最初は新酒バナの中にふわっと口の中に甘みが広がりますが、後味はアルコール辛さと少し苦味があって、ちょっと荒々しい感じですが新酒の個性が出てて新酒としては値段も安いし美味しく満足のいく1本でした。

◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/18度

清鶴酒造1401

清鶴酒造株式会社

大阪府高槻市富田町6丁目5-3

清鶴

ちょうど私が酒蔵を訪れた時、25BYの新酒を搾った酒粕を運搬する作業をされていました。

P1240601


P1240735

今日は猪名川町にある中元かしわ店に鶏肉を買いに行きました。

P1240744

ここの鶏肉は新鮮で美味しいので、いつもながらレバーと心臓・砂ズリは生のまま酒の肴に刺身で食べました。久々に食べる中元かしわ店の生レバー ゴマ油に塩を付けて食べると最高に美味しいです!酒がほんと進みます!


tanjo0711 at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月31日

旨みのある純米酒は美味しい

福賑榮・特別純米酒 (1)

 がんばろう!東北・東北の酒で乾杯!62杯目 福島県

「今日の晩酌!VOL.1006」
今日は福島県は棚倉町にあるヨークベニマル・棚倉店1200円で購入した同町の酒蔵・藤田屋本店の醸す酒「福賑榮・特別純米酒」を飲んだ。この酒、ラベル見る限りでは特筆する点はなく、精米歩合60%の米を使っているので特別純米酒です。飲んだ感想は濃醇なやや甘い味わいで、裏貼のラベルには日本酒度+2(辛口)と書かれていますが、食べ物の影響もあると思うが私には甘く感じました。そして口に含んで驚き!この酒、イイ感じ熟成香と濃い旨みを感じる酒で私好みの味わいでメチャメチャ美味しかったです。ラベルには「飲み口爽やかな吟醸タイプ」と書かれていますが、全くそんな事はなく、私が思うには「米の旨みが凝縮されたほのかに甘い濃醇旨口タイプ」が妥当だと思います。

福賑榮・特別純米酒 (2)


◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15,0度以上16,0度未満

◎日本酒度/+2



藤田屋本店1307 (1)


株式会社 藤田屋本店


福島県棚倉町字鉄砲町25番地



藤田屋本店1307 (2)

 
福島県酒造協同組合のホームページ



福賑榮・特別純米酒 (4)

今日の酒の肴は、 あっーっと邪魔が入ってしまったのでもう一枚!



福賑榮・特別純米酒 (3)

今日の酒の肴は盆休みに実家に帰った時に猪名川町の中元かしわ店で買って冷凍して持ち帰った鶏レバー(心臓付き)を解凍して造りで食べました。さすがに一度冷凍してしまったので鮮度が少し落ちてしまい細胞が潰れてプルンッとした食感がなくなりましたが、白レバーに近いレバーだったので濃厚な旨みは健在で格別でした。あぁ 新鮮な鶏レバー 冷凍しても美味しいですね。 もう一品はイカの造りです。



棚倉町

0714

tanjo0711 at 20:20|PermalinkComments(2)

2013年08月04日

会津の馬刺しで会津酒を飲む!

蔵粋・特別純米酒 (1)

 がんばろう!東北・東北の酒で乾杯!57杯目 福島県

「今日の晩酌!VOL.998」今日は会津に行ってたので、喜多方市内にある酒のDSキタアイダ・喜多方店890円で購入した同市にある蔵元・小原酒造の醸す酒「蔵粋・特別純米酒・アマデウス」を飲みました。この酒、モロミにモーツァルトの曲を聴かせて仕込んだ音楽酒なんです。その為か小原酒造の昔からの銘柄は「國光」ですが、クラシック音楽を聴かせた酒の銘柄は「蔵粋」と書いて(くらしっく)と言う名前で販売しています。そしてこの酒、2011年全国酒類コンクールでグランプリを受賞しています。飲んだ感想はやや淡麗の少し酸味の効いた辛口の酒です。スッキリとした酒で旨みもしっかりある酒で美味しかったです。値段もお手頃でお勧めです◎



蔵粋・特別純米酒 (2)

◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度



小原酒造1304 (1)

小原酒造株式会社

福島県喜多方市字南町2846



福島県酒造協同組合のホームページ


馬刺し盛合わせ

今日の酒の肴は以前にもブログで紹介した私のお気に入りの会津坂下町にある馬肉専門店の堀商店で購入した、ロース馬刺し馬レバ刺し馬モツ湯引きです!前回買いに行った時は馬レバ刺しが売り切れていたのだが、今回は買えて大満足!100g600円ですが久々に食べる生レバー マジやばい! 美味すぎる〜 (^∀^)v 最高です! 私的には辛子味噌より胡麻油に塩を入れて食べるのがお勧めです!


tanjo0711 at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月13日

武藤酒類醸造のカップ酒を飲みながら新食材を食べる!

水鳥白瀧・カップシラタキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







今日は茨城県は笠間市内にある志ら瀧売店200円で購入した、武藤酒類醸造のカップ酒「水鳥白瀧・カップシラタキ」を冷やして飲みました。武藤酒類醸造は製造を委託しており現在は自醸してません。味は濃醇な甘い酒!そして後味はメチャ!アルコール辛いです!でも雑味は少なく増醸酒ながら少し旨みも感じられ結構美味しかったです。




◎原材料名/米・米麹・醸造アルコール・醸造糖類

◎アルコール分/15度以上15.9度以下

武藤酒類醸造株式会社

茨城県笠間市笠間1180




マンナンレバー
























酒の肴は最近、生食禁止で話題になっている生レバー!その代用品になるかもしれない、 「マンナンレバー」が!スーパーで売られてたので買って食べてみた。見た目はレバーに何となく似ています。味ははじめから魚介系の味が付いています。チョット塩辛いです!でも胡麻油に塩を入れて食べると何となく味は生レバーに似てなくもないけど、食感は生レバーと全然違い、あくまでもコンニャクですねぇ〜 そしてこの塩辛さ何とかして欲しいですねぇ〜 生レバーの生食が禁止になったので人気が出るかもしれませんね。 味はまぁそこそこですが値段が高いところがネックですね。



tanjo0711 at 19:14|PermalinkComments(2)

2008年05月01日

新世界でホルモンを食べる!3

P1090550

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は大阪は新世界にある焼肉・ホルモン専門店「原軒」に行きました。

P1090552

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まず最初は壜ビールと生レバーを食べた。そして焼き物を「ウルテ・テッチャン・心臓・コリコリ」食べた。この店は「マメ」と言われる牛の腎臓もあったので食べてみた、ちょっと臭みがあるが食感は心臓と焼レバーの中間的感じで結構美味しかったです。最後の〆はマッコリを飲みながら豚トロを食べました〜 

P1090551P1090554P1090555

 

 

 

 

P1090549

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                     끝!



tanjo0711 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)