小江戸鏡山酒造

2009年07月08日

小江戸のカップ酒を飲む!

川越の名酒・時の鐘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     今日は4月に埼玉県の川越市に行った時に酒屋さんで購入した、川越市の蔵元・小江戸鏡山酒造が醸す「川越の名酒・時の鐘」カップを飲んだ!ちなみに韓国に日本酒を持ち込んで時々飲んでいるのだが、このカップ酒が最後の日本酒で当分のあいだ日本酒が飲めないので少し辛いです。まぁ いつも外食の時に愛飲している韓国産清酒「清河」にお世話になるとしよう。(^∀^) そして酒は蓋に精米歩合65%と書いてありますが、特定名称酒の表示はされていないので普通酒なのでしょう。少しこだわりを感じますねぇ〜 本題の味の方は、辛口の味わいで後味に苦味と酸味が残り旨みと言うものが全くなくて味のバランスが悪く美味しくない酒でした。最後の日本酒だっただけに少しガッカリです・・・ (`・д・´)

◎原材料名/米・米こうじ・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度

小江戸鏡山酒造株式会社

埼玉県川越市仲町10ノ13



tanjo0711 at 20:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月03日

小江戸の酒・鏡山を飲む!

鏡山・純米酒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     







「今日の晩酌!VOL.501」今日は埼玉県の川越市に行った時に蔵元・小江戸鏡山酒造で購入した酒「鏡山・純米酒」を飲んだ!この蔵元、以前に川越市にあった蔵元・鏡山酒造を復活させた蔵元であり、昔の蔵は今は展示場などに利用されていて、新しい蔵は川越市の老舗醤油メーカーの松本醤油商店の敷地内で操業されています。そして酒の味は、精米歩合60%なだけあって純米酒ながら香り高い吟醸香があり、辛口で後味に旨味のある美味しい酒でした。ラベルにも書かれているが、槽搾りで壜燗火入れをしてかなりこだわりが感じられます。美味しかったので鏡山の他の酒も飲んでみたいです。

◎原材料名/米・米麹

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度


小江戸鏡山酒造株式会社


埼玉県川越市仲町10-13


P1040926

 

 

天然 明石産 鯛の造り!


P1040925

 

今日の酒の肴は行きつけの近所の水産屋で買った天然の明石産の鯛の造りと兜焼きです!脂ののった天然の鯛は生でも焼きでも最高に美味しく、日本酒に良く合います!!!(^∀^)


小江戸鏡山酒造

 

(蔵元正面)

小江戸鏡山酒造1

 

(酒蔵内部)



鏡山菰樽

 

(鏡山菰樽)



tanjo0711 at 19:30|PermalinkComments(0)