富士宮市

2011年03月01日

静岡・富士の地酒を飲む!

富士錦カップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     今日はバイクで栃木県の那須塩原市に引越ししてくる道中、静岡県の富士市内にあるスーパー・Aoki富士店212円で購入した富士宮市にある蔵元・富士錦酒造の酒「富士錦・金印カップ」を飲みました。酒は糖類添加の増醸酒で、やや重い感じの甘口の酒でした。糖類添加酒独特のベトベト感があり、後味には少し苦辛さを感じ大して美味しくないが別に不味くもなかったです。


◎原材料名/米・米麹・醸造アルコール・糖類

◎アルコール分/15,0度以上16,0度未満

富士錦酒造株式会社

静岡県富士宮市上柚野532




tanjo0711 at 20:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月23日

静岡県・富士宮のカップ酒

富士山・本醸造CUP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     今日は8月に富士山へ登山に行った時に買った酒、

「富士山・本醸造カップ」を飲んだ!

味はやや濃醇な辛口の酒!

辛さがいつまでも舌に残りピリピリしますが、

旨みも感じられてまぁまぁ美味しい酒でした。


◎原材料名/米・米こうじ・醸造アルコール

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/15,0度以上16,0度未満

牧野酒造合資会社

静岡県富士宮市下条1037




tanjo0711 at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月21日

静岡のフジマサのカップ酒を飲む!

富士正・FUJIMASACUP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     今日は富士山に登山に行った時に土産もん屋で買った酒で、

富士宮市にある蔵元・富士正酒造が醸す酒、

「富士正・Fujimasa CUP」を飲んだ!

味はやや重い感じの苦辛い酒で、

辛さがいつまでも舌にピリピリと残り、

大して旨みもなくイマイチでした。


◎原材料名/米・米麹・醸造アルコール

◎アルコール分/15,0度以上16,0度未満

富士正酒造合資会社

静岡県富士宮市下条642-1




tanjo0711 at 21:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月11日

静岡県富士宮の肴と酒を飲む!

高砂・10年熟成・純米吟醸・琥珀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     







「今日の晩酌!VOL.716」今日は8月に富士山へ登山に行った時に富士宮市にある酒蔵・富士高砂酒造で購入した酒「高砂・10年熟成純米吟醸・琥珀」を飲みました。この酒、精米歩合55%の米で醸した純米吟醸酒を10年熟成させた酒の割りに値段は3デシ壜で450円くらいと結構安かったです。飲んだ感想はやや濃醇な甘口の酒で、熟成されて口当たりが良くまろやかに感じますが、最初はまろやかに感じた味わいも後味には辛さが残ります。でも熟成されてしっかりとした旨みと古酒独特の好き嫌いがハッキリする火薬っぽい味わいもありますが、私的には好きな味で美味しかったです。


そして最後にラベルに重大なミスを発見しました。この酒、ラベルに10年熟成純米吟醸酒と書かれているのに、原材料名には米・米麹・醸造アルコールと書かれて醸造アルコールが添加されています。どちらが正しいのかハッキリして欲しいものです。


◎原材料名/米・米麹・醸造アルコール←純米吟醸酒やのになんでやねん!

◎精米歩合/55%

◎アルコール分/15度以上16度未満


富士高砂酒造株式会社



静岡県富士宮市宝町9の25



鱒甘露煮

 

今日の富士宮の地酒の肴は富士宮市にある白糸の滝の売店で買った「鱒の甘露煮」を食べました。甘露煮なので甘辛くどんな魚を使用しても同じ様な味がする気がするのだが、骨ごと食べられて臭味がなく結構美味しかったです。濃醇な古酒との相性はとても良かったです。


富士高砂酒造

 

 


 

富士高砂酒造 (1)



tanjo0711 at 20:55|PermalinkComments(0)

2010年09月22日

静岡県のカップ酒

白糸の原酒カップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     今日は静岡県は富士宮市の牧野酒造の酒、

      「白糸の原酒カップ」を冷酒で飲んだ!

味はやや濃醇な辛口の酒でアルコール度数が21%近くあるが、

      冷酒で飲んだせいもあるのか・・・?

思ったより飲みやすく高アルコール感を感じさせません。

      普通酒だが旨みもそこそこ感じられ、

         普通酒の原酒にしては結構美味しい酒でした。


◎原材料名/米・米こうじ・醸造アルコール

◎アルコール分/20,0度以上21,0度未満

牧野酒造合資会社

静岡県富士宮市下条1037




tanjo0711 at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月21日

富士山の酒を飲む!

マウントフジ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     







「今日の晩酌!VOL.652」
今日は先月・静岡県に行った時に、富士宮登山口に向かう途中に立ち寄った蔵元・牧野酒造で直売してもらった酒「Mt.Fuji・マウント富士・秘蔵の原酒」を冷酒で飲みました。この酒、箱入りで富士山の姿に似た様なオシャレなボトルに入っていますが、酒はラベルを見た感じでは糖類無添加の普通酒の原酒の様です。でも普通酒ながら精米歩合は70%と記載されています。まぁ 観光客向けの酒なのかも知れないが、720ml壜に入って値段は1380円でした。←(直売価格で80円値引きしてもらった) 飲んだ感想は濃醇な甘口の酒でアルコール度数が21度もあるにもかかわらず、アルコール辛さが全くと言って良いほど無くしっかりとした熟成した味わいがあり、まろやかで高アルコールの原酒の割りに飲みやすくとても美味しい酒でした。富士山に行った時のお土産には最適の酒だと思います。(^∀^)v




マウントフジ (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







◎原材料名/米・米こうじ・醸造アルコール

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/20,0度以上21,0度未満



牧野酒造合資会社


静岡県富士宮市下条1037




馬タン燻製

 

今日の酒の肴は富士宮市内の肉屋さんで買った、馬の舌(タン)の燻製で〜す!歯ごたえがあり塩加減味付けも良く結構美味しかったです。馬肉って他の肉よりグリコーゲンが豊富なんですよっ!^^

牧野酒造

 

 

 

 

牧野酒造 (1)



tanjo0711 at 20:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月16日

富士宮焼きそばを食べる!

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 静岡県に来た2日目は、B級グルメNo、1の「富士宮焼きそば」を食べに富士宮市に行きました。

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 一軒目は「ここずらよ」と言う店で大盛りの富士宮焼きそば650円を食べた。結構あっさり目の薄味の富士宮焼きそばだが、コシのあるモチモチとした食感の麺はメチャ美味しく、脂ギトギトじゃないので大盛りでも1人で十分食べれます。

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 二軒目は、富士宮で一番古い富士宮焼きそばを出す店「すぎ本」に行きました。食べたのは「富士宮焼きそば(並)」で確か値段は450円だったはず・・・

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2軒目はどぎつい色で脂ギトギトの富士宮焼きそばで、1軒目ほど麺にコシはないが、味は濃い目で結構美味しかったです、。



tanjo0711 at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)