大邱濁酒

2009年04月08日

大邱で買ったドンドン酒を飲む!

八公山ドンドン酒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      対馬に旅をして釜山からソウルに帰る道中に韓国内陸部の大都市・大邱広域市(テグ)に立ち寄りました。今日はその時、東大邱駅前のスーパーで1000ウォンで買った地元・大邱市内で濁酒を醸す大邱濁酒の酒「팔공산・돌동주」パルゴンサンドンドンジュ(八公山ドンドン酒)を飲んだ!このドンドン酒を醸す大邱濁酒のドンドン酒は日本にも輸出されていて、以前にブログで紹介した事があるが、「いせそう」と言う会社が輸入販売しています。日本で売られている不老ドンドン酒は原料が米100%と書かれていたが、韓国で売られている八公山ドンドン酒は米の使用率は90%なので若干スペックが違います。飲んだ感想は、米を主原料にしたドンドン酒で、味はサッパリとした口当たりの良い上品な味わいです。ドンドン酒なので米粒がプカプカと浮いている事は浮いているが、その数は少なく5〜6粒でしたが炭酸と酸味が効いていて、ほど良い甘みがあり雑味が全くなく飲みやすくて美味しかったです!15分足らずで全部完飲してしまった。

◎使用原料/白米90%・澱粉糖10%

◎添加物/アスパルテーム0.0111%・乳酸0.0029%・クエン酸0.0148%

◎アルコール分/6%

◎容量/750ml

製造者

대구탁주

大邱濁酒

所在地

대구시 동구 불로동30-1

大邱市東区不老洞30-1



tanjo0711 at 19:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月15日

大邱のドンドン酒を飲む!

不老・大邱ドンドン酒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     今日は大阪は鶴橋駅前の商店街で発見した韓国は大邱市の日本向けの大邱ドンドン酒「不老・ドンドン酒」を飲んだ!このドンドン酒は加熱殺菌していないタイプのドンドン酒で酵母と酵素がまだ活きていて、醗酵時に出る炭酸ガスで容器が破損しないようにキャップに穴が空いていてガスが抜ける様になっています。ですから容器を寝かすと酒が漏れるのが難点です。韓国ではしばしば見かけるドンドン酒ですが、生の常態で日本にも輸入されているのには驚きました。レアですね〜 その分 価格も750ml入りで730円と結構いい値段がします。味は加熱殺菌しないでまだ活性している割りには炭酸のプチプチとした感じや爽快感といった物は全くありませんでした。また酸味もほとんど無くほのかに甘く上品な味わいで結構美味しかったです。

◎原料/米100%・小麦麹

◎内容量/750ml

◎アルコール度数/8%

輸入者

(有)いせそう

東京都荒川区東尾久3丁目1番1号

製造者

大邱濁酒

韓国大邱市東区不老洞

  ☆☆☆大邱濁酒のホームページ☆☆☆

モツ鍋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は友人の家で、大邱ドンドン酒を飲みながらモツ鍋をしました。鶴橋で手に入れた新鮮な牛の生テッチャンは、噛めば柔らかく臭みが全く無いのが特徴です!そして数年前からBSE問題で価格が高くなったモツだが、販売店は少ないが豚のテッチャンは牛に比べて1/5くらいの価格で買えて非常に安いです!味はやや臭みはありますが、日本酒に数時間ほど漬け込んで置くと臭いが軽減して美味しく食べれます!今日はドンドン酒も美味しかったし、牛・豚ともにモツが柔らかくて程良い脂身があり、非常美味しかったです。1銑椎磴辰織皀弔3人でアッと言う間に食べてしまいました。 豚モツでのモツ鍋安くて美味しく超お勧めです! 



tanjo0711 at 23:52|PermalinkComments(0)