原付

2021年06月09日

愛車のアドレス110とDio110

DSC_8994

今日は新しく私の愛車になるスズキ・アドレス110が納車されました。見た目は昨日まで乗ってたホンダ・Dio110とよく似ています。^^






DSC_8993

これから私の足として活躍してもらいます! そして酒蔵巡りや原付国道走破など全国を駆け巡りたいと思います。





DSC_8972

そしてコチラが7年2ヵ月、私の足として大活躍してくれたホンダ・Dio110です。走行距離は約63000kmと地球1周半くらいの距離を走ってくれました。^^





DSC_8974

かなり愛着があっただけに下取り価格が安くて不満が残りますが、約7年間、エンジン系のトラブルは一切なくて好調に走ってくれてありがとう!



7年前、ホンダ・Dio110が納車されたの時の記事はコチラ



tanjo0711 at 20:38|PermalinkComments(0)

2020年10月30日

国道308号を原付で走破する!

DSC_6907

今日はUP遅くなりましたが遅くなりましたが、

8月に国道308号線を原付で走破したので紹介します。


国道308号は大阪市中央区の新橋交差点を起点とし、終点の奈良市の三条大路2丁目交差点までの33.8劼魴襪岼貳鵡馥擦任后

 
国道308号の詳しい事はコチラのウィキペディアを参考に



9:35 ミナミのど真ん中の新橋交差点をスタート!






DSC_6906

新橋交差点には国道308号線の起点を示す標識などは何もありませんでしたが、新橋交差点の国道25号(御堂筋)側の少し手前の標識では新橋交差点が国道308号の起点となってる事が分かります。






DSC_6909

ビルが立ち並ぶ街中を走り出して500mほどで国道308号って事が分かる最初の標識が出てきますが、国道308号の国道標識(通称おにぎり)は見当たりません。





DSC_6911

国道308号線は起点から数キロは長堀通となっています。






DSC_6912

9:58 走り出して23分で国道308号次の都市・東大阪市に入りました。

この辺りでは国道308号は阪神高速13号東大阪線の下を走ります。





DSC_6914

10:00 東大阪市の高井田西6丁目東交差点です。

ここで初めて国道308号の国道標識(通称おにぎり)が出てきます。





DSC_6915

東大阪市の阪神高速の下を走る区間辺りの国道308号線は緊急交通路に指定されていて大災害には一般車両は通行禁止となります。






DSC_6916

東大阪市の石切付近で国道308号は第二阪奈道の西石切入口から第二阪奈道に接続します。ちなみに第二阪奈道は国道308号にも指定されていて国道308号のバイパス道になります。




DSC_6917

国道308号の通行は有料の第二阪奈道が現在メインとなっていますが、利用者は少ないが旧道も現存しており、ここ近鉄けいはんな線の新石切駅を右折して旧道へと続きます。





DSC_6918

10:22 新石切駅を右折して少し走ると箱殿交差点があり、ここから狭い旧道で峠越えをします。電柱には国道308号を示す標識も付いています。





DSC_6919

道幅はまだ広いですが、急勾配の住宅街を国道308号は通り抜けます。





DSC_6920

10:29
 国道308号は近鉄奈良線の高架をくぐって幅員減少区間へ





DSC_6922

近鉄奈良線の高架をくぐった所から幅員が減少し、国道308号は一方通行になります。狭い道でもちゃんと標識には国道308号と表示されています。




DSC_6923

道が狭くなり急勾配の為、舗装はアスファルトでは無く、コンクリートの〇型の滑り止めの付いた道路となっています。






DSC_6924

途中で開けた所があったので、バイクを止めて後ろを見渡すと、大阪の町が広がっていて綺麗でした。





DSC_6925

この先も急勾配が続き電光掲示板には「幅員狭小」の注意喚起がされていました。





DSC_6926

少し進むと急勾配で急カーブの国道308号の難所へ突入です。画像ではあまり分かり難いですがかなり急です!





DSC_6927

写真を撮ってたら郵便局の配達員がバイクで下っていきました。こんな悪路を毎日配達するのは大変でしょうね。






DSC_6928

私が休憩がてらに写真を撮ってたら数台の車が登っていきましたが、タイヤを空転させながら登る車も多く、道にはスリップ痕がたくさん付いていました。急勾配を物語っていますね。





DSC_6930

バイクは車体が軽いのでスリップはしませんが、エンジンをうならせながら登って行きました。





DSC_6931

急勾配を登りきると少し平坦になり、集落があるのか道がいくつか分岐していましたが、本線の国道308号は分かりやすい様に標識が出ていました。また国道308号は交通量も少なく途中に近鉄の電車の駅が幾つかある事からハイキング道としても人気がありハイカーが多いです。






DSC_6932

10:50 奈良県生駒市に入りました。






DSC_6934

ここ暗峠が大阪府と奈良県の県境となっていて、道は江戸時代に敷かれた石畳が今も現存していてメチャ良い雰囲気を醸し出しています。






DSC_6936

ここは日本の道100選にも選ばれていて、日本の道100選の石碑もありました。






DSC_6942

暗峠付近は昔は宿場や茶店で賑わった様で道幅も少しは広めですが、乗用車同士の擦れ違いは神経を使いそうですね。






DSC_6939

暗峠を登ってきた側です。標識は大阪府東大阪市となっていて、大阪府とは思えないくらい雰囲気のある絵ですね。





DSC_6946

メチャ暑かったので、暗峠で現在も営業してる茶店・すえひろで休憩しました。





DSC_6943

何か長閑でメッチャ落ち着く所です。茶店で一緒になった後ろのバイクの人は福島県の福島市から国道308号を走りに来ていました。






DSC_6944

メチャ暑くて汗びっしょりだったので、涼をとるために冷やしぜんざい(550円)を食べました。





DSC_6945

冷やしぜんざいは優しい甘さで、かき氷が入ってるのでギンギンに冷えててメチャ美味しい〜 またアクセントの塩昆布も絶妙〜





DSC_6937

茶店の壁には暗峠の歴史が紹介されていました。






DSC_6949

涼をとった後は暗峠を下ります。奈良県側の下りは道幅が広いです。奥の下に見えるのは生駒の市街地です。






DSC_6950

数キロ進むとまた道幅が狭くなり道路はアスファルトからコンクリートに変わりました。





DSC_6955

峠を下り切り、市街地に出ると国道308号は近鉄生駒線の線路を横切ります。そして電柱を見て下さい。国道308号はこの奥の踏切を渡って左折しますが、一本手前を左折すると「菊司」の銘柄の酒を醸す菊司醸造の酒蔵があるので寄り道をします。^^






DSC_6953

踏切から数百メートル行くと、そこに酒蔵はあります!

 菊司醸造で日本酒を買いました。





DSC_6956

酒を買って国道に戻り踏切を左折すると、国道308号は民家の密集する住宅街の中を抜けて行きます。





DSC_6957

小高い丘を登り切って振り返ると、南生駒の町が広がります。奥に見える山は先ほど冷やしぜんざいを食べた暗峠です。





DSC_6958

住宅街を過ぎると国道308号は道幅の狭い雑木林を抜けて行きます。冬季は勾配が激しいのでチェーンが必須なんでしょうね。





DSC_6960

この画像だけ見ると道は国道では無く私道や林道レベルですよね!でもここは歴きとした国道で国道308号線です。^^





DSC_6959

雑木林を抜けると道は狭くグネグネとしてるけど、ちらほら民家も出てきました。




DSC_6962

グネグネした道を抜けると急に民家が広がり、奥には奈良市内の街も見えてきました。ちゃんと国道の標識もあります。^^





DSC_6964

下り坂を下りきると、国道308号は国道308号のバイパスでもある有料の第二阪奈道路の下をくぐります。




DSC_6965

第二阪奈道路をくぐると、民家の間の路地みたいな所を国道308号は通ります。電柱にはちゃんと国道標識と住所地の標識がありました。そして奈良市の看板は見つかりませんでしたが、知らん間に奈良市に入っていました。





DSC_6966

少し進むと市街地に出てきて、比較的大きな道路・県道7号と交差します。そしてここは奈良市の砂茶屋の交差点で標識をよく見ると、ここの交差点・7:30〜9:00までの1時間半の間、国道なのに進入禁止になるんですね。





DSC_6968

狭い民家の間を抜けると国道308号はセンターラインのある道幅の広い道路になりました。ここはバス道で奈良市バスの路線になっています。






DSC_6969

でもすぐに道幅が狭くなり住宅密集地を走りますが、この狭い道もバス道でバス停でバスが停車するたびに渋滞ができていました。






DSC_6970

住宅街の先には近鉄橿原線の尼ヶ辻駅があり、国道308号はその横を通り抜けます。






DSC_6972

駅前で交通量が多く踏切があって道幅が狭く、しかもバス道なのでここの踏切は安全対策の為に警備員が配置されているそうです。ちょうど踏切の前に警備員が立っています。





DSC_6973

尼ヶ辻駅から数百メートル進むと都橋西詰交差点があります。ここで国道308号のバイパス道である第二阪奈道路(有料)と合流します。





DSC_6974

合流すると交通量が激増しました。そして車線は片側3車線と広く、国道らしい道になりました。






DSC_6976

合流してからは、綺麗で立派な住所地の補助標識付きの国道標識(おにぎり)が設置されていました。





DSC_6977

ここは国道308号終点の三条大路2丁目交差点の200mくらい手前ですが、ここの標識を見るとこの先で国道308号が終わってるのが分かります。





DSC_6978


12:35
 国道308号終点・三条大路2丁目交差点に到着〜






DSC_6979

交差点には西日がメチャ当たるのか色あせた、国道308号の国道標識(おにぎり)に、国道標識の上には一方通行や追い越し禁止等の道路の状況の終わりを示す補助標識が付いていました。国道の終わり(終点)としてこの補助標識が使われてるのは初めて見ました。ある意味珍しくてレアですね!^^



大阪市(新橋交差点)−奈良市(三条大路2丁目交差点)間

   
    33.8km 国道308号 原付走破 達成〜!




走破時間 3時間(食事・休憩時間含む)

平均時速 11.2km/h

給油回数 0回




今回は十数年ぶりに国道308号を走破しましたが、昔からあまり変わっておらず、短距離の中に都会と田舎の両面を持つ変化が目まぐるしい国道で、田舎区間では道幅は激狭で急勾配と酷道です。国道って感じは無く生活道っぽい国道ですが、佇まいが非常に良く特に県境の暗峠の江戸時代から残る石畳は素晴らしいですね。久々に時間を掛けて起点から終点までゆっくりと国道308号を走破できて感無量です。


変化に富んだ面白い国道なので興味のある方は是非走破してみて下さいね。お薦めです!^^



おわり

tanjo0711 at 03:08|PermalinkComments(2)

2020年08月27日

日本海側を走る国道8号を原付で走破する!

DSC_6724


今日は盆休みを利用して国道8号を原付で走破したので紹介します。


愛車のホンダ・Dio110
(原付2種)で栃木県那須塩原市の自宅を4:00に出発して、国道8号線の起点のある新潟市の本町交差点を目指しました。




DSC_6732

国道8号は新潟県新潟市の本町交差点を起点とし、終点の京都府京都市の烏丸五条交差点までの602.1劼魴襪崙本で7番目に長い一般国道です。


  国道8号のウィキペディアはコチラ





DSC_6733

起点の本町交差点の横には新潟市道路元標が設置されています。





DSC_6737

新潟市道路元標は交差点の歩道上に埋め込まれあるので、知らない人が見るとただのマンホールと思うかもしれませんが、道路の起点となる大切なものなんですよ。




DSC_6727

クリックして画像を大きくし読んでみましょう。





DSC_6729

ここ本町交差点は青森県青森市までを結ぶ日本で8番目に長い国道7号を始め、国道8号・国道113号・国道289号・国道350号の起点となっていて、また日本の道路の起点で日本道路元標のある日本橋を起点とする国道17号の終点であり、国道116号・国道402号の終点でもあります。





DSC_6730

国道8号は途中まで国道7号との重複区間となっており、道路上の標識は格上の国道7号の表示がされています。


それでは行ってみよう〜 原付国道走破!


この日は台風から変わった温帯低気圧の影響で新潟県内に入ったくらいから生憎の雨でしたが・・
 

8:00 国道8号の起点・本町交差点をスタート!




DSC_6739

走り出して3分程で、初めての国道標識(通称おにぎり)が出てきましたが、表示は格上の国道7号だけです。




DSC_6741

主要国道に1卷茲棒瀉屬気譴討い襯ロポストです。1劼離ロポストは見落としか設置されていないのか? 見つける事ができませんでしたが、重複区間ではキロポストも格上の国道7号の表示でした。




DSC_6742

8:10 国道8号は今代司の日本酒を醸す今代司酒造の酒蔵の横を通過します。




DSC_6744

8:15 ここは紫竹山交差点です。

起点から約4劼僚蠅砲△觧臙飮蓋鮑硬世嚢馥7号と国道8号の重複区間が終わります。標識を見てみると、国道7号と国道8号が分かれているのが分かります。




DSC_6746

国道7号との重複区間が終わり、国道8号単独区間に入ると暫く、3車線の広々とした道が続きます。主要都市までの距離標識が出てきました。長岡まで56辧繊,海蛙軍礇丱ぅ僖垢楼貳牝擦世制限時速が70/hとスピードを出して走る事が出来ます。でもこの道は歩行者・自転車・50娑焚爾慮局佞猟鵡圓篭愡澆箸覆辰討い泙后ちなみに私の愛車は原付2種に該当し排気量は110佞覆里把鵡垈椎修任后




DSC_6747

8:27 8劼離ロポストに到達

今まで起点の本町から〇劼班充┐気譴討泙靴燭、

8夘婉瓩ら新潟から〇劼班充┐吠僂錣蠅泙靴拭





DSC_6749

8:28 走り出して約30分

国道8号単独区間に入り、やっと国道8号の国道標識(おにぎり)が設置されていました。





DSC_6750

9:00 ここは新潟県三条市

ここで新たな距離標識が出てきました。上越まで98辧




DSC_6751

10:25 ここは新潟県柏崎市

   起点から100卉賄世謀達!

この辺りから朝から降り続いた雨が上がり始めました。



DSC_6752

10:30 ここも新潟県柏崎市

次の県の県庁所在地・富山までの距離標識が出てきました。

     富山まで146辧





DSC_6757

10:37 ここは新潟県上越市

この手前の柏崎市と上越市との市境辺りから国道8号線は日本海沿いを走り始めます。





DSC_6758

11:35 新潟県上越市名立区の国道8号線沿いにある、名立ドライブインでちょっと早めの昼食を食べました。




DSC_6760

ドライブインは国道沿いの波打ち際にあり、荒れた日本海の白波が凄かったです。




DSC_6767

食べたのは刺身定食で1200円でした。刺身の量はちょっと少ない感じがしたが、新鮮な地物の刺身は最高に美味しかったです。


  腹ごしらえをして出発〜




DSC_6780

上越市を抜けて新潟県最後の町・糸魚川市に入ると国道8号は海沿いの断崖絶壁の波打ち際を走り、国道で一番の難所と言われている親不知(おやしらず)に差し掛かります。




DSC_6781

親不知に差し掛かる手前付近では国道8号は旧北陸本線で現在は第三セクター鉄道会社に移管された路線、えちごトキめき鉄道の日本海ひすいラインと北陸道に挟まれる感じで走っています。





DSC_6782

14:15 ここは新潟県糸魚川市

親不知記念広場の展望台から見た親不知です。

ここから富山県との県境に向かって、国道8号は断崖絶壁の岩場を縫う様にして走ります。




DSC_6783

看板には親不知について書かれています。クリニックして読んでみましょう。




DSC_6784

カーブの連続の親不知の国道の難所を抜けると、

14:25 国道8号2つ目の県・富山県に入りました。




DSC_6788

14:30 ここは富山県朝日町

    富山県に入ってすぐの所にありました。

     国道8号200劼離ロポスト!

     起点から200卉賄世謀達〜




DSC_6789

15:06 ここは富山県黒部市

国道8号の主要都市・金沢までの距離標識が出てきました。

      金沢まで102辧




DSC_6790

15:09  ここも富山県黒部市

   国道8号222劼離哨輒椶離ロポスト発見!

      
111劼離哨輒椶離ロポストは見落とし(泣)





DSC_6797

17:00 富山県高岡市の道の駅・万葉の里高岡の前にある万葉の里交差点まで走って本日の原付国道走破は終了〜


 高岡市内の北陸健康センター・アラピアに移動して、

 
 風呂とサウナを堪能し、カップ酒を飲んで爆睡!


4:30 起床〜


5:40 昨日、原付国道走破を打ち切った万葉の里交差点から2日目スタート!







DSC_6798

6:10 ここは富山県小矢部市

国道8号の主要都市・福井までの距離標識が出てきました。

    福井まで107辧




DSC_6799

6:25 国道8号3つ目の県・石川県に入りました。




DSC_6801

6:30 ここは石川県津幡町

    起点から300卉賄世謀達!




DSC_6802

6:37 ここ石川県津幡町内で国道8号は国道159号と重複区間になります。重複区間は津幡バイパスの舟橋JCTから今町JCTまでの約6.5劼任后9馥刺玄韻呂舛磴鵑罰焚爾旅馥159号の標識も表示され、ダブルおにぎりになってます。^^ しかもご丁寧に「重複区間」の補助標識付き!




DSC_6806

7:10 ここは石川県白山市

   国道8号 333劼離哨輒椶離ロポスト発見!^^





DSC_6807

7:35 ここは石川県小松市

343劼離ロポストから親切に起点の新潟から〇〇劼班充┐気譴襪茲Δ砲泙靴拭でもこの後、数キロ走ったらまた新潟から〇〇劼良充┐肋辰┐泙靴拭





DSC_6808

7:47 ここは石川県加賀市

国道8号の国道標識(おにぎり)はただ単に国道標識のみで設置されてましたが、加賀市内に入ってからは国道標識の下に補助標識で地名が書かれるようになりました。たいていの国道の国道標識の下には地名が書かれてる事が多いが国道8号は少ないです。





DSC_6810

8:30 国道8号4つ目の県・福井県に入りました。





DSC_6812

8:50 ここは福井県坂井市

    起点から400卉賄世謀達!





DSC_6817

10:25 ここは福井県越前市

国道8号の主要都市・大津までの距離標識が出てきました。

     大津まで120辧






DSC_6818

10:40 ここは福井県南越前町

国道8号 444劼離哨輒椶離ロポストを発見!
(^∀^)






DSC_6820

10:50 ここは南越前町の道の駅・河野です。





DSC_6819

道の駅の駐車場からは日本海が一望できます。

この辺りから国道8号は海沿いを走ります。




DSC_6822

11:00 ここは福井県敦賀市

ここで国道8号の終点・京都までの距離標識が出てきました。

    
終点の京都まで111辧




DSC_6824

11:03 ここも福井県敦賀市

国道8号は綺麗な若狭湾の海を望みながら走ります。






DSC_6826

11:11 ここは敦賀市の国道8号線沿いにある、

     帰り山観音霊場





DSC_6827

ここでは霊水を汲む事ができるので、維持費の協力金を支払ってペットボトルに霊水を詰めてもらいました。冷たくて美味しかったです。




DSC_6833

12:10 国道8号5つ目の県・滋賀県に入りました。





DSC_6834

12:30 ここは滋賀県長浜市

国道8号は日本最大の湖・琵琶湖の横を少しだけかすめます。





DSC_6836

12:33 長浜市の塩津交差点で国道8号は国道303号と重複区間になります。 重複区間を示すダブルおにぎりもちゃんとありました。




DSC_6838

12:40 ここは長浜市の木之本I,C口交差点

ここから国道365号との重複区間にもなり、約550mほどですが国道8号・303号・365号の3国道の重複区間になります。そしてそんな短い区間にもちゃんと3国道の重複区間を示すトリプルおにぎりがありました。これはレア〜





DSC_6840

12:55 ここもまだ滋賀県長浜市ですが

     国道8号 500卉賄世謀達!





DSC_6841

13:00 まだまだ長浜市ですが、

    ここの地名おもろいですね。 っですよ!^^





DSC_6843

14:50 ここは滋賀県野洲市

国道8号最後のゾロ目の555劼離ロポストを発見!




DSC_6848

15:05 ここは滋賀県栗東市

名神高速の栗東I,C入口付近で国道8号は終点の京都市下京区の烏丸五条交差点まで国道1号との重複区間となります。I,C入口を過ぎた所からの標識は格上の国道1号の表示となり格下の国道8号の表示は無くなりました。





DSC_6846

I,C入口にあった560.7のキロポストが国道8号最後のキロポストでした。




DSC_6851

その次にあったキロポストは国道1号のキロポストで469.7は国道1号の起点・東京の日本橋からの距離になります。





DSC_6854

15:13 ここも滋賀県栗東市

重複区間に入って数キロ走ると出てきました国道標識のおにぎり!でも表示は国道1号のみで国道8号の表示はありません。




DSC_6855

15:17 ここは滋賀県草津市

キロポストも国道1号の表示のみです。





DSC_6858

15:45 国道8号6つ目、最後の県・京都府に入りました。





DSC_6859

15:53 ここは京都府京都市

京都府に入ると標識には親切に格下の国道8号も表示されるようになりました。





DSC_6862

16:03 ここは京都市東山区

京都府内の国道8号の区間は7.9劼斑擦い任垢、

    1か所だけありました!

国道1号と国道8号のダブルおにぎりの国道標識!

       激レア〜




DSC_6863

16:10 国道8号の終点・烏丸五条交差点に到着!




DSC_6865

国道8号線 新潟ー京都間 602.1劼鯀破!

     
      国道8号・原付走破達成〜



到着して交差点の周りを歩き回って国道8号終点を示すキロポストや標識等が無いか探しましたがありませんでした。残念・・・



2日間の内、初日の半日は雨に見舞われその他は猛暑で、雨にぬれたり暑かったりと結構辛かったですが、国道8号は都市部では車線が2〜4車線もあり、北陸地方の積雪の多い地域を走る国道なので道幅が少し広く、除雪の雪をためるスペースなのでしょう。路肩が広く作られていて原付は非常に走りやすい環境でした。(滋賀県・京都府を除く)日本海の海沿いを走る区間の景色がとても綺麗で、そして何と言っても国道8号線沿いには道の駅が多い事!営業時間内だった道の駅には全て立ち寄りましたが、その地域の特産品や地酒等が買えて結構楽しめました。前から走破してみたかった日本海側を走る国道8号を原付で走破できて感無量です。



走破時間 19時間30分(食事・トイレ・休憩含む)

平均時速 30/h

給油回数 2回(新潟県糸魚川市・石川県加賀市)

ガソリン代 1313円




tanjo0711 at 19:57|PermalinkComments(0)

2016年08月09日

日本一長い国道4号を原付で走破する!

国道4号 (1)


今一番チャレンジしてみたい事の1つであった、


「国道4号の原付国道走破!」
にチャレンジしたので紹介しま〜す!(^∀^)


走破には愛車のホンダDio110の原付バイクを使用。


まずは栃木県那須塩原市の自宅から約160km離れた国道4号の起点・東京の日本橋を目指します。




国道4号 (2)


 国道4号の起点・日本橋に到着〜!


国道4号は東京都中央区の日本橋を基点とし、終点の青森県青森市の青い森公園前までの742.3kmを結ぶ日本一長い国道です。


  国道4号のウィキペディアはコチラ!




国道4号 (3)

日本橋には日本国道路元標があり、重複区間を含め国道1号・4号・6号・14号・15号・17号・20号の様々な国道の起点になっています。



国道4号 (4)

それでは行ってみよ〜う! 

 標識の写真を撮りまくりながら、国道4号走破!(^∀^)


13:00 
起点の日本橋をスタート! 長いけど最後まで見てネ!^^



国道4号 (5)

13:07 国道4号・1km地点通過

日本橋の基点を出発して初めて出てきた国道4号の標識、1km地点まで国道4号を示す標識は無し。




国道4号 (6)

13:13 JR上野駅の横をかすめます。

さすが大都会!スタートからずっと渋滞してます。




国道4号 (7)

13:15  4km地点通過!

国道4号の様に大きな国道には1km毎に起点からの距離を示す標識が立っています。




国道4号1 (1)

13:34 環七通りとの交差点を通過!

この辺りでは国道4号は日光街道と表示されていました。




国道4号1 (2)

   走り出して41分!


13:41  埼玉県に到達!




国道4号1 (3)

14:05 22.2km地点を通過! ゾロ目って何か嬉しい^^

先ほど1km毎に大きな標識があると紹介しましたが、100m毎にも小さな標識が立っており標識が立てれない部分には、画像の様に縁石などに起点からの距離を示すプレートが付けられています。




国道4号1 (4)

14:27 埼玉県越谷市の下間久里交差点を左折

ここは宇都宮方面へ早く行けるバイパス道・新4号国道
との分岐点です。今回は国道4号の現道走破を目指してるので現道ではないバイパスは使いません。道幅が狭く渋滞してますが、地道に頑張ります!^^




国道4号1 (5)

14:38 日本橋から34km地点を通過!

ここは埼玉県春日部市緑町、1km毎の地点標識には稀にその場所の住所が書かれている標識があります。



国道4号1 (6)

14:47  37km地点を通過!

えっ!どこか違ってません? そう!今まで日本橋から〇〇kmでしたが、詳しくは見てませんでしたが、35km地点くらいから日本橋ではなく東京から〇〇kmという表示に変わっています。




国道4号1 (7)

  
   利根川に架かる利根川橋を渡ると・・・


15:26  茨城県に到達!



国道4号 2 (8)

   
     東京から63.5km地点!


15:43  栃木県に到達!


埼玉県と茨城県の県境(古河市)から茨城県と栃木県の県境(野木町)までは、たった8kmくらいしかなく茨城県内の国道4号区間はメチャ短いです。



国道4号 2 (1)

15:58 栃木県に入ってしばらく走ると主要都市までの距離が書かれた標識がありました。次の県、福島県の県庁所在地・福島市までは202km! 遠〜い!(^∀^)



国道4号 2 (2)


16:06  
東京から74.4km地点を通過!


小山市の地酒・若盛を醸す西堀酒造の酒蔵があります。




国道4号 2 (3)

16:55  ここは宇都宮市の雀宮 

ついに来ました! キリ番・・・? キリkm!


  
東京から100km地点に到達です!^^



国道4号 2 (4)

17:55  ここは栃木県大田原市野崎付近

池錦の銘柄の日本酒を醸す池島酒造の酒蔵の目の前を国道4号が走ります。 




国道4号 2 (5)

18:20  栃木県那須塩原市に到達!

国道4号原付走破 1日目はここまで!(^∀^)

那須塩原市の自宅で、ぐっすり寝て明日に備えます。



国道4号 2 (7)

2日目  朝3:00起床!

 長距離走破用の荷物に装備を変更〜!

4:15  那須塩原市の自宅を出発!



国道4号3 (1)

4:23  那須町で那須岳の看板を発見!

確かに実際の山並みと看板の山並み似てます!

   でも那須岳の噴煙は出てなかったけどね・・・



国道4号3  (1)

4:41  福島県に到達!

ここから長〜い東北地方の始まりです!



国道4号3  (2)

5:01  ここは福島県泉崎村

 東京から200km地点に到達!!



国道4号3  (3)

5:24  福島県郡山市で次の県、宮城県の県庁所在地・仙台までの距離が書かれて標識が出てきました! 

   仙台まで131km!  がんばりま〜す!(^∀^)v



国道4号3  (4)


5:25  東京から 222 km !!!


 ゾロ目って何か癒される〜(^∀^) 

     111kmの標識は眠気に襲われて見過ごし撮り忘れ!ショック(・∀・)





国道4号3  (5)


5:50  福島県二本松市にある奥の松酒造の前を通過!



国道4号3  (6)


5:55 
二本松市の「二本松バイパスドライブイン」に到着!

 
ここは年中無休24時間営業なのでありがたいです。

 ここで腹ごしらえ 朝ごはんを食べます!



国道4号3

6:12   出てきましたぁ〜  チャーハン(620円)

朝から重そうですが、ここのチャーハンは油ギトギトじゃないんで美味しく食べれます!^^




国道4号3  (7)

6:35  阿武隈川に架かる弁天橋を通過!




国道4号4 (1)

6:58   ここは確か福島県桑折町だったはず・・・

早くも岩手県の県庁所在地・盛岡市が標識に出てきました!

     盛岡まで248km!!! 気合入れます!^^ 




国道4号4 (2)

    東京から293.1km地点!


7:10   宮城県に到達!




国道4号4 (3)

7:17  ここは宮城県白石市


 東京から300km地点に到達!!!



国道4号4 (4)

7:56  ここは宮城県岩沼市


    東京から 333 km !!!

ゾロ目の標識を見逃さない様に10km手前くらいから意識して走ってます!^^





国道4号4 (5)

8:11  東北最大の街・仙台市に到達!

さすが大都市!仙台に入る手前から徐々に交通量が増えてきました。




国道4号4 (6)

8:55   ここは宮城県富谷町 

  
東京から371km地点に到達!

ここでちょうど起点の東京と終点の青森との中間地点になります!

  やっと半分・・・  まだまだ頑張ります! (^∀^)



国道4号4 (7)

9:36   ここは宮城県大崎市


 東京から400km地点に到達!!!!


標識の画像ばかりでスミマセン!国道4号は旧東海道をほぼ踏襲した国道1号とは違って国道沿いに有名な場所や見所が無いんです。



国道4号4 (8)


10:16  岩手県に到達!


日本の県で一番面積の大きな岩手県!縦断するにはかなりの時間が掛かりそうです。




国道4号5 (1)

10:29  ここは岩手県一関市


  東京から 444 km !!!


眠過ぎて危うく444kmの標識を見逃すところでした。(汗)




国道4号5 (2)

10:37  岩手県平泉町に入ると・・・・

見慣れないハンバープレートが・・・  「平泉」

 
新しく出来たご当地ナンバーなんですね!平泉



国道4号5 (3)

11:20   ここは岩手県北上市

出てきました! 国道4号最後の県・青森まで253km!!

※道路標識の各都市までの距離表示は、県や市町村の入口(境)までの距離ではなく、県の場合は県庁・市町村は市役所・役場までの距離となります。




国道4号5 (4)

11:41  ここは岩手県花巻市、北上川に架かる橋の上


 東京から500km地点に到達!!!!!

 
やっと東京ー大阪間くらいの距離を走ったなぁ・・・  あと一息




南部杜氏伝承館 (1)

12:00  花巻市にある道の駅・石鳥谷で休憩〜

ここ花巻市石鳥谷町は南部杜氏発祥の地で道の駅内に南部杜氏伝承館があります。南部杜氏伝承館を見学して昼食(立喰い蕎麦)を食べて出発です!




国道4号5 (5)

13:23  岩手県の県庁所在地・盛岡市に到達!

仙台を抜けて交通量が減りましたが、盛岡市内の中心部も交通量が多く渋滞する所も何ヶ所かありました。




国道4号5 (6)

14:11  ここは岩手県盛岡市のはずれ

  東京から 555 km !!!

     
     でも・・・

         ↓    ↓   


国道4号5 (7)

14:14   555kmも嬉しいけど・・・・

4桁ゾロ目の555.5kmの方が何となく嬉しいです!(^∀^)

5(ゴー)が4つで、イケイケ×2って感じでテンション上がってきました!




国道4号6 (1)

15:00  ここは岩手県一戸町!


標高458m!国道4号最高地点を通過!



国道4号6 (2)

15:07  小繋トンネルを通過! 長さ145m

国道4号は日本一長い国道ですが、トンネルはたったの4箇所しかなく、あまり山岳地を通らないので起点の東京・日本橋から約590km離れた、ここ岩手県一戸町の小繋トンネルが最初のトンネルなんです!!!そして岩手県と青森県に2個ずつトンネルがあります。




国道4号6 (3)

15:12 2つ目のトンネル・笹目子トンネルを通過!
長さ611m





国道4号6 (4)

15:22  
ここも岩手県一戸町!(^∀^)



東京から600km地点に到達!!!!!!




国道4号6 (5)

15:45 東京を出発して最後の県!

      青森県に到達!

     あと一息ガンバリます!^^




国道4号6 (6)

16:53   ここは青森県十和田市


  東京から 666 km !!!


  国道4号最後のゾロ目の標識です。^^




国道4号6 (7)

17:35  ここは確か?青森県野辺地町だったはず・・・

東京から700km地点に到達!!!!!!!


これが国道4号最後のキリkmの距離標識だぁ〜(^∀^)




国道4号6 (8)

18:00    ここは青森県平内町

 
海だぁ〜  陸奥湾が見えてきましたぁ〜(^∀^)v




国道4号7 (1)

18:02    国道4号の終点で青森県の県庁所在地の


          
青森市に到達!


十和田市内くらいから雨が降り出し、青森市内に入る頃にはザザ降りの雨になってて最悪でした。




国道4号7 (2)

18:09  ここは東京から727.7km地点

国道4号で4個しかないトンネルの最後のトンネル、

     久栗坂トンネルを通過!長さ585m

3個目のうとうトンネルは雨降りと疲労から撮り忘れ(汗)




国道4号7 (3)

18:27 国道4号の終点・青森市の青い森公園前に到着!

  
   東京 − 青森間  742.3km


  国道4号 走破です(^∀^)v


走破時間 約19時間半(食事・トイレ休憩時間含む)

平均時速 38km/h

給油回数 3回(栃木県那須塩原市・宮城県柴田町・岩手県盛岡市)

ガソリン代 1666円


2日間で東京から742.3km走り切りました!道中あまり見どころは無かったですが、日本一長い国道を走破できて感無量です。



お し ま い!標識の画像ばかり長々と見ていただきありがとうございました。(^∀^)






   そ し て    ↓





国道4号7 (4)

国道4号の終点は日本で6番目に長い、仙台市と青森市を結ぶ国道45号の終点でもあり、青森県十和田市から国道4号と重複区間となっています。 国道4号走破した後は国道45号走破にもチャレンジしたので、今度紹介しま〜す!また標識の画像ばかりですが・・・(^∀^) 


tanjo0711 at 05:56|PermalinkComments(1)

2015年07月19日

原付・日帰り山形・米沢の旅

山形 (1)

今日は朝から愛車の原付「Dio110」で自宅の那須塩原市から山形県の米沢市に福島県の会津経由でツーリングに行ってきました。午前中は雲が広がり日差しが無く肌寒かったですが、午後から日が差して暑かったです。自宅から米沢までは約170kmくらいで3時間半くらいかかりました。


山形 (3)

着いたら11時だったので早めの昼食だが、米沢ラーメンの有名店「熊文」に行きました。昼前なのに店は満席で5人くらい並んでいましたが、10分くらいで座る事ができました。


山形 (2)

食べたのは中華そば(600円)です!麺は細めの縮れ麺でコシがあって麺にスープが絡んで美味しいです。シンプルなサッパリ醤油ラーメンだが、出汁がしっかりと効いててスープに深い旨味があってとても美味しかったです。


香坂酒造1507 (1)

その後は米沢市内の酒蔵やスーパー・酒屋さんを巡り山形の地酒を買い集めました。


山形 (5)

短時間で結構な山形の地酒を手に入れる事ができました。





在来線区間を走る山形新幹線・つばさ






帰る道中 福島県の喜多方で新潟行きのSLばんえつ物語号を撮影する事ができました。




山形 (4)

そして会津若松市では、会津馬刺し発祥の店「肉の庄治郎」で馬刺しを買って帰りました。


今日は、米沢まで行って帰って来て走行距離は343km バイクの乗り過ぎで尻が痛いですが、久々のツーリング楽しかったです。(^∀^)


tanjo0711 at 20:50|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2014年04月09日

愛車のDio110とアドレスV100

Dio110 (1)

私の足として12年間活躍してくれた愛車のスズキ・アドレスV100が、かなりのがたがきているので廃車する事になり、新しく私の愛車となったホンダのDio110です。


Dio110 (3)

がたがきてるバイクをずっと乗ってただけに、新車の乗り心地は快適でですね。(^∀^) 最近のバイクは全てエンジンが4ストなので音が静かですが、あの2ストの排気音と加速力も名残惜しいです。 これから季節も暖かくなりバイク日和なので、ツーリングがてらに酒蔵巡りをして見たいと思います。


アドレスV100 (1)

12年間頑張ってくれたアドレスV100です。走行距離は約70000km 

 長い間ご苦労様でした。 そして、ありがとう。


アドレスV100 (2)

このバイクの今後はバイクを購入したバイク屋さんに引き取られて、がたがきていますがバイク屋さん曰く、東南アジアでは日本製の2ストバイクが絶大な人気があるので輸出されるそうです。海外に行っても頑張れ! MADE IN JAPAN!


tanjo0711 at 19:03|PermalinkComments(0)

2011年01月26日

国道1号を原付で走破する!そして新天地に赴く。

P1160785

先日、昔からの念願だった「原付での国道1号を走破!」を達成したので紹介しまぁ〜す!

走破に使用したバイクは9年前に転勤先の広島県呉市で購入した100ccの原付バイク「スズキ・アドレスV100」です!走行距離50,000kmを超えているポンコツですが、私の一番の愛車です!!(^∀^)v

国道1号は東京都中央区の日本橋を起点とし、終点の大阪市北区の梅田新道交差点までの543.1kmを結ぶ日本で4番目に長い国道で、昔の東海道をほぼ踏襲した現代の東海道です。

    国道1号のウィキペディアはコチラ


P1160651

今回は国道1号を逆走って感じになりますが、終点の大阪・梅田新道交差点から起点の東京・日本橋を目指します!

    7:20 梅田新道交差点を出発〜!


P1160656

 

P1160677

走り出して約1時間10分!

     8:34 京都府に到達〜!


P1160678

 8:56 世界遺産に登録されている東寺の前を通過!

P1160680

   9:20 
滋賀県に到達〜!


P1160682

9:47 「急がば回れ」の諺の発祥となった、

                     瀬田の唐橋を通過!


P1160688

 12:15  
三重県に到達〜!


P1160691

 13:14 大阪から143km 東京まで あと 400km!


P1160692

 13:19

四日市石油化学コンビナート煙突群を横目に見る!

P1160697

 14:00 
愛知県に到達〜!

P1160700

16:57 
静岡県に到達〜!



21:20 
静岡県富士市内の旅館に到着! そして宿泊 zzz!


        走行時間 約12時間 疲れたぁ〜 





翌朝 7:00 起床〜! (^∀^)v

   8:10 旅館を出発〜!


P1160712

静岡県と言えば富士山ですが、雲に覆われて富士山は1度も姿を現しませんでした。残念・・・


P1160710

9:39 
神奈川県に到達〜! 箱根は標高が高く寒い!



P1160716

 9:54 神奈川県最大の湖で、

       箱根駅伝の往路のゴールと

          復路のスタート地点としても

                有名な芦ノ湖を通過!

P1160717

 10:06 国道1号の最高地点・標高874m地点を通過!


P1160718

箱根峠を下りる途中、箱根駅伝に良く出てくる有名な箱根登山鉄道の小涌谷踏切を渡りました。踏切には引っかかりませんでした。^^

P1160726

 13:37 東京都に到達〜!

P1160729

 14:04 旧東京のシンボル・・・? ^^ 

               東京タワーを通過!


P1160739

14:25 日本橋に到着〜! 走破です! (^∀^)

P1160740

日本橋のたもとには日本国道路元標がありました。

P1160742

大阪 − 東京間  543.1km 走破!

  走破時間 約17時間

  給油回数 3回 (三重県亀山市・静岡県掛川市・神奈川県小田原市) 

  ガソリン代 2083円

走行時、寒波到来で激寒でしたが2日間、心配していた天気は比較的良くて雨や雪は降らなかったので良かったです。念願の国道1号を原付で走破できたので感慨無量です!(^∀^)v

原付国道走破



 でも! ここで 終わりではなくて・・・・

日本橋は国道1号の起点ですが、青森までつづく日本の国道・最長の国道4号の起点でもあります。

次は新天地に向けて国道4号を走ります!

   14:40 日本橋 出発〜!





P1160743

 15:22 埼玉県に到達〜!

P1160744

 16:33 茨城県に到達〜!

P1160747

 17:00 栃木県に到達〜!




   19:05 新天地栃木県那須塩原市に到着〜!

   自宅からの走行時間 約21時間半

   自宅からの走行距離  814km

   自宅からの平均時速 約38km/h

新天地那須塩原での活動にもご期待下さい!

   続きもweb(^∀^)v





tanjo0711 at 23:53|PermalinkComments(4)

2008年07月04日

原チャリで淡路島に行く!

IMG_0010

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は友達と2人で原チャリ2ケツで淡路島に行きました。原付は明石海峡大橋を渡れないので、最近 明石の名物にもなっている「たこフェリー」で淡路島に渡りました。

IMG_0009 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 明石ー淡路島(岩屋)まで原付410円+大人380円×2名=1170円で行く事ができます。フェリーは24時間運航しているのでいつでも乗れるから便利です!

IMG_0011

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最近は値段が安いし渋滞に巻き込まれないので、淡路島や小豆島くらいなら原チャリで行ってますねwでも1日で3~400kmくらい走るので体力がいりますけどね・・・ 係員が私バイクを揺れて倒れない様にロープで縛ってくれます。

IMG_0012

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は平日の金曜日だったので、淡路島に渡る観光客や運搬車両なども少なかったです

IMG_0016

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これが私達が乗った、たこフェリーの「あさかぜ丸」です!たこの絵が可愛らしいですネ!

IMG_0014

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 明石港を出港して淡路島の岩屋港まで約20~25分の短い船旅です!途中、フェリーは明石海峡大橋の下をくぐるので、初めて真近に見る人は橋の大きさに圧倒されると思います。

IMG_0015

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 揺られる事、約20分 淡路島到着で〜す!

IMG_0018

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 淡路島の特産品と言えば「たまねぎ」です!島のいたる所でたまねぎが栽培されていて画像の様な小屋がたくさんあり、収穫したたまねぎが干されています。

IMG_0033IMG_0034

 

 

 

 

 

たまねぎ2ネットとオニオンせんべいを買いました。たまねぎは1ネット10個入りで200円と超激安です!!!でも2ネット買った、たまねぎのうち1ネットを残念な事に神戸市内を走行中、バイクから落下してしまい後続車にひかれて御釈迦になりました(泣) 生き残ったたまねぎだけでも美味しく頂きたいと思います。

IMG_0028

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日のメインイベントは何と言っても貝取りなんです!今日は大潮で良く潮が引く日なので行ったのですが思った程、潮は引かなかったが、小ぶりのアワビサザエニナ貝を取る事ができました。

IMG_0026

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は、量は少ないがアワビが8個も取れたんで上出来です!そして淡路島のラーメンを食べて、酒蔵にも行って淡路島の酒を買ったり、たまねぎを買ったりして17:05のフェリーで淡路島を後にしました。暑かったけど、楽しかったです!



tanjo0711 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)