兵庫北錦

2022年12月29日

兵庫地酒・奥丹波の山廃純米と肴は園田の芝鮮魚店の鯨のたたき

奥丹波・純米

今日は兵庫県多可町の醤油屋さん足立醸造の直売所で1540円で購入した、丹波市の酒蔵・山名酒造の酒「奥丹波・純米酒兵庫北錦山廃仕込」をぬる燗で飲みました。酒は兵庫県の酒造好適米・兵庫北錦を精米歩合70%に磨きR2BYに山廃仕込で仕込んで寝かした純米酒でアルコール分は16度台です。飲んだ感想はやや淡麗の辛口の酒で酸味も結構あって寝かしている割には熟成感は無くちょっと荒くも感じます、旨味は少しだけあってまぁまぁ美味しかったです。





◎原材料名/米(兵庫県産)・米麹(兵庫県産米)

◎使用酒米/兵庫北錦

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/16度

◎内容量/720㎖






山名酒造



製造者



山名酒造株式会社



兵庫県丹波市市島町上田211





山名酒造2




芝鮮魚店

今日は尼崎市の阪急園田駅近くの芝鮮魚店に刺身を買いに行きました。





刺身

ニタリ鯨のたたきヒラマサの刺身を買いました。まずはヒラマサ 鮮度抜群で身はコリコリとしていて脂がのっててメチャ美味しかったです。鯨のたたきは癖が無くポン酢で食べるとサッパリとして、肉の旨味を感じて美味しかったです。



tanjo0711 at 23:58|PermalinkComments(0)

2020年03月17日

新しい兵庫県新温泉町の酒蔵の酒・いで湯美人と肴はかにみそ

いで湯

今日は有楽町の東京交通会館にある兵庫わくわく館1100円で購入した、去年4月に但馬杜氏のふる里である兵庫県の新温泉町に新しく設立された新しい酒蔵・(株)文太郎の酒「いで湯美人・上撰」を飲みました。この酒、原料米に兵庫県の酒造好適米・兵庫北錦を100%使用し、アルコール度数は18度台と高いのですが、ラベルには上撰としか書かれておらず、特定名称酒や原酒の表示はありません。書いてないだけなのか?こだわりの普通酒なのかは分かりませんが、ラベルの情報だけでは普通酒と思われます。飲んだ感想は濃醇な重たい感じの苦辛い酒で、飲んでて木香の様な・・・カビ臭の様にも感じる少し不快な味わいがあります。後味は辛い酒ながらもかすかな甘味も感じ、旨味もあって値段的には美味しい酒でした。




いいでいで湯


◎原材料名/米(兵庫県産)・米麹(兵庫県産米)・醸造アルコール

◎使用米/兵庫北錦100%

◎精米歩合/75%

◎アルコール分/18度

◎内容量/720㎖





株式会社 文太郎





兵庫県美方郡新温泉町用土245番地





P1390483

今日の酒の肴はかにみそです。兵庫県美方郡香美町のマルヨ食品が製造しています。




DSC_5229

食べた感想は裏漉ししてあるのか?ザラザラ感は無く滑らかな口当たりで、濃厚でまったりとしていてカニの旨味が濃縮されててメチャ美味しいです。酒が進みますねぇ〜




tanjo0711 at 20:52|PermalinkComments(0)

2019年12月18日

新しい酒蔵・新温泉町の酒・文太郎と肴は松葉ガニ

文太郎

今日は神戸市内にある酒屋さん・吟shizuku1404円で購入した、但馬杜氏のふる里である新温泉町に今年4月に設立された新しい酒蔵・(株)文太郎の酒「文太郎・純米酒」を飲みました。

新温泉町に酒蔵が復活し、この町で日本酒が造られるのは約50年ぶりで、京都府京丹後市で休造中だった永雄酒造の酒造免許を譲渡してもらい、酒蔵の操業場所を新温泉町に移転したそうです。

酒は新温泉町内で盛んに栽培されている、酒造好適米の兵庫北錦を100%使用し精米歩合70%に削って仕込んだ純米酒です。

飲んだ感想はやや淡麗の辛口の酒で苦味が強く感じられいつまでも口の中にまとわり付きます。飲んでて酒が若いのか・・・?旨味も少なく荒さが際立ち期待したほどの旨味は感じられず不味くは無いが普通でした。

まだ新しい蔵では1回目の仕込みなので今シーズンの酒に期待したいですね。但馬杜氏のふる里、新温泉町に復活した酒蔵なので頑張って欲しいです。




◎原材料名/米(兵庫県産)・米麹(兵庫県産米)

◎原料米/兵庫北錦100%

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/17%

◎内容量/720㎖





株式会社 文太郎




兵庫県美方郡新温泉町用土245番地







P1380891

今日の酒の肴はカタログギフトで選んだ、兵庫県産のボイル松葉ガニです。






P1380894

さすがお高いだけあって、身が詰まってて味は最高〜 美味すぎますねぇ〜 カニ味噌のメチャ美味しかったです。




tanjo0711 at 23:11|PermalinkComments(0)

2015年01月19日

空の鶴・直汲み原酒完全無濾過

空の鶴・本醸造・直汲み原酒

「今日の晩酌!VOL.1159」今日は兵庫県明石市にある中友酒店2838円で購入した、同市の蔵元・西海酒造の醸す酒「空の鶴・本醸造・直汲み原酒・完全無濾過」を冷やして飲みました。この酒、兵庫北錦山田錦を60%精米して仕込んだ酒で、原料米は蔵元の自家水田でレンゲと米糠の有機質肥料で栽培しているこだわりの酒です。飲んだ感想は生酒の風味豊かな酒で、麹バナと微炭酸を感じ少しシュワシュワしています。酒はやや濃醇な辛口で火入れをしていない生酒ながら旨みがあって、アルコール度数も19度ある原酒ですが、度数も感じさせずまろやかで飲みやすくとても美味しかったです。


◎原材料名/米・米こうじ・醸造アルコール

◎原料米/兵庫県産(兵庫北錦90%・山田錦10%)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/19度


西海酒造1408 (3)

西海酒造株式会社

兵庫県明石市魚住金ヶ崎1350


西海酒造1408 (1)


「空の鶴・西海酒造のホームページ」


鯛の燻製1 (2)

今日の酒の肴は滋賀県のマキノ町にある、手づくりスモーク工房・杣人タイの燻製です。


鯛の燻製1 (1)

新鮮な鯛を燻製にするなんて最初もったいないと思っていましたが、食べて驚き!鯛の旨味がギュッと凝縮されていて鯛皮の歯応えと噛めば旨みが増してメチャ美味しいです。「燻製がこんなに美味しいなんて・・・」 燻製の真の美味さを実感しました。また日本酒にも良くあって大満足でした。


  ←クリック 今年も応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

tanjo0711 at 21:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年02月23日

洞窟貯蔵の酒を飲む!

八重垣・純米吟醸・甍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     「今日の晩酌!VOL.736」今日は生野銀山に行った時に、生野銀山の土産もん屋で2300円で購入した酒「八重垣・甍・純米吟醸」を冷酒で飲みました。

八重垣・純米吟醸・甍 (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      この酒、姫路市のヤヱガキ酒造が醸す酒ですが、同市にある酒岳堂と言う会社が生野銀山の坑道内で低温熟成させた酒なんです。そして酒は2002年に醸された酒で、酒造好適米の兵庫北錦を100%使用し精米歩合は50%と大吟醸規格でかなりの高スペックです。飲んだ感想はやや濃醇の辛口の酒で後から甘さと旨みが、じわっと出てきますが思ったほど熟成感は少なく、少し辛さが口に残りまろやかさに欠ける点がありますが、結構美味しいです。値段は2300円と少し高いですが、この味で高スペックで坑道熟成の手間を考えれば安い酒なのかもしれませんね。




◎原材料名/米・米こうじ

◎原料米/兵庫県温泉町産・兵庫北錦100%

◎精米歩合/50%

◎アルコール分/16度以上17度未満

ヤヱガキ酒造株式会社

兵庫県姫路市林田町六九谷681番地




洞窟貯蔵酒

 

↑ ↓ こんな感じで生野銀山の坑道に

               木箱に入って貯蔵されていました。



洞窟貯蔵酒 (1)

 

 

ヤエガキ酒造



tanjo0711 at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)