全州

2009年07月12日

全州市内に夕食を食べに行く!

P1070569

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日はお世話になっている社長さん一家と一緒に車で全州市内に出て夕食を食べに行きました。いつもは自転車で1時間かけて全州市内に出て来ますが、今日は車に乗せてもらったので25分で来れたし疲れないので快適です!最近いつも車の便利さを実感させられます!^^

P1070563

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 P1070566そして今日は「동태찌개」(トンテチゲ)と言う料理を食べました。トンテとは冷凍したスケソウダラの事で、トンテチゲはその冷凍スケソウダラを醤油と昆布・唐辛子粉・コチュジャンで造ったスープに、ネギ・春菊・豆腐・大根・豆モヤシを入れて煮込んだ料理です。味は唐辛子が効いて非常に辛い料理ですが、スケソウダラは身は柔らかく骨も少なく臭みも無くて食べやすいです。スープは野菜や昆布・スケソウダラから旨み成分が出ているので、辛い味の中に濃厚な旨味がありメチャ美味しかったです。

P1070564

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おかずの品数は少なかったけど、ボコボコで焦げついたアルミ鍋は雰囲気があり良いですねぇ〜 ←古いイメージを出す為にわざとしているらしいが・・・ でもアルミ鍋で調理するとアルミイオンが溶け出しアルツハイマーになりやすいので心配ですねぇ〜^^



tanjo0711 at 20:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月07日

合成甘味料無添加の生マッコリを飲む!

チョンジュ・チョンジョンス生マッコリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     今日は全州市にある全北大学の前の雑貨屋さんで1000ウォンで購入した鎮安郡にある醸造場のマッコリ「전주・청정수生막걸리」(全州・清浄水生マッコリ)を飲んだ!このマッコリ商品名に清浄水とあるのは地下350mから汲み上げた岩盤水を100%使用しているからだと思います。それとラベルを見る限り合成甘味料無添加で使用原料は小麦粉のみとなっています。このマッコリ会社も醸造場が全州から結構離れた鎮安郡にあるのに「全州」と言う名前をあやかっていますねぇ〜^^ そして気になる味は濁度の高いドロッとした感じのマッコリで、合成甘味料が無添加なので甘みはほとんどなく炭酸と酸味が効いて酸っぱいですが、飲んでいるうちに酸っぱさに慣れてきてサッパリとした感じがあり結構美味しいです! 甘くないマッコリが好きな方にはお勧めのマッコリかも知れませんねぇ〜

◎原料名/小麦粉

◎容量/750ml

◎アルコール分/6%

◎出庫価格/500ウォン(酒税含む)

製造者

진안성수주조장

鎮安聖水酒造場

所在地

전북 진안군 성수면 외궁리674-8

全羅北道鎮安郡聖水面外宮里674-8


  昨日、韓国でマッコリがらみの

       悲しい事件が起こったのでお知らせします。

内容はマッコリに青酸カリが混入していて、飲んだ4人の内2人が死亡、2人が体調不良を起こしました。

マッコリ好きにとっては恐ろしくて悲しい事件です。事件の起きた順天と言う町は私の住んでいる所からあまり遠くないし、来週 順天にマッコリを探しに行くつもりだったが延期する事にしました。 あぁ〜こわっ!   

   毒入りマッコリの詳しい記事はコチラ ↓ ↓ ↓

  http://www.chosunonline.com/news/20090707000040


毒入りマッコリを飲んで女性4人中毒うち2人死亡/順天市

全羅南道順天市で7月6日、女性4人が毒物入りのマッコリ(韓国式濁り酒)を飲み中毒を起こし、2人が死亡、1人は意識不明となった。残る1人は腹痛を訴えたが回復した。4人はいずれも750性汎りのマッコリ1瓶を2/3ほど分けて飲んでいた。

同日午前9時10分頃、順天市黄田面の川辺で雑草を取っていた女性(59)がマッコリを飲んだ後、吐き気を訴え倒れた。仲間が女性を発見し、病院に収容したが途中で死亡。また、一緒に飲酒した別の女性(68)も集中治療室で治療を受けたが、午後9時頃に死亡した。その他、重体だった女性(74)は症状が改善し腹痛を訴えた男性(75)は症状が軽かった。

順天警察署が残ったマッコリの成分分析を国立科学捜査研究所に依頼したところ、わずか0.15gでも致死量に至る青酸カリ(シアン化カリウム)が検出された。



tanjo0711 at 18:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月29日

久々に全州の生マッコリを飲む!

チョンジュ・ウルスルウェルビン生マッコリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     今日は家から自転車で30分の所にある雑貨屋で購入した生マッコリ「전주・우리술・웰빙生막걸리」(全州・ウルスル・ウェルビィーン生マッコリ)を飲みました。このマッコリは商品名に全州と書いてありますが、醸造場は私が住んでいる完州郡にあります。全州と言う地名が全国的に有名なのであやかっているのかもしれませんねぇ〜 ちなみにこのマッコリ、小麦粉が主原料のマッコリだが750ml入りで500ウォンで日本円で37円83銭と超激安です! これで雑貨屋に口銭があるのならマッコリの原価はいったい幾らなんだろ・・・ そして日本で1本当り7〜900円で売られているマッコリの事を考えると恐ろしくなりますねぇ〜 飲んだ感想は味は甘みの少ない少し酸味の効いた味わいで濁度も低くスッキリとしていて飲みやすく軽快です!言い換えれば少し水臭いのかもしれませんが・・・ でも元々マッコリは清酒または薬酒を造った時に出る酒粕に水を加えて再醗酵させて造った即席酒みたいなもので、農作業の合間に喉を潤す為に飲まれていた飲み物だったから、サッパリと水くさ目の酒が喉の渇きを潤し良いのかもしれませんねぇ〜 値段の割りに飲みやすくて美味しいマッコリでした。

◎原料名/小麦粉

◎添加物/オリゴ糖・ブドウ糖・アスパルテーム

◎容量/750ml

◎アルコール分/6%

製造者

전주 우리술

全州 ウリスル

所在地

전북 완주군 소양면 신원리135-1

全羅北道完州所陽面新原里135-1



tanjo0711 at 20:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月28日

全羅北道に引っ越す!

P1070044

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はソウルから始発の列車に乗って、

             全羅北道は全州市にやってきました!

    全州に来た理由は・・・

生活拠点を首都ソウルから全羅北道の完州郡と言う田舎町に

    移動しました!(^∀^)<引越しで〜す! 

       完州郡は全州市の隣にある町です!

P1070071

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   私の住む家の真ん前の道で〜す! 

       田舎の農村部なので田畑しかありませ〜ん!

P1070072

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  民家は何百メーターおきにポツンポツンとある程度です!

P1070075

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1070074

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  見渡す限り田畑でハエと蚊がメチャメチャ多いです!^^

      肥の臭いも良く臭ってきま〜す。

P1070069

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 田舎ながらたまたま家の前には雑貨屋がありました〜

 田舎なので品揃えは非常に悪いですが、

         これからお世話になる貴重な店でもあります^^

P1070077

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   田舎と言えども、

         1時間に1本だけですがバスが来ます!

    このバスに乗ると全州市内中心部へ35分で行けます!

P1070073

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これから暫く、田舎暮らしを満喫したいと思いま〜す!(^∀^)v



tanjo0711 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月04日

カルククスを食べる!

P1020125

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は先月、全州に行った時食べたカルククスを紹介します。この베테랑(ベテラン)と言う店地元の人気店らしく、全州の観光案内所のお姉さんに薦められて行ったのだが、さすが地元の人気店!平日にも関わらず大賑わいでした!

P1020123

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1020124店では一番人気の料理「갈국수」(カルククス)を食べました。カルククスとは韓国式のうどんの事で大体が手打ちらしいですが・・・ そしてこねた生地を延ばしてカル(包丁)で細く切るところから、カルククスと呼ばれるらしい。ちなみにククスとは麺類の総称です。デカイ器になみなみ入ったカルククス、麺の上には粉末状のゴマと唐辛子・海苔がのっています。味はアッサリとダシ(魚介系かなぁ・・)が効いていて、辛さはあまり感じず麺はツルツルとした食感で美味しい〜 でも量がかなり多く女性は食べきれないと思います。私も全部食べてお腹が痛かったです^^ これで4000ウォンは安いですねぇ〜



tanjo0711 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月31日

全州の生マッコリを飲む!!

P1020139

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        UPが遅れてしまったが、先月全羅北道の全州市に行った時に雑貨屋で1100ウォン(95円)買った生マッコリ「완산벌・전주生막걸리」(ワンサンボル全州生マッコリ)を飲んだ!このマッコリは名前には全州とあるが会社は全州の隣町・完州郡にある会社が製造しています。ラベルには大きく「無防腐剤!」っと、うたっていますが、合成甘味料は普通に使って添加されています。^^ 味はやや酸っぱくサッパリとしていて濁度も低めで小麦粉を使ったマッコリにしてはサラッと飲みやすくて美味しかったです。

◎原料名/小麦粉・オリゴ糖・ブドウ糖

◎アルコール分/6%

◎容量/750ml

◎添加物/アスパルテーム

(유)전주주류주조공사

 (有) 全州酒類酒造公社

전북 완주군 소양면 신원리135-1

全羅北道完州郡所陽面新員里135-1

P1020143

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   酒の肴は、発酵食品エキスポで買ったホンオフェ(腐ったエイの刺身)バジラクジョ(あさりの塩辛)です!いつもながらにホンオフェにマッコリは良く合うが、意外に塩辛いだけって感じのアサリの塩辛にも合ったのが驚きました。甘酸っぱいマッコリによって塩辛さが中和されてなかなか美味しく感じました。

ワンサンボル生マッコリ1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  そして最後にラベルの裏面には、何故か「독도는 우리땅!」「独島(竹島)は私達の土地」と書かれています!全羅北道から独島がかなり離れていて道(県)も違うのに・・・ と思いますが、韓国人は独島を本当に愛しているんですネ



tanjo0711 at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年10月24日

全州国際発酵食品エキスポに行く!

P1020107

 

今日は、全羅北道は全州市にある全州ワールドカップ競技場で開催されている「全州国際醗酵食品エキスポ」に行きました。


P1020098

 

まず最初に発酵食品と言えば、出てくるのが옹기(オンギ)ですよねぇ〜 キムチや味噌・醤油・マッコリ等、醗酵食品を造る時に使う土器製の容器です。


P1020099

  

 

P1020111

 

最初に行ったのはコチュジャン(唐辛子味噌)のコーナーで綺麗なお姉さんが案内してました。^^


P1020112

 

私も一緒になって説明を聞いていましたが、韓国語が速いのと知らない単語が多すぎて全然分からなかったです。(汗)


P1020114

 

発酵食品の説明ブースもあれば、直売コーナーもあります!唐辛子味噌やキムチ・塩辛・酒等の発酵食品がその場で試食できて買う事ができます。


P1020104

 

   キムチコーナー


P1020113

 

   塩辛コーナー


P1020116

 

全羅道と郷土料理と言えば、ホンオフェ「腐った(醗酵)エイの刺身」で試食もできて通常より安く買う事ができます。私も安いので2個買いました。


P1020117

 

高価なので試食する人が多かったです。^^


P1020102

 

国際醗酵食品のエキスポなので、世界からチーズやワインと言った発酵食品も来ていて、日本からの発酵食品と言えば勿論! 「日本酒」が来ていました!


P1020101

 

灘五郷の酒、白鹿・菊正宗・白鶴・日本盛・剣菱の酒が展示されていました。


P1020110

 

ブースには、メーカーの担当者はいなく残念だったが、白鹿のハッピを着た元気な韓国人のお姉さんが試飲をさせていました。私も剣菱と白鶴の山田錦を試飲させてもらいました。やっぱりちゃんとした^^日本酒は美味しいですねぇ〜


P1020105

 

全羅道言えば有名な韓国伝統酒は(梨薑酒)ですここでは少し希釈した度数の低い(梨薑酒)を試飲する事ができました。桂皮と梨の香りが心地良く美味しかったです!


P1020115

 

最近、人気が出つつある全羅道のメーカーで造られている、ポップンジャとオミジャを使った醸造酒で、大会でも金賞を受賞するなど、最近注目を浴びている酒です!私も買ったのでブログで紹介したいと思います。


P1020121

 

最後に手造りの酒文化を体験できるブースがありました。人は少なかったですが、軽く酒造りが体験する事ができます。


P1020120

 


P1020119

 

この日は、朝一から昼過ぎまで醗酵食品の事を学んだり、試食したり買ったりと大好きな醗酵食品と接する事ができて楽しかったです。でも全州で開催しているのにマッコリが一つも紹介されていなかった事が少し残念でした。



tanjo0711 at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年10月23日

今月も全州でマッコリを飲む!

P1020094

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は、全州で開催されている「全州国際醗酵食品エキスポ」に行くために、知人のペクさんと一緒に全州に来ました。夕食は軽く全州韓定食を食べましたが、せっかくマッコリの有名な全州に来ている事もあって、マッコリを飲みに行きました。

P1020092

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  マッコリを注文すると「やかん」で出てきます!やかんには、約750mlのマッコリ3本分くらい入っています。価格は「やかん」1杯で12000ウォン←今円高なので800円くらいです。で、それを注文するとテーブルに出ている料理が全部無料で出て来ます!

P1020093

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  料理は海産物中心に14品も出てきました。私の好きな生牡蠣や赤貝などなど美味しい料理がたくさんあって最高です!またこの全州のマッコリ専門店のシステムも嬉しいですねぇ〜 いつもながら「こんなんで、ホンマ儲かってんのかなぁ〜」って感じです! マッコリをたくさん飲んで美味しい料理を食べながら話す、ひと時は最高に気分が良いですねぇ〜 これで約800円はヤバイですよねっ! 笑いがとまりません^^



tanjo0711 at 23:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年10月04日

全州の母酒を飲む!

母酒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      今日は全州に行った時、「全州伝統酒博物館」でかった「모주」モジュ(母酒)を飲みました。字を見た感じ日本酒好きの方は酒母?って思うかもしれませんが字は逆です!母酒です!母酒は、マッコリを漉した時に残るスルチゲミ(酒粕)にナツメ・桂皮・生姜・黒砂糖を混ぜて造った酒で、アルコール度数は1〜2%と非常に軽いお酒です!韓国ではこの母酒を温めて迎え酒として飲む事が多いらしいです。私は飲み方を知らなかったので普通に冷蔵庫で冷して飲んだのですが、味の方は初めて体験する味だったが、例えるとマッコリに韓国伝統茶のスジョンガ(水正果)と日本の「ひやしあめ」をブレントして飲んだ様な味わいです!甘くて度数が低いのでジュース感覚でゴクゴク飲めてしまいかなり美味しい酒でした!でもアルコールが入っているので酒の弱い人は注意が必要です。^^ 今回は本来の飲み方ができなかったがた、全州に行く予定があるので、その時また購入して今度は温めて飲んでみたいです。ちなみに価格は7000ウォンマッコリに比べるとかなり高価です。


母酒1

色は茶色くて、ミルクを入れたコーヒーみたいな色をしています。

◎原材料/マッコリチゲミ(酒粕)・ナツメ・桂皮・生姜・黒砂糖

◎アルコール度数/1〜2%以内

◎容量/0.9ℓ

製造者

전주전통술박물관

全州伝統酒博物館

住所

전주시 완산구 풍남동 3가 33-4 

全羅北道全州市完山区風南洞3街33-4



tanjo0711 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月30日

全州の生マッコリを飲む!

P1000897

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       今日は全羅北道は全州市の生マッコリ「전주 명가 生막걸리」(全州・酩歌・生マッコリ)を飲んだ!このマッコリ全州市内のスーパーで1100ウォンで購入〜 原材料は小麦粉を100%した小麦粉のマッコリです!最近思ったのだが、地方のマッコリは米を使ったものが少なく小麦粉で作られたマッコリが多い様な気がします。味は酸味の効いた酸っぱ目のマッコリで濁りの成分スルチゲミ(酒粕)が多く容器の底に沈殿していて良く混ぜて飲んでも口の中に残り少しヌルヌルした食感がありました。味的にはスッキリと酸味があって飲みやすいですがやや雑味と臭いがありました。まぁまぁ美味しかったです!値段からすれば満足できます!

◎原料名/小麦粉100%

◎容量/750ml

◎アルコール分/6%

전주 주조공사

全州酒造公社

전주시 덕진구 팔복동 1가 383-11

全羅北道全州市



tanjo0711 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月29日

全州で韓定食を食べる!

P1000916

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 全州2日目の昼食は市内でも有名な「한정식」(韓定食)の店「宮殿」に行きました。

P1000908

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   私は韓定食を食べるのは4度目だが、たいてい韓定食の店は、個室の事が多いです。この店も4畳半くらいの個室でした。

P1000912

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

       次々と料理が出てきま〜す! ↓

P1000911

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1000913

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   料理が出揃いました〜^^ 料理は全部で27品あり全羅道なのでホンオフェ(腐ったエイ)を使った料理や海産物の料理が多かったです!どれも美味しいがこれを2人で食べるのは、チョット無理ですねぇ^^ いつも残してしまうので、もったいなくてしょうがないです! お持ち帰りさせてくれれば嬉しいのだが・・・ この度食べに行く時は内緒でタッパーを持って行こうと真剣考えてます^^ さすが全羅道で食べるフォンオは美味しく感じました^^ サンナクチも最高で大満足でした!これだけ食べて料金は60000ウォンは安いですねぇ〜 また機会があれば全州で韓定食を食べてみたいですね〜

P1000915

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  〆には、おかゆが出てきました。もう食べられへんってホンマに!^^

 デザートは、冷えた水正果(スジョングヮ)でした。



tanjo0711 at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月27日

全州でコンナムルクッパを食べる!

P1000884

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   全州2日目 朝食に「콩나물국밥」(コンナムルクッパ)を食べに行きました。コンナムルクッパは、全州ではビビンバや全州韓定食と並ぶ全州で有名な料理の一つです。コンナムルクッパは日本語に訳すと「豆モヤシのおじや」ってところでしょう〜 豆モヤシには二日酔いを治す効果があるらしく韓国の人たちは、お酒を飲み過ぎた後に良く食べるらしいです!

P1000885

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1000886味はサッパリとした塩味かなぁ・・・?分からないが、とにかくサッパリして朝食には最適な食べ物だった。豆モヤシがシャキシャキと新鮮で美味しかったです!画像は2人分だが価格は5000ウォンでした。

 

 

P1000887そしてコンナムルクッパブを食べた後は、↑上の画像にあった半生の目玉焼きに中に青唐辛子と豆モヤシ・韓国海苔・スープを入れて混ぜて食べる様です!私達は分からなかったので、店員のおばちゃんが見兼ねて食べ方を教えてくれました。何か「玉子スープ!」って感じだったが、まぁまぁ美味しかったですw



tanjo0711 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月26日

全州・マッコリのある風景〜

P1000860

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   韓国では年配の方はマッコリを良く飲みます!先月 全州に行った時に全州市内の公園で撮った画像です!朝っぱらから、おつまみを食べながらマッコリを美味しそうに飲んで語り合っていました。マッコリ好きな全州市民には当たり前の風景なんでしょうねぇ〜 



tanjo0711 at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月25日

全州マッコリタウンに行く!

P1000870

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   全州と言えば全州ビビンバや韓屋村が有名だが、それに負けないくらい有名なのが全州マッコリで全州にはマッコリタウンと呼ばれるマッコリ専門店が集まる地域が全州市内に4ヶ所も存在するのだ! その中でも一番古い三川洞(サムチョンドン)にある三川マッコリタウンに行きました。地元では「三川洞郵便局マッコリ通り」と呼ばれているそうです!店は20軒くらいがズラーッと並んでいました! ↓ ↓ 

P1000864P1000865

 

 

 

 

 

P1000866P1000867

 

 

 

 

 

P1000861P1000868

 

 

 

 

 

目立つ店を幾つか撮って見ましたが、行った日は、韓国の連休の最中だったのどの店も賑わっていました。

 

 

P1000872

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   全州のマッコリタウンは日本でも紹介されたようですね。 道の目立たない所に↑こんな看板がありました。 やや字が間違っている所が面白いです^^

P1000863

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   店の横にはマッコリが山積にされています! 「こんなけ誰が飲むねん!」って感じです^^  でもマッコリ好きには、たまらない光景です^^

P1000883

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   いろいろ迷ったあげく「전주막걸리」(全州マッコリ)と言う普通ーの名前の店に行きました。

P1000881

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 でも店は22時くらいでしたが、たくさんの人で賑わっており活気がありました!

P1000874そして全州のマッコリタウンの人気のある面白いシステムが、店に入っても料理のメニューは一切ありません。そしてアジュンマ(おばさん)に「マッコリで良いでしょ?」って聞かれて。「はい!」っと答えるとヤカンに入ったマッコリがドーンっと!出てきます!マッコリ3本分くらいの量が入っています。

 

P1000878

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてマッコリを注文すると勝手に↑こんなけの量の料理が無料で付いてきます。料理は13品ありました。これで代金は15000ウォン(1500円)だから信じられませんよねぇ〜 この店は海産物を中心にした料理が多い店でホンオフェや刺身・生牡蠣など私好みの料理が多かったです!

P1000882

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  そしてマッコリを追加注文する次から次と高価な料理が出てきます。同じ料理は出てきません。私達は2人で行ったので追加注文はしなかったですが、隣の3人組のおじさん達は3回も追加注文をしていて料理が食べきれないので断っていたくらいです^^

この日は全州マッコリやや酸っぱ目のマッコリだったが堪能して美味しい料理を食べる事ができました。こんなに食べて飲んで1500円はありえませんよねぇ〜 最後に自分で「私はマッコリ好き」と思っている方は、是非この全州マッコリタウンに行かなければ行けませんよ^^ 店によって出すマッコリの銘柄も違うし安いし料理は美味しいし絶対楽しめる所だと思います!ちなみに私は全州はマッコリマニアの聖地だと勝手に思ってます^^ 韓国にいる間に全部のマッコリタウン制覇してみようと考えてま〜す^^



tanjo0711 at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月17日

全州伝統酒博物館に行く!

P1000833

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  全州は韓国的に料理で有名ですが、料理には酒が付き物なので酒の方もマッコリや韓国伝統酒などが造られており、密かな人気があるようです。そして全州韓屋村の中にある「전주전통술박물관」全州伝統酒博物館に行きました。

P1000834

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   大体 何処も(韓国も日本も)博物館の内容は同じなのだが、酒造りの道具が展示してあり、そして製造工程などがパネルやビデオで紹介されていますねぇ〜^^

P1000835

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P10008361

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P10008371

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1000840

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  そしてあまり韓国語は、まだあまり理解できていないのだが^^博物館を見学した後、昔ながら製法で伝統酒の蒸留工程の実演イベントがあったので参加しました。

P1000841

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        

        小麦粉を練っています!

P1000842

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        練った小麦粉を延ばしてます!

P1000843

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それを醸造された酒の入っている釜と「술거리」スルコリと呼ばれる土器製の蒸留器との隙間に巻き付けて蒸気漏れを防ぎます。

P1000844

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1000845

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

             完成〜!

P1000850

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   弱火で加熱して蒸留させるらしいです! そしてアルコールの蒸気を急冷して液体に戻し「술병」スルビョンと呼ばれる酒壷に集めます。蒸留は4~50分で完了しました。

P1000856←蒸留された酒がコレです!

蒸留して液が滴る時に、名前は忘れたが薬草に触れさすので色が紅色をしています。名前そのまんまですが紅酒と言うようです。アルコール度数は40度で少し飲ませてもらったが、味は荒々しくアルコールが強烈でした!でも熟成させるとまろやかになり飲みやすくなるようです。

P1000851

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1314

 

 

 

 

 

蒸留イベントの後は、伝統酒の神仙酒浮蟻酒の試飲会がありました。

P1000854左の濁ったのが神仙酒で透明なのが浮蟻酒です!神仙酒はマッコリみたいな味ですが薬草系の香りが非常に強く飲みにくかったです!浮蟻酒は清酒見たいの感じの酒でしたが酸味が強くどちらも、飲みなれない味の酒だったのでイマイチでした。

 

 

P10008551

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

         最後に丹醸さんスルコリ(土器製蒸留器)と一緒に記念撮影〜^^

日頃あまり見る事のできないイベントだったので、良かったですでも韓国語が十分に分からないので説明されている事の20%くらいしか理解できていないので非常に残念でした。韓国語を勉強して韓国の酒についてたくさん学びたいです。



tanjo0711 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月16日

全州韓屋村を散策する!

P1000826

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  昼食に全州ビビンバを食べた後、全州韓屋村を散策しました。

P1000825

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1000831

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  全州市の観光案内所に行くと日本語版のGPSを無料で貸し出してくれます!GPSでは現在地は勿論の事、お勧めの料理店や散策コース等も検索できて、主な建物などに近づくと自動で日本語と映像で建物の概要などを説明してくれてもの凄く便利でした。観光案内所は日本語も通じました。

P1000832

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1000888

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1000859

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1000889

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 全州は韓屋が多く静かでソウルとは違いのんびりとできました。あまり見所と言うものはありませんが、料理(ビビンバ・コンナムルクッパ・韓定食)やマッコリが有名な所なので観光よりも食べたり飲んだりするのが楽しかったです!



tanjo0711 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

全州でビビンバを食べる!

P1000827

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 全州に着いて少し散策した後、昼食に全州の名物料理「비빔밥」 (ビビンバ)を食べに観光案内所で紹介してもらった市内の有名店に行きました。

P1000828

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      これが全州ビビンバで〜す!

P1000829

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   具だくさんのビビンバにおかずが10品付いて1人8000ウォンは非常に安いですねぇ〜 さすが全州って感じです!ピピンバはコチュジャンの味にいろんな素材の味がミックスされて美味しかったですが、味を説明するのは難しいです・・・ 8000ウォンで美味しいビビンバとおかずがたくさん食べれるのが嬉しかったです!全州に行って本場の全州ビビンバを是非食べてみてください。



tanjo0711 at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月15日

列車で全羅北道・全州を旅する!

P1000814

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1000817P1000819

 

 

 

 

 

今日は、ソウルにある龍山駅から始発のムグンファ1501号に乗って1泊2日で全羅北道全州に小旅行に行きました。この日は韓国の祝日・秋夕の最中で混雑が予想されたが、始発だったため席が確保できて立席だけは免れたので良かったです!

P1000811

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1000813

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1000818

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1000820

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 龍山駅を出発するとすぐに漢江に架かる橋を通過します!川幅が広く大きいです!大阪の淀川より少し広い感じがしました・・・^^

P1000821

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 韓国の列車やサウナと言えば、コレが良く売っていますよねぇ〜 ゆで卵ではなく燻製玉子です!韓国ドラマなどにも食べてるシーンが、しばしば出ていますよねぇ〜 3つで1200ウォン まぁ 安いでしょう〜 列車に揺られながら食べると旅の気分を満喫することができます^^ 燻玉美味しかったです!

P1000822

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1000823

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 列車で2時間半くらい走れば全羅北道に入ります!あたりは田畑が広がり長閑でソウルとは対照的で自然が多く田舎って感じが出ていて素晴らしいです^^

P1000824

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  列車に揺られる事、約3時間半 全羅北道は全州に到着で〜す!



tanjo0711 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)