仙介

2013年08月22日

神戸の地酒「仙介」を飲む!

仙介・特別本醸造

「今日の晩酌!VOL.1002」
今日は川西市内にある酒屋さん・前中酒店1103円で購入した、灘五郷は御影郷の泉酒造の醸す酒「仙介・特別本醸造」を飲みました。この酒、精米歩合は70%だが原料米は麹米は山田錦・掛米には五百万石を使用していて産地は共に地元兵庫県産です。飲んだ感想はやや淡麗の辛口の酒ですが、スッキリと飲みやすい割に後味にはしっかりとした旨みを感じる酒で、淡麗辛口の酒としては私好みの味わいで美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎使用米/兵庫県産山田錦 20% (麹米)

      兵庫県産五百万石 80% (掛米)

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/16度以上17度未満



泉酒造1302 (1)


泉酒造株式会社


神戸市東灘区御影塚町1-9-6



泉酒造1302 (2)

 
仙介・泉酒造のホームページ


 
灘五郷酒造組合のホームページ



P1230036

今日の酒の肴は、実家に帰ったら必ず行く猪名川町にある中元かしわ店で購入した、砂肝・レバー(心臓付き)を造りで食べました。柚子コショウやワサビ醤油で食べても美味しいですが、私のお勧めは地鶏刺しはやっぱりゴマ油に塩を入れて食べるのが最高です。今回、店主の計らいで真っ白までにはなっていませんが、普通のレバーではなく白レバーを特別に譲ってもらいました。白レバーは鶏版のフォアグラの様な物で、特に白レバーの刺身はゴマ油塩で食べるとメチャクチャ美味しいです(^∀^)そしてまた日本酒と良く合う!飲み過ぎて困ってしまうくらいです。(泣)



tanjo0711 at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月31日

灘の小さな自醸蔵の酒を飲む!

仙介・本醸造・生貯蔵原酒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     







「今日の晩酌!VOL.722」今日は震災後から製造委託をしていたが、数年前に自醸を再開した気合の感じられる灘五郷は御影郷にある蔵元・泉酒造の酒「仙介・本醸造・生貯蔵原酒」を冷酒で飲みました。酒は川西市にある前中酒店で1200円で購入〜 飲んだ感想はやや重たい感じの大辛口の酒で、適度な酸味と旨みが感じられ結構美味しい酒でした。毎年少しづつですが酒が美味しくなっている酒蔵なので、22BYの酒も楽しみですねぇ〜^^




◎原材料名/米・米麹・醸造アルコール

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/18度以上19度未満


泉酒造株式会社


神戸市東灘区御影塚町1-9-6



泉酒造10



tanjo0711 at 21:59|PermalinkComments(0)

2007年12月14日

灘の復活自醸酒・仙介を飲む!

仙介・本醸造

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     







「今日の晩酌! VOL.368」
 今日は以前にも紹介した、震災で蔵が倒壊して13年ぶりに自醸を再開した灘五郷は御影郷の泉酒造の酒で、前回は純米酒を飲んだが今回は「仙介・本醸造」をひやと燗酒で飲んだ!まず一口飲んで気になったのが木香だ!この酒・樽酒ではないはずなのに木香がします。以前純米酒を飲んだ時は、全く感じなかったのに・・・ 本醸造(アル添酒)に感じると言うことは、木香様臭だと思います。この臭いは醪にアルコール添加時期が早かったりすると出る臭いなので、アル添時期が早かったのかもしれませんね。もしかしたら道具や麹室などから移行した臭いかも知れませんが・・・ でも樽酒みたいに強烈に木香がするわけではなく、ほのかに臭う程度だが燗酒にすると臭いは、やはり増しました。味はやや辛口の酒でスッキリとしていて木香様臭はするものの、それが邪魔で不味いと言うことも無く、この酒はこれで私的には美味しい酒でした。燗は少しNGだけどネ!


◎原材料名/米・米麹・醸造アルコール

◎使用米/麹米:山田錦 掛米:アケボノ

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/16度以上17度未満



泉酒造株式会社


神戸市東灘区御影塚町1丁目9-6



   ☆☆☆泉酒造のホームページ☆☆☆ 



tanjo0711 at 23:59|PermalinkComments(0)

2007年10月01日

灘の復活自醸酒・仙介を飲む!

仙介・純米酒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   





「今日の晩酌! VOL.347」今日は10月1日・本日、日本酒の日に発売された灘五郷は御影郷にある、泉酒造の酒「仙介・純米酒」を飲んだ!ここ泉正宗の泉酒造は震災で蔵が倒壊したため、自醸をやめて親戚の香川の蔵元、(おそろらく西野金陵と思うが・・)に製造を委託していたのだが今年の震災の日・1月17日から13年ぶりに蔵元の娘さんが自醸を再開した蔵元であります。前から気になっていたので、発売日に早速買いました。味は、まずは冷で飲んだが印象は辛口そして酸味が強いが、スッキリとしています。でもなんか後味に嫌味を若干感じたが・・・ 飲んでいると味に慣れてあまり気にならなくなり結構美味しく飲めました。燗にもしたが、燗は辛いだけでスッキリしすぎで物足りなかったので、冷がお勧めかもしれません。 自醸再開して初めて造った酒としては、おいしい酒だと思います。19BY・20BYとこれから仕込まれるお酒が楽しみですね〜 また買って見たいと思います。

 

◎原材料名/米・米麹

◎原料米/ 麹米・山田錦 掛米・アケボノ

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/16度以上17度未満


 

泉酒造株式会社


神戸市東灘区御影塚町1丁目9-6


 ☆☆☆泉酒造のホームページ☆☆☆



tanjo0711 at 23:55|PermalinkComments(2)