カフェ・ド・ガラナ

2009年10月29日

北海道の変わった味の飲料を飲む!

カフェ・ド・ガラナ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      今日は北海道に行った時にJR函館駅の売店で買った、ちょっと変わった味の炭酸飲料「カフェ・ド・ガラナ」を飲んだ!この飲料、北海道で有名な炭酸飲料の1つであるコアップガラナ等のガラナ製品を製造販売する蠑原の製品で、得意のガラナ飲料にコーヒー味を付けたコーヒーガラナ味です。そして原料にも少しこだわっており、果糖ぶどう糖液糖は北海道産のじゃがいもから作り主原料である水は函館近郊にある横津岳の天然水を使用しています。飲んだ感想はガラナ味が薄くコーヒーのフレーバーだけが強く香りにガラナ味が負けて、何か変な化学薬品みたいな味です。量も500mlと多く決して美味しくてガブガブ飲むって感じにはなれませんねぇ〜 まぁまぁです! 普通のコアップガラナの方が断然美味しいです個人的に・・・ 

◎原材料名/果糖ぶどう糖液糖・ガラナエキス・カラメル色素・香料・酸味料

◎内容量/500ml

株式会社 小原 函館工場

北海道亀田郡七飯町字中島29-2



tanjo0711 at 20:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)