カップ酒自販機

2013年04月02日

ブランド継承されたカップ酒

灘カップ (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







今日は尼崎市の私の実家近くの酒問屋の前にある自販機で120円で購入したカップ酒「なだカップ」を飲みました。なだカップと言えば金鹿灘酒造を代表するカップ酒だが・・・ ↓  ↓  ↓

灘カップ (2)

 酒を買ったのは今年の2月だが、昨年末をもって灘酒造が廃業した為、早速 大関の社名に変更されて売り出されています。安くて無糖添のカップ酒として売れ筋の商品だったのでブランド継承された模様。←昔は糖類添加酒だった。スペックは灘酒造時代と全く変わらない。それもそのはず民事再生法を申請して大関のグループに入って再出発した当時から灘酒造の酒は大関の酒でしたから・・・ 飲んだ感想は淡麗のやや甘口の酒で薄っぺらくゴクゴク飲めてしまいます。旨みは少しだけしか感じられないが、安酒にありがちな雑味や不快な味わいは全く無く飲みやすくてまぁまぁ美味しい酒でした。

 


 

◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/13度以上14度未満

大関株式会社

兵庫県西宮市今津出在家町4-9

 


 

 以前飲んだ灘酒造時代の「なだカップ」の記事

 


 

灘カップ (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







こんな感じで地元の白雪の自販機で白雪の酒と一緒に売られてました。



tanjo0711 at 19:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年05月29日

発見!南長カップ!

南長カップ南長自販機













先週、淡路島に行った際、廃業したと思っていた本庄酒造の「南長カップ」が売っているのを発見!即買いしました。2年前淡路島の蔵元巡りをした時、蔵元を発見できず、蔵元付近で地元民に聞いたところ、何年も前に廃業し酒も販売していないと話していたが、今回偶然にも南長の蔵元を発見!蔵元の前にはCUP酒の自販機も・・・ 嘘を話した住民のことを思い出し少し腹が立った!                今日は「上撰・南長カップ」を飲んだ、価格が200円だったのでもしや三増では・・・?と思ったのですが普通酒でした。 味は辛口の酒で結構美味しかった。しかし、自醸はしていないようです。以前に淡路島の某酒造会社の営業さんと話した際営業の方が、「今、淡路島で自醸している蔵はウチ(M酒造)とS酒造の2社だけなんですよ!」と話されていました。 昔は11社あったらしいです。しかし残念ですね これ以上 自醸蔵が減らないように両社共に頑張って欲しいですね。ガンバレ!淡路酒! 国酒・日本酒で乾杯!!! 南長もガンバレ!


☆原材料名/米・米こうじ・醸造アルコール (普通酒)

☆アルコール分/15度以上16度未満

☆カップの絵柄/鳴門大橋



本庄酒造株式会社
 


兵庫県三原郡南淡町阿万下町4 
 
                             



tanjo0711 at 23:59|PermalinkComments(0)