あんこうのとも和え

2015年09月11日

あんこうともあえと青森の地酒・桃川

桃川・上撰

「今日の晩酌!VOL.1207」今日は先週、青森県を旅した時においらせ町にあるスーパー・ユニバーズ・百石店847円で購入した、同町にある酒蔵・桃川(株)の酒「桃川・金松」を飲みました。桃川の酒は私の住む栃木県でも売られていて、私のイメージで「桃川」は「安い糖類添加のにごり酒!」って感じですが、地元で売られている桃川・金松は糖類無添加の普通酒でした。飲んだ感想は、やや濃醇に感じる少し甘めの酒で、後味に少しアルコール辛さを感じます。そして少し老ねていますが熟成された旨味も感じられる酒で糖類無添加の普通酒としては値段もお手頃だし、美味しくて満足のいく酒でした。


◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/15度以上16度未満



桃川 (2)


桃川株式会社

青森県上北郡おいらせ町上明堂112



桃川 (3)

酒蔵の壁には昔の酒造りの様子が描かれていました。


あんこう共和え (1)

今日の酒の肴は青森県で良く食べられているアンコウを使った郷土料理「あんこうともあえ」です!青森県ではアンコウは鍋より共和えにして食べる事が多いようです。その為か?青森県で行った4〜5軒のスーパー全店で「あんこうともあえ」が売られていました。あんこうともあえは茹でたアンコウの切身にアンコウの肝と味噌を加えて和えた物です。


あんこう共和え (2)

食べた感想は濃厚な味わいで味噌とアンコウの肝が絶妙にマッチして美味しいです!食感がグニュグニュしていますが、酒の肴に最適で酒がメチャメチャ進みます!^^


 
人気ブログランキングへ

tanjo0711 at 20:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)