焼酎と泡盛

2023年11月28日

石垣島のイムゲーと肴は沖縄の郷土料理・油味噌

イムゲー

今日は沖縄県那覇市のフレッシュプラザ・ユニオン赤嶺店349円で購入した、石垣島の酒蔵・請福酒造の製造するイムゲー「請福イムゲー」を冷やして飲みました。イムゲーは泡盛が高価で気軽に口にできない時代に庶民に親しまれていた蒸留酒で、麹・甘藷・黒糖を使って作られます。飲んだ感想は甘い良い香りのあるスッキリとした飲み口で甘味があってアルコール度数も12度に割ってあるのでゴクゴクと飲めて風味が豊かで美味しかったです。





◎原材料名/甘藷(沖縄県産)・米こうじ(タイ産米)・粉黒糖

◎アルコール分/12度

◎内容量/200㎖






製造者



請福酒造有限会社



沖縄県石垣市宮良959







豚肉みそ

今日の酒の肴は沖縄県の郷土料理で味噌と豚の脂を炒めた油味噌です。糸満市の赤マルソウと言う会社が製造していて、商品名は内地の人が分かりやすい様にか?「豚肉みそ」と言う名前になっています。






油味噌と野菜

人参と家で採れた菊芋をスライスして油味噌をつけて食べました。結構砂糖が入ってるみたいで粘りが強く極甘ですが、豚の脂の旨味が味噌とマッチしてて野菜に付けて食べると美味しいです。




tanjo0711 at 21:24|PermalinkComments(0)

2023年11月26日

那覇の泡盛・時雨30度と肴はスクガラス豆腐

時雨30度

今日は那覇市の国際通りのお土産物屋で275円で買った、同市の酒蔵・識名酒造の泡盛「時雨・30度」をロックで飲みました。沖縄の泡盛は土産物屋では一升壜の形のミニチュアボトルでいろんな銘柄が売られていて容量は一升壜の1/18の100㎖です。飲んだ感想は泡盛独特の黒麹の香りが今まで飲んだ泡盛の中で一番強い様に感じます。香りが良くて甘みを感じ飲みやすくて美味しかったです。アルコール度数が30度もあるけど100㎖だとあっと言う間に飲めてしまいますね。




◎原材料名/米こうじ(タイ産米)

◎アルコール分/30度

◎内容量/100㎖







識名酒造



製造者



有限会社 識名酒造



沖縄県那覇市首里赤田町2-48





スクガラス豆腐7

今日の酒の肴は最近、美味しくてはまってるスクガラス豆腐です。作るのも簡単で、島豆腐をスライスして、その上にスクガラスをのせるだけ!そのままだと塩辛いスクガラスですが、島豆腐と一緒に食べると絶妙な味わいで最高!これはほんとに癖になる味わいで日本酒にも泡盛にも合う肴で素晴らしい〜^^



tanjo0711 at 20:20|PermalinkComments(0)

2023年11月22日

琉球泡盛・瑞泉30度と肴は沖縄の発酵食品・豆腐餻

瑞泉

今日は沖縄県那覇市の酒屋さん・酒のスマイル400円で購入した、同市の酒蔵・瑞泉酒造の泡盛「瑞泉30度」をストレートで飲みました。飲んだ感想は口に含むとカーッと辛さと黒麹独特の香りがあり、後味はアルコール辛さの中に甘みを感じます。沖縄に行って以来、泡盛をちょくちょく飲んでると味に慣れてきて何か美味しく感じ始めた今日この頃です。




◎原材料名/米こうじ(タイ産米)

◎アルコール分/30%

◎内容量/360㎖







瑞泉酒造



製造者



瑞泉酒造株式会社



沖縄県那覇市首里崎山町1-35






瑞泉酒造2

瑞泉の酒蔵は首里城のすぐ近くにあり、歩いても行けて直売もしています。






豆腐餻

今日の酒の肴は浦添市の海洋食品と言う会社が製造する、琉球王朝から今に伝わる沖縄の伝統的な発酵食品・豆腐餻です。豆腐餻は豆腐に紅麹・泡盛等を加えて作った醗酵食品で、食べた感想は滑らかな舌触りでどこかチーズにも似ていて、味が濃厚で例えると漬物用に使う熟成した酒粕の様な味わいに私は感じます。そしてこの味が、爪楊枝で崩しながらチビチビ食べてると癖になる味わいで泡盛とメチャ合うのには驚きました。沖縄の豆腐餻美味し!



tanjo0711 at 18:15|PermalinkComments(0)

2023年11月18日

琉球庶民が愛した酒・イムゲーを飲む!

イムゲー

今日は沖縄県那覇市の酒屋さん・酒のスマイル193円で購入した、沖縄に泡盛では無い新しく復活した酒「IMUGE」(イムゲー)を飲みました。イムゲーは泡盛が高級で庶民は口にできなかった琉球王国の時代から庶民に育まれ愛されていた酒で、原料は紅芋と米麹・黒糖で作る自家蒸留酒でしたが、琉球王国が日本の沖縄県となってからは、日本の法律で酒造りが禁止されている為、廃れて消滅してしまいました。現在は沖縄県内4か所の酒蔵でイムゲーの製造がされているみたいで、今回飲んだイムゲーは久米島の酒蔵・(株)久米島の久米仙が製造しています。ちなみにイムゲーは現在の酒税法上は仕込みに三次醗酵まである為、分類はスピリッツになるそうです。飲んだ感想は冷蔵庫で冷やして飲みましたが、芳醇な甘い香りのある淡麗で口当たりが良くスッキリとしていて、ほのかな紅芋の甘みがあってメチャ飲みやすくて美味しいです。最近、泡盛も飲み慣れて好きになり始めてますが、イムゲーもかなり美味しい酒で驚きました。また沖縄に行ったらいろんなイムゲーを買いたいと思います。




◎原材料名/紅芋(久米島産)・米こうじ(タイ産米)・粉黒糖(沖縄県産)

◎アルコール分/12度

◎内容量/200㎖






製造者



株式会社 久米島の久米仙



沖縄県島尻郡久米島町字宇江城2157






ジーマーミ豆腐

今日の酒の肴は沖縄の郷土料理でピーナッツで作ったジーマーミ豆腐です。






ジーマーミ豆腐2

付属のタレを付けて頂きます。食べた感想は強力な弾力のある食感でピーナッツの旨みがあって豆腐もタレも甘めなので、ご飯のおかずと言うよりデザートみたいな感じですね。でもメチャ食感・味ともに良くて美味しいこれははまりそう。

tanjo0711 at 20:50|PermalinkComments(0)

2023年11月14日

今帰仁村の泡盛・まるだいと肴は今帰仁村の諸志共同売店の自販機で買ったヤギ刺し!

DSC_3622

今日は沖縄旅行中の晩酌を紹介します。飲んだのは沖縄なので泡盛!

今帰仁村の諸志共同売店370円で購入した、同村の酒蔵・今帰仁酒造の泡盛「まるだい」です。アルコール度数は30度あり沖縄では標準的な度数の泡盛です。飲んだ感想は開栓すると独特のほのかな甘い香りが漂い、まずストレートで飲んでみると辛い!そして口の中が熱い!でも後味にほのかな甘みが残って、あまり量は飲めないが美味しい感じがします。その後は肴のヤギ刺しを食べながら水割りで飲みましたが、飲み口が良くてゴクゴクと飲めて癖もなくて飲みやすく美味しかったです。




◎原材料/米こうじ(タイ産米)

◎アルコール分/30度

◎内容量/360㎖







DSC_3617



製造元



有限会社 今帰仁酒造



沖縄県今帰仁村字仲宗根500






DSC_3619

酒の肴は泡盛を買った諸志共同売店の店の前にある、近ごろ全国で人気の冷凍自販機「ど冷えもん」で売られていたヤギ刺しです。




DSC_3620

自販機にはヤギ刺しと山羊汁が売られていました。ヤギ肉は勝山産ヒージャ(山羊)と書かれていたので、おそらく名護市勝山の沖縄県産のヤギ肉だと思います。






DSC_3624

お金を入れて買うとこんな感じで、真空パックに入って冷凍で出てきます。






DSC_3631

自然解凍して頂くんですが・・・ タレ等の付属品が無くそのまますぐに食べれないので旅行者にはちょっと困りますが、スーパーで醤油とチューブのニンニクを買ってニンニク醤油で頂きました。食べた感想は硬いとまではいかないが、ちょっと歯ごたえのある食感で皮の部分に少し独特のヤギの臭味を感じ、私は大丈夫でしたが人によっては無理ってなってしまう様な癖があります。でも肉に旨味があってニンニク醤油との相性も良くて私的にはメチャ美味しくて、泡盛がメチャ進んで1本全部飲んで次の二日酔い気味でヤバかったです。^^


tanjo0711 at 21:17|PermalinkComments(0)

2023年06月28日

茨城の本格そば焼酎・金砂郷と肴は茨城県産のなまずジャーキー

DSC_2784

今日は茨城県城里町の道の駅かつら440円で購入した、常陸太田市の酒蔵・剛烈酒造の製造するそば焼酎「金砂郷・本格そば焼酎」を飲みました。





DSC_2786

まずはギンギンに冷やしてストレートで・・・ グラスにそそぐとトロっととろみがあって口に含むとほのかに甘みを感じ蕎麦の香りがふわっと香ります。醸造酒では無いので香りだけで旨味はほぼありませんがアルコール度数が25度の割にスッキリと飲み口が良くあまりの見慣れない焼酎ですが美味しかったです。





◎原材料/そば・米麹(国産米)・麦麹

◎酒類の品目/本格そば焼酎

◎アルコール分/25度

◎内容量/300㎖






剛烈富永酒蔵店 (2)



製造者



株式会社 剛烈酒造



茨城県常陸太田市大里町3401






DSC_2788

今日の酒の肴は茨城県鉾田市のコモリ食品が製造する、茨城県産のなまずで作ったなまずジャーキーです。値段は230円くらいでお手頃でした。





DSC_2790

黒胡椒と唐辛子が効いててスパイシーでピリッと辛いですが、噛めば旨味があって美味しくそば焼酎のストレートやロックに良く合いました。



tanjo0711 at 21:07|PermalinkComments(0)

2022年03月19日

渋柿の渋抜き用のホワイトリカーを飲んでみる。

ハナハル・ホワイトリカー

今日は福島県喜多方市のコープベスタ・ひがし店418円で購入した、会津若松市の酒蔵・花春酒造の製造するホワイトリカー「ハナハル・WHITE LIQUOR35°」を飲んでみました。この酒、本来は渋柿の渋抜き用として販売されているものなんだが・・・ 原材料名を見てみるとサトウキビ糖蜜と清酒粕となっているので、サトウキビ糖蜜で造った焼酎甲類と清酒粕(酒粕)で造った焼酎乙類をブレンドしているので、酒類の分類は甲類乙類混和焼酎になります。




◎原材料名/さとうきび糖蜜・清酒粕

◎原料原産地/国内製造(糖蜜アルコール)

◎アルコール分/35%

◎内容量/360㎖





ホワイトリカー・ロック

まずはそのままロックで・・・ 口に含むととろんっと軽い甘みを最初に感じますが、なんせアルコール度数が35度なので後味は猛烈にアルコール辛く喉が熱くカーッてきます。美味しいとか不味いの次元では無く、この酒はホワイトリカーなのでストレートやロックで飲む酒では無いですね。わずかな香りだけで旨味が無いし消毒液ですね。





酎ハイ999

なので・・・ 静岡県の飲料メーカー・木村飲料の割材、カクテスサワーで割って酎ハイにしました。度数が高いので少し量を加減して作ったら、ちょうど良い味わいで普通の酎ハイで爽快感があって美味しかったです。






花春酒造



製造者



花春酒造株式会社



福島県会津若松市神指町大字中四合字小見前24番地の1





tanjo0711 at 23:45|PermalinkComments(0)

2021年08月31日

奥会津の米焼酎で作ったハイボール・ねっかハイを飲む!

ねっかハイ

今日は福島県只見町にあるヤマザキショップ只見川原田商店385円で購入した、同町の米焼酎専門の蒸留所・合同会社ねっか奥会津蒸留所が製造する米焼酎のハイボール「奥会津ねっかハイ」を飲みました。合同会社ねっか奥会津蒸留所は2016年に只見町に誕生した只見町産の米を原料に米焼酎を製造する会社ですが、最近では今年5月に輸出用清酒製造免許を全国第1号で取得した会社でもあります。これから日本酒も製造するらしいですが、日本では買えないし飲めないのが残念ですね。でも将来的に世界での実績が認められ規制が緩和されて日本でも販売できる様になってくれたら嬉しいですね。ではねっかハイを飲んだ感想は淡麗で炭酸が効いてて爽快感がありますが、飲んでてにごり酒とかに感じる独特の酒粕に似た様な香りがあります。でも飲みやすい酒で結構美味しかったです。





◎品目/本格焼酎(発泡性)

◎原材料名/米(只見町産)・米こうじ(只見町産米)/炭酸ガス

◎内容量/330㎖

◎アルコール分/8度







ねっか



製造者



合同会社ねっか 奥会津蒸留所



福島県南会津郡只見町大字梁取字沖998番






ねっか奥会津蒸留所




馬肉の燻製

今日の酒の肴は私お気に入りの喜多方市のマカベ精肉店で買った馬肉の燻製です。





馬肉燻製2

馬肉の燻製は袋から取り出してそのまま頂きます。適度な調味液の味と馬肉の旨味がマッチしていつもながら美味しいですね。そしてこの馬肉の燻製の良い所は値段が安いし賞味期限が1ヶ月もあるので、酒のアテが何もない時などに重宝します。





馬肉燻製

おまけ ^^

tanjo0711 at 20:22|PermalinkComments(2)

2021年02月15日

山形の焼酎・さわやか金龍を飲む!

爽金龍 (1)

今日は山形県大蔵村の肘折温泉街にある酒屋さん・カネヤマ商店190円で購入した、酒田市の(株)金龍が製造する甲類焼酎「さわやか金龍20°」を飲みました。この金龍の焼酎は地元・山形では絶大の支持を受けている人気の郷土の焼酎です。原料はトウモロコシで作られていてアルコール分は20度です。飲んだ感想はほのかに甘くて軽い感じの口当たりで飲みやすいです。でも後味はアルコール辛さがカーッとくるだけで旨味はありません。






品目:焼酎甲類

原材料名:とうもろこし

アルコール分:20度

内容量:200㎖






製造者



株式会社 金龍




山形県酒田市黒森字草刈谷地180番地の1








爽金龍 (2)

ストレートで飲んでもあまり美味しくないので、博水社の割り材・ハイサワー青リンゴで割って飲みました。飲むと爽快感のある爽やかな青リンゴ味で後味に少し苦味があるものの飲みやすくてゴクゴクいけますね。

tanjo0711 at 20:55|PermalinkComments(0)

2021年02月10日

滋賀の米焼酎・君か袖のカップ酒を飲む!

君が袖 (1)

今日は滋賀県竜王町にある道の駅・竜王220円で購入した、東近江市の酒蔵・近江酒造のカップ入りの米焼酎「君か袖」を冷やしてストレートで飲みました。焼酎は乙類甲類混和焼酎でアルコール度数は25度です。飲んだ感想は旨味の無いややビニール臭の様な臭いがあってアルコール辛さがカーッときて荒々しく私的にはイマイチでした。




◎品目:焼酎甲類・乙類混和

◎原材料:米・甲類焼酎

◎アルコール分/25度





近江酒造株式会社



滋賀県東近江市八日市







君が袖 (2)

ストレートは飲み難いので、兵庫県西宮市の布引礦泉所のレモンサワーで割ってレモン酎ハイにして飲みました。レモンサワーで割ると爽やかで爽快感があって喉越しが良くゴクゴク飲めて美味しかったです。

tanjo0711 at 22:00|PermalinkComments(0)

2021年01月10日

ブラックストーンハイボールを飲む!

ブラックストーン (1)

今日は秋田県大仙市にある酒屋さん・カネトク酒市場235円で購入した、湯沢市のオエノングループの酒類メーカー・秋田県醗酵工業の販売する「ブラックストーンハイボール」を飲みました。この酒、酒粕と米麹で作った粕取り焼酎を炭酸で割った粕取り焼酎のハイボールでアルコール度数は9%です。






ブラックストーン (2)

冷やしたハイボールをジョッキに氷を入れて飲みました。飲んだ感想は意外にサッパリとした爽快感のある独特な酒粕の味を感じるハイボールでどこか炭酸入りの甘酒を更に薄めた様な味わいもあって甘酒好きの方には受けるハイボールだと思います。私的にはまぁまぁ美味しかったです。





◎酒類の品目:焼酎乙類(炭酸ガス含有)

◎原材料名/酒粕・米こうじ

◎アルコール分/9%

◎内容量/300㎖







秋田県醗酵工業



販売元



秋田県醗酵工業株式会社AK



秋田県湯沢市深堀字中川原120-8







屋外タンク群

秋田県醗酵工業の敷地内には老朽化が目立ちますが、大きな屋外タンクが何本も立ち並んでいます。この中に大量生産の安い焼酎等が入ってるんでしょうかね。

tanjo0711 at 20:43|PermalinkComments(0)

2020年08月01日

芋焼酎・西海の薫を飲む

西海の薫

今日は久々に芋焼酎を飲みました。酒は鹿児島県日置市の農業生産法人の原口酒造が製造する「西海の薫」です。那須塩原市のやまや西那須野店272円で買いました。この焼酎、アルコール度数が17度と先に水で割ってあるタイプの焼酎なので冷やしてストレートで飲みました。鹿児島県産のさつまいもを使用しているので、鹿児島県ふるさと認証食品に認証されていてEマークが付いています。飲んだ感想はほのかに甘く芋の香りを感じ、雑味が無くてスッキリと飲みやすく冷やして飲んだらとても美味しかったです。



◎本格しょうちゅう

◎原材料/さつまいも・米麹

◎アルコール分/17%

◎内容量/200㎖





農業生産法人 原口酒造株式会社



鹿児島県日置市吹上町入来652番地





煮干し

今日の酒の肴は茨城県の霞ヶ浦に行った時に買った、わかさぎの煮干しです。




わかさぎの煮干し

食べた感想はしっとりとしてて、柔らかく癖もほとんど無くて良い塩味が付いてて美味しかったです。酒の肴に良く合いました。


tanjo0711 at 23:59|PermalinkComments(0)

2020年06月29日

ミニゴードーを飲む!

ミニゴードー (1)

今日は北海道出張の時に苫小牧市内にあるマックスバリュ・支笏湖通り店173円で購入した、合同酒精の製造する「ミニゴードー20%」を飲みました。まずは少しストレートで飲んでみたが、ほのかに甘味を感じるアルコール辛いだけの旨味の無い酒でした。まぁ焼酎甲類なので仕方ないのだが・・・




◎原材料/糖蜜

◎アルコール分/20%

◎内容量/200㎖






ミニゴードー (2)

コダマ飲料のコダマバイスサワーで割って酎ハイにしました。しそ梅の味わいで炭酸が効いてて爽快で美味しかったです。




合同酒精旭川



合同酒精株式会社A



東京都中央区銀座6丁目2番10号



tanjo0711 at 22:22|PermalinkComments(0)

2019年12月23日

秋田の焼酎・そふと新光を飲む!

P1390156

今日は秋田県横手市内にある、セブンイレブン・道の駅十文字店217円で購入した、湯沢市のオエノングループ傘下の酒類メーカー・秋田県醗酵工業の製造する甲類乙類混和焼酎「スーパーそふと新光25°」を冷やして飲みました。この焼酎、糖蜜で製造した甲類焼酎と酒粕で製造した乙類焼酎を9:1で混和しています。飲んだ感想はアルコール度数が25度もあるが、品名どおりソフトで25度のアルコール度数を感じさせず、軽い感じでほのかに甘みがあり、10%粕取り焼酎が入ってるせいか?香りも良く飲みやすかったです。




DSC_4520

さすがに25度もある焼酎をガバガバ飲めないので、少し飲んだ後は割材でレモン酎ハイにしました。口当たりが良く爽快感があって美味しく、ガバガバ飲めました。^^



◎酒類の分類/焼酎甲類乙類混和

◎原材料/焼酎甲類90%(糖蜜)・焼酎乙類10%(酒粕・米こうじ)

◎アルコール分/25%

◎内容量/200㎖





DSC_3448



秋田県醗酵工業株式会社




秋田県湯沢市深堀字中川原120-8

0408






DSC_4564

今日の酒の肴は近所のスーパーで見切品で半額で買った、クリスマスパーティーオードブル(小)です!かなりのハイカロリーだが、油もんはやっぱり酎ハイに合いますねぇ〜 美味い!^^


tanjo0711 at 20:51|PermalinkComments(0)

2019年12月03日

北海道限定!宝焼酎・大自然

P1390134

今日は苫小牧市内にあるツルハドラッグ・苫小牧音羽店151円で購入した、宝酒造の甲類焼酎「宝焼酎・大自然」を飲みました。この酒、北海道限定商品らしいが、なんで北海道限定なんでしょう・・・ アルコール度数は20度で容量は220㎖入っています。飲んだ感想はアルコールがツーンとしないまろやかな味わいでほのかに甘みを感じます。でもエキス分が無いので旨味も無く物足りないので割り材で割って飲みました。



◎原材料/サトウキビ糖蜜・トウモロコシ

◎アルコール分/20%

◎内容量/220㎖






DSC_4504

ホッピーで割ってみました、なんか第三のビールみたいな味わいで、ギンギンに冷えてたので美味しかったです。




DSC_3132


宝酒造株式会社E



京都市伏見区竹中町609



tanjo0711 at 23:15|PermalinkComments(0)

2019年10月03日

北海道の札幌酒精工業の甲類焼酎と梅の華

DSC_3941

今日は苫小牧市内にあるスーパー・マックスバリュ・支笏湖通り店204円で購入した、札幌市の酒類メーカー・札幌酒精工業の製造する、サトウキビ糖蜜を原料に作られた甲類焼酎「サッポロミニソフト25」を飲みました。甲類なのでそのまま飲んでもあまり美味しくないので・・・




DSC_3944

焼酎と同じく札幌酒精工業が製造している、カクテル用の割材・梅の華で割って飲んでみました。値段は360ml入って278円で梅味で原材料名にも梅果汁と書かれていますが、使用率が1%以下なのでしょうか?ラベルには無果汁と書かれています。




DSC_3945

梅の華は甘ったるい梅のシロップの様なので、ただ単に焼酎とだけ割っても飲み難かったので少し天然水で割りました。飲んだ感想は薄っぺらくて何か安っぽい梅酒って感じですが、安いので仕方ないのかなぁ・・・ でも口当たりが良く、最初に良い酒を飲んだ後のほろ酔いで飲むのには良いかもしれませんね。





サッポロミニソフト25




◎酒類の分類/焼酎甲類

◎原材料名/サトウキビ糖蜜

◎アルコール分/25度

◎内容量/200ml





札幌酒精工業株式会社





札幌市西区発寒10条1丁目1番1号



tanjo0711 at 23:51|PermalinkComments(0)

2019年08月01日

秋田県の甲類焼酎・そふと新光を飲む!

DSC_3542

今日は秋田県仙北市にあるスーパー、よねや・角館店181円で購入した、湯沢市の酒類メーカーでオエノングループでもある、秋田県醗酵工業の焼酎「そふと新光20°」を飲みました。この焼酎・糖蜜と酒粕等を原料に連続式蒸留機で製造された甲類焼酎です。アルコール度数は20度と日本酒の原酒並みなので、冷やしてそのままストレートで飲みました。蓋を開けるとほのかな甘みを有する消毒液の匂いがします。飲むと香り通り最初かすかな甘さが広がりますが、後味はアルコール辛くエキス分が無いので旨味は無く辛いだけでしたが飲みやすかったです。




◎酒類の分類/焼酎甲類

◎アルコール分/20%

◎原材料/糖蜜・酒粕・米こうじ

◎内容量/200㎖






DSC_3447



秋田県醗酵工業株式会社





秋田県湯沢市深堀字中川原120番地8




tanjo0711 at 19:58|PermalinkComments(2)

2018年08月21日

大分焼酎・久保と肴は雑草のスベリヒユ

DSC_2452

今日は九州を原付でツーリング中に大分県宇佐市で偶然見つけた酒蔵・久保酒蔵540円で購入した麦焼酎「久保」をロックで飲みました。ここの酒蔵、蔵の前の看板に日本酒の銘柄が書いてあったので行ってみたが、現在は日本酒の製造は止めて焼酎専門蔵だそうです。でも昔の名残で地元向けに他所から買った日本酒を自分とこのラベルを貼って売ってるのかなぁ・・・?店頭には1升壜だけだが販売していましたが、重くて持ち帰れないので小瓶の焼酎を買いました。焼酎は地元・宇佐産の裸麦を100%使用した麦焼酎で、飲んだ感想は香り高くて口に含むとほのかな甘みが口の中に広がり、25度というアルコール度数を全く感じさせない飲み口の良い焼酎で日頃、全く焼酎を飲まない私でも美味しく頂けました。この焼酎を飲んで私の焼酎に対する概念が変わりました。



◎原材料名/麦・麦麹

 麹麦・掛け麦:大分県宇佐産裸麦

◎アルコール分/25度

◎内容量/300ml





DSC_1992



久保酒蔵株式会社



大分県宇佐市大字長洲3581-1




DSC_1991

酒蔵の壁の看板には「清酒・瀧の井醸造元」と書かれていたので行ってみたのだが・・・^^




DSC_2578

最近、はまってしょっちゅう食べてる0円食材のスベリヒユ 寒さに弱く夏にしか生えない雑草なので今のうちに鱈腹食べときます!^^



DSC_2582

今日の酒の肴はオリーブ油でニンニクのみじん切りとスベリヒユを炒めて塩胡椒で味付けした、スベリヒユの油炒めです!独特の酸味がありますが、ニンニク・オリーブ油との相性が良くとても美味しかったです。これはお勧めのスベリヒユ料理かもしれませんね。気になる方は是非チャレンジしてみて下さい。^^


tanjo0711 at 22:45|PermalinkComments(0)

2017年09月20日

牛乳焼酎・北海道を飲む!

牛乳焼酎

今日は3年前に車で北海道を旅行した時に、小樽港のフェリーのりばの売店で700円で購入した、札幌の酒類メーカー・札幌酒精工業ホクレンと共同開発で製造する本格焼酎「牛乳焼酎・北海道」を飲みました。原料には牛乳(ミルクホエー)と麦を使用していて、アルコール度数は20度と焼酎にしては低めです。香りはほのかにミルクを思わす様な甘い香りがあり、冷やして飲みましたが、癖が無く飲み口が良くてほのかな甘みを感じでとても美味しかったです。700円でこの味わいの本格焼酎はお買い得ですね!



◎原材料/牛乳(ミルクホエー)・麦

◎容量/640ml

◎アルコール分/20度






札幌酒精1408


札幌酒精工業株式会社



札幌市西区発寒10条1丁目1番1号



札幌酒精工業のホームページ





tanjo0711 at 18:28|PermalinkComments(4)

2015年02月28日

サッポロソフト25を飲む!

サッポロソフト25 (1)

今日は北海道を旅行した時に小樽市内にあるスーパー・コープさっぽろ・みどり店302円で購入した、札幌のアルコール飲料メーカー・札幌酒精工業の甲類焼酎「サッポロソフト25」を飲みました。この酒、さとうきびの搾りカスのさとうぎび糖蜜で作られた甲類の焼酎でアルコール度数は25度あります。そのままストレートで飲むと辛苦い酒で後味にほのかな甘みを感じますが、蒸留酒だけに旨みと言ったものは感じません。

  アルコール度数が高く飲み難いので・・・  ↓


サッポロソフト25 (2)

完熟の南高梅と梅シロップを入れて、梅チューハイにして飲みました。梅の爽やかな味わいで適度な甘さがあり、スッキリと飲みやすくゴクゴクいけます。やっぱり甲類焼酎はそのまま飲むより割った方が美味しいですね。


◎原材料/さとうきび糖蜜

◎アルコール分/25度

◎容量/360ml

◎酒類の分類/焼酎甲類



札幌酒精1408

札幌酒精工業株式会社

札幌市西区発寒10条1丁目1番1号


tanjo0711 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月05日

北海道じゃがいも焼酎

じゃがいも焼酎 (1)

今日は北海道を旅行した時に買った、斜里郡清里町にある町営の焼酎の蒸留所・清里町焼酎事業所の焼酎「きよさと・じゃがいも焼酎」を飲みました。清里町はじゃがいもの産地で、地元で取れたじゃがいもを使って町営の蒸留所で単式蒸留を行い、本格焼酎(乙類焼酎)のじゃがいも焼酎を生産しています。じゃがいも焼酎は清里町焼酎事業所近くにあるショップで1090円で購入しました。ロックで飲んでいますが、味はほのかな甘い香りの漂うスッキリとした飲み口の焼酎で、25度もあるアルコール度数を感じさせず、まろやかで甘く美味しかったです。


じゃがいも焼酎 (2)


◎原材料/じゃがいも・大麦麹

◎アルコール分/25度

◎容量/720ml


清里町焼酎事業所

清里町焼酎事業所

北海道斜里郡清里町羽衣町62

清里町焼酎事業所のホームページ


tanjo0711 at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月27日

スズメバチ酒をスズメバチを捕獲して作る!

スズメバチ酒 (1)

職場の敷地内に背の低い「ホソバヒイラギナンテン」と言う花木がありまして、この木!スズメバチが最も好む庭木らしく、9月〜10月にかけて毎日スズメバチがたかっています!この木にたかるスズメバチを捕まえてスズメバチ酒を作ります。



スズメバチ酒 (5)

こんな感じで絶えず、数匹のオオスズメバチ(クマンバチ)やキイロスズメバチが、入れ替わり立ち替わり餌を求めて飛来します。




スズメバチ酒 (4)

捕まえ方は、こんな感じで魚釣り用の網(たも)を使って捕獲します。スズメバチは餌に夢中で比較的簡単に捕まえる事ができます。スズメバチは巣に近づいたり、巣に危害を加えると攻撃的になって猛烈に襲って来ますが、もし網で捕獲に失敗しても、この程度ではスズメバチにとっては餌場を邪魔された程度なので攻撃性は無く、逃げて行ったり又すぐに餌に喰らい付いたりして穏やかです。^^




スズメバチ酒 (2)

捕獲したスズメバチは網目から刺されない様に注意を払いながら、画像の様に網の中に漬け込む焼酎を壜ごと入れて壜の口へ、スズメバチを誘い込みます。




スズメバチ酒 (3)

スズメバチ酒は無傷で生きたままの蜂でないと、エキス(毒)が出難く効能が少ないとか・・・ 死んでいる蜂や殺虫剤を使った蜂は論外です。また巣から採取した蜂には雄蜂が居るので、雄蜂は毒針と毒を持たない為、効果が無いらしいです。巣から離れた所で捕獲した蜂は働き蜂なので100%雌蜂で毒針と毒を持っています。そして生きの良い蜂は焼酎の中で、もがき苦しみ大量の毒を出すそうです。この毒こそが体に良い成分らしく重要なんです!スズメバチ酒で使う酒は甲類焼酎かホワイトリカーが良いらしく、今回はアルコール度数25%甲類焼酎を使い、720mlの酒にオオスズメバチだけに限定して30匹の蜂を入れました。(別にキイロスズメバチ限定でも作ってみました。)焼酎漬けにしたスズメバチ酒は2〜3年寝かすとエキスが十分に出て効果もUPしてまろやかで飲みやすいそうです。 そして気になるスズメバチ酒の効能なんですが、疲労回復・不整脈・喘息・不眠症・高血圧・血糖値とコレステロール値の是正等かなりの効果が期待できるとか・・・ ちょっと半信半疑なんだが・・・ 私は喘息もちでコレステロール値が高いので挑戦してみたいと思います。(^∀^)v また 飲む時はブログで紹介しま〜す!



お酒・ドリンク ブログランキングへ  ←クリック

↑ ↑ ↑ スズメバチ酒を知って頂こうと書いてみました。 たくさんの人に見て頂きスズメバチ酒に関心を持って頂けるよう応援して頂けると幸いです。よろしくお願いします。 m(__)m

tanjo0711 at 18:56|PermalinkComments(2)

2011年10月20日

山形の金龍の甲類焼酎を飲む!

さわかや金龍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 








今日は山形に行った時にコンビニで200円で買った、

山形の金龍と言う会社の甲類焼酎を飲んだ!

名前は「爽mini さわやかきんりゅう」です!

なんか金龍と聞くと焼肉のタレが思い浮かびますねぇ〜

アルコール度数は25%もありキツイです!

焼酎甲類なのでそのまま飲んでも旨みも香りもへったくれもなく、

「酔えたらいい」と言う時向きかなぁ〜

正直美味しいとは思わない。まぁ仕方ないか・・・

ジュースなどで割って飲むと美味しいです!(^∀^)



◎原材料/トウモロコシ

◎アルコール分/25度

株式会社 金龍

山形県酒田市黒森字草刈谷地180番地の1





tanjo0711 at 21:34|PermalinkComments(0)

2011年09月24日

粕取焼酎のカップ酒を飲む!

酔富・粕取焼酎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 








今日は茨城県の常陸大宮市内のコンビニで210円で購入した、

  同市にある清酒メーカーの酔富銘醸の焼酎、

 「酔富・純米粕取・のみごろ酎カップ」を飲んだ!

この焼酎は本格焼酎(乙類焼酎)で純米酒の酒粕を、

                  蒸留して造った粕取焼酎です!

飲んだ感想はスッキリとしたやや辛口で、

口当たりが良くて飲みやすいのが特徴です。

少し後味に苦味を感じるが、粕取焼酎独特の風味があり、

アルコール度数も12度と少し軽めでちょうど良くて、

まぁまぁ美味しかったです。



◎原材料/純米酒粕

◎アルコール分/12度

酔富銘醸株式会社

茨城県常陸大宮市中富町965-2





tanjo0711 at 18:45|PermalinkComments(0)

2011年02月24日

尼崎の特産品で造った焼酎

尼の雫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     
今日は久々に焼酎を飲みま〜す!飲んだ焼酎は阪神尼崎駅前の商店街にある尼崎の特産品だけを扱うメイドインアマガサキショップ1500円で購入した焼酎「尼の雫」を飲みました。この焼酎、江戸時代から昭和初期まで尼崎の特産品だった「尼藷」(あまいも)と言う品種のサツマイモで造った芋焼酎です。でも尼藷は尼崎の工業都市化に伴い農地の減少や昭和初期に立て続けに襲った大型台風・室戸台風とジェーン台風の浸水被害で生産されなくなり一度消滅したサツマイモでしたが、「もう1度尼藷を復活させよう」と言うプロジェクトがスタートし生産量が徐々に増えた事から尼崎酒販協同組合の協力で焼酎が造られる様になったらしいです。尼崎には酒造会社が無いので製造は姫路市のヤヱガキ酒造に依頼しています。飲んだ感想は最初はロックで飲んだが、スッキリとしていてほのかに甘みのある焼酎で、芋焼酎独特の芋臭さは全くなく飲みやすくて美味しいです。そして次にストレートで飲んでもアルコール度数25%の強さと辛さを感じさせず、口当たりが良くてゴクゴクと飲めてしまいます。芋焼酎でもとても上品な味わいでストレートで飲んでも美味しかったです。焼酎好きの生粋の尼っ子には持って来いの焼酎かも知れませんよぉ〜 ちなみに私は他県の焼酎好きの方の進物用に尼崎をアピールする為に使ってますよ!(^∀^)v



◎原材料名/いも・米こうじ

◎原料芋/尼崎産・尼藷

◎アルコール分/25%



販売元

尼崎酒販協同組合

製造元

ヤヱガキ酒造株式会社

兵庫県姫路市林田町六九谷681





tanjo0711 at 21:11|PermalinkComments(0)