ツーリング&旅や旅行

2023年11月06日

沖縄旅行 3日目

DSC_3686


    沖縄旅行 最終日 3日目

  朝から世界遺産の首里城に行きました。

 まずは二千円札の図柄の守礼門で記念撮影〜 ^^v






DSC_3689

2019年10月に火災で焼失した首里城は現在修復中です。






DSC_3690

修復現場がガラス張りになっていて、数ヶ所で修復作業の様子を見る事ができます。




DSC_3695

首里城の近くの石畳「真珠道」に行きました。




DSC_3696

この道、日本の道100選に選ばれていて。良い雰囲気があります。






DSC_3703

首里城の次に訪れたのは沖縄ワールドです。ここでは、熱帯フルーツ園や琉球王国城下町・ハブ博物公園を見学したり、沖縄の伝統舞踊のエイサーショーを見ました。





DSC_3709

熱帯フルーツ園ではココナッツジュースを飲みました。

      おいちぃ〜 ^^





DSC_3704

最後に沖縄ワールド内にある天然記念物の鍾乳洞・玉泉洞に行きました。





DSC_3705

鍾乳洞は広く出口まで結構な距離を歩きました。





DSC_3706

ここの気温は年間を通して21℃らしいですが、21℃は歩いていると暑くて快適とは言えませんでしたが、景色は神秘的で素晴らしく綺麗です。







DSC_3707

鍾乳洞内にある青の泉はメチャ綺麗でした。


これで沖縄3日間の旅行日程は全て終了〜

短い時間でしたが家族団欒で沖縄を思いっきり満喫できました。







DSC_3710

那覇空港に戻り、20:00発のANA1096便で帰路に就きました。

おわり


0714 0408

tanjo0711 at 23:58|PermalinkComments(0)

2023年11月05日

沖縄旅行 2日目


DSC_3638

       おはようございます!   沖縄旅行 2日目


         朝7時起床〜





DSC_3632

朝食はバイキング〜  



DSC_3633

バイキングには沖縄の料理も多数あり、ソーキそばやジューシーの雑炊・紅芋の天ぷらや油味噌など、どれもメチャ美味しかったです!




DSC_3636

 綺麗な海を見ながらの朝食バイキングは美味しい〜(^o^)




DSC_3637

レストランからは、オーシャンビューで奥には伊江島が見えて、景色がとても綺麗でした。




DSC_3641

ホテルをチェックアウトした後は今帰仁城跡に行きました。



DSC_3640

小高い丘の上にある今帰仁城跡からは海が綺麗に見えました。




DSC_3642

ガイドさんに約1時間かけて今帰仁城についていろいろ案内してもらいました。



DSC_3645

次に今回の沖縄旅行の一番の目的地・沖縄美ら海水族館に行きました。




DSC_3648

巨大水槽で優雅に泳ぐジンベイザメは圧巻でした。




DSC_3649

巨大水槽の前で記念撮影〜 (^o^)v




DSC_3650

海の生き物をたくさん見た後はイルカショーを見ました。


美ら海水族館は広くていろんな魚が見れて、結構時間をかけて楽しめました。




DSC_3670

たくさん魚を見た後は美ら海水族館の前にあるエメラルドビーチに行きました。




DSC_3669

ここで裸足になってビーチを駆けて美しい沖縄の海を満喫しました。



DSC_3679

美ら海水族館で丸1日を過ごし、レンタカーで高速をぶっ飛ばし(^o^)  今晩の宿泊地の那覇市に戻ってきて、国際通りを散策してお土産などを買いました。



DSC_3678

夕食は国際通りにある、宮古そばの店「どらえもん」に行きました。




DSC_3675

宮古そばとジューシーのセットを食べました。今回、沖縄に来て沖縄そばばっかり食べてますが、本場の沖縄そばはメチャ美味しいです。家でたまに食べる沖縄そばのカップ麺とは全くの別物ですね。(笑)



DSC_3677

本場の沖縄そばメッチャ美味し〜い!


そしてホテルに戻って爆睡しました。💤


沖縄旅行 2日目  おわり

tanjo0711 at 23:48|PermalinkComments(0)

2023年11月04日

沖縄旅行 1日目


DSC_3565

今日から2泊3日で沖縄県に家族旅行です!(^o^)


羽田空港からANA461便の始発で一路 沖縄へ






DSC_3562

 沖縄嬉し〜い!(^o^)v   初めての飛行機ちょっと緊張します。




DSC_3566

                 見えてきました沖縄本島

羽田空港から約3時間で沖縄の那覇空港に到着です。





DSC_3571

レンタカーを借りてまず最初に訪れたのは、世界遺産の中城城跡です。

メチャ暑い中、中城城を散策しました。




DSC_3595

昼食は恩納村にある、私が前々からずっと行きたかった、シーサイドドライブインに行きました。詳しくは後日、ドライブインのコーナーで紹介します。



DSC_3606

沖縄本島から近年人気のスポットがある古宇利島に架かる古宇利大橋で記念撮影







DSC_3609

そして古宇利島に渡りハートロックを見て、目の前の砂浜で日暮れまで遊びました。





DSC_3621

そして本部町のホテルにチェックインしてゆっくりしました。





DSC_3626

今日の晩酌はホテルで沖縄近海産のマグロタタキをアテに沖縄のオリオンビールをのみましま。




DSC_3627

オリオンのプレミアムビール、ちょっと高いけど美味いねぇ  ニンニクポン酢で食べるマグロタタキも美味しかったです。


その後、泡盛を飲みながら沖縄のレア珍味・ヤギ刺しを食べて爆睡しました。💤

詳しくは後日ブログにアップします。



沖縄旅行1日目  おわり

tanjo0711 at 23:58|PermalinkComments(0)

2023年09月24日

バイクで福島市の飯坂温泉共同浴場・波来湯に行く!

飯坂温泉2

今日は子供とバイクで福島県福島市の飯坂温泉共同浴場・波来湯に行きました。





飯坂温泉3

熱くて有名な飯坂温泉の共同浴場 僕も入れるかなぁ〜





飯坂温泉4

昼時だからか?お客は誰もおらず貸切状態でした。こぢんまりとしていますが、施設内は綺麗で源泉掛け流しの熱い風呂と加水して少し温度を落とした風呂の2種類があり、どちらも良い湯でゆっくりと浸かってリフレッシュしました。^^





飯坂温泉5



「飯坂温泉共同浴場・波来湯」



◎営業時間/6:00〜22:00


◎定休日/火曜日


◎料金/大人300円 小人150円


住所/福島県福島市飯坂町十綱町30


0714


tanjo0711 at 19:50|PermalinkComments(0)

2023年08月13日

佐渡島の旅 4日目

DSC_3171

   4日目 朝6時起床〜

車中泊した両津の道の駅から海沿いを走り佐渡島北端の二ツ亀へ






DSC_3173

二ツ亀はとても景色が良い所で島の前は海水浴場になっていて泳ぐ事もできます。





DSC_3174

佐渡島の北部は観光施設はほとんど無く名勝地ばかりで海が綺麗で海水浴場やキャンプ場が多いです。






DSC_3196

次に来たのは七浦海岸で奥に見える2つの岩が夫婦岩です。ここで少し磯遊びをしました。





DSC_3202

次に来たのはトキの森公園です。ここで朱鷺(トキ)ついて学んだり、人工繁殖して自然に帰る為の訓練を受けてるトキを見学しました。





DSC_3200

公園の入口には佐渡のご当地キャラ・サドッキーがいたので記念撮影をしました。





DSC_3203

次に訪れたのはトキのテラスです。ここでは野生のトキの観察ができます。





DSC_3204

室内に設置されている双眼鏡で野生のトキが観察できて、私も運良く数匹の野生のトキを見る事ができました。現在佐渡島には540羽くらいの野生のトキがいるそうです。


これで4日間の佐渡島の旅の全日程が終了です。





DSC_3206

両津港のフェリーターミナルでお土産を買って待っていたら、乗船する新潟港行きのフェリー・ときわ丸が入港してきました。





DSC_3212

目の前で見ると大きくて迫力があり、大型トラックが小さく見えますね。






DSC_3214

  このフェリーは前が大きく開きます!





DSC_3216

そして中から次々と車やトラックが下船して行きます。その後に私たちも車で乗船しました。





ju8958

乗船してすぐにお腹が減ってたので船内の食堂で夕食を食べました。






ju8547

食べたのは佐渡島のご当地グルメのサバカツ丼(900円)です。サバのフライをソースとタルタルソースで食べる丼でサバの身は柔らかく美味しかったです。





DSC_3218

  食後、ときわ丸は両津港を出港〜 

  佐渡島の旅楽しかったぁ〜
(^∀^)v






DSC_3219

フェリーは両津港を出港し佐渡島を後にしました。

これで佐渡島の旅は終わり!

3泊4日で佐渡島を家族でおもいっきり満喫する事ができました。


おしまい





DSC_3223

最後に佐渡島でゲットした佐渡の地酒です。これから少しずつ飲んでブログで紹介したいと思います。(^∀^)

0714 0408

tanjo0711 at 23:57|PermalinkComments(0)

2023年08月12日

佐渡島の旅 3日目

DSC_3132

  3日目 朝7時起床〜

  まだ 寝ぼけてます。
(^o^)





DSC_3133

朝ごはん美味し〜い (^o^)v

朝食を食べてお世話になった民宿を後にしました。





DSC_3136

まず最初に訪れたのは佐渡島一番の観光地かなぁ? 佐渡金山です!


坑道内では写真を一枚も撮りませんでしたが、江戸時代に掘られた坑道と現代に掘られた坑道の2ヶ所を見学しました。






DSC_3134

12kgの金塊を直に触れる体験コーナーがありました。 子供たちには重くてびくともしません。 係員の話ではこの金塊、導入当初一千万円で購入したが、今では一億二千万円の価値があるそうです。





DSC_3137

山が真っ二つ! 道遊の割戸です。

金を採掘した坑道が崩落して割れたそうです。






DSC_3150

次に訪れたのは佐渡西三川ゴールドパークです。





DSC_3148

ここでは砂金採り体験ができます。






DSC_3147

砂金採りおもしろ〜い!(^o^)





DSC_3149

頑張って回りのお客さんよりはたくさんの砂金が採れて子供たちは大喜びでした。





DSC_3152

次に名勝地の小木海岸の矢島でたらい舟に乗りました。 





DSC_3153

たらい舟、遅いけど一寸法師みたいで面白かったぁ(^o^)v




今日の観光はこれでおしまい

その後、温泉に行ってスーパーで買い物して

両津にある道の駅で車中泊〜




DSC_3163

車内で佐渡地酒・北雪の佐渡の鬼ころしを飲みながら、地元・両津産のサザエの刺身とぬれいか天で一杯やりました。(^o^)  やっぱ地元産の刺身に地酒はメチャ合いますねぇ〜  最高!


そして爆睡zzz     4日目につづく




tanjo0711 at 23:57|PermalinkComments(0)

2023年08月11日

佐渡島の旅 2日目

DSC_3119

  2日目  朝の5時起床〜





DSC_3123


朝ごはんはコンロで湯を沸かしてカップラーメン!

お外で食べるラーメン美味し〜い!(^o^)





DSC_3124

朝8時からキャンプ場の目の前の海水浴場で海水浴〜

海の水 冷たくて気持ちい〜い!(^o^)




DSC_3125

8時から14時まで6時間も泳ぎ海水浴を満喫しました。



DSC_3129

今晩は漁師さんが営む民宿に泊まります。




DSC_3130

風呂に入ってスッキリした後は夕食〜

海の幸いっぱいの料理を堪能しました。




DSC_3131

お魚の料理美味しい〜 (^o^)

1日海で泳いで疲れて食後は爆睡zzz


3日目につづく



tanjo0711 at 23:57|PermalinkComments(0)

2023年08月10日

佐渡島の旅 1日目

DSC_3111

今日からお盆休み! 今年は家族で新潟県の佐渡島を旅します。新潟港から佐渡汽船のおけさ丸に乗りました。




DSC_3105

今回はマイカーで佐渡島に行きます。




DSC_3108

海上の航路も国道350線です。




DSC_3109

新潟港を出発して2時間半ほどで佐渡島の両津港に着きました。




DSC_3119

初日はキャンプ〜! 暑い中、テントやタープを設営しました。




DSC_3120

夕食はバーベキューをしました。

キャンプで食べるバーベキュー最高!(^o^)





DSC_3118

磯遊びで採った貝も塩茹でにして、日本酒のアテにします。



DSC_3121

飲んだ酒はサッポロの新潟限定のビールと佐渡島の地酒・真野鶴のカップ酒です。キャンプで飲む酒は最高〜!(^o^)


2日目につづく

tanjo0711 at 23:57|PermalinkComments(0)

2023年04月09日

1泊2日で新潟県魚沼市の大湯温泉に行く!

DSC_2145

昨日今日と下の子の誕生日祝いを兼ねて1泊2日で新潟県魚沼市の大湯温泉に泊りに行きました。泊ったのは伊東園ホテルズホテル湯元です。





DSC_2166

今回も全国旅行支援割を利用して行ったので、宿泊料の2割が割り引かれて1人1000円のクーポンがもらえました。






DSC_2146

泊った部屋です。4人で結構大きな和室が利用できてゆったりと快適でした。






DSC_2158

チェックインしてすぐに温泉に行きました。大きな浴槽で開放感があって良かったです。





DSC_2156

露天風呂には桜が咲いてて綺麗でした。






DSC_2147

温泉に入った後はディナーバイキングの時間まで、子供たちとゲームコーナーで遊びました。^^





DSC_2148

   そしてディナーバイキング〜






DSC_2149

伊東園ホテルズの凄い所はアルコール類が無料で飲み放題!しかも日本酒も地域ごとに地酒を取り揃えてるのが嬉しいですね。






DSC_2150

地酒は3種類で地元・魚沼の玉風味と南魚沼の八海山・新発田の菊水です。






DSC_2151

   まずは玉風味飲みながら和食から






DSC_2152

 ディナーバイキングおいしい〜 
(^∀^)v





DSC_2154

 次は菊水の四段仕込みの甘口を飲みました。






DSC_2155

和洋中といろいろ食べまくり、酒は徳利5本飲んでディナーバイキングを堪能しました。





DSC_2160

ディナーバイキングの後は家族で麻雀大会〜 ここのホテルは全自動麻雀卓が無料で利用できるのが嬉しいですね。快適にサクサク麻雀をやって楽しかったですが、肝心な麻雀中の写真を撮るのを忘れる失態を・・・



 そして部屋に戻ってかるた大会もやって 爆睡zzz



翌朝 6時起床〜 朝風呂に入ってボーっとTVを見て・・・







DSC_2164

   朝食バイキング〜 

いつも思うけど食べ物もっと取ってこい!





DSC_2161

まずは和食系から、やっぱ魚沼産コシヒカリは美味しいですね。





DSC_2165

  朝食もがっつり食べてお腹いっぱい






DSC_2139

1泊2日の短い時間でしたが家族団欒で楽しい時間が過ごせて幸せでした。


おわり


0714 0408

tanjo0711 at 21:57|PermalinkComments(0)

2022年12月12日

1泊2日で日本三景の松島に家族旅行に行く!

DSC_1419

先週の土曜日曜と1泊2日で全国旅行支援割を利用して、

日本三景の一つ宮城県松島町の松島に行きました。

宿泊したのは大江戸温泉物語グループホテル壮観です。






DSC_1420

   今回泊まる部屋で〜す! 畳の和室






DSC_1423

     景色も結構 いいよぉ〜





DSC_1422

部屋からは松島も少しだけ見えていて景色が良いです。





DSC_1424

チェックインすると全国旅行支援割の特典の1000円クーポンがもらえました。






DSC_1446

    部屋で一休みして温泉へ






DSC_1448

露天風呂は開放感があって気持ちが良いが移動の時メチャ寒いです。






DSC_1425

     温泉は気持ちい〜い! (^∀^)





DSC_1427

入浴後、メインイベントのディナーバイキング〜





DSC_1428

ライブキッチンでは牛タンとステーキ・天ぷらがありました。






DSC_1430

まずは目玉の牛タンとステーキを食べながらビールを飲みました。





DSC_1434

牡蠣鍋を食べながら、松島町限定出荷の松島町産のひとめぼれで仕込んだ特別純米酒「いやすこ」を飲みました。






DSC_1431

白味噌仕立ての牡蠣鍋がメチャ美味しく日本酒が進みます!






DSC_1439

  ディナーバイキングは美味しい〜!

いつもの事やけど、もっと料理取ってこいっ!!!





DSC_1443

更に牛タンとステーキをおかわりして、おでんや揚げ物系を堪能〜





DSC_1444

最後にまた牛タンをおかわりして牡蠣飯と粕汁を飲んで〆のデザートを食べました。







DSC_1445

   食後はゲームコーナーで遊びました。


そして部屋に帰ってトランプ大会をやって寝る前にもう一回温泉に入って


          爆睡〜






翌朝 6:30 起床〜  遠くへ行きたいを見てから


        朝風呂へ GO!






DSC_1449

そして朝食バイキング〜 まずは和食系から 牛鍋がメチャ美味しい〜






DSC_1450

   朝ご飯美味しい〜 でも 眠た〜い。





DSC_1451

次に海鮮丼 揚げ物などいろいろ鱈腹食べて チェックアウトしました。






DSC_1453

   そして日本三景の松島を散策〜







DSC_1454

   船に乗って松島湾を周遊しました。








DSC_1456



DSC_1458




DSC_1460

    松島 イェーイ! (^∀^)v

    





DSC_1465



DSC_1469



 
DSC_1466

松島の美しい景色を見て、お土産を買って松島を後にしました。


短い時間でしたが家族団欒で楽しいひとときを過ごせました。



おわり
0714 0408




tanjo0711 at 21:32|PermalinkComments(0)

2022年11月22日

1泊2日で会津に家族旅行に行く!

DSC_1303

先週の土日に1泊2日で福島県の会津に家族旅行に行きました。まずは下郷町の大内宿を散策しました。昔の宿場町の風景が今も残り茅葺屋根の家が立ち並ぶ風景が美しいです。





DSC_1297

昼食は大内宿で有名な蕎麦屋さん・三澤屋に行きました。





DSC_1299

名物の箸の代わりにネギで食べる高遠そばを食べました。コシのある蕎麦でネギをかじりながら食べると辛みが少しプラスされて美味しかったです。





DSC_1301

ネギで蕎麦を食べるのは難しいけど、蕎麦メッチャ美味しい〜





DSC_1305

大内宿を散策した後は会津若松市にある東山温泉東山パークホテル新風月へ ここが今回の旅行の宿泊地で全国旅行支援割で泊まります。





500

チェックインして宿泊代金を支払うと福島県観光特典クーポンを1人1000円分ずつもらえました。






DSC_1323

チェックインして少しゲームコーナーで遊んだ後は温泉に入りました。






露天風呂

内湯と露天風呂があり、露天風呂の方は源泉掛け流しでした。





DSC_1319

温泉に入った後は会津のべこの乳のレトロ自販機でコーヒー牛乳を買いました。






DSC_1320

べこの乳のコーヒー牛乳は味が濃くてメチャ美味しかったです。






DSC_1306

そして今回の旅行のメインイベント〜 ディナーバイキングです!






DSC_1307

ここのホテルは伊東園ホテルズのホテルなので、アルコール類が飲み放題なのが嬉しいですよねぇ〜 アルコール類はビールに酎ハイ、気になる日本酒は燗酒は大関のパック酒・蔵出し辛口でした。






DSC_1308

そして嬉しい事に会津の地酒が3種類も揃えてあり、名倉山の普通酒に花春の純米辛口・弥右衛門の本醸造がありました。





DSC_1309

まずはビールと花春の純米酒を飲みながら、刺身や寿司などの和食系を食べました。







DSC_1311

  ディナーバイキング美味し〜い!(^∀^)v

おいおい いつも言ってるけど食べ放題やねんからもっとたくさん料理取って来い!







DSC_1312

福島県のブランド豚の豚タンの鉄板焼きがメチャ美味しいです。






DSC_1313

次に肉系をガッツリ食べながら、ビールと弥右衛門の本醸造を飲みました。






DSC_1315

一通り料理を堪能した後は日本酒を飲みながら美味しかった豚タンばかり食べまくりました。^^



ディナーバイキングではビール3杯に日本酒4合飲んで食べまくってお腹いっぱいで爆睡しました。



  朝5時起床〜 朝風呂にゆっくり入って





DSC_1321

  朝食バイキング〜 まずは和食系をガッツリと





DSC_1322

  次に肉系を食べまくり 朝からお腹パンパンです。






鶴ヶ城

チェックアウト後は鶴ヶ城を散策して道の駅あいづで買い物をして帰路に就きました。

短い時間でしたが家族団欒で楽しい時間が過ごせてリフレッシュする事ができました。(^∀^)


家に帰って体重計にのると行く前より2圓眤僚鼎増えていました。(泣)

  明日から摂生摂生

 
おわり


0714 0408




tanjo0711 at 23:37|PermalinkComments(0)

2022年11月07日

会津ツーリング!南会津町の湯ノ花温泉に行く!

DSC_1227

肌寒くなりましたが、土曜日に愛車のアドレス110で福島県南会津町の湯ノ花温泉に行きました。






DSC_1226

湯ノ花温泉には湯畑の湯・天神の湯・弘法の湯・石湯の4つの共同浴場があり、温泉街の宿屋や商店・民家で200円で売られてる入浴券を買って入浴します。券を買うと一日4か所の温泉が入り放題です。でも券を買わずに入浴していると1000円を徴収されるみたいです。





DSC_1216

まず最初に湯ノ岐川の川べりにある石湯に行きました。






DSC_1215

ここは大きな石があるので石湯と呼ばれ、浴槽も石でできています。






DSC_1212

ここが石湯です。奥に脱衣場がありますが男女共用で温泉も混浴です。源泉の温度が高くメチャ熱くて10秒くらいしか入れませんでした。後で入浴券を買った民家の住民に聞くと川の水をバケツで汲んで入れて湯温を下げて入るそうです。






DSC_1214

温泉の分析書には源泉の温度は56.5℃となっていました。そら熱くて入れませんね。







DSC_1217

次に行ったのは天神の湯で、ここも男女共用の混浴です。





DSC_1218

でも残念ながら朝早かったせいもあって、清掃を終えて湯を溜めてる最中で入浴できませんでした。






DSC_1222

次に訪れたのは湯畑の湯です。ここは建物が立派ですね。






DSC_1221

ここは脱衣場も温泉も男女別々で完全に分かれています。






DSC_1219

建物は立派ですが浴槽が小さいのには驚きました。入りたかったが清掃中の札が掛かっていて、これから掃除をする雰囲気があったので写真だけ撮らせてもらいました。






DSC_1223

最後は弘法の湯です。ここも立派な建物で一番綺麗な感じがしました。






DSC_1225

建物の中に休憩所やコインロッカーも設置されていました。男女別の共同浴場で4つの温泉の中で一番綺麗で清潔感がありました。







DSC_1224

浴槽も大きめで、4つの共同浴場の中で唯一シャワーが設置されていて体を洗う事も可能です。湯温もちょうど良く気持ち良くゆったりとはいれました。


今回は朝早かった事もあり2つの温泉しか入れませんでしたが、次回は4つの温泉に入りたいと思います。値段も1日200円で4つの温泉に入れるのでお得ですし温泉好きの方にはたまりませんね。^^ 気になる方は是非、福島県南会津町の湯ノ花温泉にお越しください。


tanjo0711 at 23:13|PermalinkComments(0)

2022年10月11日

2泊3日で群馬旅行に行く!

DSC_1050

3連休は2泊3日で群馬県を旅行しました。初日は白糸の滝鬼押出し園を散策し、1泊目は群馬県嬬恋村・奥軽井沢温泉ホテルグリーンプラザ軽井沢で宿泊です。





DSC_1052

チェックインしてひとっ風呂浴びてディナーバイキング〜





DSC_1053

和洋中といろいろ料理がありますが、ハロウィンが近いのでカボチャを使った料理が結構ありました。ライブキッチンの焼き立てのステーキがメチャ美味しいです。





DSC_1054

   酒は浅間酒造の浅間錦の辛口を飲みました。





DSC_1055

   ステーキが美味しくて5皿食べました。





DSC_1056

バイキングはいつも貧乏根性が出て食べ過ぎて苦しくなるんですよねぇ〜

鱈腹食べてまた温泉に入って爆睡しました。






DSC_1057

  次の日、 おはよう〜 (^∀^)v






DSC_1058

  朝風呂に入って朝食バイキング〜 





DSC_1060

おいおい たくさん料理あるんやから もっと取ってこい!






DSC_1061

朝からまたまたガッツリ食べてお腹いっぱいです。






DSC_1063

朝食後はチェックアウトして、おもちゃ王国へ 朝から夕方前までガッツリ遊びまくり






DSC_1064

2泊目は群馬県草津町の草津温泉の湯畑の前にある大東舘に宿泊しました。





DSC_1071

チェックインした後は目の前の湯畑を散策しました。





DSC_1070

    湯畑で記念撮影〜 (^∀^)v






DSC_1068



DSC_1073



DSC_1074



DSC_1077




DSC_1067

散策の後は宿泊先で頂いた、市町村割のクーポン券で群馬の地酒を買いに行きました。






DSC_1086

夕食前にひとっ風呂! 温泉は小さめですが湯畑源泉掛け流しの温泉で、泉質がメチャ良くて癒されます。






DSC_1089

  囲いにおもいっきり囲われていますが露天風呂です。






DSC_1079

  入浴後はお楽しみのディナーバイキング〜






DSC_1081

まずは生ビールを飲みながら、ローストビーフ・すき焼き・山育ちのサーモンの刺身を堪能しました。どれも美味い!





DSC_1080

   ディナーバイキング美味し〜い! ^^






DSC_1084

お次は群馬泉の冷酒を飲みながら和食系を堪能しました。サーモンの刺身がメッチャ美味いです。





DSC_1085

  今日も和洋中を鱈腹ガッツリ頂きました。





DSC_1090

     家族旅行は楽しい〜 (^∀^)






DSC_1093

   翌朝 朝食前に湯畑を散歩しました。





DSC_1094





DSC_1091

   早朝の湯畑は人が少なくて散策しやすいです。






DSC_1092

       イェーイ! 






DSC_1095

朝食バイキング〜 さすがに2日連続で朝夕バイキングはきついかなぁ・・・ あまりお腹減ってませんが、ガッツリ食べてしまうんですよねぇ〜






DSC_1096

    朝夕ともに料理が美味しく食べまくり・・・







DSC_1065

おまけ 旅館のゲームコーナーにあったコスモスの自販機! 不稼働でしたがレアですねぇ〜 状態も非常に良いです。






DSC_1066

      魔界村 懐かしい〜





DSC_1100

チェックアウト後は草津名物の湯揉み公演を見学しました。


今回、2泊3日でバイキング4回と食べまくり、自宅に帰って体重計にのると2.5圓梁僚鼎増えていましたが、美味しい物をたくさん食べて家族団欒でゆったりと過ごせてリフレッシュできました。


おわり

0714 0408



tanjo0711 at 22:20|PermalinkComments(0)

2022年08月30日

原付だけの特権!日本三景の天橋立を原付で走る!

DSC_0255

今日は盆休みにツーリングで京都府宮津市の日本三景の一つ天橋立に行ったので紹介します。天橋立の中を走る道は府道・天の橋立線となっていますが、自動車やトラック・二輪車等の車両の通行はできません。でも原付(排気量125娑焚次砲歪鵡圓垢觧ができるんです!自転車は普通に走れます。






DSC_0256

でも観光客の多くなる夏休みシーズンは原付の通行も禁止されてしまいますが、観光客の少ない夕方から朝までは通行禁止が解除されるので、夕方5時になるのを待って走りました。





DSC_0257

天橋立の入口には船が通る時に橋が回って通行者を遮断して船を通す廻旋橋があります。






DSC_0260

  廻旋橋を渡ると美しい松原が広がります。





DSC_0261

入口付近にあった天橋立の石碑で愛車のアドレス110、記念撮影〜







DSC_0262

天橋立を走る府道・天の橋立線は美しい景観なので日本の道100選にも選ばれています。






DSC_0263

夏場なので17時を過ぎてても観光客が多く、原付で走る私にはちょっと邪魔者感が伝わってきましたが道路交通法的には合法で何の問題も無いんですが、歩行者はその事は知らないんでしょう。







DSC_0269

ちょっと画像では分かり難いですが、松原の両サイドに海が広がっている光景は何か不思議でした。





DSC_0267

天の橋の出口付近にも・・・ って言うか、どちらが入口で出口なのか決まっいませんが・・・ 両入口付近に天橋立の石碑が立っていました。





DSC_0266

天橋立は景色を見たり写真を撮りながらゆっくり走っても15分ほどで走り切れました。景観がとても美しく風を切りながら天橋立をを走れるのはエンジンの付いてる車両では原付だけの特権なので最高に気持ちが良かったです!(^∀^)v






DSC_0270

最後に天橋立の対岸から見える天橋立をバックに記念撮影〜



おわり






tanjo0711 at 22:50|PermalinkComments(0)

2022年08月15日

2022 長距離ロングツーリングから帰還〜

DSC_0639

本日、明け方の4時前に約10日間の長距離ロングツーリングを終えて無事自宅に帰還する事ができました。今回の総走行距離は2925劼任靴拭





DSC_0560

今回の旅の目的は主に3つで道中の酒蔵やドライブイン巡りと国道走破でした。自宅の栃木県から新潟へ出て日本海沿いを走りましたが、途中福井県の豪雨災害で敦賀市へ向かう全ての道が崖崩れで通行止めとなり、岐阜方面へ200勹回する予定外のハプニングにも見舞われました。その後、実家で一息入れてひたすら日本海側を走って下関へ そこから長崎県を巡り 帰りは北九州市の新門司港から神奈川県の横須賀港まで東京九州フェリー乗船して船旅を楽しみました。




DSC_0640

道中、通過した県の酒を買い集めました!気付けば大小合わせて50個! 今回の旅の詳細・国道走破やドライブイン巡り、買った酒の飲んだ感想等をこれから少しずつブログにアップしていきたいと思います。


tanjo0711 at 08:52|PermalinkComments(0)

2022年08月06日

2022 長距離ロングツーリング!

DSC_0186

今日から盆休み11連休〜   愛車のアドレス110で、4年ぶりの長距離のロングツーリングに行ってきま〜す!(^o^)

tanjo0711 at 03:33|PermalinkComments(0)

2022年06月05日

群馬ツーリング!沼田・みなかみ方面を巡る

DSC_1705

今日は早朝から群馬ツーリングで沼田・みなかみ方面に行きました。自宅から日光を抜けて道中、国道122号線沿いにある群馬県みどり市の丸美屋自販機コーナー





DSC_1703

こっち方面に出かける際は、いつもここで朝食を食べてます。^^ さすがレトロ自販機の聖地・丸美屋自販機コーナー!早朝でも人が多かったです。





DSC_1704

食べたのは天ぷらそば(250円)バイクで冷えたカラダにはこれが一番うまい〜 






DSC_1709

まず最初に訪れたのは群馬県川場村にある日本百名山の武尊山から湧き出る「お諏訪の水」です。






DSC_1712

ここは車でもアクセスしやすく、美味しい湧水が年中湧出していて無料で天然水が汲めます。ここで持参したペットボトルに5ℓくらい水を汲みました。飲んでみたが冷たくて美味しいです。





DSC_1717

次にやって来たのは群馬県みなかみ町にあるJR上越線の秘境駅・土合駅です。




DSC_1718

ここは改札口から階段を462段下りた地下にホームのある、日本一のモグラ駅なんです。





DSC_1737

駅の時刻表です。上り下り共に電車は1日5本しかありません。でも季節と曜日によっては臨時列車も運行されている様です。






DSC_1719

現在は無人駅なので切符を買わずに改札口を抜けて、地下ホームのある長岡・新潟方面へ ちなみに上りの水上・高崎方面は改札口の前に地上にホームがあります。






DSC_1720

地下に下りる階段の手前から外を見たらこんな感じで、自然に囲まれてとても綺麗です。こんな自然が広がる地下にホームがあるんですねぇ〜




DSC_1721

出た〜 ホームにつながる地下階段! 遠くてホームが見えませんね。






DSC_1728

462段もの階段をひたすら階段を下りる事、10分! ホームに到着です。







DSC_1723

下ってきた階段を見上げると入口が小さく見えます。意外に辺鄙な所にありますが、車でやってきた観光客が多かったです。






DSC_1725





DSC_1729

ホームは薄暗いと言うか真っ暗です。でも静かでメチャ涼しいです。気温は年中一定らしいですよ。





DSC_1733

ちょうどホームにすぐに運良く1日5本の電車が来ました。





DSC_1736

電車を見送って、下りてきた階段をひたすら登り土合駅を後にしました。






DSC_1739

そして次にやって来たのは、今回のツーリングで一番の目的地!谷川岳ドライブインです。ちなみに場所は土合駅のほぼ隣です。ここで早めの昼食を食べました。詳しくは別枠で後日ブログにアップします。





DSC_1751

腹ごしらえをした後はみなかみ町の宝川温泉・汪泉閣






DSC_1752

ここの3つある露天風呂は混浴で何年か前から男女共に湯編み着を着用しなければいけなくなりました。湯編み着は温泉が用意した指定の物だけが着用可で、入浴料に湯編み着のレンタル料が加算されてるので値段は1500円と高いです。





DSC_1753
 
盗撮とかが多いのか?この温泉は至る所に携帯持ち込み禁止や撮影禁止等の貼り紙がされていました。その為、画像はありませんが、イメージ的には画像の川の両サイドに露天風呂がある感じです。






DSC_1754

露天風呂はどれもプール並み大きくたくさんの人が一度に入浴できます。






DSC_1755

男女別に内湯もありますが、殺風景な普通の温泉って感じなので、目玉は露天風呂でしょうね。湯編み着強制着用のせいか?あんまり秘湯って感じはせず、和風のスパって感じでした。カップルとか友達同士で行くのは良いかもしれませんね。







山田魚店

温泉に入った後は沼田市の山田魚店で刺身を買って帰りました。







DSC_1760

その後は沼田市から日本で3番目に標高の高いルートを走る国道120号を走って帰路に就きました。





DSC_1761

ここが群馬県と栃木県の県境にある金精トンネルを抜けた栃木県側にある海抜1843m地点です。標高が高く少し寒かったです。今日は384卅ってメチャ疲れました。


おわり





tanjo0711 at 00:55|PermalinkComments(0)

2022年05月28日

息子とニケツで会津ツーリングに行く!

アドレス110にけつ

今日は朝から愛車のアドレス110に息子とニケツで会津ツーリングに行きました。息子は今日がツーリング 初・デビューです。^^ ちなみに私。丹醸、ブログに登場するのは十数年ぶり! はい もうおやじになりました。(泣)





DSC_1631

まず最初に訪れたのは福島県南会津町の混浴の秘湯・木賊温泉です。






DSC_1632

川べりにある木賊(とくさ)温泉岩風呂、昨日の雨で川の水が増水していますが、温泉には影響の無い範囲でした。入浴料は入口のポストに200円入れて入ります。




DSC_1634

ちょっと熱めのやや硫黄の臭いがある温泉ですが、泉質が非常に良く気持ち良くて癒されます。





DSC_1635

次に訪れたのは金山町の大塩天然炭酸場です。






DSC_1640

ここは天然の炭酸水がコンコンと湧く不思議な場所です。ここは会津で私の好きな場所ベスト3には入りますね。





DSC_1636

天然の炭酸水でカルピスソーダ作りまくり〜 ^^






DSC_1639

天然炭酸水のカルピスソーダは優しい味わいでメチャ美味しいです。






DSC_1642

炭酸水を汲んだ後は西会津町に移動して道の駅にしあいづで買い物をして、道の駅からすぐ近くのドライブイン芝草で昼食を食べました。詳しくは後日ブログにアップします。






DSC_1655

昼食を食べた後は湯川村の道の駅あいづで買い物をして、そして会津坂下町の会津のべこの乳・アイス牧場で会津のべこ(牛)の乳で作った美味しいアイスクリームを食べました。






DSC_1656

そして会津ツーリングお約束の喜多方市のマカベ精肉店で馬刺し等の酒の肴を買いました。






DSC_1657

そして最後に下郷町の弥五島温泉・郷の湯で2回目の温泉に入って帰路に就きました。値段は350円


今日は子供と一緒に会津地方をぐるりと一周回って会津の旅を満喫しました。二人乗りで354劼眩ったのでメッチャ疲れましたが、とても楽しかったです。また親子でツーリングに行きたいと思います。

0714

tanjo0711 at 22:02|PermalinkComments(0)

2022年05月08日

原付で会津ツーリングに行く!

DSC_1591

今日はGW最終日、朝から友人と原付で会津方面にツーリングに行きました。まずは金山町の大塩天然炭酸場で天然の炭酸水を汲みました。冷たくてシュワシュワとして美味しいです。






DSC_1592

次に訪れたのはこちらも金山町の湯倉温泉・共同浴場です。無人の温泉で備え付けの料金箱に入湯料の300円を入れて入浴します。





DSC_1593

家の風呂3個分くらいの小さな浴槽ですが、只見川が見渡せてとても気持ちが良かったです。






DSC_1596

昼食は会津坂下町の坂本ドライブインで会津名物のソースカツ丼を食べました。詳細は後日アップします。





DSC_1607

次に会津坂下町の堀商店で馬刺しを買いました。






DSC_1610

次に喜多方市の私お気に入りのマカベ精肉店でも馬刺しを買いました。






DSC_1612

そして最後に会津若松市の芦ノ牧温泉にある昭和レトロな温泉・ドライブ温泉に行きました。







DSC_1613

入湯料は500円で内湯と外に露天風呂があります。何か狭くて田舎の銭湯みたいな感じですが、温泉はちゃんとした芦ノ牧温泉です。^^ また利用客が少ないのでほぼ貸切状態の時が多いので私は個人的に好きです。


朝から会津をぐるりと回り走行距離は320辧〆Fは朝から風が強く寒くて何かメチャ疲れましたが楽しかったです。


tanjo0711 at 21:25|PermalinkComments(0)

2021年12月05日

日光市のホテルサンシャイン鬼怒川に泊りに行く!

DSC_0426

昨日今日と1泊2日でGoToトラベルを利用して家族サービスで、栃木県日光市にある鬼怒川温泉ホテルサンシャイン鬼怒川に泊りに行きました。






DSC_0427

ホテルの部屋は13階だったので、ホテルの真横にある鬼怒楯岩大吊橋や鬼怒川が小さく見えるくらい見晴らしが良く景色が良かったです。






DSC_0430

チェックインして軽くひとっ風呂浴びて、お楽しみのディナーバイキングです!まずはビールで乾杯〜






DSC_0429

まずは刺身や寿司などの和食を食べました。栃木のヤシオマス刺身が美味しいですねぇ〜 また那須野ヶ原牛のステーキも最高でした。






DSC_0433

生ビールを2杯飲んで次は日本酒!酒は日光市の酒蔵・渡邊佐平商店の酒・鬼笑いです。






DSC_0431

日本酒を飲みながら、カニとヤシオマス刺身を鱈腹食べました!美味しくて酒が進みますねぇ〜






DSC_0434

最後は揚げ物系や肉類を食べまくり!夕食はビール2杯に日本酒2本飲んで美味しい料理を堪能しました。






DSC_0438

食後少し休憩して2回目の温泉です!露天風呂はこんな感じでした。







DSC_0435

   家族旅行は楽しい〜 (^∀^)v



       就寝 zzz




5時起床〜 朝からゆったり温泉に浸かって朝食バイキング!






DSC_0440

まずは和食から いろんな料理があるからいっぱい食べてしまうんですよねぇ〜






DSC_0441

   朝は軽めなの v(^∀^) イェーイ! 





DSC_0442

 和食をガッツリ食べた後は少し洋食系を・・・ 

  でもバイキングはあかんわ〜 

   食べ過ぎてまう。

    でも美味しい〜


1泊2日の短い時間でしたが、温泉に入ってバイキングを堪能し家族団欒で楽しいひと時を過ごす事ができました。






DSC_0444

チェックアウトして、ホテルの近くでSL大樹を見て鬼怒川を後にしました。


おわり


0714 0408

tanjo0711 at 22:22|PermalinkComments(0)

2021年10月16日

奥会津の木賊温泉共同浴場・岩風呂に入って会津若松市の吉し多で桜寿司定食を堪能する!

DSC_0128

今日は愛車のスズキ・アドレス110で会津ツーリングに行きました。まずは令和元年10月に会津地方を襲った台風19号の被害で温泉に入れなかったが、復旧して入れる様になった福島県南会津町の木賊温泉共同浴場・岩風呂に行きました。





DSC_0124

ここが木賊温泉共同浴場・岩風呂です。温泉は西根川沿いにあり、温泉の建屋は綺麗に再建されましたが、建屋の周辺は台風による大雨で流れ込んだ土砂が今も川縁に堆積しています。






DSC_0126

入口の募金箱に入湯料の200円を入れて入浴します。






DSC_0125

入口には温泉分析書が掲示されていました。温泉の成分や効能などが書かれています。






DSC_0127

これが岩風呂で大人が4〜5人は入れそうです。人が居たので画像はありませんが、この風呂の奥にも同じ様な大きさの風呂がもう一つありました。脱衣所は女性専用のみで男性は風呂の前に棚があるのでそこで服を脱ぎます。そしてこの岩風呂は混浴です! 湯温はちょうど良い湯加減で少し河原の臭いと言うか藻の様な臭いがありますが、とても気持ち良くて癒されました。




「木賊温泉共同浴場・岩風呂」



◎営業時間/24時間入れます!

◎定休日/なし

◎入湯料/200円

住所/福島県南会津郡南会津町宮里







DSC_0133

温泉を堪能した後は会津若松市に移動して昼食に私お気に入りで行きつけの馬肉料理の名店・吉し多に昼食を食べに行きました。






DSC_0130

注文したのはいつもですが桜寿司定食(935円)です。桜寿司定食は馬肉のにぎり寿司6貫と巻き寿司4つとおかずと味噌汁・漬物が付いています。





DSC_0131

コスパ最強で新鮮な馬肉で握った桜寿司は絶品でメチャ美味しいです!いつもながら肉寿司を堪能し大満足で店を後にしました。安くて美味しい馬肉料理を食べたい方には会津若松市の吉し多をお薦めします。




「吉し多」



◎営業時間/11:00〜14:00 17:00〜22:00

◎定休日/日曜日

住所/福島県会津若松市東栄町5-14


tanjo0711 at 18:37|PermalinkComments(0)

2021年09月21日

福島県金山町の湯倉温泉共同浴場に行く!

DSC_9956

今日は先週の日曜日に奥会津にツーリングに行った時に福島県金山町にある湯倉温泉共同浴場に行ったので紹介します。ここ湯倉温泉共同浴場は無人の温泉で建物の中にある集金箱に協力金・寄付金と言う形で入浴料として300円以上を集金箱に入れて入浴します。無人の施設ですがとても綺麗に管理されていて、温泉以外にも畳張りの休憩室にテレビやエアコン等も設置されていて温泉に入ってくつろぐ事もできます。また休憩室から見える只見川の景色も美しくて癒されます。






DSC_9957

温泉は大人が4〜5人入れるくらいの大きさで湯はやや熱めで茶色をしています。源泉を引き込む湯量を調節する事で温度も調節できますが、湯もみ用の板も備え付けてありました。只見川を見ながらゆったりと入る温泉は格別でした。





「湯倉温泉共同浴場」





◎営業時間/7:00〜19:00


◎定休日/なし


◎入浴料/協力金・寄付金として300円以上


住所/福島県大沼郡金山町本名上ノ坪1890-4


tanjo0711 at 22:08|PermalinkComments(0)

2021年09月12日

蔵王温泉大露天風呂に行く!

蔵王温泉大露天風呂2

昨日、山形方面にツーリングに行って山形市内の蔵王温泉大露天風呂に入ったので紹介そます。ここの温泉は朝9:30オープンで私は開門と同時に一番乗りでした。





ざおう

ここは雪の降る冬季は休業してて、春から秋までしか入れません。





Dd88

入口から温泉に続く道沿いにある川です。この川自体から湯気が上がってるので川に温泉が湧いてるんでしょうね。





D44




蔵王温泉大露天風呂

ここが蔵王温泉大露天風呂で大きな露天風呂が2つあって、ここは混浴では無く男女別々です。温泉は綺麗な緑がかった水色で強酸性の硫黄泉なので舐めると酸っぱかったです。湯温は手前の上段がやや熱めですが入れないほどでもないですが、下段がちょうどいい湯加減で長湯できて景色を楽しみながらゆったりと入れて良かったです。森の中にある秘湯で泉質も良くメチャ素晴らしい温泉でした。





「蔵王温泉大露天風呂」




◎営業期間/4月下旬〜11月下旬


◎営業時間/9:30〜16:30


◎入湯料/大人600円 子供350円


住所/山形県山形市蔵王温泉853-3


tanjo0711 at 19:17|PermalinkComments(0)

2021年08月07日

奥会津ツーリング!金山町の大塩温泉に入って三島町のドライブイン雪国茶屋に行く!

DSC_9713

今日は朝から愛車のスズキ・アドレス110で奥会津ツーリングに行きました。






DSC_9699

まず最初に行ったのは福島県金山町にある大塩温泉共同浴場です。ここの温泉は朝7:30から温泉に入る事ができて、温泉維持の為の協力金300円を回収箱に入れて入浴します。





DSC_9703

大塩温泉の温泉の成分です。泉質はナトリウム塩化物・炭酸水素塩温泉です。






DSC_9705

内湯です。少しこじんまりとしていますが、大人5〜6人は入れそうです。ここの源泉は38.5℃とぬるめの温泉ですが、毎分120リットルの湧出量がありもちろん源泉掛け流しです。温泉は少し錆びた色の塩味がして炭酸泉の効果で浸かってるとカラダがポカポカしてきます。






DSC_9702

温泉からは只見川が一望できて景色がとても綺麗です。






DSC_9701

かなり小さいですが大人2〜3人は入れるくらいの外湯もあります。内湯より更にぬるいですが景色を楽しみながらゆったり入れます。

今日は景色をのんびり見ながら、30分くらい温泉に浸かって癒されました。とても気持ちが良かったです。





DSC_9712

温泉に入った後は温泉から1劼らいのすぐ近くにある、大塩天然炭酸水の湧出する炭酸場へ行きました。国道252号沿いでは大きな看板が出ていました。





DSC_9706

ここが炭酸場でこの森の少し入った所に全国的にも珍しい炭酸水の湧く場所があります。





DSC_9710

大塩天然炭酸水の由来が紹介されていました。






DSC_9707

ここが湧出している炭酸水の井戸がある所です。







DSC_9711

ここが炭酸水の湧く井戸ですが、二酸化炭素が溜まっていて危険なので網がしてあります。そして井戸にコップを落として井戸の炭酸水も以前は飲めましたが、現在はコロナ対策の為に中止しています。






DSC_9708

現在は井戸の炭酸水は飲めませんが、その横から湧き出る炭酸水は飲む事ができます。市販されてる人工的に作った炭酸水に比べれば炭酸の効きが弱く微炭酸な感じですが、シュワシュワとしてて冷たくて美味しく、コンコンと湧き出てくる炭酸水で飲んでて何か不思議な感じがしました。今度来る時はガムシロップとレモン果汁を持参して、その場でレモンソーダを作って飲みまくろうと思います。(^∀^)







DSC_9715

大塩温泉と大塩天然炭酸場を楽しんだ後は国道252号を会津若松方面に行き、三島町の国道252号線沿いにあるドライブイン雪国茶屋で昼食を食べました。





DSC_9716

店内の感じです。昭和の雰囲気のある店内で4人掛のテーブル席が3席ありました。





DSC_9717

そして座敷にはテーブルが2席ありました。





DSC_9719

お店のメニューです。 メニューはドライブインにしては少なめですが、ラーメンやカレー、会津名物のソースかつ丼もありますが、ここの店は会津の伝統の蕎麦打ちを継承しているお店らしいので手打ち蕎麦が人気があり、また餅も人気があるみたいで各種いろいろな餅も充実しています。






DSC_9721

お餅ラーメンがメチャ気になりましたが、蕎麦が食べたい気分だったので、手打ち蕎麦大盛(1100円)を注文しました。






DSC_9722

少しコシのある手打ち蕎麦は蕎麦の香りが良くてとても美味しかったです。次回はお餅ラーメンを食べてみたいと思います。^^ スイカは店主が暑いからとサービスで出してくれました。







DSC_9714





「ドライブイン雪国茶屋」






◎営業時間/10:00〜18:00


◎定休日/不明


住所/福島県大沼郡三島町大登中原1275-1





DSC_9725

食後は会津の道の駅を何ヶ所か巡り、最後は喜多方市のお気に入りで行きつけのマカベ精肉店馬刺しを買って帰路につきました。


おわり

tanjo0711 at 20:58|PermalinkComments(0)

2021年07月23日

青森県深浦町の不老不死温泉に行く!

DSC_9481

ソロキャンプツーリング2日目は前々から行ってみたかった、青森県深浦町の不老不死温泉に行きました。不老不死温泉は世界自然遺産・白神山地の麓の景勝地・黄金崎にある一軒宿の温泉です。





DSC_9479

旅館内にも内湯もありますが、何と言っても不老不死温泉は海の波打ち際にある露天風呂が超有名です。




DSC_9477

露天風呂は男女混浴の浴槽と、その隣に女性専用の浴槽があります。






DSC_9478

波打ち際にあり日本海が一望できて絶景です。また夕日がメチャメチャ綺麗らしいです。温泉は茶褐色の塩辛い塩化物泉で湯温はぬるめなので景色を楽しみながら長く浸かっていられました。気持ち良くて癒されました。 青森県でも都市部から離れてて距離がありますが、一度は行ってみる価値のある温泉ですね。温泉好きの方には是非おすすめです。





「不老ふ死温泉」



日帰り入浴


◎入浴時間:8:00〜16:00


◎入浴料:大人600円 こども300円


tanjo0711 at 23:52|PermalinkComments(0)