2022年09月15日

日本で3番目に短い国道198号を原付で走破する!

DSC_0489


今日はお盆休みに日本で3番目に短い国道198号を原付で走破したので紹介します。


国道198号は福岡県北九州市門司区の門司港から国道3号線の桟橋通り交差点までの618mを結ぶ、いわゆる港国道です。


     国道198号のウィキペディアはコチラ



6:40 国道198号の起点の門司港湾合同庁舎前をスタート!






DSC_0491


スタートして250mほどで出てきました!国道198号を示す道路標識が・・・


この先の門司港駅前交差点を左折し、国道198号はL字の形をしています。





DSC_0492

国道198号の国道標識(通称おにぎり)もちゃんとあります。(^∀^)






DSC_0496

交差点の前には国の重要文化財にも指定されているJR鹿児島本線の起点駅・門司港駅があります。






DSC_0498

門司港駅前交差点を右折し200mほど進むと国道198号は門司港レトロ観光線の踏切を横切ります。






DSC_0499

踏切を渡って100mほど進むと標識が出てきました。

この標識を見るとこの先の交差点で国道198号は終わってるのが分かります。





DSC_0500

6:42 国道198号の終点・桟橋通り交差点に到着!


     国道198号原付国道走破達成! ^^



走破時間 2分

走行距離 618m

平均時速 18/h




朝早かったので車も人も少なく物静かで走りやすかったです。港国道なので距離が短く原付での走破はあっという間でしたが、国道好きな私としては国道198号を走破できて嬉しいです。(^∀^)v

tanjo0711 at 19:08│Comments(0) 原付国道走破 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔