2023年10月07日

佐渡地酒・雅楽代と肴は佐渡産の紅ズワイガニ

雅楽代

今日は新潟県佐渡市の酒蔵・天領盃酒造1750円で購入した、限定流通ブランドの酒「雅楽代・火入れ」を冷酒で飲みました。このお酒、「雅楽代」と書いて(うたしろ)と読みます。ラベルの原材料名を見ると米と米麹だけなので純米系の酒だと思われますが、特定名称酒と精米歩合の表示はされていません。アルコール度数は15度で原酒となっています。飲んだ感想は淡麗の少しガス感があってシュワシュワとして少し香りのある、甘くてジューシーでメチャ綺麗な酒で雑味が無く後味は旨味がしっかりとあってメチャ美味しかったです。素晴らしいこれはハマりそうですね。この雅楽代シリーズいろいろ飲んでみたいですね。





◎原材料名/米(新潟県産)・米麹(新潟県産米)

◎アルコール分/15度(原酒)

◎内容量/720㎖







天領盃酒造08



製造者



天領盃酒造株式会社



新潟県佐渡市加茂歌代458






紅ズワイガニ

今日はツーリングで新潟県長岡市に行ったので、角上生鮮市場・長岡店で佐渡産の紅ズワイガニを買いました。






紅ズワイガニ2

佐渡産紅ズワイガニが一杯800円は安いですね。浜茹でしてあるのでそのまま頂きます。






紅ズワイガニ3

値段の割に結構身が詰まってて1人で一杯は食べ応えがあり、身にカニの旨味があってメチャ美味しかったです。




tanjo0711 at 23:59│Comments(0) 新潟県の日本酒 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔