2021年08月03日

日本海沿いを北へ向かう国道7号を原付で走破する!

DSC_9395

今日は7月の連休に国道7号を愛車のスズキ・アドレス110で原付国道走破をしたので紹介します。

国道7号は新潟県新潟市中央区の本町交差点を起点に終点の青森県青森市の青い森公園前までの471.3を結ぶ一般国道です。


  国道7号のウィキペディアはコチラ





DSC_9382

まずは自宅の栃木県那須塩原市から4時間かけて国道7号起点の本町交差点に行きました。本町交差点は国道7号や8号・17号等の多くの国道の起点となっていて、交差点横には新潟市道路元標が設置されています。





DSC_9379

新潟市道路元標の横には国道7号の起点を示すキロポストも設置されていました。





DSC_9383

5:50 起点の本町交差点をスタート!






DSC_9386

5:53 

1劼曚豹覆爐塙馥7号最初の国道標識(通称おにぎり)がありました!





DSC_9387

5:56

起点から1.5卉賄世嚢馥7号最初のキロポストが設置されてました。





DSC_9388

6:00 

国道7号は今代司の日本酒を醸す今代司酒造の酒蔵の前を通過します。






DSC_9389

6:07 ここは紫竹山I.C

ここまで多数の国道と重複してましたが、ここで重複区間が終わり国道7号単独区間に入ります。




DSC_9391

6:10 

国道7号単独区間に入ると、国道7号の主要都市までの距離標識が出てきました。新潟県最北の村上市まで60辧






DSC_9392

6:15

国道7号の単独区間になる紫竹山I.Cから新発田市の新発田バイパスに入るまでの区間は新潟バイパスで最高速度は70/hと結構スピードを出して走る事ができます。でもその為、新潟バイパスは排気量50娑焚爾慮局佞箏攫嵶召歪鵡圓禁止されています。





DSC_9393

6:35 

新発田市に入って国道7号は次の主要都市までの距離標識が出てきました。山形県鶴岡市まで121辧






DSC_9397

7:56 ここは新潟県村上市

   国道7号100地点に到達!





DSC_9398

8:00 ここは新潟県村上市府屋

この辺りから国道7号は日本海沿いを走ります。






DSC_9406

8:10 国道7号2つ目の県・山形県に入りました。






Dpo8

国道7号は鼠ヶ関と言う場所に新潟県と山形県の県境がありますが、この鼠ヶ関の集落の県境はちょっと変わってて県境が山や川で境になってるのでは無く、民家の路地が県境になってるので少し寄り道して見に行きました。






Dpoi9

この道路の黄色い線の左が新潟県で右が山形県です。そしてここは新潟と山形の県境だけでなく、中部地方と東北地方との境目でもあります。





Dpoit7

県境の横には記念スタンプが押せるスタンプ台も設置されていました。





dpoie5

私も県境通過記念にスタンプを押しました。^^

そして国道7号へ戻り走破を再開〜





DSC_9407

鶴岡市に入るとすぐに次の秋田県の主要都市までの距離標識が出てきました。秋田県秋田市まで161辧






DSC_9408

8:35 ここは山形県鶴岡市

   起点から111のゾロ目キロポストを発見!

    
いつ見てもゾロ目のキロポストは何か嬉しい・・・





DSC_9413

9:00  鶴岡市の国道7号沿いにある道の駅あつみで休憩〜

そして道の駅の敷地内にある早磯ドライブインで朝食を食べました。

 
 早磯ドライブインで朝食を食べた記事はコチラ!





DSC_9414

10:15 ここは山形県酒田市

ここで早くも国道7号終点の青森市までの距離標識が出てきました。

    終点の青森市まで315辧 遠ぉ〜






DSC_9415

11:05 国道7号3つ目の県・秋田県に入りました。






DSC_9419

11:43 ここは秋田県由利本荘市

 起点から222のゾロ目のキロポストに到達!

200劼離リキロのキロポストは探したけど設置されていませんでした。





DSC_9420

海沿いをバイクで走ると気持ちが良いですねぇ〜






DSC_9421

12:50 ここは秋田県秋田市

国道7号は銀鱗の銘柄の日本酒を醸す那波商店の酒蔵の横を通過します。






DSC_9425

13:38 ここは秋田県八郎潟町

    起点から300地点に到達!





DSC_9429

15:00 ここは秋田県能代市

 起点から333のゾロ目のキロポストだぁ〜





DSC_9430

15:40 ここは秋田県北秋田市

国道7号沿いにある道の駅・たかのす大太鼓の里で休憩〜





DSC_9431

秋田名物のババヘラアイスを食べて涼をとります。





DSC_9432

値段は200円でサッパリとした甘さで昔懐かしい味わいで美味しかったです。






DSC_9433

16:35 ここは秋田県大館市

国道7号は北鹿の銘柄の日本酒を醸す(株)北鹿の酒蔵の前を通過します。





DSC_9439

17:07 ここは秋田県大館市

    起点から400卉賄世謀達! 





DSC_9441

17:15 国道7号4つ目最後の県・青森県に入りました。




17:50 

青森県に入り弘前市の堀越東側交差点まで25劼曚描り、今日の原付国道走破は終わり!そしてそこから今日の宿泊地に移動〜





DSC_9442

つがる市のオートキャンプ場で原付ソロキャンプです!






DSC_9444

まずはテントを張ってキャンプ場にある温泉に入りました。家族で車で来てるお客さんの中に原付で来てソロキャンプしてる私、珍しいのか?周りの人から結構見られました。
(汗)





DSC_9450

温泉に入ってスッキリした後は、近くのスーパーに買い出しに行って、青森地酒と青森県産の刺身と値引きになった惣菜を買いました。キャンプで飲む日本酒は美味いですねぇ〜 ホタテも格別でした。^^

 
     飲んで食べた後は爆睡zzz






DSC_9453

翌朝 3:30 起床〜

朝食に軽くラーメンを食べて荷物をまとめて出発!




6:00 

昨日中断した弘前市内の堀越東側交差点をスタート!







DSC_9458

6:20 走り出して20分!

  国道7号の終点のある青森市に入りました。






DSC_9460

6:25 国道7号最後のゾロ目のキロポスト

         444辧





DSC_9461

 4が4つのゾロ目もあります。444.4






DSC_9462

青森県内では結構、この様にキロポストと国道標識を兼ねてる個所が多かったです。 





DSC_9463

6:50 国道7号は北海道新幹線の高架の下をくぐります。






DSC_9467

6:59

青森市内の中心部ではキロポストを設置するスペースが無いのか?信号機のポールにステッカーで起点から距離を1m単位で細かく表示されていました。ちなみにこのステッカーが国道7号最後のキロポストで、数十メートル先に終点があります。 






DSC_9465


7:00
 国道7号の終点・青い森公園前に到着!

   
   国道7号 新潟ー青森間 471.3劼鯀破! 

     
      国道7号原付国道走破達成〜




走破時間 13時間
(食事・休憩時間含む)

平均時速 36.2/h

給油回数 1回(秋田県由利本荘市)

ガソリン代 765円





ゴールの青い森公園前には国道7号の終点を示すキロポストが設置されていました。ちなみに青い森公園前は日本一長い国道4号と日本で6番目に長い国道45号の終点でもあります。








DSC_9470

終点のキロポストの横の歩道上にはこんなモニュメントも設置されていました。



今回2日間に分けて国道7号を原付で走破しましたが、国道7号は新潟県と山形県の県境の少し手前辺りから秋田県秋田市くらいまでは波打ち際を走り景色が非常に良く気持ちが良かったです。また国道7号は起点の新潟市や主要都市の酒田市・秋田市などでは少し交通量が多く渋滞箇所があったものの、ほとんどの区間で交通量が少なく走りやすかったです。そして道中に道の駅が多いのも魅力の一つで各地の名産品や新鮮な野菜・ご当地物が買えるのが嬉しかったですね。最後に2日間は晴天に恵まれ、途中危なそうなエリアもあったが運良く夕立に打たれる事も無く、快適に日本海の海沿いを走る国道7号を原付国道走破ができて感無量です。


おわり



tanjo0711 at 23:03│Comments(0) 原付国道走破 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔