2020年12月31日

岡山地酒・きびの吟風と肴は刺身とオードブル

きびの吟風

今日12月31日・大晦日の晩酌は岡山市北区の酒蔵・板野酒造場1445円で購入した酒「きびの吟風・雄町米純米酒」を飲みました。酒は精米歩合60%まで磨いた岡山県産の酒造好適米・雄町で仕込んだ純米酒で飲んだ感想はやや濃醇な甘口の酒で心地良い酸味と旨味がありますが、ずっと飲んでると旨味が多いのか?少しくどくも感じ始めますが味のある酒で美味しかったです。





◎原材料名/米(岡山県産)・米麹(岡山県産米)

◎原料米/雄町100%

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/720㎖







板野酒造場



製造者



有限会社 板野酒造場



岡山県岡山市北区一宮35番地






板野酒造場b



刺身

今日の酒の肴はスーパーで買ったテッサとふぐ皮湯引き・キハダマグロのタタキ・刺身盛り合わせです。やっぱふぐは美味いですねぇ〜 酒が進む! 





オードブル

刺身を堪能した後は尼崎のコルセアキッチンで注文したオードブル! ハイカロリーやけど美味しい〜 ガッツリ食べたんでお腹いっぱいです。



tanjo0711 at 22:56│Comments(0) 岡山県の日本酒 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔