2017年10月20日

いわきの地酒・みだれ髪と肴はポーランド産の馬刺し

みだれ髪・本醸造 (1)

「今日の晩酌!VOL.1399」今日は福島県いわき市にあるスパリゾートハワイアンズの売店で1500円で購入した、同市の酒蔵・豊田酒造場の酒「みだれ髪・本醸造」を飲みました。豊田酒造場は元々は「松の友」と言う銘柄で販売していましたが、東日本大震災で蔵が倒壊して、酒蔵がなくなってしまったので現在は自醸しておらず、地元の観光地向けに少量だけ「みだれ髪」と言う銘柄で販売していると蔵の方が話されていました。そして福島県酒造協同組合に非加盟なので酒造組合のHPでも紹介されていません。酒は精米歩合65%の米で仕込んだ本醸造で、飲んだ感想は淡麗の辛口の酒で、少しロウソクの様な香りと言うか味と言うか、ロウソクの様なオフフレーバーがあり、そして少し老ねてます。でも後味には少しながら旨味も感じられる酒でまぁまぁ美味しかったです。



みだれ髪・本醸造 (2)


◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度





豊田酒造 (4)



合名会社 豊田酒造場


福島県いわき市平下神谷字吉袋31




豊田酒造 (1)

この更地の所に震災前は酒蔵があったんでしょうね。本当に残念でなりません。



馬刺しポーランド (1)

今日の酒の肴は、ドンキホーテ・黒磯店1428円で購入した、ポーランド産の馬刺しで、霜降りに見せる為に馬脂肪を注入した、馬脂肪注入冷凍馬肉(生食用)です。ポーランド産の馬肉にカナダ産の馬脂肪を注入した製品で、愛媛県松山市のヴェラジャパンと言う会社が加工しています。



馬刺しポーランド (2)

脂肪分が多い肉なので、解凍してしまうとグニョグニョで切りにくいので半解凍で切ります。食べた感想は馬脂肪に甘みがあってトロッとした食感で美味しいですが、脂が強い分、食べ過ぎると胸やけするので、私は少量ずつ解凍して食べています。冷凍品で長期保存が効くので、何も無い時に解凍して馬刺しが食べれるのは嬉しいが、やっぱり馬刺しは脂肪注入とかしてない、国産の新鮮な馬肉に限りますね。



tanjo0711 at 21:52│Comments(0) 福島県の日本酒 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔