2016年07月01日

秩父の酒・武甲と肴は馬・心臓刺し


本日、7月1日は新しい酒造年度の始まりの日で,

酒造年度の元旦に当たります。



今日から新しい酒造年度28BYの始まりで〜す!(^∀^)



武甲

「今日の晩酌!VOL.1270」28BY1発目に飲んだ酒は秩父市にあるスーパー・ベルク・影森店334円で購入した同市の蔵元・武甲酒造の酒「武甲」を飲みました。この酒、糖類添加の二増酒です。飲んだ感想はやや濃醇な辛口の酒で後味は少し甘辛く感じ若干老ねていますが、旨味はそこそこあって糖類添加酒としては結構美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール・糖類

◎アルコール分/15度

◎内容量/300ml



武甲酒造222


武甲酒造株式会社


埼玉県秩父市宮側町21番27号



馬心臓刺し (1)

今日の肴は友人が青森県十和田市の肉屋さんから送ってくれた馬の心臓です!



馬心臓刺し (2)

とりあえず今日は1/3ほどスライスして心臓刺しで頂きます。ゴマ油に塩を入れて食べました。少しブヨブヨ、シャキシャキした食感で臭みは無くて食べやすく噛めばほのかに甘みがあって美味しいです!酒が本当に進みますねぇ〜 生のまま焼肉のタレに付けて食べても美味しかったです。

tanjo0711 at 21:58│Comments(0)TrackBack(0) 埼玉県の日本酒 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔