2015年08月30日

櫻正宗のアルコール30度の醸造酒を飲む!

スーパードカン

「今日の晩酌!!VOL.1203」今日は灘五郷は魚崎郷にある蔵元・櫻正宗(株)の直売所・ショップ櫻蔵690円で購入した酒「櫻正宗・スーパードカン30」を冷やして飲みました。この酒、アルコール度数30度もある醸造酒なんです。ラベルの原材料名をみても、米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコールと書かれているので、もともとは清酒なんだと思われますが、平成18年の酒税法改正により清酒の定義が「アルコール分が22度未満」と定められ(酒税法第3条)、改定後は「清酒」に該当しなくなり、酒類の分類は「雑酒」になってしまいました。その為と思われますが、この酒にはラベルに清酒ではなく、雑酒△判颪れています。酒は琥珀色をしていてラベルには樫樽由来と書かれているので、樫樽に入れて熟成させた酒なのかもしれませんね。飲んだ感想は濃醇でトロッとしたとろみがある大辛口の酒で、さすがアルコール分が30%もあるのでアルコール辛さが際立ちますが、飲んだ後の余韻はほのかに甘くウイスキーを飲んだ時の様なオーク樽独特の香りがあり、熟成された古酒の様なしっかりとした旨味もあってとても美味しかったです。200ml入りで690円と高価ですが、満足の行く味わいでした!もう少し値段が安くなると買い求めやすいのですが・・・・




◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/30度

◎内容量/200ml

◎酒類の分類/雑酒





櫻正宗(株)


櫻正宗株式会社


神戸市東灘区魚崎南町5丁目10番1号



灘五郷酒造組合のホームページ



新物秋刀魚

今日の酒の肴は、近所のスーパーで買った新物の秋刀魚の造りです!
メッチャ脂がのってて美味しい〜 最高です! これから秋刀魚の旬を迎えるので楽しみですね!


tanjo0711 at 18:53│Comments(2) 灘五郷の酒(兵庫県) 

この記事へのコメント

1. Posted by skekhtehuacso   2015年08月30日 23:23
5 櫻正宗さんには“のんたろう”なる25度のお酒があって、かつて丹醸様もそれをご紹介なさっていらっしゃいました。
今回のこれは、それをも超える度数ですね。

私が知る限りでは、酵母は20度前後になると自らが作り出したアルコールの影響で働けなくなり、それ以上アルコール発酵は進まないとのことでした。
これが正しければ、この“スーパードカン30”なるお酒は、どのようにして30度にまで度数を高めているのか、気になるところでございます。
2. Posted by 丹醸   2015年09月07日 12:22
skekhtehuacsoさん こんにちは

コメントが遅くなって申し訳ありません。

そうですね。この酒、特定名称酒の表示がないので普通酒と思われますが、もしかしたらアルコール耐性酵母で20度前後まで発酵させて、アル添して30度にしているのか・・・?

そもそも日本酒じゃなく雑酒目的で仕込みアル添量にも制限がなく 30度が出せるのか・・・?


氷温で貯蔵し水分だけを凍られて取り除きアルコール分を高めているのかも・・・?


私は3番目であって欲しいが・・・ 辛いだけでなく旨みがしっかりある酒なので3番目かと・・・

もしかしたら他の製法なのかもしれませんね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔