2013年03月06日

栃木の酒では少しレアかも?藤の盛・精撰を飲む!

藤の盛・精撰 (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 








「今日の晩酌!VOL.947」
今日は那須塩原市の黒磯にある木村酒店で1升壜で1816円で購入した大田原市の蔵元・平山酒造店の酒「藤の盛・精撰」を飲みました。藤の盛の精撰酒は地元・大田原市や近隣の町でも見かけた事が無かったが、何気なく通りかかった黒磯の酒屋に並んでいたので珍しいから買ってみました。平山酒造店は自醸しておらず噂によるとさくら市の蔵元・せんきん蠅ら桶買いして自社で壜詰めしているらしいです。




藤の盛・精撰 (2)























ラベルを見てみると精撰は以前は糖類添加酒だった様だが、ラベルの糖類の文字をパンチで打ち抜いているので、糖添酒をやめて無糖添の普通酒に変えた様ですね。質を上げる事は良い事ですねぇ〜 そして気になる味は淡麗のやや甘く感じる酒で、わずかだがカビ臭を感じます。壜の表面の臭いを嗅いでもかなりカビ臭かったので、あまり衛生的ではない所で壜詰されているか、壜詰後の保存方法が悪いのかもしれませんね。まぁ これはあくまでも推測ですが・・・ 後味は少しアルコール辛さと老香を感じますが、旨みもそこそこ感じられる酒でまぁまぁ美味しかったです。カビ臭が無ければもっと美味しく飲めたと思います。


藤の盛・精撰 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 








 

◎原材料名/米・米麹・醸造アルコール

◎アルコール分/15度以上16度未満

 


 


平山酒造1302

 



株式会社 平山酒造店


栃木県大田原市羽田1136

 


 

  栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ

 



    栃木の酒で乾杯!

 

   以前に飲んだ栃木の酒の記事はコチラ!

 


 



tanjo0711 at 20:23│Comments(0) 栃木の酒で乾杯!栃木県 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔