2012年05月15日

栃木の酒!東錦を飲む!

東錦・普通酒 (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







「今日の晩酌!VOL.861」
いつも栃木の酒を中心に飲んで紹介していますが、宇都宮市にある外池(とのいけ)荘五郎商店の「東錦」と言う銘柄の酒はDSやスーパー・小売店等では全く売っていなくて手に入れれなかったので、直接 酒蔵に行ってみたたら直売してもらう事ができました。今日飲んだ酒は宇都宮市内にある外池荘五郎商店の酒で「東錦」です。値段は1升壜で1612円でした。アズマニシキって何か栃木で有名な銘柄のアズマリキシ(東力士)に発音って言うか響きが似てませんかっ?私だけ・・・^^ 酒は糖類添加の増醸酒です。現在は自醸してないと言う噂があるので何処かの酒蔵から酒を移入しているのかもしれませんね。飲んだ感想はやや淡麗のスッキリとした甘口の酒で、後味に若干アルコール辛さが残るものの雑味などの不快な味わいもあまり感じられず、糖類添加の増醸酒ながらも旨さもあって結構美味しい酒でした。




◎原材料名/米・米麹・醸造アルコール・糖類


◎アルコール分/15,0度以上16,0度未満




東錦・普通酒 (2)

 

東錦の王冠には「外池本家」と書かれています。益子町にある「燦爛」の銘柄の酒を醸す分家の外池酒造店と区別する為ですかねぇ〜


外池荘五郎商店1202 (1)

 

株式会社 外池荘五郎商店


栃木県宇都宮市石井町1818-3



外池荘五郎商店1202 (2)

 



  栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ


    以前に飲んだ栃木の酒の記事はコチラ!





外池荘五郎商店1202 (3)



      栃木の酒で乾杯!



tanjo0711 at 19:00│Comments(0)TrackBack(0) 栃木の酒で乾杯!栃木県 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔