2009年03月16日

ポチョンの一東ドンドン酒を飲む!

抱川一東・サルドンドン酒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      今日は抱川に行った時に一東面のスーパーで1900ウォンで買った、抱川一東酒造「포천일동・쌀동동주」(抱川一東・米ドンドン酒)を飲んだ!この抱川一東酒造の濁酒は、加熱殺菌をした殺菌濁酒を、ちょこちょこソウル市内のスーパーや大型割引売場(DS)等でも見かけるが生タイプは見た事がなかった・・・ でも! さすが地元!普通にスーパーで売られています!まぁ当たり前と言えば当たり前だが、地元庶民が飲む生タイプは地元でしか手に入らない事が多いです。日本酒の有名な地酒だって庶民が飲む普通酒等は地元でしか出回っていないケースが多いですよねぇ〜  それとよく似ていますね^^  味は濁度の高い濃厚なドンドン酒で合成甘味料が無添加な割には甘く炭酸が少なくて後味に酸味があり、飲んだ後に舌に濁り成分がザラザラと残り重く感じる酒ですが、雑味等はなく結構美味しかったです。

◎原料名/米50%・小麦粉30%・澱粉糖20%

◎アルコール分/6.5%

◎容量/1.7ℓ

製造者

(주)포천일동주조

衒川一東酒造

所在地

경기도 포천시 일동면 수입리907

京畿道抱川市一東面水入里907

抱川一東・サルどんどん酒とタッパル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日の酒の肴は屋台で売られていた닭발(タッパル)を包んでもらい晩酌用に持ち帰りました。タッパルとは画像を見れば分かると思うが、鶏足のことで茹でた鶏足をコチュジャンで味付けして焼いた物です!骨なしのタッパルは高価だが骨ありのタッパルは安く画像の3倍位の量が入って3000ウォンで買いました。骨は非常に硬いですが身はゼラチン質で豚足に似た様な触感があり、コチュジャンが絡んでかなり辛いですが美味しくてマッコリとも合います!通の人達は硬い骨までバリバリ噛み砕いて食べるそうです!私も何十回も噛みたおしてバリバリと骨まで食べました^^ 

※注意して噛まないと口の中が血だらけになりますよ!(^∀^)



tanjo0711 at 21:13│Comments(0)TrackBack(0) マッコリ&韓国伝統酒 | 韓国滞在記!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔