純米酒

2022年09月18日

岩手地酒・千両男山の山廃純米と肴は岩手ツーリングで買った岩手県産の海産物いろいろ

DSC_0929

今日は岩手県宮古市の酒のDS・やまや宮古宮町店1606円で購入した、同市の酒蔵・菱屋酒造店の酒「千両男山・山廃純米」を飲みました。酒は原料米に酒造好適米の華吹雪を精米歩合55%まで削り込んで山廃仕込で仕込んだ純米酒でアルコール度数は16度台とやや高めです。最初は少し冷やして飲んだらやや濃醇な適度な酸味のあるやや辛口で旨味も感じられて美味しかったです。燗を付けると更に濃醇さが増して味が濃く旨味も更に増して酸味が心地良く感じ燗映えしてとても美味しかったです。この酒は燗酒がおすすめですね。◎






◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎原料米/華吹雪100%使用

◎精米歩合/55%

◎アルコール分/16度以上17度未満

◎内容量/720㎖







菱屋酒造店2




製造者



株式会社 菱屋酒造店




岩手県宮古市鍬ヶ崎下町5-24







菱屋酒造店




DSC_0923

今日の酒の肴は昨日今日の岩手弾丸ツーリングで買ってきた岩手県産の海産物です。





DSC_0934

まずはホタテの貝柱とヒモを刺身で食べました。大粒の貝柱は甘みが強く食べ応えがあってメチャ美味しい〜 新鮮で美味くてこの量で594円は嬉しいですね。1パック195円で買ったヒモは大量の塩で揉んでヌメリと汚れを落として流水で綺麗に洗って水気をキッチンペーパーで取ってわさび醤油で頂きました。コリコリした食感で貝柱ほどではありませんが、噛めば甘みも出てきて安くて美味しく酒が進みます。





DSC_0936

次に山田町産の剥きホヤです。ホヤ独特の癖がありますが甘味もあり、あまり量は食べれませんが値段も安く結構美味しかったです。もう一つは銀鮭の塩筋子で、こちらは製造者は岩手県の会社ですが筋子は宮城県産でした。適度な塩味で少し生臭さがありますが486円と安くて美味しいです。酒の肴にも合いますが、飲んだ後に熱々ご飯にのせて食べたら最高で2膳も食べてしまいました。






DSC_0938

最後は宮古産の赤皿貝をグリルで焼きました。12個393円と安く味もホタテに負けないくらいの旨味があってメチャ美味しく酒が進む進む!今日は岩手の地酒を飲みながら、安くて美味しい岩手の新鮮な海産物が堪能できて幸せでした。^^

tanjo0711 at 23:58|PermalinkComments(0)

2022年09月17日

大槌町の地酒だった浜娘を飲みながら大槌町の民宿で晩酌!

DSC_0894

今日は1泊2日で岩手県に弾丸ツーリングに来ていて、今晩は大槌町の民宿で晩酌! 飲んだ酒は山田町の業務スーパー山田店1320円で購入した、盛岡市の酒蔵・赤武酒造の酒「浜娘・純米酒」です。赤武酒造は元々は岩手県大槌町の酒蔵でしたが、東日本大震災の津波で酒蔵が流され盛岡市に移転して新たに再出発した酒蔵でAKABUの銘柄が人気で有名です。今回飲んだ浜娘は大槌町に酒蔵があった時の昔からの銘柄で、この酒は岩手県限定の酒みたいで、純米ですが原料米は精米歩合60%の削り込んだ米を使用ししていて、飲んだ感想はやや濃醇な少しフルーティーな香りのある、甘くてジューシーな後味がスッキリとしていてゴクゴク飲めてしまう酒で旨味もしっかりとあってとても美味しく素晴らしかったです。さすが人気の酒を醸す酒蔵の酒ですねぇ〜 ◎





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/720㎖







赤武酒造7




製造者




赤武酒造株式会社




岩手県盛岡市北飯岡1-8-60







DSC_0899

今日の酒の肴は民宿の夕食です。地物の海の幸が使われてて、温かみのある家庭的な手造り料理でどれもとても美味しく酒がメチャ進みました。一日で550劼眩ったツーリングの疲れもぶっ飛びました。^^




tanjo0711 at 23:50|PermalinkComments(0)

2022年09月09日

舞鶴の酒・池雲純米カップを飲む!

池雲・純米カップ

今日は京都府舞鶴市の池田酒造の酒蔵の前にある自販機で購入した酒「池雲・純米・まいづるカップ」をぬる燗で飲みました。






池雲自販機

酒は240円で買いました。実はこの酒、今から約16年前にも飲んでブログで紹介していますが、その時は糖類無添加の普通酒でした。いつの間にか純米酒にグレードアップしています。酒は精米歩合70%の米を使用していてアルコール分は15度で標準です。飲んだ感想はやや濃醇な心地良い酸味のあるやや辛口の酒で雑味が少なくキレイ目の酒ですが、旨味がしっかりと感じられとても美味しかったです。これまで池雲のカップ酒はいくつか飲んでてあまり美味しい感じはしなかったが、長いこと飲んでない間に純米にグレードアップして酒質も非常に良く美味しくて驚きました。また舞鶴に行った時は買いに行きたいと思います。今度は4合壜か1升壜を





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/15度

◎内容量/180㎖







池田酒造



製造者



池田酒造株式会社



京都府舞鶴市中山32





tanjo0711 at 23:50|PermalinkComments(0)

2022年09月03日

山口地酒・長陽福娘の純米酒と肴はツブ貝の刺身

長陽福娘・純米酒

今日は会社の先輩からお土産に頂いた、山口県萩市の岩崎酒造の酒「長陽福娘・純米酒」を燗酒でのみました。酒は精米歩合60%の吟醸酒並みに削った米を使用しています。飲んだ感想はやや濃醇な少し酸味が強めの辛口の酒で飲んでて酒が結構濃くて飲みごたえがあって旨味もあって美味しかったです。




◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖





製造者



岩崎酒造株式会社




山口県萩市東田町58番地






ツブ貝刺身

今日の酒の肴は宮城県石巻産のツブ貝をさばいて身は刺身にして肝は湯引きにしました。コリコリと歯触りが良く甘味があって美味しかったです。肝も美味しく酒が進みます。




tanjo0711 at 23:14|PermalinkComments(0)

2022年08月28日

富山地酒・北洋のミラたんラベルと肴は宮城県産のツブ貝と目鯛の刺身!

北洋・純米酒

今日は富山県魚津市の酒屋さん・丸本酒店550円で購入した、同市の酒蔵・本江酒造の酒「北洋・純米ミラたんラベル」を冷やして冷酒で飲みました。酒は精米歩合70%の米で仕込まれててアルコール度数は15度台と標準です。飲んだ感想はやや淡麗の辛口の酒でスッキリとしていて飲みやすいいが、飲んでて少し酒が若い感じがあり、旨味はわずかに感じる程度ですが口当たりが良く結構美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖







本江酒造



製造者



本江酒造株式会社




富山県魚津市本江新町6-1








今日の肴・宮城県産

今日の酒の肴は大田原市の東武宇都宮百貨店で半額で買った宮城県産のツブ貝目鯛です。






目鯛刺身

まずは目鯛から、ちょっと水分の多い魚で水っぽい感じと僅かながらアンモニア臭っぽいのを感じますが、旨味もそこそこあって美味しかったです。






つぶ貝

ツブ貝が殻を外し神経毒のある唾液線を除去し、身は刺身にして肝は湯引きにしました。わさび醤油で食べた感想は身はコリコリとした食感で甘味があり旨味も強く美味しい〜 肝は少しパサパサとした食感ですが、濃厚な味わいで旨味があってコチラもメチャ美味しく酒が進みました!さばく手間がありますが、263円で美味いツブ貝がたくさん食べれて大満足でした。

tanjo0711 at 19:38|PermalinkComments(0)

2022年08月24日

鳥取地酒・冨玲の低精白の純米カップを飲む!

冨玲

今日は鳥取県琴浦町にある道の駅ポート赤碕363円で購入した、北栄町の酒蔵・梅津酒造の酒「冨玲・純米カップ」を冷やして飲みました。酒は精米歩合80%の黒い米(あまり磨いて無い)で仕込まれた純米酒で、飲んだ感想はやや淡麗の強めの酸味のある辛口の酒で後味に少し苦味もありますが、低精白の純米酒ながらの少し荒い感じの中にしっかりとした旨味のある酒に仕上がっていてとても美味しかったです。今回は暑いので冷酒で飲みましたが、今度は燗酒で飲んでみたい酒ですね。◎





冨玲2


◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/80%

◎アルコール分/15度

◎内容量/180㎖






梅津酒造有限会社



製造者



梅津酒造有限会社




鳥取県東伯郡北栄町大谷1350


tanjo0711 at 21:02|PermalinkComments(0)

2022年08月04日

秋田地酒の八重寿でも中味は栃木の酒だった。肴は鰹の塩辛

八重寿・純吟

今日は茨城県石岡市の酒のDS・ヒーロー石岡店305円で購入した、秋田県大仙市の酒蔵・八重寿銘醸の酒「八重寿・純米生貯蔵酒」を冷酒で飲みました。以前に大仙市の八重寿銘醸の酒蔵に行った時に建物は老朽化した倉庫っぽくて「ここでホンマに日本酒造ってんのかなぁ」て思ってましたが、この酒、ラベルには八重寿銘醸は販売者で製造場は栃木県の安酒メーカー・北関酒造と書かれているので納得しました。八重寿銘醸の他の酒も酒屋さんにあったので見てみたら製造場は書かれていませんでしたが、製造所固有記号があったので大仙市の八重寿銘醸の住所地では自醸してなくて他社から買った酒を自社ブランドで販売している丸投げ酒造メーカーみたいです。酒は精米歩合70%でアルコール分14度とやや低めの純米生貯で飲んだ感想は淡麗の少し香りのあるやや辛口の酒で後味に苦味がありますが、旨味もそこそこあって305円と言う値段を考えれば結構美味しい酒でした。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/14度

◎内容量/300㎖






yaesu



販売者



八重寿銘醸株式会社



秋田県大仙市若竹町26-19







北関酒造9



製造者



北関酒造株式会社



栃木県栃木市田村町480番地






かつを塩辛

今日の酒の肴は鹿児島県枕崎市の斎藤角市商店の製造する、カツオの内臓と塩・味醂・調味料だけで作られた保存料・着色料無添加のかつおの塩辛です。食べた感想は保存を効かす為に塩分は高めで19%もあるのでちょっと辛いですが、カツオの内臓独特の癖にある旨味があって酒の肴に良いですね。あまり量は食べれませんがメチャ美味しいです。






お茶漬け

  
   飲んだ後の楽しみは緑茶をかけてお茶漬け!  

   これがまた塩分高いけど美味いねんなぁ〜


tanjo0711 at 19:11|PermalinkComments(0)

2022年05月29日

会津地酒・会津男山の純米生酒と肴は喜多方のマカベ精肉店の肉系

会津男山・純米生酒

今日は福島県白河市の酒屋さん・いせや君島商店1342円で購入した、会津美里町の酒蔵・男山酒造店の酒「会津男山・純米酒INOMATA65」冷酒で飲みました。この酒、原料米に夢の香と天のつぶを精米歩合65%に磨いて仕込んだ純米生酒です。飲んだ感想はやや濃醇な生酒の味わいのある甘辛い酒で、飲んでてフレッシュ感があり甘辛さの中にしっかりと旨味も感じられ、雑味の少ない比較的きれいな味の濃い酒でとても美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎原料米/会津産夢の香20%(麹米)・会津産天のつぶ79%(掛米)

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/16%

◎内容量/720㎖







会津男山酒造



製造者



合資会社 男山酒造店




福島県大沼郡会津美里町旭杉原字村東乙94番地





福島県酒造協同組合のホームページ






古い瓶2

酒蔵の敷地内にあった朽ちた倉庫には時代を感じさせる茶壜登場前の青壜がたくさんありました。






古い瓶

プラスチックのP箱登場前の木箱に青壜がぎっしり、これある意味すごいですね。ここは時が止まってますね。






マカベ精肉店

昨日の会津ツーリングの時に喜多方市のマカベ精肉店に行きました。







DSC_1663

酒の肴はマカベ精肉店で買った馬タタキ牛センマイ刺しと豚大動脈を煮込んだラッパ煮です。馬のタタキは付属の生姜醤油系のタレで食べると旨味があってさっぱりとしてメチャ美味しかったです。牛センマイ刺しも臭味が無くいつもながら美味しかったです。





ラッパ煮

豚の大動脈を煮込んだラッパ煮はニンニクが効いた醤油味で豚の脂の甘みと旨味とコリコリとした食感が良くとても美味しく酒がメチャ進みます。

tanjo0711 at 23:59|PermalinkComments(0)

2022年05月22日

宮城地酒・乾坤一の純米酒と肴は宮城県産のスズキの刺身

乾坤一・純米酒

今日は宮城県村田町の酒屋さん・岩手屋まるいち酒店495円で購入した、同町の酒蔵・大沼酒造店の酒「乾坤一・純米酒」を冷やして飲みました。酒は精米歩合60%の純吟規格並みの米で仕込まれた純米酒で飲んだ感想はやや淡麗の心地良い酸味のある、やや辛口の酒で飲んでて酒が綺麗で雑味が無く後味には適度な旨味があってとても美味しく素晴らしい食中酒でした。◎





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖







大沼酒造店8



製造者



有限会社 大沼酒造店



宮城県柴田郡村田町大字村田字町56-1






鈴木

今日の酒の肴は近所のスーパーで買った宮城県産のスズキの刺身です。






鈴木刺身

食べた感想は身に弾力と歯ごたえがあり、噛むと旨味があって美味しい〜 スーパーの刺身としては今回は当たりやね。久々にスーパーで美味しい刺身に当たって満足です。

tanjo0711 at 23:59|PermalinkComments(0)

2022年05月18日

剣菱の限定酒・灘の生一本純米酒と肴は神戸長田名物の牛すじぼっかけ

剣菱 (2)

今日は兵庫県西宮市の酒屋さん・マーケットスクエア東鶴1540円で購入した、2021年度灘酒研究会認定の剣菱酒造の酒「剣菱・純米酒・灘の生一本」を飲みました。酒は精米歩合75%とあまり削ってない米で仕込まれた純米酒でアルコール度数は17.5度とやや高めです。






剣菱とぼっかけ

この酒、長期熟成させた古酒でグラスに注ぐと黄金色をしていて、飲んだ感想は濃醇な熟成感たっぷりの心地良い酸味のある辛口の酒で、酸味がやや強いので紹興酒に似た様な味わいです。後味は古酒の熟成した濃い旨味があってとても美味しく、古酒好きにはたまらない個性のある良い味の酒でした。






剣菱 (1)



◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/75%

◎アルコール分/17.5度

◎内容量/720㎖







剣菱酒造



製造者




剣菱酒造株式会社



神戸市東灘区御影本町3丁目12番地5号







剣菱酒造・中蔵



製造所



剣菱酒造株式会社 中蔵



神戸市東灘区魚崎南町4丁目3番21号







剣菱酒造・浜蔵



加工所




剣菱酒造株式会社 浜蔵



神戸市東灘区深江浜町53番




灘五郷酒造組合のホームページ






ぼっかけ

今日の酒の肴は神戸市東灘区の深江浜町にある食品メーカー・エム・シーシー食品の製造する神戸市長田区のソウルフード・牛すじぼっかけです。





ぼっかけ2

袋から取り出してレンチンして、刻みネギを添えて七味を振っていただきます。食べた感想は甘辛い濃い味付けでとろっとろの牛すじが旨味があってメチャ美味しかったです。


tanjo0711 at 22:36|PermalinkComments(0)

2022年05月09日

喜多方地酒・吉の川の純米酒と肴は喜多方のマカベ精肉店の馬刺しと馬スジ煮込み

吉の川・純米酒

今日は福島県喜多方市のコープあいづ・ぷらざ店503円で購入した、同市の酒蔵・吉の川酒造店の酒「吉の川・純米酒」を飲みました。原料米の品種は書かれていませんが、喜多方産の米を精米歩合60%にまで磨き込んでいます。飲んだ感想はやや濃醇な少し辛く感じる酒で後味はスッキリとしていて旨味も適度に感じられ当たり障りが無く美味しかったです。





◎原材料名/米(喜多方産)・米麹(喜多方産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15.0度以上16.0度未満

◎内容量/300㎖







吉の川酒造店8



製造者



合資会社 吉の川酒造店



福島県喜多方市字一丁目4635




福島県酒造協同組合のホームページ







Sマカベ精肉店

昨日、会津ツーリングの時に喜多方市の私お気に入りのマカベ精肉店に馬刺しを買いに行きました。





Z馬刺しとか

買ったのは馬刺しの紅白盛り馬スジ味噌煮牛センマイ刺しです。 いつもながら牛センマイは臭味が無く鮮度が良くて美味しいです。馬刺しの紅白盛りは山形県の会社の物ですが、どちらも美味しいけど、特にタテガミは甘みがあって美味しかったです。






スジ馬

マカベ精肉店特製の馬スジの味噌煮はとろっとろで、ニンニクの効いた味噌味でこちらもいつもながらメチャ美味しく酒が進みました。

tanjo0711 at 20:20|PermalinkComments(0)

2022年05月07日

宮城地酒・宝船浪の音の純米酒と肴は宮城県産の蒸しほや

宝船浪の音純米酒

今日は宮城県名取市の観光地・閖上にある酒蔵・佐々木酒造店541円で購入した酒「宝船浪の音・純米酒」を冷やして飲みました。ここ佐々木酒造店は東日本大震災で酒蔵が全壊する被害を受けた酒蔵ですが、現在は閖上の商業施設が立ち並ぶエリアで新しい酒蔵を再建して酒を醸しています。酒は精米歩合65%の米で仕込まれててアルコール分は15度台で原料米の品種は書かれていません。 飲んだ感想は淡麗の少し酸味が浮いた感じのあるやや辛口の酒で一回火入れの酒なのかなぁ?飲んでて酒が少し若い感じですが、みずみずしさと旨味のある綺麗な酒で美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖








佐々木酒造店



製造者



有限会社 佐々木酒造店



宮城県名取市閖上中央1丁目12番地の3







蒸しほや

酒の肴は宮城県石巻市の丸多喜水産が製造する蒸しほやです。もちろんホヤは宮城県産です。






蒸しホヤ2

食べた感想は生のホヤに比べ、あの独特の磯の臭いが蒸す事により軽減されていて食べやすいです。また水分が抜けてるのでホヤの旨味が凝縮されていてとても美味しく酒の肴に最適でした。これだけの量が入ってて321円は安いですね。


tanjo0711 at 22:59|PermalinkComments(0)

2022年04月29日

栃木地酒!旭興の精米歩合99%の酒・ROSSOと肴は玉ひもの味噌煮とキンカンの醤油漬け

旭興・ROSSO

今日は大田原市の酒屋さん・亀屋1320円で購入した、同市の酒蔵・渡邉酒造の酒「旭興・きもと磨き9割九分・樫樽熟成」を冷やして飲みました。この酒、古代米である赤米を精米歩合99%に磨いて生酛造りで仕込んだ酒で、上槽後は樫樽に詰めて熟成させています。そしてこの酒、醸造アルコールを添加してないので純米酒なんですが、赤米を使用している為に「純米酒」とは表記できないので分類上は普通酒になります。酒の色は赤米の色素と樫樽からの色も混ざってるのか?茶色みがかった紫色をしていて、飲んだ感想は最初に酸味が際立つ淡麗のやや辛口の酒で、例えるとちょっと糠漬けっぽい味のするロゼワインって感じですが、不快な味では無く後味はとてもスッキリとしていて心地良い酸味と樽香が残り、アルコール度数が11度台と低アルコールなので飲みやすくとても美味しかったです。また味の濃い肉系の料理との相性が良く、夕食で食べたステーキと飲んでもよく合いました。値段も1320円とお手頃なので肉料理と一緒に飲む酒としてお勧めですね。これは安くて美味しく◎





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/99%

◎日本酒度/-1.0 酸度/6.0 アミノ酸度/0.6

◎アルコール分/11%

◎内容量/720㎖







DSC_1313




製造者



渡邉酒造株式会社



栃木県大田原市須佐木797-1




栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ








玉ひも

今日は玉ひも(親もつ)を調理して酒の肴を作りました。






キンカン醤油漬

まずは玉ひものキンカンと呼ばれる卵黄の部分を醤油漬けにしました。






キンカン醤油漬2

キンカンのトロっとした食感に卵黄の濃厚な旨味と醤油がマッチしてメチャ美味しいです。これは熱々ご飯と一緒に食べても最高に美味しいです。






玉ひも味噌煮

そして玉ひものひもの部位(卵管)は自家製の5年熟成味噌と味醂・日本酒・砂糖・ニンニク・生姜で煮て味噌煮にしました。少しひもの部位はパサパサとしていますが、濃厚ニンニクの効いた味噌味が玉ひもの旨味とマッチしてメチャ美味しく酒がとても進みました。

tanjo0711 at 19:00|PermalinkComments(0)

2022年04月22日

大田原地酒・九尾の9種類の米で仕込んだ純米酒と肴は大田原市のいそやのまぐろのぶつ

九尾・純米無濾過生原酒

今日は那須塩原市の酒屋さん・石川ストアー1540円で購入した、大田原市の天鷹酒造から先週発売された九尾シリーズの新作「九尾・純米・槽搾り無濾過生原酒」を冷やして飲みました。この酒、ちょっと面白い試みで仕込まれた酒で、酒母・添・仲・留の各麹米と掛米、そして四段米の米をそれぞれ別々の精米歩合の違う9種類の米を使って仕込まれた酒です。ラベルの精米歩合の表示は68%となっていますが、これは清酒品質表示基準で使用した米の中で一番磨いて無い(低精白)米の精米歩合を表示しなければならないからです。アルコール度数は17度台で飲んだ感想はやや淡麗のキリッとした辛口の酒で四段仕込みなので甘口を想像してましたが、辛口で控えめな麹バナがあって心地良い酸味の中に適度な旨味が感じられ、フレッシュ感のあるやや辛口の酒でとても美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎原料米

酒母麹:特A地区産山田錦35% / 酒母掛:A地区産山田錦50%

添麹:A地区産山田錦43% / 添掛:なすひかり48%


仲麹:夢ささら55% / 仲掛:五百万石60%


留麹:五百万石55% / 留掛:あさひの夢60%


四段:あさひの夢68%  (原料米は九尾のHPより抜粋)

◎精米歩合/68%

◎アルコール分/17度

◎内容量/720㎖






九尾の酒蔵



製造者



天鷹酒造株式会社



栃木県大田原市蛭畑2166





栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ






いそや

今日は久々に大田原市のいそやに刺身を買いに行きました。





まぐろ刺身

 今日買ったのはまぐろのぶつです。1皿1480円でしたが中トロみたいな脂ののった部位も入っててメチャ美味しかっです。やっぱ仕出し屋のまぐろは美味しいですね。スーパーのまぐろとは別物です。

tanjo0711 at 21:00|PermalinkComments(0)

2022年04月11日

千葉県匝瑳市の地酒・そうさの純米酒と肴は匝瑳市の森食品の海草

そうさ・純米酒

今日は千葉県匝瑳市の酒蔵・宮崎本家で直売してもらった酒「そうさ・純米酒」を飲みました。酒は自家栽培低農薬の酒造好適米使用と書かれていますが原料米の品種は書かれていません。精米歩合は65%でアルコール度数は14度台とやや低めです。ちなみに値段は直売価格で1000円でした。飲んだ感想は濃醇な少し酸味のある辛口の酒で酒がかなり老ねてて火薬っぽい様な硫黄系の香りがあります。この酒、メチャ古酒で熟成した旨味がしっかりとあって美味しく、4合壜で1000円と言う安さは古酒好きにはたまらない1本ですね。これはおすすめ◎




◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/14度以上15度未満

◎内容量/720㎖







宮崎本家



製造者



株式会社 宮崎本家



千葉県匝瑳市野手1699







冨士乃友琺瑯看板

酒蔵の入口の門柱には宮崎本家の昔からの銘柄「冨士乃友」の琺瑯看板が掲げれれていました。






宮崎本家2

酒蔵は結構老朽化が目立ちましたが、今も現役で稼働しています。





海草

今日の酒の肴は銚子名産の海草です。この商品は匝瑳市の森食品が製造しています。この海草は銚子市周辺の千葉県東部で昔から食べられてる郷土料理で、原材料は昆布・ワカメなどの海藻では無く、ツノマタやナガマタと言う海草を煮詰めて溶かし固めた物で海草こんにゃくとも呼ばれるそうです。






海草2

海草はトレーから取り出し、刻みネギに七味を掛けて酢醤油で頂きました。食べた感想は独特の海草の味がある寒天みたいな食感でちょっと好き嫌いがありそうな食べ物ですが、サッパリとしててまぁまぁ美味しかったです。

tanjo0711 at 22:42|PermalinkComments(0)

2022年04月07日

埼玉地酒・豊明の純米生貯蔵酒と肴は北海道産の水だこの刺身

豊明・純米生貯

今日は埼玉県幸手市の酒蔵・石井酒造の酒「豊明・純米生貯蔵酒」を冷酒で飲みました。酒は酒蔵の真ん前にあるスーパー、TAIRAYA幸手店418円で買いました。酒は精米歩合70%の米で仕込まれた純米酒でアルコール分は14度台です。飲んだ感想は淡麗のやや甘口の酒でちょっと酸が浮いた感じがあるけど、しっかりとした旨味があって飲みやすくて美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/14度

◎内容量/300㎖








石井酒造



製造者



石井酒造株式会社



埼玉県幸手市南2-6-11




埼玉県酒造組合のホームページ







水タコ

今日の酒の肴は大田原市のやおいちで値引き価格の500円で買った北海道産の水だこの刺身です。





水だこ

食べた感想は水だこと言われるだけあって少し水分が多いですが、身は柔らかく旨味もあってまた吸盤がコリコリとした食感でメチャ美味しかったです。

tanjo0711 at 23:01|PermalinkComments(0)

2022年03月27日

千葉県横芝光町の酒・篠緑の純米酒と肴は横芝光町の橋村商店の豚ガツにんにく漬

篠緑・純米酒

今日は千葉県横芝光町のひかり直売所1298円で購入した、同町の酒蔵・青柳酒造の酒「篠緑・純米酒・光鬼舞」を飲みました。酒は精米歩合60%の米で仕込まれた純米酒で王冠口の4合壜に詰められています。 でも・・・





裏貼り

ラベルの裏貼りを見てみると、青柳酒造は販売者となっていて自醸はしてない様で製造者は神崎町の鍋店(株)となっているので、そこから酒を買ってるみたいですね。飲んだ感想はやや濃醇な少し辛く感じる酒で、後味はスッキリと飲みやすく最初に感じた辛さが消えてほのかな甘みが口の中に広がり、そしてしっかりとした旨味があってとても美味しかったです。この酒は美味しい〜◎






光鬼舞・純米


◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/720㎖







仁勇酒蔵



製造所



鍋店株式会社 



千葉県香取郡神崎町神崎本宿1916番地







青柳酒造



販売者



青柳酒造株式会社



千葉県山武郡横芝光町篠本726番地







青柳酒造2

酒蔵は結構寂れてて稼働してない感じがしてましたが、ラベルの裏貼りを見て納得しました。






ガツにんにく漬け

今日の酒の肴は横芝光町の橋村商店の製造する豚ガツのニンニク漬です。






ガツ

食べた感想はクニュクニュした食感にニンニクの効いた醤油味が食欲をそそります。酒の肴に最適ですが〆に熱々ご飯とも一緒に食べたが、こちらもメチャ美味しかったです。

tanjo0711 at 21:44|PermalinkComments(0)

2022年03月21日

大田原の天鷹酒造の九尾・激甘純米と肴は大田原市のさしみやの刺身!

九尾・激甘純米

今日は栃木県那須塩原市の石川商店1375円で購入した、大田原市の酒蔵・天鷹酒造の限定販売の九尾シリーズの酒「九尾・激甘純米火入れ」を飲みました。この酒、2020年9月に発売された酒で石川商店で1本だけ売れ残ってたので興味本位で買いました。スペックは麹米に精米歩合60%の五百万石を使用し、掛米は飯米のあさひの夢を精米歩合70%に精米して使用していて、日本酒度は-9でアルコール分は標準の15度です。飲んだ感想はやや濃醇な甘口の酒で、激甘ってほどでもない感じですが、適度な酸味があって少し熟成した感じと濃い旨味のある酒でとても美味しかったです。




◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎原料米/麹米20%(五百万石100%精米歩合60%)
    掛米80%(あさひの夢100%精米歩合70%)

◎日本酒度/-9

◎アルコール分/15度

◎内容量/720㎖






DSC_2311



製造者




天鷹酒造株式会社




栃木県大田原市蛭畑2166



栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ






さしみや

今日は大田原市のさしみやに刺身を買いに行きました。






さしみ

今日は刺身2点盛り680円と鯛のアラ塩焼き300円を買いました。






鯛とひらめ

鯛と平目の2点盛り一人前です。ちょっと少なめな感じがしますが、鮮度抜群で弾力のある食感にどちらも身に旨味があってメチャ美味しかったです。






兜焼き

アラ塩焼きは金目鯛と真鯛の2種類が入ってて、アラなので身は少なく食べにくいですが、食べにくい分、メチャ美味しく値段も安いので大満足です。



tanjo0711 at 20:38|PermalinkComments(0)

2022年03月12日

茨城地酒・富久心の純米酒と肴は北茨城市の松野屋で買った地元産の真イカ

富久心・純米酒

今日は茨城県日立市のスーパー、カスミ日立豊浦店462円で購入した、同市の酒蔵・椎名酒造店の酒「富久心・純米酒」を少し冷やして飲みました。酒は精米歩合65%の米で仕込まれた純米酒で飲んだ感想はやや淡麗の適度な酸味のあるやや辛口の酒でスッキリとしていて辛さの中に旨味も感じられてとても美味しかったです。




◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度以上16度未満

◎内容量/300㎖






椎名酒造店888



製造者



合資会社 椎名酒造店



茨城県日立市十王町高原411






松野屋7

今日は天気が良かったので朝から茨城県北部にツーリングに行きました。そして北茨城市にある松野屋で地物の魚などを買いました。





まっつ

買ったのは地物の真いか(するめいか)で一盛300円とメチャ安いです!






真イカ

今日買った真いかは一盛で25杯も入ってて、20杯は開いて干して一夜干しとスルメにしました。比較的大きかった5杯をさばいて胴の部分を刺身にしました。食べた感想は柔らかくて甘みが強くメチャ美味い!さばく手間がありますが美味しいので許せます。^^





イカ肝焼き

刺身にしたイカのゲソとエンペラは、一夜干しにしたイカから取った肝と一緒にフライパンで焼いて、イカの肝焼きにしました。味付けはしていませんが適度な塩味があって、そして何と言っても濃厚な肝の旨味があってこれは美味い!メチャ酒が進む味わいで酒の肴に最適です!300円のイカでいろいろ美味しいイカ料理が楽しめて幸せです。一夜干しとスルメが出来上がるのも待ち遠しいですね。^^

tanjo0711 at 21:52|PermalinkComments(0)

2022年03月08日

小山地酒・日光男山と肴は小山だちょう園で買ったダチョウのすじ肉

日光男山・純米酒

今日は栃木県那須塩原市のベイシア那須塩原店1466円で購入した、小山市の酒蔵・三福酒造の酒「日光男山・純米酒」を飲みました。三福酒造は自醸していないのでラベルには製造者では無く加工者と書かれているので、壜詰や加水・ブレントなどの何らかの酒の加工は行ってる様です。そして、この日光男山の銘柄なんですが、栃木市の安酒メーカー・北関酒造にも同じ銘柄の酒があり商標などで問題とかは無いのだろうか・・・ まぁそれは置いといて 酒は精米歩合70%の純米酒で安酒だがアルコール分もちゃんと15度台あって標準です。飲んだ感想は淡麗の少し辛く感じる酒で、スッキリとしていて飲みやすくゴクゴクいけます。後味は淡麗ながら旨味も結構感じられて、1.8ℓで1466円の純米酒としてはとても美味しくお買い得ですね。





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/15.0度以上16.0度未満

◎内容量/1.8ℓ







三福酒造5



加工者



三福酒造株式会社



栃木県小山市大字南小林87番地




栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ







ダチョウすじ肉

今日は栃木県小山市の小山だちょう園で直売してもらって、長期冷凍保存していたダチョウのすじ肉を調理しました。






ダチョウすじ煮込み

ダチョウのすじ肉は解凍して一口サイズに切って、醤油・酒・味醂・砂糖で煮込んで、酒の肴にダチョウのすじ肉煮込みを作りました。4〜5時間煮込む事で筋の部位が柔らかくトロトロになり癖が無くて食べやすくとても美味しかったです。酒の肴にも合いますがご飯のおかずとしても食べてもメチャ美味しかったです。

tanjo0711 at 21:50|PermalinkComments(0)

2022年03月06日

九十九里地酒・梅一輪の純米酒と肴は九十九里名産のいわし胡麻漬

梅一輪・純米酒

今日は千葉県山武市の酒蔵・梅一輪酒造の直売所で418円で購入した酒「梅一輪・上撰・純米酒」を飲みました。酒の原料米は地元・九十九里産米を100%使用していて麹米は精米歩合50%まで磨いて掛米は70%で仕込まれてます。飲んだ感想はやや淡麗の少し辛く感じる酒で適度な酸味があるが、後味に少し苦味が残ります。でも淡麗ながら旨味がしっかりと感じられ美味しかったです。




◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎原料米/千葉県九十九里産米100%使用

◎精米歩合/麹米50%・掛米70%

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖







梅一輪酒造5



製造者



梅一輪酒造株式会社



千葉県山武市松ヶ谷イ2902





梅五輪



いわし胡麻漬

今日の酒の肴は九十九里名産のいわし胡麻漬です。九十九里町の塩田水産と言う会社が製造しています。





胡麻漬け

このいわし胡麻漬、保存温度変更者が購入したスーパーのカスミ匝瑳店になっていたので元々は冷凍保存されていた商品と思われます。ちょっと大きめのイワシが使われていますが、骨も柔らかく丸ごと食べれて酢が結構効いてて鰯の旨味が感じられてとても美味しく酒の肴に最適でした。

tanjo0711 at 20:43|PermalinkComments(0)

2022年02月26日

九十九里地酒・舞桜の長期熟成酒と酒の肴は九十九里町産の甲イカ

舞桜・辛口純米

今日は房総半島の九十九里方面にツーリングに行ったので、その道中に立ち寄った千葉県山武市の酒蔵・守屋酒造660円で購入した酒「舞桜・長期熟成辛口純米」を冷や(常温)で飲みました。この酒、精米歩合60%の米で仕込まれた純米酒で長期熟成と書かれていますが、直売所の方の話によると3年熟成させて出荷しているそうです。そしてアルコール度数は17度台とやや高めです。飲んだ感想はやや濃醇な最初は辛く感じる酒ですが、飲み込むと辛さが消えて甘みが少し感じられます。3年古酒やけど辛口だからか?思ったほど熟成感は感じられませんでしたが、しっかりとした旨味のある酒でとても美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/17度

◎内容量/300㎖







守屋酒造



製造者




守屋酒造株式会社



千葉県山武市蓮沼ハ2929





守屋酒造2




海の駅・九十九里

ツーリングの道中に九十九里町の海の駅・九十九里鮮魚直売コーナーに立ち寄りました。







コウイカ

九十九里町ではセグロイワシの水揚げが盛んなんですが、直売所ではその漁の網に紛れ込んだ他の魚とかも売られていました。そして甲イカが1杯200円と安かったので2杯買いました。






甲イカ刺身

今日の酒の肴は直売所で買った九十九里町産の甲イカをさばいて刺身にしました。食べた感想はコリコリとした食感に甘みが強く鮮度抜群でメチャ美味しく酒がほんと進みます。






甲イカげそ

ゲソは塩焼きにしました。柔らかくて甲イカは足が短いので食べやすく美味しかったです。


今日は1杯200円で買った甲イカをさばいて、胴は刺身でゲソは塩焼きにしました。残りのエンペラ(耳)や顔周辺の身は内臓と塩・日本酒と和えて塩辛を作りました。少し日数を置いて寝かせてから酒の肴に食べたいと思います。


tanjo0711 at 23:38|PermalinkComments(0)

2022年02月24日

山形地酒・菊勇の純米生原酒と肴は山形県産のアブラツノザメの卵

栄冠菊勇・純米生原酒

今日は栃木県那須塩原市にある酒のDS・やまや西那須野店1639円で購入した、山形県酒田市の酒蔵・菊勇(株)の酒「栄冠菊勇・純米生原酒」を冷やして飲みました。酒は、精米歩合60%に磨いた出羽の里と言う品種の米で仕込んだ純米の生原酒です。店の売場ではPOPに12ヶ月以上経過した熟成酒として売られてて、実際に壜詰日を見てみると2020年12月となっていて、壜詰日から1年2ヵ月経過していました。飲んだ感想はやや濃醇な甘口の酒で後味に少しアルコール辛さがあります。そして強烈な生熟成の味わいがあって、これがまた意外に美味しくゴクゴク飲んでしまいました。久々に美味い生熟成の酒に当たりましたね。これは◎




◎原材料名/米(山形県産)・米こうじ(山形県産米)

◎原料米/出羽の里100%使用

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/17度

◎内容量/720㎖






菊勇株式会社



製造者



菊勇株式会社



山形県酒田市黒森字葭葉山650






サメのたまご

今日の酒の肴は珍品! 山形県産のアブラツノザメの卵です。7個入りで262円と安かったので買いました。






サメ玉子焼き

食べ方が分からなかったのでググってみたら、玉子焼きがベストみたいだったので玉子焼きにしました。食べた感想は普通の玉子焼き(鶏)とは別物でパサパサぼそぼそした食感ですが、魚介類独特の旨味があって食感は悪いが味は結構良くてまぁまぁ美味しかったです。






サメの卵でイカ焼き

卵を殻?膜・・・?ごと焼いてみたら何か大阪名物のイカ焼きみたいな感じになって匂いも似ていたので・・・





イカ焼き風

イカ焼きみたにソースをかけて食べてみたら、食感はちょっと粉っぽい感じでしたが、それとなくイカ焼きに似た様な味わいで結構おいしくて驚きました。サメの卵は玉子焼きよりソースをぬってイカ焼き風に食べるのが私的にはベストだと思います。

tanjo0711 at 22:33|PermalinkComments(2)

2022年02月23日

あずきバーでお馴染み井村屋の日本酒・福和蔵の純米酒を飲む!肴は三重県産の生しらす

福和蔵・純米酒

今日は昨年4月、三重県多気町にオープンした日本最大級の商業施設・ヴィゾンの敷地内にできた新しい酒蔵・井村屋(株)福和蔵1980円で購入した酒「福和蔵・純米酒」を少し冷やして飲みました。






井村屋

井村屋と言えばアイスのあずきバーやおしるこ・肉まん・あんまんで有名な菓子や冷凍食品などを製造するメーカーですが、2019年に伊賀市にあった酒蔵・福井酒造場の事業を継承し日本酒業界に参入しました。今回飲んだ純米酒は地元・三重県産の五百万石を精米歩合60%に磨いて使用していて、飲んだ感想はやや淡麗の辛口の酒で飲んでて少しガス感がありシュワシュワとした感じと苦味が口の中に残ります。酒が若くて少し旨味が少ないですが、比較的キレイな酒で酒蔵開始1年目の酒としては結構美味しかったです。2年目3年目の酒に期待ですね。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎原料米/三重県産五百万石100%使用

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/720㎖






製造者



井村屋株式会社



三重県津市高茶屋7丁目1番1号





福和蔵8



製造所



井村屋株式会社 福和蔵



三重県多気郡多気町ヴィゾン672番地1 食祭4






生しらす

今日の酒の肴は三重県の酒に合わせ三重県伊勢市の浜与本店の三重県産の生しらすを食べました。





生しらす2

ポン酢に付けて食べましたが、生しらすのほのかな甘みと内臓のほろ苦さがポン酢の爽やかさとマッチしてメチャ美味しいですねぇ〜 酒が進みます!^^


tanjo0711 at 17:55|PermalinkComments(2)

2022年02月16日

日の出みりんでお馴染み!日の出の料理酒を飲みながら自家製の鮒寿司を食べる。

日の出・料理専用米だけの酒

今日は栃木県那須塩原市にあるベイシア那須塩原店503円で買った、キング醸造の料理酒「日の出・料理専用米だけの酒」を飲みました。この酒、関西では日の出みりんでお馴染みのキング醸造の酒ですが、パックの表示を見てみるとキング醸造は販売者となっていて、会社名の後に製造所固有記号がC+Tと書かれています。私の推測では記号のTは埼玉県羽生市の東亜酒造のTと思っています。キング醸造と東亜酒造は関連会社であり、羽生市の東亜酒造の敷地内にはキング醸造の羽生工場もあるからです。また東亜酒造の販売するパック酒の特徴がこのパック酒にもあり、東亜酒造のパック酒にはエコの為か?外装の透明フィルムを使用していなくて、この酒も透明フィルムは使用されていませんでした。酒は純米酒の規格に該当しない、いわゆる「米だけの酒」で米と米麹だけで造られていますが普通酒です。アルコール度数も13度台と低アルコールです。飲んだ感想はやや淡麗の少し酸味が浮いた、やや辛口の酒でアルコール度数が13度台と低めですが、薄っぺらい感じは無く意外にしっかりとした旨味があって美味しく驚きました。ネーミングにも「料理専用」となっていますが、この酒は飲んでも美味しいですね。純米酒の規格には当てはまりませんが、醸造アルコールや糖類は添加されて無い米だけの酒で900㎖入って507円と言う値段はコスパも良くて素晴らしいですね。金欠の時はこの酒で決まりですね!^^





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎アルコール分/13度以上14度未満

◎内容量/900㎖







キング醸造77



販売者



キング醸造株式会社C+T



兵庫県加古郡稲美町蛸草321






キング醸造・羽生工場

ここは埼玉県羽生市にある東亜酒造の酒蔵です。入口左側の表札には「キング醸造株式会社・羽生工場」とも書かれています。






自家製鮒寿司7

今日の酒の肴は3年前の夏に滋賀県彦根市で催された鮒寿司講習会に参加して作った、滋賀県の郷土料理である自家製の鮒寿司を久々に食べてみました。冷凍庫で保存しているので発酵がほとんど進んでいないので出来た当初の味に近い味を保っています。食べた感想は心地良い酸味があって発酵して骨まで柔らかく、酸味の中に旨味があってまた卵のはチーズの様な濃厚な味わいで酒に良く合いいつもながらメチャ美味しかったです。

tanjo0711 at 21:41|PermalinkComments(0)