第一酒造

2022年09月11日

栃木地酒・開華の本醸造辛口旨酒と肴は鬼怒川の遠藤鯉店の鯉の洗い

開華・本醸造辛口

今日は那須塩原市のヨークベニマル西富山店426円で購入した、佐野市の酒蔵・第一酒造の酒「開華・本醸造辛口旨酒」を冷やして飲みました。酒は精米歩合65%の米を使用していて本醸造としては少し余分に米を削っています。飲んだ感想はやや淡麗の辛口の酒で飲み口が良くスッキリとしているのに後味はしっかりとした旨味のある酒でとても美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度以上16度未満

◎内容量/300㎖








第一酒造9




製造者



第一酒造株式会社




栃木県佐野市田島町488





栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ







DSC_0809

今日は久々に日光市の鬼怒川にある遠藤鯉店に鯉の洗いを買いに行きました。





DSC_0808

   
    生簀には元気に鯉が泳ぎ回っていました。







DSC_0838

鯉の洗い1000円分です。40切れくらい入ってて3〜4人前はありますね。付属の特製酢味噌に付けて頂きます。食べた感想は少しコリコリした食感に少し脂があって、酢味噌でサッパリとして食べやすく旨味も適度にあって美味しく酒が進みます。






DSC_0834

   
     いつも無料で頂ける鯉のアラです。






DSC_0844

鯉のアラで鯉こくを作りました。アラには結構身があって食べ応えがあり脂ものっててとても美味しく飲んだ後の〆に最適でした。

tanjo0711 at 20:18|PermalinkComments(0)

2020年07月22日

佐野地酒・開華と肴は宇都宮の菊池魚店のまぐろ

開華・本醸造

今日は栃木県佐野市内ある道の駅どまんなかたぬま410円で購入した、同市の酒蔵・第一酒造の酒「開華・本醸造」をひやで飲みました。精米歩合65%の米で仕込まれていて飲んだ感想はやや濃醇に感じる辛口の酒で後味にアルコール辛さが口の中に残りますが、適度に旨味を感じる辛口酒で結構美味しかったです。




◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度以上16度未満

◎内容量/300㎖






第一酒造



第一酒造株式会社




栃木県佐野市田島町488





開華




栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ






宇都宮菊池魚店

今日は宇都宮市内の国道123号線沿いにある菊池魚店に刺身を買いに行きました。ここは昔ながらの魚屋さんで丸魚の他にまぐろやイカ・タコ・鯛など旬の魚の刺身をパック売りもしています。




まぐろ

今日はまぐろの刺身(900円)を買いました。脂の少ない赤身の部位ですが、鮮度が良く旨味があってとても美味しかったです。




栃木県のまぐろ屋さんを紹介した記事はコチラ!




菊池魚店




「菊池魚店」




◎営業時間/10:00〜19:30


◎定休日/日曜日


住所/栃木県宇都宮市陽東7-8-17



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村

tanjo0711 at 22:32|PermalinkComments(0)

2014年10月08日

栃木の酒!みがき竹皮を飲む!

開華みがき・特別純米原酒 (1)

「今日の晩酌!VOL.1129」今日はJR宇都宮駅1Fにある、えきの市場1836円で購入した、佐野市の蔵元・第一酒造の醸す酒「開華・特別純米原酒・みがき竹皮」を飲みました。酒は使用している原料米の品種は書かれていなく、精米歩合は59%と中途半端な精米ですが、酒造好適米を100%使用しているらしいです。飲んだ感想は濃醇な辛口の酒で、後味に少し苦味を感じて全体的に重い酒です。旨みはそこそこあって美味しいですが、値段が高い割りにこの味わいなら私は他の酒を選んでしまいますね。


開華みがき・特別純米原酒 (2)

竹皮の包みは剥がすと、こんな感じで普通にラベルが貼られていました。


◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/59%

◎アルコール分/17度以上18度未満


第一酒造1312 (1)

第一酒造株式会社

栃木県佐野市田島町488

栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ

 栃木の酒で乾杯!

以前に紹介した栃木の酒の記事はコチラ!


第一酒造1312 (2)

酒蔵近くにあった開華のみがきの看板


桜焼肉 (1)

今日の酒の肴は会津若松のスーパーで焼肉用の馬肉を買ったので焼きました。この馬肉、300gで337円とグラム100円ちょっとと安いんです。


桜焼肉 (2)

安いので筋が多い部分ですが、超薄切りにスライスされているので、筋がある部分でも柔らかく美味しく食べれました。 焼肉なので日本酒よりビールって感じですが・・・ これはお買い得ですね。


tanjo0711 at 19:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年02月15日

人気ゆるキャラ・さのまるのカップ酒を飲む!

さのまるカップ純米吟醸 (1)

今日は先月、栃木県は佐野市内の道の駅・どまんなかたぬま336円で購入した、ゆるキャラグランプリ2013で優勝し、人気上昇中の佐野市のゆるキャラ・さのまるの絵柄のカップ酒「さのまるカップ・純米吟醸」を冷やして飲みました。酒は佐野市内の蔵元・第一酒造が製造していて、精米歩合は53%と結構削り込んだ米を使用して仕込んだ純米吟醸酒ですが、飲んだ感想は吟醸香のほとんど無いやや濃醇な辛口の酒で後味は舌にまとわり付く様な苦辛さがあって、そして大して旨みも感じられず私の好みの酒ではなかったです。

さのまるカップ純米吟醸 (2)

さのまるカップ 可愛いですねぇ〜 
マイコップコレクションに追加します。^^


さのまるカップ純米吟醸 (3)


tanjo0711 at 22:22|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2013年02月11日

お洒落なボトルの酒

開華・純米吟醸・夢翔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







「今日の晩酌!VOL.941」
今日は東武百貨店・大田原店1601円で購入した、栃木県で最も古い歴史のある佐野市の蔵元・第一酒造の醸す酒「開華・純米吟醸・夢翔」を冷酒で飲んだ。この酒、お洒落な18角錐のボトルに入ってて醸造元は第一酒造ですが発売元は栃木県の酒問屋・横倉本店ふるさと銘酒友の会となっているので、横倉本店の企画商品の様です。飲んだ感想はほのかな吟醸香の香る淡麗甘口のスッキリとした酒で飲みやすいです。そして酒に旨みもしっかりとあり、味のバランスがとても良い酒でとても美味しかったです。






◎原材料名/米(国産)・米こうじ

◎精米歩合/53%

◎アルコール分/15度






発売元


 
蟆A卷榲后Δ佞襪気般端鰺Г硫


醸造元


 
第一酒造株式会社



 栃木県佐野市田島町488




第一酒造11・2

 



  栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ




    栃木の酒で乾杯!

   以前に飲んだ栃木の酒の記事はコチラ!






tanjo0711 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月29日

栃木の酒!開華を飲む!

開華・特別本醸造

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     







「今日の晩酌!VOL.751」今日は2月に栃木県は佐野市にある酒蔵・第一酒造の蔵開きに行った時に880円で購入した酒「開華・特別本醸造」を飲んだ!第一酒造は栃木県で一番古い酒蔵だそうです。飲んだ感想はやや淡麗の辛口の酒で、辛さがいつまでも舌に残ってピリピリとします。飲んでて若干苦味を感じますが、不快に感じるほどの酸味ではなくて不味くもなく普通の酒でした。私的にはもう少し酒に旨みが欲しかったですね。燗酒は辛いだけで×でした。


開華・特別本醸造 (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 









◎原材料名/米・米こうじ・醸造アルコール

◎精米歩合/59%

◎アルコール分/15度以上16度未満


第一酒造11・2 (1)

 

第一酒造株式会社



栃木県佐野市田島町488


  開華・第一酒造のHP



第一酒造11・2 (2)

 

栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ

       栃木の酒で乾杯! 

 以前に飲んだ栃木の酒の記事はコチラ!



tanjo0711 at 22:27|PermalinkComments(0)

2011年02月12日

栃木の酒蔵見学会に行く!

P1160960

 

栃木県は佐野市にある「開華」の酒を醸す第一酒造の酒蔵見学会が昨日と今日開かれていたので、雪が降りしきる中 酒蔵見学会に行ってきました。





第一酒造・蔵見学2011

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     









最初に簡単な酒蔵の歴史について説明してもらい、それから各製造工程の現場を見せてもらいました。 第一酒造さんでは自家精米されていて画像は縦型の精米機です!精米機にはCHIYODAって書かれていました。私は新中野工業しか知らなかったですが・・・ 前に置かれている車輪みたいなのは、金剛ロールと言ってお米を削る砥石ですね。社員と思っていたがHPを見ると社長さんだったが・・・^^ その方の話によれば第一酒造は1673年創業の酒蔵で栃木県内では一番古い酒蔵だそうです。酒造りに使うお米も社員らで自ら栽培しているとの事でした。こだわりを感じますねぇ〜



第一酒造・蔵見学2011 (1)

 

 ここは原料処理をする所です。吊り下がってるネットにはお米が入ってて、洗米した米に水を吸わす工程(浸漬)をした後に、水切りをしている状態です。黄色くて丸いのは米を蒸す甑(こしき)です。






第一酒造・蔵見学2011 (2)

 

 蒸した米を風を当てて急冷する装置「放冷機」の説明を受けているところです。













第一酒造・蔵見学2011 (3)

 

仕込みタンクです!主に仕込みはエアーシューターで米を送って仕込むそうです。












第一酒造・蔵見学2011 (4)

 

一通り精米から上槽まで説明を受けて見せてもらった後は、蔵見学限定のしぼりたての生酒を飲ませてもらいました。しぼりたて独特の味わいとみずみずしさがあり美味しかったです。







第一酒造・蔵見学2011 (5)

 

麹室です〜 麹室は新しく造ったのかなぁ・・・? 外部も内部もとても綺麗でした。












第一酒造・蔵見学2011 (6)

 

きき酒です〜 大吟醸やにごり酒・ピンク色の酒、竹の皮に包まれた「みがき」と言う酒を試飲しました。どれも美味しかったですが、私は「みがき」と言う酒が一番好みで美味しかったです。







第一酒造・蔵見学2011 (7)

 

最後は参加者に抽選会があり、特賞は1升壜の鑑評会酒があたります!でも私はハズレで何ももらえませんでした。残念・・・・











P1160995

 

運転者は試飲ができなかったので、お土産に開華の本醸造カップをくれました。














第一酒造・蔵見学2011 (8)

 

今日は雪が降って寒かったが、酒蔵を見学し美味しいお酒をいろいろ試飲させてもらい、シンプルな酒蔵見学でしたが楽しかったです!最後は直売店で酒を購入して家に帰りました。また来年も行って見たいですねぇ〜




第一酒造株式会社

栃木県佐野市田島町488



第一酒造のホームページ クリック!





tanjo0711 at 21:56|PermalinkComments(0)

「開華」第一酒造の酒蔵見学

 

   「開華」・第一酒造の酒蔵見学会

            クリック  ↑  ↑  ↑ 



tanjo0711 at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月23日

とちぎの地酒・開華を飲む!

開華・本醸造

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      今日は栃木県に旅行した時に買った栃木県佐野市の蔵元・第一酒造が醸す「開華・本醸造」カップを飲んだ!この第一酒造は栃木県で一番歴史のある古い蔵元で現在は特定名称酒のみを醸しているそうです。今回飲んだ本醸造酒も精米歩合が65%と5%余分に削り込んでおり少しだけこだわりを感じます。^^ そして気になる味は・・・ 最初はほんのり甘く感じるのだが、飲んでいるうちにだんだん辛さと苦味を感じ始め、米の旨がほとんど感じられず思ったほど美味しくなく普通でした。

◎原材料名/米・米麹・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度以上16度未満

第一酒造株式会社

栃木県佐野市島田町488



tanjo0711 at 20:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)