本醸造

2022年09月11日

栃木地酒・開華の本醸造辛口旨酒と肴は鬼怒川の遠藤鯉店の鯉の洗い

開華・本醸造辛口

今日は那須塩原市のヨークベニマル西富山店426円で購入した、佐野市の酒蔵・第一酒造の酒「開華・本醸造辛口旨酒」を冷やして飲みました。酒は精米歩合65%の米を使用していて本醸造としては少し余分に米を削っています。飲んだ感想はやや淡麗の辛口の酒で飲み口が良くスッキリとしているのに後味はしっかりとした旨味のある酒でとても美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度以上16度未満

◎内容量/300㎖








第一酒造9




製造者



第一酒造株式会社




栃木県佐野市田島町488





栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ







DSC_0809

今日は久々に日光市の鬼怒川にある遠藤鯉店に鯉の洗いを買いに行きました。





DSC_0808

   
    生簀には元気に鯉が泳ぎ回っていました。







DSC_0838

鯉の洗い1000円分です。40切れくらい入ってて3〜4人前はありますね。付属の特製酢味噌に付けて頂きます。食べた感想は少しコリコリした食感に少し脂があって、酢味噌でサッパリとして食べやすく旨味も適度にあって美味しく酒が進みます。






DSC_0834

   
     いつも無料で頂ける鯉のアラです。






DSC_0844

鯉のアラで鯉こくを作りました。アラには結構身があって食べ応えがあり脂ものっててとても美味しく飲んだ後の〆に最適でした。

tanjo0711 at 20:18|PermalinkComments(0)

2022年09月06日

千葉地酒・勝鹿の本醸生貯と肴は千葉県産の大和芋で山かけ

勝鹿・本醸生貯

今日は千葉県野田市の酒屋さん・やまや野田みずき店382円で購入した、同市の酒蔵・窪田酒造の酒「勝鹿・本醸造生貯蔵酒」を冷酒で飲みました。酒は精米歩合65%の米で仕込まれててアルコール分は14度台と少しソフトです。飲んだ感想はやや淡麗の強めの酸味があるやや辛口の酒で後味は熟成した旨味が感じられ結構美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/14度

◎内容量/300㎖







窪田酒造



製造者




窪田酒造株式会社




千葉県野田市山崎685






窪田酒造2

酒蔵の敷地内はこんな感じでした。少し寂れた感じがあり夏季は稼働してないのかなぁ・・・





窪田酒造3




大和芋

   今日の酒の肴は千葉県産の大和芋です。






山かけ

すりおろしてびんちょう鮪のぶつ切りと混ぜて、まぐろの山かけにしました。大和芋は長芋に比べ粘りが非常に強く鮪とあまり混ざりませんが、長芋と比べると味が濃くてとても美味しかったです。



tanjo0711 at 20:36|PermalinkComments(0)

2022年08月25日

佐賀地酒・宗政の本醸造冷温貯蔵酒を飲みながら、肴は家庭菜園で採れたなすびで茄子田楽を作る。

宗政・本醸造生貯蔵酒

今日は佐賀県伊万里市のA‐COOPいまり店427円で購入した、有田町の酒蔵・宗政酒造の酒「宗政・本醸造冷温貯蔵酒」を冷酒で飲みました。この酒、精米歩合70%の米で仕込まれた本醸造酒で生貯蔵酒では無く出荷直前まで5℃以下の冷蔵管理された冷温貯蔵酒らしいです。飲んだ感想は淡麗の少し酸味のあるやや辛口の酒で飲んでて少し水っぽくも感じますが、スッキリとしていて飲みやすく後味はほのかに甘みが口の中に広がり旨味もそこそこあって美味しかったです。




◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/14度以上15度未満

◎内容量/300㎖





製造者



宗政酒造株式会社



佐賀県西松浦郡有田町戸矢乙340-28







家庭菜園なすび

今日は家の庭の家庭菜園で長茄子をたくさん収穫しました。





茄子田楽

油でカラッと素揚げして田楽味噌を塗って茄子田楽でいただきます。なすびは油との相性が良く田楽味噌で食べるとメチャ美味しいですねぇ〜 揚げたて熱々は最高でした。

tanjo0711 at 20:05|PermalinkComments(0)

2022年08月19日

佐賀地酒・いすい本醸生貯と肴は東武宇都宮百貨店で買った刺身

いすい・本醸生貯

今日は佐賀県伊万里市のA‐COOPいまり店413円で購入した、同市の酒蔵・松浦一酒造の酒「いすい・本醸造生貯蔵酒」を冷酒で飲みました。酒は精米歩合60%のやや削り込んだ米で仕込まれた本醸造酒で、飲んだ感想は淡麗の少し酸味のある辛口の酒で後味はスッキリと適度な旨味があって飲みやすくてとても美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖





製造者



松浦一酒造酒造株式会社



佐賀県伊万里市山代町楠久312






DSC_0666

今日の酒の肴は閉店間際の東武宇都宮百貨店大田原店で半額で買った愛知県産のサザエの刺身と京都府産のサワラの刺身です。





DSC_0668

まずはサワラから付属のポン酢にもみじ卸しと小ねぎを入れて頂きます。淡白で少し甘みがあってサッパリとして美味しいです。サザエはコリコリとした食感で噛む力がいりますが鮮度が良くて旨味があって美味い!

tanjo0711 at 23:55|PermalinkComments(0)

2022年08月17日

宮城地酒・名取駒の本醸造カップを飲む!

名取駒カップ

今日は宮城県岩沼市の酒造組合非加盟の酒蔵・相傳商店242円で購入した酒「名取駒・本醸造カップ」を冷やして飲みました。酒は精米歩合60%の米を使用していて飲んだ感想は淡麗のやや辛口の酒で以前飲んだ4合の本醸造には無かったが、この酒にはカビ臭がついていました。でも飲み込むとカビ臭はスッと消えて後味は旨味もあって結構美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度以上16度未満

◎内容量/180㎖








DSC_0184

 カップの絵柄はコミカルな可愛らしい絵柄でした。



DSC_0182



DSC_0183




製造者



株式会社 相傳商店



宮城県岩沼市中央3丁目1-24





tanjo0711 at 20:54|PermalinkComments(0)

2022年08月12日

長崎地酒・杵の川のカップ酒を飲む!

DSC_0530

今日の晩酌は長崎市の稲佐山のホテルから、飲んだのは長崎県佐世保市のマックスバリュ中里店253円で購入した、諫早市の酒蔵・(株)杵の川の酒「杵の川・金撰本醸造200カップ」です。酒は精米歩合70%の米で仕込んだ本醸造で飲んだ感想はキリッとしたやや濃醇な辛口で辛さの中にしっかりとした旨味のある酒で本醸造で200ml入りで253円とコスパも良くとても美味しい酒でした。




◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/15度

◎内容量/200㎖





製造者



株式会社 杵の川



長崎県諫早市土師野尾町17-4





tanjo0711 at 23:58|PermalinkComments(0)

2022年08月08日

滋賀地酒・竹生嶋の本醸造生原酒と肴は刺身と国産牛のレバーとセンマイ

DSC_0274

今日は滋賀県高島市の酒蔵・吉田酒造1320円で購入した酒「竹生嶋・本醸造生原酒」を冷やして飲みました。酒は精米歩合65%の米を使用した本醸造でアルコール度数は17度と本醸造の原酒にしては少しアルコール度数が低い気がします。飲んだ感想は淡麗な不快な酸味と強烈なカビ臭のある酒で後味は苦辛く雑味だらけで正直、不味い酒でした。ここ最近の竹生嶋の酒は質が落ちてて良くないですね。昔は美味しくて良かったのに残念です。



◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/17度

◎内容量/720ml





1659957932945




製造者



吉田酒造有限会社




滋賀県高島市マキノ町海津2292






1659957941716



DSC_0287

今日は伊丹市のマエダ食品に牛ホルモンを買いに行きました。




DSC_0290

買ったのは国産牛の生レバーセンマイ湯引きです。





DSC_0294

センマイは酢味噌で頂きます。臭みが無くてガリガリと噛むと旨味が出てさっぱりとして美味しいです。レバーは超新鮮品で見るからに鮮度が良いですが加熱用となっています。これはもうルールなので仕方ないですね。でも私は自己責任で生食で生レバーとしてゴマ油塩で頂きます。ツルッとした舌触りで噛むとシャキシャキとした食感で濃厚なレバーの旨味があってメチャメチャ美味しい〜  最高ですね。 やっぱり生レバーは美味いが、あくまで自己責任で・・・





DSC_0289

今日は園田競馬場近くの高畑鮮魚店にも刺身を買いに行きました。





DSC_0295

買ったのは真鯛の造りとマグロの中落ち、そしてハモの卵が安かったので、甘辛く煮付けにしました。刺身はどちらも鮮度が良くて美味しく、ハモの卵はプチプチとして旨味があってこちらも美味しいです。今日は美味しいものばっかりで幸せでした。

tanjo0711 at 23:57|PermalinkComments(0)

2022年08月07日

三重地酒・鉾杉の本醸造と酒の肴は園田駅前の芝鮮魚店の刺身

DSC_0279

今日は実家に帰ってきたので実家で晩酌!飲んだのは三重県多気町の酒屋さん・ぷちSHOPたきぶ本店2024円で購入した、同町の酒蔵・河武醸造の酒「鉾杉・本醸造金鳳」を常温で飲みました。酒は本醸造ですがラベルが古いからか?精米歩合が書かれていませんでした。飲んだ感想はやや淡麗の辛口の酒で壜詰日から一年半経過してるので酒がかなり老ねています。でも辛さの中に熟成した旨味があって美味しかったです。




◎原材料名/米・米麹・醸造アルコール

◎精米歩合/
書いてません。

◎アルコール分/15度

◎内容量/1.8L





1659925542293




製造者



河武醸造株式会社



三重県多気郡多気町五桂234






1659925537848



1659925191568

今日は尼崎市の阪急園田駅前にある芝鮮魚店に刺身を買いに行きました。



DSC_0276

3000円の刺身盛り合わせを作ってもらいました。刺身盛り合わせは真鯛にマグロ・サーモン・いか・カンパチの5種類でした。久々に食べる芝鮮魚店の刺身はどれも鮮度抜群でとても美味しいです。



DSC_0277

もう一品は穴子の肝の湯引きです。ポン酢でさっぱりと肝は濃厚で胃袋っぽいのはコリコリとした食感でメチャ美味しく最高!ホンマこれ美味いねんなぁ 酒が進みまくります。



tanjo0711 at 23:50|PermalinkComments(0)

2022年07月30日

茨城地酒・徳正宗の本醸造生貯蔵酒と肴は茨城県産のショウサイブグの造り

徳正宗・本醸造生貯蔵酒

今日は茨城県境町にある道の駅さかい405円で購入した、同町の酒蔵・萩原酒造の酒「徳正宗・本醸造生貯蔵酒」を冷酒で飲みました。酒は吟醸規格並みの精米歩合60%の米を使用していてアルコール度数は15度です。飲んだ感想は淡麗の最初少し辛さを感じますが、飲み込むと口の中に甘さが広がります。スッキリとしていて結構飲みやすく旨味もあって美味しかったです。






◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖









萩原酒造 (2)



製造者



萩原酒造株式会社




茨城県猿島郡境町565-1





萩原酒造 (1)




魚しず000

今日は久々に福島県西郷村の魚しずに刺身を買いに行きました。






ショウサイフグ2

今日は茨城県産のショウサイフグをさばいてもらいました。





ショウサイフグ

100g160円で小振りの選んでもらったので1匹860円でした。食べた感想は弾力のある身で噛めば旨味が出てきて、淡白でサッパリとしてるけどメチャ美味しく酒が進みます。






惣菜

そして今日は惣菜の販売日だったのでサバの竜田揚げと鰹の味噌焼きも買いました。どちらも1切50円と安く、そして美味い! 酒の肴にも良いがご飯のおかずにも最適ですね。


tanjo0711 at 22:10|PermalinkComments(0)

2022年07月28日

猪苗代地酒・稲川のしぼりたて生原酒と肴は猪苗代湖産の川エビ

稲川しぼりたて原酒

今日は福島県猪苗代町の酒屋さん・ぷちSHOPつるや1350円で購入した、同町の酒蔵・稲川酒造店の酒「稲川・本醸造しぼりたて生原酒」を冷酒で飲みました。酒はちょっと中途半端な気もするが精米歩合63%に精米した美山錦を100%使用した本醸造の無濾過生原酒でアルコール度数は19度です。飲んだ感想は口に含むとトロっとした口当たりでやや濃醇な搾りたての生酒独特の麹バナを強く感じフレッシュ感のある辛口の酒でアルコール度数が19度あるので、ずっしりと重みがあり飲みごたえがあります。後味はアルコール辛さが和らぎ甘みが口の中に広がって旨味もしっかりとあってメチャ美味しかったです。この酒、高スペックの割にコスパ良くて美味い! おすすめ◎






稲川無濾過生原


◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎原料米/美山錦100%

◎精米歩合/63%

◎日本酒度/+3 酸度/1.6

◎アルコール分/19度

◎内容量/720㎖







稲川酒造店8888



製造者



合資会社 稲川酒造店



福島県耶麻郡猪苗代町字新町4916






稲川酒造店555



  福島県酒造協同組合のホームページ







川エビ

今日の酒の肴は猪苗代町の地酒に合わせて猪苗代湖産の干し川エビ(スジエビ)です。






干し川エビ

まずはそのまま食べてみました。あまり身が詰まってないって言うかエビの殻を食べてる感じがします。一度にたくさん食べるとエビの角や足などで口の中をケガしそうです。ほのかなエビの旨味があって美味しかったです。





煮物

2品目は家庭菜園で採れたなすびと一緒に煮て煮物にしました。こちらはなすびにエビの旨味が移って美味しく酒が進みました。


tanjo0711 at 19:33|PermalinkComments(0)

2022年07月24日

千葉地酒・勝鹿の本醸造原酒と肴は銚子市の常陸水産で買った平目の洗い

勝鹿・本醸造原酒

今日は千葉県野田市の酒のDS・やまや野田みずき1067円で購入した、同市の酒蔵・窪田酒造の酒「勝鹿・本醸造原酒」を冷酒で飲みました。酒は精米歩合65%の米で仕込まれた本醸造の原酒でアルコール度数は19度で生貯シールが貼られているので生貯蔵酒みたいです。飲んだ感想はやや濃醇な苦辛い酒で後味はアルコール辛さがカーッときますが、意外に熟成した旨味も感じられます。飲んでてちょっと荒い酒ですが値段からすれば結構美味しかったです。




◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/19度

◎内容量/720㎖








窪田酒造



製造者



窪田酒造株式会社



千葉県野田市山崎685






窪田酒造11

酒蔵は利根運河の堤防すぐ横にあります。ネット情報では土曜日営業となってたから行ってみましたが休みでした。






常陸水産

2日目の千葉ツーリングでは銚子方面に行ったので銚子市の常陸水産で酒の肴を買いました。





平目の洗い

買ったのは地元・銚子産の平目の洗いです。刺身では無く洗いは活〆にした魚から作られるので鮮度は抜群です。わさび醤油で食べましたが身にしっかりとした歯ごたえがあり、噛むと旨味があって癖が全く無くてとても美味しかったです。こんな美味い平目を食べたのは久々で驚きました!

tanjo0711 at 22:43|PermalinkComments(0)

2022年07月18日

宮城地酒・宝船浪の音の本醸造と肴は宮城県産のアワビツブと水カレイ

浪の音・本醸造

今日は宮城県名取市の酒蔵・佐々木酒造店998円で購入した酒「宝船浪の音・本醸造」を冷やして飲みました。酒は精米歩合65%の米を使っててアルコール分は15度です。飲んだ感想はやや濃醇な少し酸味のある辛口の酒で、ずっしりと重みがあって後味はしっかりとした旨味のある酒で、食べ物とも良く合う感じで食中酒としてとても美味しい酒でした。





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度

◎内容量/720㎖






佐々木酒造店3



製造者



有限会社 佐々木酒造店




宮城県名取市閖上中央1丁目12番地の3






佐々木酒造店2




アワビツブ

今日はツーリングで宮城県の南部に行ったので山元町のやまもと夢いちごの郷で、地元・山元町産のアワビツブ(モスソ貝)を買いました。






アワビツブ塩茹で

塩水で茹でて塩茹でにして食べました。アワビツブは火を通しても身が硬くならないので、食べやすく旨味がってメチャ美味しいです。また肝が濃厚で美味しく酒が進みました。





水カレイ

そしてもう一品、180円の激安で買った水カレイです。





水カレイ塩焼き

鱗を取って塩をふって塩焼きにしました。少し身に水分が多く水っぽい感じがしますが、身に旨味がしっかりとあって美味しかったです。酒の肴にもいけますがご飯が欲しくなる一品でした。

tanjo0711 at 21:33|PermalinkComments(0)

2022年06月28日

宮城地酒・名取駒と肴はほや塩辛

名取駒・本醸造

今日は宮城県岩沼市の酒蔵・相傳商店858円で購入した酒「名取駒・本醸造」を飲みました。ここ相傳商店は現在、奈良漬の製造販売が主な様で店舗に少しだけ日本酒も販売されているものの、自醸しているかは分かりません。純米系の商品のラベルに書かれた社名の後にはSの製造所固有記号がありましたが、本醸造などには製造所固有記号はありませんでした。ちなみに宮城県酒造組合には非加盟の様です。飲んだ感想は淡麗のちょっと薄っぺらい感じのするやや辛口の酒で後味はアルコール辛さがあるものの、飲み口が良くゴクゴクと飲めて適度な旨味もあって値段も安く美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15.0度以上16.0度未満

◎内容量/720㎖







相傳商店




株式会社 相傳商店




宮城県岩沼市中央3丁目1-24







ほや塩辛

今日の酒の肴は宮城県産のほやで作ったほや塩辛です。白石市のカキヤと言う会社が製造しています。






ほや塩辛2

塩辛なのでそのまま頂きます。食べた感想は適度な塩味に強烈なホヤの磯臭い臭いがあります。これは食べ慣れていない人には受け入れ難い味わいですが、食べ慣れてると意外に美味しいんですよねぇ〜 ちょっと臭いけど酒の酒の肴に良くあって酒が進みます。


tanjo0711 at 21:01|PermalinkComments(0)

2022年05月21日

千葉地酒・東姫の本醸造と肴は千葉県産の生かつおと生まぐろ

東姫・本醸造

今日は千葉県山武市の酒蔵・東条酒造1700円で購入した酒「東姫・本醸造」を飲みました。





東姫・本醸造2

東条酒造は千葉県の酒造組合のHPでは紹介されてるので酒造組合には加盟していますが、自醸はしてなくて千葉県神崎町の酒蔵・鍋店(株)に製造を委託しています。

酒は精米歩合65%のやや削り込んだ米で仕込まれた本醸造で飲んだ感想はやや淡麗の辛口の酒で飲んでて後味に苦味とアルコール辛さが口の中に残りますが、意外に旨味も感じられて結構美味しかったです。






◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度

◎内容量/1800㎖








仁勇酒蔵



製造所



鍋店株式会社



千葉県香取郡神崎町神崎本宿1916番地







東条酒造



販売者



東条酒造株式会社



千葉県山武市姫島1010






東条酒造2

東条酒造は自醸してないだけあって酒蔵って感じは無く、広々とした敷地に家と納屋がある農家の家って感じがしました。でも納屋の前に酒やビールのP函が積み上げられていたので、家で酒の事について聞いてみると日本酒は1種類(本醸造)だけ販売していると家のお婆さんが話していました。





なか川87

今日は久々に福島県西郷村のなか川に刺身を買いに行きました。






なか川の刺身

今日は千葉の酒に合わせて千葉県産のかつおの刺身(皮つき)と千葉県産の生まぐろの落としです。





生まぐろ

まずは生まぐろの落としです。色が鮮やかで生なのでドリップが無く鮮度抜群でメチャメチャ美味い!量も結構あってこれで1パック540円はお買い得ですね。




生かつお

お次は生かつおの刺身! こっちではなかなか皮付きのかつおは売られていないので皮付きは嬉しい〜 付属のニンニクをすりおろして、わさび醬油で食べると鮮度抜群で最高! 全く臭味が無く皮と身の間に旨味を感じ美味い!美味過ぎる。酒が進みまくりでした。

tanjo0711 at 23:57|PermalinkComments(0)

2022年05月05日

宮城地酒・乾坤一の本醸造と肴は宮城県産のシャコとこごみ

乾坤一・本醸造

今日は宮城県村田町の酒屋さん・岩手屋まるいち酒店2035円で購入した、同市の酒蔵・大沼酒造店の酒「乾坤一・本醸造」を飲みました。酒は本醸造ながら精米歩合60%にまで削った吟醸酒並みの米を使用しています。飲んだ感想はやや淡麗の最初に酸味をグッと感じる辛口の酒で、後味は軽快でスッキリとしていて心地い酸味の中に適度な旨味があってとても美味しかったです。この酒、当たり障りが無く料理との相性が良くて最高の食中酒でした。これは素晴らしい〜 おすすめ◎







乾坤一


◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/1.8ℓ






大沼酒造



製造者



有限会社 大沼酒造店




宮城県柴田郡村田町字町56-1






まるいち

酒を買った岩手屋まるいち酒店には年季を感じる立派な乾坤一の看板が掲げれていました。






肴

今日の酒の肴は宮城県産の茹でたシャコこごみです。





アテ

こごみは軽く茹でてポン酢で食べました。灰汁や癖が無くシャキシャキとした食感で甘味があって美味しいですね。シャコはそのまま殻を剥いて頂きましたが、3匹中2匹はオスで身はスカスカでほとんど食べる所が無かったですが、1匹はメスで今の時期、内子がぎっしり詰まっててシャコの旨味があってメチャメチャ美味しかったです。これ3匹とも内子入りやったら最高やのになぁ でも1匹でも内子が入ってて良かったです。酒との相性抜群!

tanjo0711 at 23:59|PermalinkComments(0)

2022年05月02日

千葉地酒・寒菊と肴は落花生の煮豆

寒菊・本醸造

今日は千葉県山武市のスーパー・トウズ成東店1072円で購入した、同市の酒蔵・寒菊銘醸の酒「寒菊・辛口本醸造」を飲みました。酒は精米歩合70%の米で仕込まれててアルコール度数は15度台と標準です。飲んだ感想は濃醇なずっしりと重みのある辛口の濃い酒で辛さの中にしっかりとした旨味が感じられる「昔ながらの酒」って感じで飲みごたえがあってとても美味しかったです。値段もお手頃なのでこの酒ではおすすめですね。◎




◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/15度

◎内容量/720㎖







寒菊酒造2



製造者



合資会社 寒菊銘醸



千葉県山武市松尾町武野里11







寒菊酒造




寒菊

酒蔵の駐車場には現役を終えたのか?たくさんの琺瑯タンクが外に出されていました。






落花生煮豆

今日の酒の肴は千葉県銚子市の富士正食品の製造する落花生の煮豆です。






落花生

食べた感想はホクホクとした食感で、落花生では想像できなかった食感に驚きです。かなり甘い味付けで酒の肴としてはちょっと微妙でしたが、おやつやお茶うけに食べると美味しいと思います。味は◎

tanjo0711 at 20:55|PermalinkComments(0)

2022年04月30日

廃業してブランド継承された國冠は六甲の麓で醸され遠く離れた鹿行地域で今も絶大な人気を誇る!肴は霞ヶ浦の湖の幸

國冠・上撰本醸造

今日は茨城県行方市の酒屋を兼ねた食料品店・クボタストア1628円で購入した酒「國冠・上撰本醸造」を飲みました。國冠を醸す国冠酒造は灘の酒蔵でしたが阪神大震災で蔵が倒壊して甚大な被害を被り廃業しました。その後、ブランドは灘五郷は西郷の沢の鶴(株)が継承し現在に至ります。そして國冠の酒は私自身、日本全国いろいろ地酒を探し求めて旅しててもほぼ見かけませんが、茨城県のある地域では酒屋やスーパーで國冠がどこでも普通に売られていて、飲食店の看板にも國冠のロゴがありふれています。偶然にも國冠は六甲(ろっこう)の麓の灘五郷で醸されて、遠く離れた茨城県の南東部の※鹿行(ろっこう)地域で今も地元のお年寄りに支えられて大衆酒として絶大の人気を誇っています。まぁたまたま六甲と鹿行で読み方が同じだけなんですけどね・・・ 酒は精米歩合70%の米で仕込まれた本醸造でアルコール度数は15.5度です。飲んだ感想はやや淡麗の軽い口当たりの甘く感じる酒で、飲んでてアミノ酸が多いのか?ちょっとクドイ感じのアミノ酸の旨味があり、後味はアルコール辛さが口の中に残ります。でも一升壜で1628円と言う値段を考えると結構飲めて美味しかったです。

※鹿行地域とは:鹿島灘(太平洋)と霞ヶ浦に挟まれた茨城県南東部のエリアで昔の鹿島郡と行方郡の頭文字を取って「鹿行」と呼ばれ、現在では鹿嶋市・神栖市・鉾田市・行方市・潮来市が鹿行地域にあたります。





國冠箱入り


◎原材料名/米(日本産)・米麹(日本産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/70%

◎日本酒度/+2.0 酸度/1.5 アミノ酸度/1.6

◎アルコール分/15.5度

◎内容量/1.8ℓ








P1330553



製造者




沢の鶴株式会社




神戸市灘区新在家南町5丁目1番2号






灘五郷酒造組合のホームページ






霞ヶ浦の湖の幸

今日の酒の肴はツーリングの時に道の駅などで買った霞ヶ浦の湖の幸です。






湖魚

まずは行方市の道の駅たまつくりで買った同市の理崎食品鯉の唐揚げ甘酢あん伊藤水産白魚と皮海老のゴタ干しです。鯉の唐揚げはサクサクとした食感に甘酸っぱい甘酢が爽やかで鯉の旨味とマッチしてメチャ美味しいです。ゴタ干しは少し塩味が強めでそのまま食べてたら辛かったです。これはご飯と一緒に食べるのがベストですね。






鯉のうま煮

次はツーリングの時に昼食を食べた潮来市のドライブイン魚文300円で買った鯉のうま煮です。尾の部位で美味な内臓が入ってない部分なので安かったです。内臓の入った部位は800〜1200円で売られていて、大きさにもよりますがそこそこ値が張ります。食べた感想は結構甘い味付けで尾の部位なだけに身がしまってて結構硬めでしたが旨味があって美味しく、これで300円だったらお買い得ですね。

tanjo0711 at 23:59|PermalinkComments(0)

2022年04月28日

聞き慣れない品種の米・ゆうだい21で仕込まれた酒

廣戸川・ゆうだい21

今日は福島県西郷村のJR新白河駅の売店で290円で購入した、天栄村の酒蔵・松崎酒造の酒「廣戸川・本醸造ゆうだい21」を飲みました。この酒、あまり聞き慣れない「ゆうだい21」と言う品種の米が掛米に使用されていますが、この米は栃木県の宇都宮大学が10年の月日をかけて独自に育成した米の品種です。麹米には福島県の酒造好適米・夢の香を使用していて、精米歩合は共に60%で本醸造としては結構米を磨いています。飲んだ感想はやや濃醇な辛口の酒で飲んでてずっしりと重たい感じの酒で後味は少し苦味がありますが、旨味もそこそこ感じられて結構美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎原料米/ゆうだい21・80% 夢の香・20%使用

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/16度

◎内容量/180㎖





製造者



松崎酒造株式会社



福島県岩瀬郡天栄村大字下松本要谷47-1




福島県酒造協同組合のホームページ





tanjo0711 at 22:25|PermalinkComments(0)

2022年03月14日

大関のアルミ缶入り辛丹波しぼりたて原酒を飲む!

辛丹波

今日は千葉県山武市のスーパー・トウズ成東店283円で購入した、灘五郷は今津郷の大関(株)のアルミ缶の酒「辛丹波・本醸造しぼりたて原酒」を冷酒で飲みました。この酒、米の品種は書かれていませんが、地元兵庫県産米を100%使用して精米歩合70%に磨いて仕込んだ本醸造生原酒アルコール度数は19度台と高めです。飲んだ感想はしぼりたてのフレッシュ感と新酒バナを強く感じる、淡麗辛口の酒でみずみずしいが、飲み込むとガツンと重みがあって飲みごたえがあります。しぼりたての生酒の個性が良く出ていながらも旨味もしっかりとあってとても美味しい酒でした。さすが大手の酒ですね。




◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎原料米/兵庫県産米100%使用

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/19度

◎内容量/180㎖





製造者



大関株式会社



兵庫県西宮市今津出在家町4-9




灘五郷酒造組合のホームページ







酒のアテ

今日の酒の肴はセブンイレブンで買った、ボイルしたあかにし貝あたりめホタテの貝ひもです。たまにはこう言うので飲むのも良いですね。どれも美味しく酒に合いますね。

tanjo0711 at 22:36|PermalinkComments(0)

2022年03月13日

茨城県日立市の地酒・富士大観と肴は高萩市の丸栄鮮魚店で買った茨城県の郷土料理・あんこうの供酢

富士大観・本醸造

今日は茨城県日立市のスーパー、カスミ日立豊浦店407円で購入した、同市の酒蔵・森島酒造の酒「富士大観・本醸造」を冷酒で飲みました。酒は精米歩合70%の本醸造で飲んだ感想は淡麗のやや辛口のスッキリとした軽い味わいで飲みやすく旨味もそこそこあって美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖







森島酒造



製造者



森島酒造株式会社



茨城県日立市川尻町1-17-7







丸栄鮮魚店

昨日は茨城県の北部にツーリングに行ったので高萩市の丸栄鮮魚店に行きました。






あんこう供酢

買ったのはもうすぐ旬が終わってしまうが、茨城県の郷土料理・あんこうの供酢です。あんこうの供酢は湯引きしたあんこうの身や皮などを、蒸して裏漉ししたアンコウの肝を混ぜた濃厚な酢味噌で頂く料理です。





あんこう友酢

 今日の酒の肴は茨城県の郷土料理・あんこうの供酢!

付属の丸栄鮮魚店特製のあんこうの肝入りの酢味噌をたっぷり付けて頂きいます。食べた感想は肝の濃厚な旨味があり、結構砂糖が使われてるみたいで酢味噌がメチャ甘いですが、サッパリとしてて身と皮の違う2種類の食感が楽しめてどちらもとても美味しかったです。


tanjo0711 at 20:55|PermalinkComments(0)

2022年03月10日

埼玉地酒・力士の本醸生貯と肴は燻製牡蠣オイル漬

力士・本醸生貯

今日は埼玉県加須市の酒屋さん・かめや酒店374円で購入した、同市の酒蔵・(株)釜屋の酒「力士・本醸造生貯蔵酒」を冷やして飲みました。酒は精米歩合65%の米で仕込まれててアルコール分は14度台と若干低めです。飲んだ感想はやや淡麗の苦辛い酒で飲んでて何か木香と言うか?オーク樽で寝かせた様な独特の味があります。苦辛さが際立ち旨味は大して無く普通でした。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/14度

◎内容量/300㎖








釜屋


製造者



株式会社 釜屋



埼玉県加須市騎西1162番地







月夜に釜を抜かれる


  埼玉県酒造組合のホームページ





スモークオイスターS

今日の酒の肴はザビッグ那須店97円で買った燻製牡蠣オイル漬です。安っと思って表示を見てみたら中国産で愛知県稲沢市の天長食品工業と言う会社が輸入しています。






スモークオイスター

食べた感想は少しパサパサとした食感ですが、燻製の香りの中に牡蠣の旨味を感じ結構美味しかったです。97円で8個入りはお買い得ですね。でも中国産

tanjo0711 at 22:43|PermalinkComments(0)

2022年03月03日

群馬地酒・光東の山廃本醸造と肴は群馬県産の鯉のうま煮

光東・本醸造

今日は群馬県千代田町の酒蔵・山川酒造1000円で購入した酒「光東・上撰山廃仕込み本醸造」を飲みました。酒は1000円と安い割に山廃本醸造で米も精米歩合60%の米を使用しています。飲んだ感想はやや淡麗の苦辛い酒で後味も辛みが強くあまり旨味も感じられませんでした。なので燗を付けると苦味と辛みは強いものの冷やよりは旨味が増してまぁまぁ美味しかったです。




◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/60%

◎日本酒度/+3.0 酸度/1.5

◎アルコール分/15度

◎内容量/720㎖







山川酒造9



製造者




山川酒造株式会社




群馬県邑楽郡千代田町赤岩185-3





うま煮

今日の酒の肴は群馬県板倉町の蓮見商店が製造する鯉のうま煮です。





鯉うま煮

袋から取り出してレンチンで頂きます。この鯉のうま煮圧力調理されていないので骨は硬く食べれませんが、値段の割に量が多く内臓も入ってて、味付けが良く脂ものっててとても美味しかったです。





tanjo0711 at 22:18|PermalinkComments(0)

2022年02月14日

茨城地酒・紬美人と肴は茨城県産のサヨリ昆布〆と一夜干し

紬美人・生貯

今日は茨城県笠間市のスーパー、カスミ笠間店385円で購入した、常総市の酒蔵・野村醸造の酒「紬美人・本醸造生貯蔵酒」を冷やして飲みました。飲んだ感想はやや淡麗の辛口の酒で酒が結構老ねてて生貯蔵酒のフレッシュ感は皆無ですが、これはこれで熟成された旨味のある酒で古酒好きの私としてはとても美味しいかったです。








◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度以上16度未満

◎内容量/300㎖






野村醸造



製造者



野村醸造株式会社



茨城県常総市石下2052






サヨリ昆布〆

今日の酒の肴は一昨日さばいたサヨリの刺身を少し昆布〆にしたので食べました。魚の水分が昆布に吸収されて昆布の粘りが移って食感がねっとりとしていますが、サヨリの旨味と昆布の旨味が合わさりメチャ美味しく酒が進みます。






サヨリ一夜干し

一昨日買って食べきれなかったサヨリは、腸を抜いて塩水に付けて干して干物にしました。






サヨリ干物

今回は一日だけ干した一夜干しを焼きました。生の塩焼きより身がしまり適度な塩味と水分が抜けて魚の旨味が凝縮されて美味しいですねぇ〜 酒の肴に最適です! ご飯と一緒に食べても美味しかったです。


tanjo0711 at 21:30|PermalinkComments(2)

2022年01月20日

滋賀地酒・竹生嶋と酒の肴は滋賀の郷土料理・鮒寿司

竹生嶋・金紋本醸造

今日は滋賀県高島市の酒蔵・吉田酒造1100円で購入した酒「竹生嶋・金紋本醸造」を飲みました。酒は精米歩合65%の米で仕込まれてて、飲んだ感想は口に含むと少し甘く感じるがとても不快なカビ臭の様な腐敗臭の様な何とも言えないオフフレーバーがあって飲む気が失せるくらい不快で不味い酒でした。今まで飲んだ竹生嶋の酒はどれも美味しくハズレの酒が無かっただけにガッカリです。これはちょっと料理酒にも使えるか微妙なところですね。これは久々に出た大ハズレの酒でした。残念





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度以上16度未満

◎内容量/720㎖







吉田酒造8



製造者



吉田酒造有限会社



滋賀県高島市マキノ町海津2292





吉田




鮒寿司

今日の酒の肴は知人に頂いて7年間冷凍保存していた鮒寿司を食べました。かなり卵が詰まってる大きな鮒寿司です。食べた感想は塩が結構効いてて酸味もやや強めですが、噛んでると旨味があって鮒寿司慣結構美味しかったです。

tanjo0711 at 23:54|PermalinkComments(0)

2022年01月03日

伊丹の地酒・老松の本醸造生原酒と肴は刺身となまこ

老松・初しぼり

今日は正月に親戚から頂いた、兵庫県伊丹市の酒蔵・伊丹老松酒造の酒「老松・本醸造特撰生原酒・初しぼり」を冷やして飲みました。伊丹老松酒造は清酒発祥の地・伊丹に残る酒蔵ですが、現在は自醸はしておらず他所から酒を桶買いしています。ラベルには製造者や加工者では無く販売者となっているので、壜詰や加水・調合なども行っておらず販売だけしている様です。その為、社名の後には製造所固有記号の「+KO」の記号が書かれていました。酒は精米歩合70%の米で仕込んだ本醸造の生原酒でアルコール度数は19度台です。飲んだ感想は新酒の生酒独特の新酒バナを強く感じるやや甘く感じますが、酸味も強めで後味はアルコール辛さがカーッときますが、搾りたての新酒の個性が出ていて美味しかったです。






老松2


◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/19度以上20度未満

◎内容量/1.8ℓ






伊丹老松酒造



販売者



伊丹老松酒造株式会社+KO



兵庫県伊丹市中央3丁目1番8号





老松の電話台2

兵庫県尼崎市の園田競馬場近くの商店の前に置かれていた老松の電話台です。





老松の電話台

現在は公衆電話が撤去されていて放置状態です。日が当たる面は色があせていますが、状態は比較的良い感じで残っています。





シマアジとなまこ

今日の酒の肴はスーパーで買ったシマアジの刺身と赤なまこです。シマアジは身がコリコリとしてて適度に脂がのってて旨味があって美味しかったです。赤なまこはもみじ卸しとすだち果汁とポン酢を混ぜ合わせて数時間漬け込んで食べました。こちらもなまこ独特のコリコリとした食感がありサッパリとしてとても美味しかったです。

tanjo0711 at 23:55|PermalinkComments(0)