スズメ蜂酒

2013年10月27日

スズメバチ酒をスズメバチを捕獲して作る!

スズメバチ酒 (1)

職場の敷地内に背の低い「ホソバヒイラギナンテン」と言う花木がありまして、この木!スズメバチが最も好む庭木らしく、9月〜10月にかけて毎日スズメバチがたかっています!この木にたかるスズメバチを捕まえてスズメバチ酒を作ります。



スズメバチ酒 (5)

こんな感じで絶えず、数匹のオオスズメバチ(クマンバチ)やキイロスズメバチが、入れ替わり立ち替わり餌を求めて飛来します。




スズメバチ酒 (4)

捕まえ方は、こんな感じで魚釣り用の網(たも)を使って捕獲します。スズメバチは餌に夢中で比較的簡単に捕まえる事ができます。スズメバチは巣に近づいたり、巣に危害を加えると攻撃的になって猛烈に襲って来ますが、もし網で捕獲に失敗しても、この程度ではスズメバチにとっては餌場を邪魔された程度なので攻撃性は無く、逃げて行ったり又すぐに餌に喰らい付いたりして穏やかです。^^




スズメバチ酒 (2)

捕獲したスズメバチは網目から刺されない様に注意を払いながら、画像の様に網の中に漬け込む焼酎を壜ごと入れて壜の口へ、スズメバチを誘い込みます。




スズメバチ酒 (3)

スズメバチ酒は無傷で生きたままの蜂でないと、エキス(毒)が出難く効能が少ないとか・・・ 死んでいる蜂や殺虫剤を使った蜂は論外です。また巣から採取した蜂には雄蜂が居るので、雄蜂は毒針と毒を持たない為、効果が無いらしいです。巣から離れた所で捕獲した蜂は働き蜂なので100%雌蜂で毒針と毒を持っています。そして生きの良い蜂は焼酎の中で、もがき苦しみ大量の毒を出すそうです。この毒こそが体に良い成分らしく重要なんです!スズメバチ酒で使う酒は甲類焼酎かホワイトリカーが良いらしく、今回はアルコール度数25%甲類焼酎を使い、720mlの酒にオオスズメバチだけに限定して30匹の蜂を入れました。(別にキイロスズメバチ限定でも作ってみました。)焼酎漬けにしたスズメバチ酒は2〜3年寝かすとエキスが十分に出て効果もUPしてまろやかで飲みやすいそうです。 そして気になるスズメバチ酒の効能なんですが、疲労回復・不整脈・喘息・不眠症・高血圧・血糖値とコレステロール値の是正等かなりの効果が期待できるとか・・・ ちょっと半信半疑なんだが・・・ 私は喘息もちでコレステロール値が高いので挑戦してみたいと思います。(^∀^)v また 飲む時はブログで紹介しま〜す!



お酒・ドリンク ブログランキングへ  ←クリック

↑ ↑ ↑ スズメバチ酒を知って頂こうと書いてみました。 たくさんの人に見て頂きスズメバチ酒に関心を持って頂けるよう応援して頂けると幸いです。よろしくお願いします。 m(__)m

tanjo0711 at 18:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)