ジビエ

2022年09月14日

日光市のドライブインやしおに行く!

ドライブインやしお

今日は日曜日に日光方面にツーリングに行った時に日光市の旧栗山村の県道23号沿いにあるドライブインやしおで昼食を食べたので紹介します。ここ旧栗山村の県道23号沿いは1甸岾屬らいでドライブインが4軒も点在しているエリアで、周りは民家などはほとんど無く鬼怒川と山しかありませんが、川俣温泉や奥鬼怒温泉などに続く道なので観光客が比較的多いので、観光客相手の観光ドライブインとして営業されています。






DSC_0810




DSC_0814

店内はこんな感じで、6人掛けの木のテーブルが4つありました。店の奥には近くの山で獲れた鹿の角や剥製が飾られていました。






DSC_0815

座敷も小さいですがあって、テーブルが2席ありました。






DSC_0816

店内には店の大将が採った天然舞茸の写真がたくさん飾られていました。






DSC_0817

店のメニューです。蕎麦は地物を使用した手打ちです。うどんはどうなのか?手打ち?






DSC_0818

うどん・そばの他にはご飯系で丼物やカレー・舞茸ごはんなどがあります。






DSC_0827

季節物だからでしょうか?壁にはメニューには載ってない料理も・・・ 栃木県民のお年寄りが大好きなレアキノコのチタケを使ったうどん・蕎麦やわさびうどんに蕎麦、そして山の恵みジビエの鹿刺し定食などもありました。






鹿刺し定食

いろいろ食べたい物がありましたが、今回は鹿刺し定食(1300円)を食べました。鹿刺し定食は鹿刺しにご飯・味噌汁・小鉢に漬物が付いています。






鹿刺し

鹿刺しは厚切りなのが10枚で半分凍っててシャーベット状でルイベみたいな状態で提供され、付属の卸しニンニクとわさび醬油で食べました。食べた感想はシャリシャリとした滑らかな食感で癖が無くサッパリとしててメチャ美味しくご飯が進みました。久々に食べた鹿刺し最高でした。量も多く食べ応えがあって大満足でした。 

鹿刺しも美味しかったが、ドライブインやしおの手打ち蕎麦や舞茸ご飯やチタケ蕎麦など気になるメニューがいろいろあったのでまた行ってみたいと思います。







ドライブインやしお2




「ドライブインやしお」




◎営業時間/11:00〜13:30


◎定休日/不明


住所/栃木県日光市若間832-1


tanjo0711 at 22:34|PermalinkComments(0)

2022年03月08日

小山地酒・日光男山と肴は小山だちょう園で買ったダチョウのすじ肉

日光男山・純米酒

今日は栃木県那須塩原市のベイシア那須塩原店1466円で購入した、小山市の酒蔵・三福酒造の酒「日光男山・純米酒」を飲みました。三福酒造は自醸していないのでラベルには製造者では無く加工者と書かれているので、壜詰や加水・ブレントなどの何らかの酒の加工は行ってる様です。そして、この日光男山の銘柄なんですが、栃木市の安酒メーカー・北関酒造にも同じ銘柄の酒があり商標などで問題とかは無いのだろうか・・・ まぁそれは置いといて 酒は精米歩合70%の純米酒で安酒だがアルコール分もちゃんと15度台あって標準です。飲んだ感想は淡麗の少し辛く感じる酒で、スッキリとしていて飲みやすくゴクゴクいけます。後味は淡麗ながら旨味も結構感じられて、1.8ℓで1466円の純米酒としてはとても美味しくお買い得ですね。





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/15.0度以上16.0度未満

◎内容量/1.8ℓ







三福酒造5



加工者



三福酒造株式会社



栃木県小山市大字南小林87番地




栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ







ダチョウすじ肉

今日は栃木県小山市の小山だちょう園で直売してもらって、長期冷凍保存していたダチョウのすじ肉を調理しました。






ダチョウすじ煮込み

ダチョウのすじ肉は解凍して一口サイズに切って、醤油・酒・味醂・砂糖で煮込んで、酒の肴にダチョウのすじ肉煮込みを作りました。4〜5時間煮込む事で筋の部位が柔らかくトロトロになり癖が無くて食べやすくとても美味しかったです。酒の肴にも合いますがご飯のおかずとしても食べてもメチャ美味しかったです。

tanjo0711 at 21:50|PermalinkComments(0)

2021年11月03日

小山地酒・うづま錦と酒の肴は小山だちょう園のダチョウのフィレ刺身

うずま錦

今日は栃木県小山市の道の駅・思川314円で購入した、同市の酒蔵・三福酒造の酒「うづま錦・手造りお米だけの酒」を冷酒で飲みました。ここ三福酒造はもう結構前から自醸はしておらず、他所から酒を買って壜詰や調合・割水などの酒の加工をしているので、ラベルには製造者では無く加工者と書かれています。酒は醸造アルコールは添加していないが純米酒の規格に該当しない、いわゆる「米だけの酒」と言う類いの酒です。飲んだ感想は淡麗のスッキリとしたやや辛口の酒で飲んでて少し糠臭と酸味がありますが、後味は熟成した旨味も感じられ300㎖で314円と言う値段からすればとても美味しかったです。






◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎アルコール分/14.0度以上15.0度未満

◎内容量/300㎖








三福酒造5



加工者




三福酒造株式会社




栃木県小山市大字南小林87番地








三福酒造



 栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ






ダチョウフィレ

今日の酒の肴は小山市の小山だちょう園で直売してもらったダチョウのフィレ刺身です。





ダチョウフィレ刺身

解凍してスライスしてニンニク醤油で食べました。食べた感想は癖は無く柔らかくて脂が無くてサッパリとしてて食べやすくて旨味もそこそこあって美味しかったです。

tanjo0711 at 20:14|PermalinkComments(0)

2021年03月02日

秋田地酒・千代緑と肴は大仙市のハピー農場のうさぎ肉!

千代緑

今日は秋田県大仙市のマックスバリュ協和店426円で購入した、同市の酒蔵・奥田酒造店の酒「千代緑・精撰」を飲みました。酒は糖類無添加の普通酒で壜は3デシ壜に見えますが、360㎖入りの2合壜です。飲んだ感想はやや濃醇な辛口の酒で後味はアルコール辛さがカーッときますが、この酒は古酒ブレンドなんでしょうね。少し酒に茶色い色が付いてて結構老ねてます。でも熟成した旨味のある酒で私好みの味わいで普通酒ながらとても美味しかったです。






◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/15.5度

◎内容量/360㎖








奥田酒造店



製造者



有限会社 奥田酒造店




秋田県大仙市協和境字境113







ハピー農場

今日は秋田県大仙市にあるハピー農場で購入したジャンボうさぎを食べます。





ジャンボうさぎ

ジャンボうさぎは食用の大きなウサギで真っ白です。





ジャンボウサギ



うさぎ肉

うさぎ肉は鮮やかなピンク色をしています。冷凍で販売されてるので長期保存も可能です。





うさぎ鍋2

肉は解凍して家にあった残り物の野菜を入れて、うさぎ鍋にしました。





うさぎ鍋

食べた感想は色からして淡白なのかなぁ?っと思いきや意外に脂がのってて身は柔らかく旨味があって美味しかったです。意外に美味しいウサギ肉は有りか無しで言うとありですね!また秋田に行った時は買いに行こうと思います。

tanjo0711 at 20:25|PermalinkComments(2)

2021年02月16日

小山地酒・友釣の生貯蔵酒と肴は小山だちょう園のダチョウハツ刺し!

友釣・生貯 (2)

今日は栃木県小山市の道の駅・思川730円で購入した、同市の酒蔵・杉田酒造の酒「友釣・生貯蔵酒」を冷やして飲みました。この酒、500㎖のRビンに入っていて特定名称酒の表示は無くラベルを見る限りでは普通酒の生貯蔵酒の様でアルコール度数は14度台です。飲んだ感想はやや淡麗の少し辛く感じる酒で後味に苦味が口の中に残りますが、アルコール分が低めなのでスッキリと飲みやすく旨味もそこそこあって美味しかったです。






友釣・生貯 (1)


◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/14.0度以上15.0度未満

◎内容量/500㎖







杉田酒造杉田987



杉田酒造株式会社



栃木県小山市大字上泉237




栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ






だちょう

今日の酒の肴は小山市の小山だちょう園で買ったダチョウを食べま〜す!







ダチョウハツ

小山だちょう園さんのご好意で特別に分けてもらった希少部位のダチョウのハツ(心臓)です。







ダチョウのハツ刺し

解凍してスライスしゴマ油に塩を入れて頂きます。食べ感想は臭味などの癖の全く無い少しシャキシャキとした食感で、ゴマ油との相性も良く旨味があってメチャ美味しいです。





ブロッコリースプラウト

ハツ刺しに敷いたツマは家庭で水耕栽培で育てたブロッコリースプラウトです。^^



tanjo0711 at 20:42|PermalinkComments(0)

2020年12月30日

松坂地酒・夢窓の生酒と肴はダチョウのモモ刺身!

夢窓・特純生酒

今日は三重県松阪市にある小仕込みで少量生産の小さな酒蔵・新良酒造1485円で購入した酒「夢窓・特別純米生酒」を飲みました。酒は精米歩合60%の米で仕込まれててアルコール分は15度台と標準です。飲んだ感想はやや淡麗の少し酸の浮いた感じのある苦辛い酒で後味は何か山もも酒みたいな不思議な味がしますが、旨味もそこそこあって美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/720㎖







新良酒造55



製造者



新良酒造株式会社



三重県松阪市大黒田町130







ダチョウもも

今日の酒の肴は栃木県小山市の小山だちょう園で購入したダチョウのモモ肉です!






専醤

ダチョウ肉は解凍してスライスして、鹿児島の安藤醸造の超極甘の醤油「ヒシク極あまくち専醤」に卸しニンニクを入れて頂きます。






ダチョウもも刺身

ダチョウもも刺身で〜す! 食べた感想は癖が全く無くて脂も無くサッパリとしてて食べやすいです。少し歯ごたえがあり噛めば旨味が出てきてメチャ美味しかったです。

tanjo0711 at 23:59|PermalinkComments(0)

2020年12月24日

秋田地酒・刈穂と肴は珍品!秋田県大仙市・ハピー農場のうさぎレバー

刈穂・純米酒

今日は秋田県横手市にある酒のDS・やまや横手店436円で購入した、大仙市の酒蔵・秋田清酒(株)の酒「刈穂・純米酒」を飲みました。私、酒屋の店頭で刈穂の酒を見かけると何故か?百人一首の一番・天智天皇の歌を思い浮かべてしまうのだが・・・ 刈穂と仮庵(かりほ)で違うんうやけどね 酒は精米歩合60%の米で仕込まれた純米酒で飲んだ感想は少しフルーティーな香りのあるやや辛口の酒でスッキリと飲みやすく雑味が無く、旨味がしっかりとあってとても美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖







刈穂



製造者



秋田清酒株式会社




秋田県大仙市戸地谷字天ヶ沢83-1








ハピー農場

11月に秋田県大仙市内の国道13号線沿いにあるハピー農場に行きました。






ハピー農場直売所

ハピー農場では大仙市で主に飼育されているジャンボうさぎと比内地鶏の肉を生産販売しています。







ハピー農場売場

直売所ではうさぎ肉と比内地鶏は冷凍で販売されています。






ジャンボうさぎ

ハピー農場で飼育してるうさぎを見せてもらいました。

これがジャンボうさぎです。







ジャンボウサギ

子連れのうさぎもいました。メッチャ可愛いです。






うさぎレバー

今日の酒の肴はハピー農場で買った珍品!ジャンボうさぎのレバーです。値段は310円と安いです。







ウサギレバー

まず最初はちょっと新鮮そうに見えたので、自己判断自己責任で生で食べてみました。ごま油に塩を入れて食べましたが、馬レバーや牛レバーの様に旨味があると思っていたが、旨味は少なく少し水っぽい感じと癖を感じ生食はあまり美味しくはなかったです。







うさぎ焼きレバー

生の次は焼きレバーで食べました。食べた感想は少しパサパサした食感で、やっぱり焼きにしても牛や豚・鶏のレバーに比べても旨味が少ない感じがしました。でも焼肉のタレを付けて食べるとそれなりに美味しかったです。

tanjo0711 at 22:40|PermalinkComments(0)

2020年12月19日

小山地酒・若盛と肴は小山市の小山だちょう園のダチョウソーセージ

若盛・特本

今日は栃木県小山市の酒蔵・西堀酒造の直売所で484円で購入した酒「若盛・特別本醸造・さわやか旅情」を飲みました。酒は精米歩合60%の米で仕込まれてて飲んだ感想は淡麗の少し薄っぺらく感じるやや辛口の酒で、薄っぺらいと言うか軽い感じだが熟成した旨味のある私好みの味わいの酒でとても美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖








ワカザカリ



製造者



西堀酒造株式会社




栃木県小山市粟宮1452






わかざかり



 栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ






ダチョウソーセージダチョウ2

今日の酒の肴は小山市の小山だちょう園のダチョウの肉で作ったダチョウソーセージで栃木県観光物産協会の「とちぎ特産品」にもなっていて製造は益子町の(有)とん太ファミリーと言う会社が製造しています。






ダチョウソーセージ

冷凍物なので解凍して湯煎して頂きます。色が焦げ茶色でかりんとう見たな感じですが、適度に脂もあって少し食感はパサパサ気味ですが旨味があって美味しかったです。




小山だちょう園Q



tanjo0711 at 23:07|PermalinkComments(0)

2020年12月16日

青森地酒・陸奥八仙と肴はダチョウのタタキ!

陸奥八仙・特純

今日は青森県十和田市にあるマックスバリュ・十和田南店613円で購入した、八戸市の酒蔵・八戸酒造の酒「陸奥八仙・特別純米酒」を冷やして飲みました。酒は精米歩合60%の米で仕込まれててアルコール分は15度台と標準で飲んだ感想は少しフルーティーな香りのあるやや淡麗の辛口の酒で後味に少し苦味を感じますが、比較的綺麗な酒で旨味もそこそこあって美味しかったです。





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖








八戸酒造



製造者



八戸酒造株式会社



青森県八戸市大字湊町字本町9番地






八戸酒造2



ダチョウのタタキ

今日の酒の肴は小山市の小山だちょう園で買ったダチョウのフィレ肉を表面を焼いて氷水でしめてダチョウのタタキを作って食べました。軽く火を通す事で先日食べた刺身より旨味を感じとても美味しかったです。

tanjo0711 at 20:24|PermalinkComments(0)

2020年12月12日

小山地酒・若盛りと肴は小山だちょう園で買った小山産のダチョウの刺身!

若盛・特本生酒

今日は栃木県小山市の酒蔵・西堀酒造の直売所で517円で購入した酒「若盛・特別本醸造・生酒」を冷酒で飲みました。酒は精米歩合60%の米で仕込まれててアルコール分は15度台と標準です。飲んだ感想はやや淡麗の少し水っぽい感じのする辛口の酒で、生酒独特の麹バナは感じられませんが旨味もそこそこある辛口酒でまぁまぁ美味しかったです。




◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖






西堀酒造


製造者



西堀酒造株式会社



栃木県小山市粟宮1452







西堀酒造西堀2



栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ






上フィレ

今日の酒の肴は小山だちょう園で直売してもらったダチョウの上フィレ肉です。






ダチョウ上フィレ刺身

冷凍品なので解凍してスライスしてニンニク醤油と馬刺し用の辛子味噌で食べました。食べた感想は全く臭味や癖の無いサッパリとした味わいで柔らかくて美味しいです。見た目もそうですが食べた感じも馬刺しに良く似ていて、値段も国産馬刺しに比べ安いので馬刺しの代用品として食べるのも良いですし、また馬刺しに匹敵する美味しさもあってお薦めです。


tanjo0711 at 23:58|PermalinkComments(0)

小山市の小山だちょう園にダチョウ肉を買いに行く!

小山だちょう園

今日は栃木県小山市にある小山だちょう園に行ってきました。小山だちょう園さんではダチョウの生産(孵化)から飼育・販売と家族で経営されていてショップは構えていませんが、ダチョウの肉や卵の直売もしてくれます。






小山だちょう園8

小山だちょう園ではJR宇都宮線の線路沿いにある敷地で広々とダチョウにストレスを与えない様に飼育されていました。






ダチョウ

ダチョウは好奇心旺盛で私が近づくと外にいたダチョウたちが集まってきました。首が長く巨体のダチョウを間近で見ると迫力があります。





ダチョウ肉

代表の方にダチョウのお話を聞かせてもらい、上へレ肉とモモ肉を直売してもらいました。またご厚意でお試しにダチョウのソーセージを頂きました。ラッキー^^ 今晩さっそく日本酒の酒の肴にダチョウ肉を食べてみたいと思います。





小山だちょう園Q



「小山だちょう園」




営業時間/9:00〜17:00


住所/栃木県小山市喜沢632-39





小山だちょう園のホームページ





tanjo0711 at 21:16|PermalinkComments(0)

2020年04月10日

奥州市の萬福食堂に飲みに行く。

DSC_5614

今日は岩手県奥州市のJR水沢駅から歩いて5〜6分の所にある萬福食堂に飲みに行きました。




DSC_5617

まず最初に鰹の刺身を食べました。鮮度抜群で厚切りで食べごたえありでメチャ美味しかったです。




DSC_5616

飲んだ酒は岩手県八幡平市の鷲の尾の金印です。糖類添加酒ですが、鮮度の良い鰹に合わせると美味しかったです。




DSC_5621

次に注文したのが鹿肉のローストです。歯ごたえがあって癖は全くなくて、付属の自家製のニラの醤油漬と一緒に食べると凄く良く合いました。これは美味しい〜




DSC_5622

鹿肉と一緒に飲んだのは、岩手の地酒でないけど店の店員さんお薦めで、秋田県由利本荘市の雪の茅舎です。山廃の酒なのに綺麗な酒質で後味は旨味がしっかりとある酒でとても美味しかったです。




DSC_5619

最後の〆はビールを飲みながら、店の人気料理の唐揚げです!テイクアウトで買いに来るお客さんも多く、私たちが飲んでる間にも3名ほどがテイクアウトで買いに来てました。外はカリッカリで中は肉汁があふれ出しジューシーでメチャ美味しかったです。これが人気なのは良く分かる様な気がします。私もまた行ったら必ず注文してしまいますね。



tanjo0711 at 23:59|PermalinkComments(0)

2020年04月08日

十和田地酒・八甲田おろしと肴はレア!十和田産のダチョウ刺し

八甲田おろし

今日は青森県十和田市にあるスーパー・パワーズU十和田店412円で購入した、同市の酒蔵・鳩正宗(株)の酒「八甲田おろし・吟醸酒生詰」を冷やして飲みました。酒は精米歩合60%の米で仕込んだ吟醸酒で飲んだ感想は華やかな吟醸香の香るやや淡麗甘口の酒で、何かヤコマンしてそうなくらい香りが強いのだが・・・ でも香りもありながら旨味もしっかりとあってとても美味しかったです。そして吟醸酒ながら値段も412円とリーズナブルでコスパも良く◎ これは結構おすすめ




◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度

◎内容量/300㎖





鳩正宗酒蔵




鳩正宗株式会社



青森県十和田市大字三本木字稲吉176-2





ダチョウ

十和田市内のヘライファームが生産する刺身用のダチョウの肉が道の駅とわだで売られていたので買いました。




ダチョウの卵デカ!

道の駅では刺身の他にダチョウの卵が1つ2000円で売られていました。




ダチョウ刺し

今日の酒の肴はダチョウの刺身でニンニク醤油で頂きました。食べた感想は見た目からしても馬刺しです!何も教えらえれずに食べると馬刺しだと思います。脂はほとんどなく淡白で馬刺しに比べ歯ごたえが強く、歯が丈夫でない方には硬く感じられるかもしれませんが、噛めば旨味があってメチャ美味しかったです。これは美味い! 素晴らしい〜 馬刺しの代用品で日本で広く普及すれば良いですね。


tanjo0711 at 21:30|PermalinkComments(0)

2020年02月02日

大那の頒布会限定酒と肴は猪のステーキ!

泉屋頒布会

今日は友人から頂いた、栃木県大田原市の酒蔵・菊の里酒造の酒「大那・特別純米・夢ささらおりがらみ生酒」を冷やして飲みました。この酒、栃木県で新しく開発された、栃木県の酒造好適米「夢ささら」で仕込んだ特別純米酒の滓がらみの生酒です。そしてこの酒は福島県郡山市内にある有名な酒屋さん・泉屋の頒布会用の限定酒です。飲んだ感想は少しフルーティーな香りがして、ガス感があってシュワシュワする酒で、ガス感があるせいか?苦辛いです。飲んでて重たい感じがしますが、新酒独特の味わいと荒々しさがあって、これはこれで季節限定の酒として結構美味しかったです。




◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎使用米/夢ささら(栃木県産)100%使用

◎精米歩合/55%

◎アルコール分/16度以上17度未満

◎内容量/1800㎖





菊の里酒造株式会社





栃木県大田原市片府田302-2





栃木県酒造組合(酒々楽)のホームページ



 栃木の酒で乾杯!



以前に紹介した栃木の酒の記事はコチラ!





DSC_4566

今日は知人から宇都宮市内の山中で罠に掛かった猪の肉をもらいました。




DSC_4567

切り出しただけの塊で頂いたので、部位ごとに切り分けて1食分づつラップに巻いて冷凍保存しました。




DSC_4568

今日の酒の肴はもらった新鮮な猪肉を焼いて猪肉ステーキです!食べた感想は新鮮で全く癖が無くて非常に柔らかく、適度に脂がのっててメチャ美味しいです。日本酒とも相性が良く酒も進みました。


tanjo0711 at 22:50|PermalinkComments(0)

2020年01月16日

北海道地酒・北の錦の蔵元限定酒と肴はエゾ鹿ジャーキー

北の錦

今日は北海道の栗山町にある酒蔵・小林酒造北の錦記念館1500円で購入した、蔵元限定発売の酒「北の錦・秋の夜長用濃醇旨口純米・追憶」を飲みました。この酒、熟成年数は書かれていませんが、北海道の酒造好適米の吟風で仕込んだ純米酒と彗星で仕込んだ純米酒の熟成酒をブレンドした商品で精米歩合は各酒70%で、アルコール度数は原酒なのか・・・? 17度台とやや高めになっています。




DSC_4755

熟成酒なのでグラスに注ぐと少し黄金色をしています。飲んだ感想はやや濃醇な熟成感たっぷりの甘口の酒で後味に少し辛さも感じますが、濃い熟成された旨味のある酒でとても美味しかったです。




◎原材料名/米(北海道産)・米こうじ(北海道産米)

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/17度

◎内容量/720㎖




DSC_3999



小林酒造株式会社




北海道夕張郡栗山町錦3丁目109番地




DSC_4014



DSC_4012

酒蔵にあった年季の入ったベンチです。北海道開拓時代のものでしょうか・・・ いやそんなに古くはないか・・・? とにかく皆さん北海道の清酒を飲もう〜^^





DSC_4560

今日の酒の肴は新千歳空港の売店・北海道本舗140円で購入したエゾ鹿ソフトジャーキーです。北海道に生息するエゾシカで作ったジャーキーで、札幌市の南富フーズが製造していて、斜里町のエゾシカ食肉事業協同組合が販売しています。




DSC_4562

1袋140円と安いので量も少なめですが、少しスパイシーな味わいで噛めば鹿肉の旨味が出てきて、美味しかったです。安くて美味しくて食べて北海道の森が守れるのなら良い事だらけですね。^^


tanjo0711 at 21:53|PermalinkComments(0)

2019年12月19日

かわいい動物の絵柄のカップ酒と肴は鹿の缶詰

DSC_4496

今日は苫小牧市内にある苫小牧港のフェリーターミナルの売店で377円で購入した、旭川市の酒蔵・高砂酒造のカップ酒「ずZOOっと旭山・純米酒」を飲みました。




DSC_4497

カップには可愛らしい動物がたくさん描かれています。




DSC_4498

旭山動物園を意識した商品だと思われるが、旭山動物園公認のカップ酒なのか気になるところです。



DSC_4499

酒は精米歩合60%の米で仕込まれた純米酒で、飲んだ感想は淡麗の苦味の強いやや辛口の酒で旨味は少しながら感じるものの、いつまでも苦味が口の中に残りちょっとイマイチでした。



◎原材料名/米(北海道産)・米麹(北海道産米)

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/14度以上15度未満

◎内容量/180㎖




高砂酒造株式会社


北海道旭川市宮下通17丁目





DSC_4501

今日の酒の肴は北海道の占冠村の道の駅で540円で購入した、えぞ鹿の味噌煮の缶詰です。この味噌煮、占冠産の野生のエゾシカで作られています。




DSC_4504

食べた感想は生姜の効いた甘辛い味付けで、鹿肉がパサパサとしていて歯に肉が挟まるのが難点ですが、味付けは良くて美味しかったです。



tanjo0711 at 21:37|PermalinkComments(0)

2019年11月02日

日光市・奥鬼怒方面ツーリング!

DSC_4331

今日は朝から栃木県日光市の奥鬼怒方面にツーリングに行きました。まずは鬼怒川公園駅近くで東武鉄道のSL大樹を見ました。





DSC_4332

行楽シーズンなのにSL大樹には乗客が15人くらいしか乗っておらず閑散としていました。もしかしたら手前の駅・東武ワールドスクウェア駅でたくさんの乗客が下りたのかもしれませんねぇ・・・




DSC_4338

SL大樹を見た後は東武鉄道の新藤原駅前にある、遠藤鯉店鯉の洗いを買いました。




DSC_4377

鯉の洗い1000円分を購入〜 数えてみたら45切れ入ってて4〜5人前はあります。 さばきたてで新鮮な鯉の洗いがこの量で1000円はありえませんね。



DSC_4374

いつもならが店のおばちゃんが鯉のアラをおまけでたくさんくれました。鯉こくにして食べたいと思います。





DSC_4348

鯉を買った後は国道121号を北上し川治温泉から県道23号線をひたすら鬼怒川沿いを走り、川俣温泉にある間欠泉にやってきました。





DSC_4342

これが川俣温泉にある間欠泉で、約1時間に1回高く源泉が吹き上がりますが、私は20分くらい見てましたが大きくは吹き上がりませんでした。でも10分に1回くらい2〜3メートル小さな吹き上がりはあり、それは見る事ができました。




DSC_4349

川俣温泉から更に鬼怒川を上流の方に進み女夫渕温泉の跡地へ、紅葉が進みとても綺麗ですが寒いです。




DSC_4350

かつてはこの場所に女夫渕温泉唯一の一軒宿・女夫渕温泉ホテルがありましたが、2013年に発生した震度5強の地震で大きく損壊して廃業し女夫渕温泉は残念でなりませんが消滅しました。




DSC_4361

女夫渕温泉の跡地に行った後は、その手前にある平家平温泉の一軒宿・こまゆみの里で温泉に入りました。




DSC_4359

ここ平家平温泉は内風呂は男女別ですが露天風呂は男女混浴です。でも脱衣所は男女別々となっています。




DSC_4353

大自然の中に木をくり抜いた一人用の風呂が4つくらいあります。源泉が直で入っているので結構熱めです。




DSC_4357

メインの露天風呂は岩風呂です。日帰り入浴の始まる時間に行ったので客は私しかおらず貸切でした。




DSC_4358

一人用の木の浴槽に入りながら紅葉の景色が見られるなんて幸せですね。




DSC_4356


DSC_4355

平家平温泉は泉質も良く、少し熱めだが大自然の景色を見ながら入ると癒されます。




DSC_4369

温泉あった後は昼食を食べに川俣温泉の少し手前にある、ちょっと怪しい雰囲気の川俣またぎの里に行きました。店の前の看板には熊や鹿・雉などあまり見慣れない看板がたくさん出ています。




DSC_4362

店の内部です。昭和の匂いがプンプンする店内で客席数も多くやや広い店内ですが、店を切り盛りするのは年老いた店主一人の様です。




DSC_4363

お店のメニューです。店名がまたぎの里と言う名前なので、メニューも熊や鹿・鴨・猪などのまたぎが獲る獲物を使ったジビエ料理ばかりです。





DSC_4364

注文したのは、熊丼(1200円)です!熊丼に味噌汁と自家製と思われる糠の臭いがプンプンする糠漬けが付いています。




DSC_4366

熊丼は熊肉に玉葱・糸こん・ピーマンが入ってて、すき焼きみたいな甘辛い味付けでした。熊肉は少し硬めで、わずかながら癖を感じますが、まぁ普通に美味しかったです。それと糠臭い自家製っぽい糠漬けが意外に美味しかったです。



DSC_4367

〆は鬼怒川で獲れる山椒魚の串焼きです。2匹で400円!食べた感想は意外にあっさりではなく、こってりした感じで癖はなく食べやすいです。メスだった様で腹には卵が入っており、モチモチとした食感でした。山椒魚には味はないのか?タレの味しかしなかったです。



今日は半日ほどでしたが、奥鬼怒の紅葉の景色と温泉、そして奥鬼怒の山の恵み(ジビエ)を堪能できて良かったです。奥鬼怒には気になるお店や場所がたくさんあるのでまた行ってみたいと思います。





人気ブログランキング




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村

tanjo0711 at 21:43|PermalinkComments(0)

2019年02月25日

明石地酒・太陽の秘蔵酒と肴は猪肉!

P1380440

今日は兵庫県明石市内にある酒屋さん・中友酒店1436円で購入した、同市の酒蔵・太陽酒造の酒「太陽・常温熟成特別純米原酒」を飲みました。この酒、精米歩合55%米で仕込んだ特別純米酒で秘蔵酒と書かれているので、最低でも5年古酒以上だと思われます。飲んだ感想はやや濃醇な酸味の強いやや辛口の酒で、ほんの少しだかカビ臭を感じます。でもそれ以上に熟成に伴う濃い旨味があり老ね老ねで硫黄系香りもありますが、古酒好きの私としては好みな味わいで美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎精米歩合/55%

◎アルコール分/18度以上19度未満




DSC_3180



太陽酒造株式会社



兵庫県明石市大久保町江井島789




DSC_3181

酒蔵の横には昔、使ってたと思われる和釜が放置・・・ いや鎮座していました。それにしても上向きに置いてあるので雨水が溜まってしょうがない気もするが・・・



DSC_3309

今日の酒の肴はこないだもらった猪肉を使ってジビエ!自家製の常温2年熟成味噌で煮込んで猪肉の味噌煮込みを作りました。2日間煮込んだので味がよ〜くしゅんでいます。それにしても今回もらった猪肉、2日間も煮込まれても身が硬くならず柔らかいです。猪肉はやっぱり味噌との相性が抜群ですねぇ〜 自家製の味噌を使ってる事もあって^^手前味噌ですが、メチャ美味しくてバクバク全部食べてしまいました。古酒との相性も良く酒が進みます!


tanjo0711 at 21:30|PermalinkComments(0)

2019年02月19日

千福の酒・激熱を飲む!肴は山の恵み猪肉ジビエ!

P1380472

今日はトライアル・那須塩原店499円で購入した、広島県呉市にある酒蔵・三宅本店の酒「千福・本醸造・激熱」を飛び切り燗に近い様な熱燗で飲みました。千福の酒と言えばその昔、転勤で呉市に住んでた時に、すぐ近くに酒蔵があって良く飲んでたので思い入れがあります。この酒、精米歩合70%の米で仕込まれた極々普通の本醸造酒と思われますが、壜の色も赤く名前も激熱とちょっと過激な感じがする日本酒ですが、どうやら「熱く温めることで激烈に旨い酒」と大げさに書かれていましたが、お味は・・・



DSC_3315

よりによって錫製の酒器を使ったので熱伝導率が良過ぎて、熱過ぎて杯が持てません。(泣) 飲んだ感想は淡麗の辛口の酒で熱過ぎてアルコールが発散してるので飲もうとするとアルコールでむせます。口に含んで飲み込むと辛さはスッと消えて、後味に少し苦味はあるものの濃い旨味を感じて最初は美味しく飲めてましたが・・・ 飲んでるうちに旨味が多過ぎるのか・・・?くどく感じ始めて少しエグ味も感じました。不味くはないがあまり量を飲める酒では無かったです。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/15,5度

◎内容量/300ml




株式会社 三宅本店


広島県呉市本通七丁目9番10号




DSC_3249

今日は猟をしている知人から栃木県矢板市の山中に仕掛けた罠に猪が掛かったので猪肉を頂きました。久々のジビエ!冷凍する前に早速、生の猪肉を調理して食べてみたいと思います。



DSC_3263

一品目 シンプルに塩コショウをして焼いてステーキに・・・

癖が無く身がメチャ柔らかくて最高でした!

でもこれは・・・ 酒の肴よりご飯のおかずでしたねぇ〜^^



DSC_3253

二品目は猪肉を白菜・大根・にんじんと冬の野菜を白味噌で煮込みました。猪肉の旨味と野菜・白味噌の旨味の相乗効果でメチャ美味しかったです。酒が進みま〜す!


tanjo0711 at 20:23|PermalinkComments(0)

2019年02月09日

那須塩原の地鶏らーめん春に飲みに行く!

DSC_3438

今日は仕事帰りに会社の同僚とJR那須塩原駅から歩いて15分くらいの所にある、地鶏らーめん春に飲みに行きました。ここの店、ラーメン屋ですが夜は居酒屋でもあります。



DSC_3441

まず最初に壜ビールを注文〜 突き出しは鹿の背骨付近の肉とジャガイモを煮たやつが出てきました。骨だらけで食べれるところは少ないですが、トロッとコラーゲンが多そうな肉質で美味しかったです。



DSC_3444

次にド定番の鶏の唐揚げ〜 熱々の唐揚げはビールに良く合います。



DSC_3445

またまた揚げ物 チーズのはさみ揚げ これも結構美味しくビールのアテにはいいですね。



DSC_3443

日本酒に切り替えて、大田原の地酒・旭興を飲みながら鹿刺しを頂きます!冷凍物でしたが癖が無く美味しかったです。ここの店の店主がハンターなのかなぁ・・・?鹿肉を使ったメニューが結構ありました。



DSC_3446

鹿肉の串焼〜 脂がほとんど無くさっぱりとしています。鹿肉は美味しいですねぇ〜 ジビエ最高〜^^



DSC_3447

〆は地鶏でダシをとった醤油ラーメンです!やや濃厚な旨味があるスープで美味しかったです。ラーメン屋でもあるので飲んだ後にそのまま本格のラーメンが食べれるのは嬉しいですね。


今日は料理4品に壜ビール5本・日本酒2合・ラーメンを食べて店を後にしました。地鶏らーめん春はラーメン屋なのに居酒屋メニューも充実してて酒類の種類も豊富で、またちょっと珍しいジビエ・鹿肉も食べれて、美味しいラーメンもあり良いラーメン居酒屋でした。また是非行って見たいと思います。




人気ブログランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村

tanjo0711 at 23:47|PermalinkComments(0)

2018年12月07日

白鶴・20年秘蔵酒ブレンドのパック酒と肴は猪肉の煮付け

P1380211

今日は神奈川県茅ヶ崎市内にあるスーパー、Fuji・鶴嶺店300円で購入した、灘五郷は御影郷の白鶴酒造の300ml入りのミニパック酒「白鶴・日本酒でマリアージュ・20年秘蔵酒ブレンド」を冷やして飲みました。この酒、パックの表示と原材料名を見る限りでは特定名称酒の表示も無く、糖類も使われて無いので糖類無添加の普通酒と思われますが、20年間熟成させた秘蔵酒を5%ブレンドしているらしいです。300mlの5%だから単純計算で秘蔵酒は15mlしか入ってなくて、「大さじ1杯だけ!」って感じです。飲んだ感想はやや濃醇な最初辛く感じる酒で、飲んでて若干苦味も感じます。でも後味には甘みが出てきて熟成されたしっかりとした旨味のある私好みの酒でとても美味しかったです。大さじ1杯の秘蔵酒の力は侮れませんねぇ〜 安くて美味しくて◎



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/14度以上15度未満

◎内容量/300ml





P1380215

白鶴のベルマーク商品は「白鶴まる」だけだと思っていましたが、このパック酒の商品にもベルマークが付いていました。



P1240636




白鶴酒造株式会社




神戸市東灘区住吉南町4丁目5番5号






灘五郷酒造組合のホームページ





DSC_2723

今日の酒の肴は飲んだ酒がこってり料理に合うという事で猪肉の煮付けです。やや脂っ気のある猪肉と酒の相性は良くとても美味しかったです。


tanjo0711 at 22:06|PermalinkComments(0)

2018年07月12日

三和酒類の日本酒・わかぼたん福貴野

DSC_2043

「今日の晩酌!VOL.1481」今日は大分県宇佐市にある大手焼酎メーカーで、いいちこでお馴染みの三和酒類の日本酒「わかぼたん・福貴野」を飲みました。三和酒類の日本酒の銘柄は「和香牡丹」ですが、今回飲んだ酒は平仮名で「わかぼたん」となってました。漢字と平仮名の酒が販売されてるみたいですが、何か区別があるのかなぁ・・・? 酒は国道10号線沿いにある、三和酒類の直売所・酒造観光館400円で購入〜  酒はラベルを見る限り特定名称酒の表示は無く普通酒と思われます。飲んだ感想はやや淡麗な辛口の酒で、酒に結構強めの酸が浮いた感じと、どこかロウソクのロウの様な味と言うか臭いがします。ちょっと雑味のある荒い感じの酒で、私的には少し飲み難い酒でした。




◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール

◎アルコール分/15度以上16度未満

◎内容量/300ml





DSC_2001
 

三和酒類株式会社 



大分県宇佐市山本2231-1





DSC_2045
 
今日の酒の肴は、大分県中津市内の道の駅で400円で購入した鹿肉骨付き煮です。地元の耶馬溪食肉工房ちょろくと言う会社が製造しています。



DSC_2047
 
地元・耶馬溪で獲れた鹿の骨付き肉を煮てピリ辛の醤油味に仕立てたものです。肉は柔らかく骨からの身離れが良くて食べやすく癖が無くてメチャ美味しくて驚きです!結構な量が入ってて400円は安過ぎですね。日本酒の酒の肴に最適で、こんなの家の近所に売られてたら、しょっちゅう買いに行くやろうなぁ〜(^o^)

 

tanjo0711 at 23:55|PermalinkComments(0)

2018年05月22日

スパークリング日本酒と肴は猪肉ステーキ

泡の和

「今日の晩酌!VOL.1463」今日は那須塩原市内にあるDS・ザ・ビックエクストラ・那須塩原店で見切品で106円で購入した、灘五郷は今津郷の大関(株)の低アルコールのスパークリング日本酒「泡の和」を冷やして飲みました。この酒、原料は米と米麹で純米規格ですが、炭酸ガスを封入している為、純米酒と名乗れず普通酒扱いとなります。アルコール分は6%と低くビール並です。飲んだ感想は甘〜いシュワシュワと炭酸の効いた酒で、日本酒と言うより少しアルコールの入った、果糖ぶどう糖とは異なる重たい甘さのサイダーですね!定価で買う気はしないですが、見切品の106円なら買ってもいいかなぁ・・・ って感じです。でも味は結構美味しかったです。




◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)/炭酸ガス

◎アルコール分/6度以上7度未満

◎内容量/270ml




DSC_0857

ザ・ビックエクストラではこんな感じで大量に売られていました。




DSC_1126



大関株式会社



兵庫県西宮市今津出在家町4-9




DSC_1127



灘五郷酒造組合のホームページ




DSC_0981

今日の酒の肴は知人から頂いた猪肉を解凍して焼いてみました。




DSC_1178

猪肉のステーキです!タレは尼崎市にあるレストランふらいぱんが製造販売する「ポリネシアンソース」をかけて頂きます。猪肉は柔らかくて癖も無く、ポリネシアンソースのニンニクと生姜の効いたタレとマッチして美味しかったです。このポリネシアンソースは私お気に入りのタレで肉全般に良く合いますが、野菜炒めに使っても美味しくて、私お勧めのソースです。


tanjo0711 at 21:07|PermalinkComments(0)

2018年05月15日

香川の銘酒・悦凱陣と肴は猪鍋!

悦凱陣・純米酒 (1)

「今日の晩酌!VOL.1460」今日は兵庫県尼崎市内にある酒屋さん・WORLD3456円で購入した、香川県琴平町の酒蔵・丸尾本店の醸す酒「悦凱陣・オオセト純米酒無濾過生」を冷やして飲みました。



悦凱陣・純米酒 (2)

スペックはこちら ↑ この酒、去年の28BYの酒で一年寝かせた酒のようです。飲んだ感想は濃醇な辛口の酒で、純米酒ながらアルコール度数が19度台と高いので無濾過生の原酒と思われます。口に含むとトロッとした口当たりで、酸味が強く28BYの酒で1年寝ていますが生酒独特の麹の味わいも健在で、まだ少し荒々しさも感じますが旨味もそこそこある酒で美味しかったです。




丸尾本店



有限会社 丸尾本店



香川県仲多度郡琴平町榎井93





DSC_0981

今日の酒の肴は知人が罠を仕掛けて捕獲した猪を頂いて冷凍保存しておいたので、その猪肉で猪鍋(ぼたん鍋)にしました。



猪鍋 (4)

猪肉は半解凍の状態で食べやすい厚さにスライスします。




猪鍋 (1)

ぼたん鍋のたれは尼崎市の高瀬味噌販売が販売する、ぼたん鍋用の味噌を使います。これが私お気に入りで冬場に買い込んで、猪鍋や鹿鍋に使用しています。




猪鍋 (2)

猪肉と野菜を入れてよく煮込みます。




猪鍋 (3)

食べた感想は肉にちょっと脂が少なめだが、柔らかく癖が全く無くて美味しいです。もらった知人は地元でも有名な血抜きの名人で血抜きが上手らしく、血がちゃんと抜けてるので肉に臭みがありません。また高瀬味噌販売のぼたん鍋用の味噌との相性が良くてメチャ美味しかったです。日本酒も物凄く進みますね。


tanjo0711 at 20:16|PermalinkComments(0)

2017年12月31日

那珂川町の地酒と肴は那珂川町産の猪肉で猪鍋!

那珂川・純米酒

「今日の晩酌!VOL.1419」今日は栃木県那須塩原市にある、あさの・黒磯店1200円で購入した酒「那珂川・純米酒」を飲みました。純米酒が一升壜で1200円とかなり安いんですが、この酒はあさのが販売するPB商品で、酒は那珂川町馬頭にある酒蔵・金子酒造が製造元となっています。でも金子酒造は現在、自醸してないので他所で造られた酒をつめてると思われます。私の記憶では「日本酒で乾杯」と書かれてる王冠を使用しているので、この酒は福島県西郷村の安酒メーカー白河銘醸の酒と思います。そしてラベルは昔に作られて古いのか・・・?酒蔵の住所が那珂川町ではなく合併前の馬頭町になってるし、スーパーの住所も那須塩原市ではなく、合併前の黒磯市になっていました。そして現在の酒税法で純米酒の必須記載事項である精米歩合の表示はもちろんされていません。早く今のルールに適合した新ラベルにしないと当局に指導されるかもしれませんね。飲んだ感想はやや濃醇な辛口の酒で、純米酒なのにアルコール添加酒にありがちな、アルコール辛さを強く感じます。辛くて少し荒っぽい酒でアミノ酸が高いのか・・・?くどい旨味も感じますが、純米酒で1.8リッターで1200円と言う値段を考慮すれば、まぁまぁ飲める酒でお買い得かもしれませんね。



◎原材料名/米・米麹

◎精米歩合/無明記

◎アルコール分/15度以上16度未満





発売元


株式会社 あさの


栃木県黒磯市豊浦121-333






金子酒造


製造元


合資会社 金子酒造


栃木県馬頭町馬頭354






猪鍋 (3)

今日の酒の肴は那珂川町の道の駅・ばとうで購入した那珂川町産のブランド猪肉八溝ししまる猪鍋です。




猪鍋 (4)

冷凍ものなので半解凍にしてから食べやすい厚みにスライスしていきます。




猪鍋 (2)

そして猪鍋は味噌味が美味しいので、兵庫県尼崎市の高瀬味噌販売が販売する、ぼたん鍋(猪鍋)専用の味噌を使います。




猪鍋 (1)

食べるのに夢中で肝心な出来上がりの猪鍋の画像を撮り忘れましたが、食べた感想は臭味の全く無い柔らかい肉質で噛めば旨味があってとても美味しかったです。やっぱ猪鍋は味噌ですね!今回使った高瀬味噌販売の専用味噌はさすが専用なだけにとても美味しく頂けました。


tanjo0711 at 22:56|PermalinkComments(0)