コシヒカリ

2021年10月30日

道の駅に新設された酒蔵!福島県浪江町の地酒・磐城壽と肴は浪江町産の活〆鰆の刺身

磐城壽・おかえり

今日は福島県浪江町の道の駅なみえの中にある酒蔵・鈴木酒造店に併設されてるショップで1650円で買った「磐城壽・純米吟醸おかえり」を冷やして飲みました。ここ鈴木酒造店は東日本大震災で酒蔵が倒壊し、福島第一原発事故で避難を余儀なくされて山形県長井市に酒蔵を移転しましたが、今年3月に全面オープンした道の駅なみえ内に酒蔵を新設して約10年ぶりに浪江町で復活を果たしました。酒の原料米は地元・浪江町産のコシヒカリを精米歩合55%まで磨き上げ、町内の井戸水で仕込んだ、これぞ真の浪江地酒の純米吟醸酒ですね。飲んだ感想はやや淡麗のやや甘く感じる酒で、吟醸香は香りませんがスッキリと飲み口が非常に良い酒でゴクゴクと飲めて、後味にはしっかりとした旨味のある酒でとても美味しかったです。地元を大事にしてクオリティの高い酒で気に入りました。◎^^ これから年に1〜2回くらいは道の駅に行って浪江町の地酒・磐城壽を買いに行きたいと思います。





◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)

◎原料米/浪江町産コシヒカリ100%

◎精米歩合/55%

◎アルコール分/15度

◎内容量/720㎖







鈴木酒造店



製造者


株式会社 鈴木酒造店



福島県双葉郡浪江町大字幾世橋字知命寺40番



福島県酒造協同組合のホームページ





鈴木酒造店2

ショップの壁には酒造りの工程が紹介されていました。窓の奥は酒蔵の壜詰場になっており壜詰ラインがありましたが、今日は休みなんでしょうね。真っ暗で稼働してませんでした。





浪江の活〆鰆

今日の酒の肴は道の駅なみえで買った、地元浪江町の柴栄水産の浪江町産の活〆鰆(サワラ)の刺身です。





鰆刺し

食べた感想は適度に脂がのってて臭みは全く無く鮮度抜群で、魚に濃い旨味があってメチャメチャ美味しかったです。今まで鰆って水っぽくて旨味の少ない魚って勝手に思っていましたが、鮮度抜群の活〆鰆はスーパーの鰆と比べると全く別物で比較の対象にならないですね。素晴らしい〜 こんなに美味しい鰆は初めて食べました!◎







美味い酒と肴

今日は浪江町の地酒を飲みながら浪江町産の地魚を堪能しました。地酒に地の肴は本当に最高ですね!刺身と酒がメチャ美味いので酒が進み全部飲み干してしまいました。ほんと最高です!良い感じに酔ってきたので寝ます。おやすみzzz

tanjo0711 at 20:20|PermalinkComments(0)

2020年01月22日

丹波地酒!コシヒカリの酒・百人一酒と肴は鶏の玉ひも煮

P1390301

今日は兵庫県丹波市にある酒蔵・鴨庄酒造1300円で直売してもらった酒「かものしょう・百人一酒・生酒」を冷やして飲ました。この酒、ラベルに地元鴨庄産コシヒカリ75%使用と書かれています。おそらく仕込み配合の比率的に麹米はコシヒカリ以外の米で作って、掛米はコシヒカリなんでしょう。その証拠に原料米の産地は米は鴨庄産で米麹は国産米と表示されています。また名前の由来ですが、地元の人たちが自分で作った米(コシヒカリ)を少しづつ持ち寄って仕込んだ酒だから百人一酒らしいですが、百人の人が持ち寄ったのはか分かりません。酒は原材料名を見ると米と米麹としか書かれていないので純米酒だと思われますが、純米酒の表示は無いのと精米歩合の表示もありません。まぁ無いと思うが「米だけの酒」だったりして・・・飲んだ感想はやや濃醇な重い感じの酒で最初少しカビ臭っぽいオフフーレバーを感じ、そして生酒特有の麹バナが強く感じられ、やや辛口だが旨味もそこそこあってまぁまぁ美味しかったです。





P1390304


◎原材料名/米(鴨庄産)・米麹(国産米)

◎原料米/鴨庄産コシヒカリ75%使用

◎アルコール分/15.0〜15.9

◎内容量/720㎖





DSC_4639




鴨庄酒造株式会社





兵庫県丹波市市島町上牧661-1




DSC_4637


DSC_4636

鴨庄酒造の銘柄は花鳥末廣だったらしいが、店主曰く現在は百人一酒の酒1種類のみの販売らしいです。



DSC_4756

今日の酒の肴は鶏の玉ひもを買ったので、醤油・砂糖・味醂に生姜を入れて煮ました。




DSC_4762

卵になる前の黄身の部位はブヨブヨとしたゴムみたいな食感で味もあまり染みてませんが、ひもの部位の卵管は味が染みて旨味もあって美味しく酒の肴に最適で酒が進みました。


tanjo0711 at 23:08|PermalinkComments(0)

2017年02月01日

群馬のコシヒカリで造った純米酒を飲む!

左大臣・望郷

「今日の晩酌!VOL.1329」今日は群馬県沼田市にある酒蔵・大利根酒造の直売所で1404円で購入した酒「左大臣・コシヒカリ純米酒・望郷」を飲みました。この酒、酒蔵のある沼田市の白沢町で収穫されたコシヒカリで仕込んだ地元限定発売の純米酒で精米歩合は65%です。飲んだ感想は淡麗のやや辛口の酒で苦味と酸が浮いた感じがあって、少し老香も感じられますが後味に旨味もそこそこあってまぁまぁ美味しかったです。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎原料米/コシヒカリ

◎精米歩合/65%

◎アルコール分/15度以上16度未満




大利根酒造111


大利根酒造有限会社



群馬県沼田市白沢町高平1306-2




ニタリ鯨 (1)

今日の酒の肴は、東武宇都宮百貨店・大田原店で買った、ニタリ鯨の刺身です!




ニタリ鯨 (2)

ニタリ鯨の赤身は脂っ気が全く無いですが、サッパリとしていて癖が無くて美味しいです!今日は100円引きだったので、290円で鯨刺しが食べれて満足です。





人気ブログランキングへ

鯨食文化

0714   0408

tanjo0711 at 20:53|PermalinkComments(0)

2017年01月27日

奥久慈の特A・コシヒカリで仕込んだ純米酒を飲む!

久慈の山うまかっぺ

「今日の晩酌!VOL.1328」今日は茨城県常陸大宮市にある蔵元・根本酒造の直売所で1250円で購入した酒「久慈の山・純米酒・奥久慈の恵うまかっぺ」を飲みました。この酒、原料米に5年連続・特A評価を受けている、茨城県北部の奥久慈地域産のコシヒカリ100%使用して仕込んだ純米酒で精米歩合は60%です。飲んだ感想は少し濃醇に感じるやや辛口の酒で少し酸味が強めに感じますが、後味にはしっかりとした米の旨味を感じる酒で美味しかったです。酒造好適米で造った酒も美味しい物が多いけど、食べて美味しいコシヒカリを酒にしてもこんなに美味しいとは驚きです。



◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)

◎原料米/茨城県産コシヒカリ100%使用

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/15度以上16度未満





根元酒造1612 (2)


根本酒造株式会社


茨城県常陸大宮市山方630




根元酒造1612 (1)


 
  茨城県酒造組合のホームページ




なまず塩糀

今日の酒の肴は茨城県行方市にある行方市観光物産館こいこいで購入した、なまず塩糀漬です。



なまず塩糀 (2)

グリルで焼きました。食べた感想は身は柔らかく、癖が無くて淡白な味わいです。塩糀の力で旨味が増し食べやすくて美味しかったです。



tanjo0711 at 21:21|PermalinkComments(0)

2013年05月09日

華鳩・貴醸酒無ろ過生原酒

華鳩・貴醸酒無濾過生原酒2006 (1)

「今日の晩酌!VOL.967」
今日はJR黒磯駅前の室井酒1500円で購入した、広島県呉市の倉橋島にある蔵元・榎酒造の酒「華鳩・貴醸酒無ろ過生原酒」を冷酒で飲みました。この酒、店で相当売れ残っていたのか・・・?ラベルも少し黄ばんでるし・・・壜詰日は2006年4月で7年経過しています。でも室井酒店では日本酒を冷蔵で販売しているので劣化の心配は無いと思われます。酒は65%精米したコシヒカリで仕込んだ酒で、貴醸酒なので仕込水の一部に純米酒を使用しています。飲んだ感想はやや重い感じの超濃醇甘口の酒です。それもそのはず日本酒度は-55なんです!そして爽やかな酸味があり、後味は最初の重みが嘘の様でサッパリとして飲みやすくとても美味しいです。7年経過しているが味に全く問題ありません。むしろ美味しい・・・ 濃い酒なので何杯もガバガバ飲める酒ではないから食前に1杯くらいがベストでしょう。2杯目を飲むなら私的にはロックが口当たりがよくなってとても良かったです。白ワインに似た味わいの日本酒なので白ワイン好きな方にもお勧めの日本酒かもしれませんね。



◎原材料名/米・米麹・清酒

◎原料米/コシヒカリ

◎精米歩合/65%扁平

◎日本酒度/-55

◎アルコール分/16.6%




4225185f[1]


榎酒造株式会社


広島県呉市音戸町南隠渡2丁目1番15号

   華鳩・榎酒造のホームページ



tanjo0711 at 18:11|PermalinkComments(0)

2010年05月29日

日本盛のコシヒカリで醸した酒を飲む!

日本盛・魚沼産コシヒカリ純米

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     







「今日の晩酌!VOL.629」今日は近所のDSで買った灘五郷は西宮郷のナショナルブランド!日本盛(旧・西宮酒造)の酒「日本盛・魚沼産コシヒカリ・純米酒」を飲んだ!この酒、ラベルにも書いてあるように魚沼産コシヒカリを100%使用しているらしいが、確かに飯米の最高ブランドと思うが、食べて美味しい米は酒にしたらあまり美味しくなく原料処理が難しいと聞いた事があるが・・・・ まぁ 酒の事をほとんど知らない消費者に対しては「美味しそう!」って思わせるかもしれないが、やっぱり日本酒には山田錦が一番でしょう〜 でも美味い不味いは別としていろんな事にチャレンジする姿勢は好きですねぇ。 飲んだ感想はやや濃醇な甘口の酒でまぁまぁ旨味も感じられるが、最初感じた甘さは次第に消えて後味には舌にまとわり付くような辛さがあり、少し飲み難いですが、まぁまぁ美味しかったです。



◎原材料名/米・米こうじ

◎原料米/コシヒカリ(新潟県魚沼産)

◎精米歩合/70%

◎アルコール分/13度以上14度未満

日本盛株式会社


兵庫県西宮市用海町4番57号



日本盛10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



tanjo0711 at 20:28|PermalinkComments(0)

2009年02月06日

母情・コシヒカリの酒を飲む!

母情・コシヒカリ純米酒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 












「今日の晩酌! VOL.465」
今日は岐阜県に旅行に行った時に買った岐阜県は郡上市の蔵元・平野醸造が醸す酒「母情・コシヒカリ純米酒・生貯蔵酒」を冷酒で飲んだ!最近コシヒカリを使った日本酒をちらほら見かけますが、今までほとんど飲んだ事がなかったので珍しいから買ってみました。価格は確かやや高めの500円くらいだったと思う・・・ 味はきりっとした辛口の酒で良く冷えた状態では辛さばかりであまり旨みを感じなかっが、ゆっくり飲んでいるうちに温度が下がってきて米の旨みを感じ始め「おっ!これは美味い!」って思いました。食べて美味い米は酒にしたら美味しくないと聞いていただけに、ちょっと嬉しかった・・・ また他のメーカーでコシヒカリの酒を見つけたら買って見るとしよう。

◎原材料名/米・米麹

◎原料米/コシヒカリ

◎精米歩合/60%

◎アルコール分/14度以上15度未満


平野醸造合資会社


岐阜県郡上市大和町徳永164


蜂の子1

 



 

蜂の子












今日の酒の肴は岐阜県などで良く食べられている珍味「蜂の子」を食べました。値段は1缶1700円と非常に高かったです!原料に地蜂使用と書いてあったので高いのかもしれません。味は甘辛く煮た佃煮風です!見た目はグロイですが、味は「肉そぼろ」見たいな味がして濃厚な旨みがあり美味しいかったです!昆虫と言うより肉でした。^^ 酒の肴より熱々のご飯の上にのせて食べるとメチャ美味しいかもしれませんねぇ〜 今度試して見たいと思います。




母情・平野醸造

 

 


 

母情看板



tanjo0711 at 20:25|PermalinkComments(0)